fangle WORLD'S LIFETIME FITTINGS, GOODS & ORIGINAL ARTICLES
奈良でアンティークの家具・雑貨、古道具、オリジナルの鉄ものを扱うfangle。
 



 

「地に結び、風を縫う」
終了しました。

西別府氏の作品をみにいらして下さった皆様、
ありがとうございました。

魔法がかかったように
作品の中の世界に吸い込まれ
恍惚感に満ちた表情をたくさん見る事ができ、
とても嬉しかったです。

最終日の西別府氏のパフォーマンスにも
次に繋がる物語を感じました。
彼から、作品から学ぶ事も多々ありました。

西別府氏の展示がまたfangleという場に巡ってくる時が
今から楽しみです。fangleは6日(水)より通常営業に戻ります。

西別府久幸 /instagram
photo #1-4 by 陳陽 /instagram

 









夕刻の体現と具現

明日の最終日は
夕刻に西別府氏がイメージを体現、
次につながる物語を具現します。

前回の
「火に巡り、土に宿る」から繋がって
「地に結び、風を縫う」姿を形にした作品が並んだ今回。

最終日の明日は「風を縫った」あとの形、
次の流れに向かうイメージ、水と土を
fangleの空間で西別府氏が具現化。

西別府氏による体現•具現のパフォーマンスは、
夕暮れ時から始まる予定です。

既に作品をご覧いただいた方も、
最終日に予定されていた方も、
是非、
西別府氏の生のパフォーマンスをご覧にいらしてください。



西別府久幸 個展
「地に結び、風を縫う」

明日、3.31 thu.最終日です。
OPEN 12:oo - 19:oo

「火に巡り、土に宿る」の展示から4年。
植物の儚さや可憐さ、多様性と生命力に溢れた
「森のオクリモノ」「群生」などのシリーズに加え、
本展では「共生」という事象を体現している地衣類、苔など
身近に潜む自然物を使った作品がご覧いただけます。

西別府久幸 /instagram
東京・南青山にある、はいいろオオカミ+花屋 西別府商店
古物を扱う「はいいろオオカミ」と花を扱う「花屋 西別府商店」が共存し、
古物と生花・植物たちが、それぞれを引き立て合っている。
はいいろオオカミ+花屋西別府商店 /instagram







サビと地衣類、
って存在が似ているよね
という会話から「共生」という作品ができました。
「共生」と名付けられた作品たちは
fangleがあるこの奈良の空気感まで封じ込められているよう。

追加の作品も届きました。
奈良で採取された地衣類が初舞台に立っています。

今月いっぱい、31日(木)迄です。



ーーーーーーーーーーーーーーーー



西別府久幸 個展
「地に結び、風を縫う」

2022. 3.19 sat. ー 3.31 thu.
OPEN 12:oo - 19:oo

作家在店日: 3/31

「火に巡り、土に宿る」の展示から4年。
植物の儚さや可憐さ、多様性と生命力に溢れた
「森のオクリモノ」「群生」などのシリーズに加え、
本展では「共生」という事象を体現している地衣類、苔など
身近に潜む自然物を使った作品が並びます。


西別府久幸 /instagram
東京・南青山にある、はいいろオオカミ+花屋 西別府商店
古物を扱う「はいいろオオカミ」と花を扱う「花屋 西別府商店」が共存し、
古物と生花・植物たちが、それぞれを引き立て合っている。
はいいろオオカミ+花屋西別府商店 /instagram












共生

地衣類は菌類と藻類が共生関係を結んでできた複合体。
2万種程あると言われる地衣類のうち、1600種が日本にあり、
和名は「〜コケ」
古くは「木毛(コケ)」と表記されていたらしい。

日本人にとって身近にあり、
古来から薬用、染料、食用にもされてきた。

「共生」と名付けられた作品の小さな地衣類を観ていると、
貴方たち人類は
この地球でこれからどう生きていくつもりですか?
と問われているような気さえしてくる。


「森の小さな灯り」


「灯りに向かって」

「群生」などのシリーズも、小さき聲が響くように、
と西別府氏が魔法をかけているみたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

西別府久幸 個展
「地に結び、風を縫う」

2022. 3.19 sat. ー 3.31 thu.
OPEN 12:oo - 19:oo

作家在店日: 3/31

「火に巡り、土に宿る」の展示から4年。
植物の儚さや可憐さ、多様性と生命力に溢れた
「森のオクリモノ」「群生」などのシリーズに加え、
本展では「共生」という事象を体現している地衣類、苔など
身近に潜む自然物を使った作品が並びます。


西別府久幸 /instagram
東京・南青山にある、はいいろオオカミ+花屋 西別府商店
古物を扱う「はいいろオオカミ」と花を扱う「花屋 西別府商店」が共存し、
古物と生花・植物たちが、それぞれを引き立て合っている。
はいいろオオカミ+花屋西別府商店 /instagram










「地に結び、風を縫う」
3/19(土)から始まります。

展示会準備のため、fangleは
16、17、18日をお休みとさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

2022. 3.19 sat. ー 3.31 thu.
OPEN 12:oo - 19:oo close/ 22 tue.

作家在店日: 3/19, 31


「火に巡り、土に宿る」の展示から4年。
植物の儚さや可憐さ、多様性と生命力に溢れた
「森のオクリモノ」「群生」などのシリーズに加え、
本展では「共生」という事象を体現している地衣類、苔など
身近に潜む自然物を使った作品が並びます。


西別府久幸 /instagram
東京・南青山にある、はいいろオオカミ+花屋 西別府商店
古物を扱う「はいいろオオカミ」と花を扱う「花屋 西別府商店」が共存し、
古物と生花・植物たちが、それぞれを引き立て合っている。
はいいろオオカミ+花屋西別府商店 /instagram











西別府 久幸 個展「地に結び、風を縫う」

2022. 3.19 sat. ー 3.31 thu.
OPEN 12:oo - 19:oo close/ 22 tue.

作家在店日: 3/19, 31


「火に巡り、土に宿る」の展示から4年。
植物の儚さや可憐さ、多様性と生命力に溢れた
「森のオクリモノ」「群生」などのシリーズに加え、
本展では「共生」という事象を体現している地衣類、苔など
身近に潜む自然物を使った作品が並びます。


西別府久幸 /instagram
東京・南青山にある、はいいろオオカミ+花屋 西別府商店
古物を扱う「はいいろオオカミ」と花を扱う「花屋 西別府商店」が共存し、
古物と生花・植物たちが、それぞれを引き立て合っている。
はいいろオオカミ+花屋西別府商店 /instagram




















フレームがやっと出揃いました。

大きめのフレームが一枚だけ壁に掛けられているのもいい。
階段の壁にずらりと並んでいたり、
ランダムに壁にひしめいているのも憧れる。

小振りなものも揃って
店頭にわさっと並べています!

fangle オンラインショップにも各サイズ
アップしました。

ONLINE SHOP Ⅳ FRAMES

framework for tomorrow









臨時休業のお知らせです。
1/26 (水) ~ 2/1 (火) まで 店舗の営業は臨時休業とさせていただきます。








2022年
fangleは本日、1月5日(水)より営業開始しました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

恒例の紅白蝋燭も届きました。
108の灯
河合悠 @_yukawai











明日、22日(水)からフレームを大放出!
掌サイズの小振りのものから大きなフレームまで。
とにかく、たっくさん入荷したので
全部を一挙に並べる事は到底できないのですが、
クリーニングとメンテナンスが整ったもの並べます。
こんな数を並べるのは初めての事。
それはそれは選り取り見取りでございます。





是非、とっておきのお気に入りを見つけに来てください。
中に収めたいものがあれば、
ご持参いただくのも良いかと思います。



年内の営業は22日(水)~26日(日)
今週は日曜日もやります!
最終は29日(水)

年始は1月5日(水)からを予定しています。

写真は参考まで。
今回入荷分ではなく、
2007~20013年までの間、
fangleで扱ったフレームの一部。

framework for tomorrow
framed for eloquent life
familiar frame of mind
happy faces, a good frame of mind
framed in fangle




« 前ページ