ほろ酔い日記

 佐佐木幸綱のブログです

現代歌人協会公開講座・坂口弘の短歌

2016年06月23日 | 日記
 現代歌人協会公開講座に参席しました。毎年、6回ほど開いている講座で会場は学士会館。100人~200人ほどの人が来てくれます。
 今回の話題は「獄中の歌」。私は浅間山荘事件の坂口弘の2冊の歌集の歌について喋りました。同席は、穂村弘、小島なおの両君。

 この機会に、A坂口弘歌集『常しへの道』解説、B「母・菊枝さんの物語」、C坂口弘歌集『暗黒世紀』解説、以上3編を、このブログの「評論」に載せることにします。興味のある人は読んで下さい。
 「読み直し近代短歌史」は、あと2回分、11北原白秋、12石川啄木が残っています。近く、ブログに載せるようにします。

『短歌』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 読み直し近代短歌史10 ひ... | トップ | A 坂口弘歌集『とこしへの道... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む