yukarikoの好きなもの
旅の写真や思い出
PCでの雑感を並べました。
 



パワーポイント講座で梅に鶯(代わりにメジロ)のアニメーションを習いました。
同じ題材を昔ワードでも描いたことがありますが、ワードと違ってパワーポイントだと
色々なアニメーションが使えるので、講座で先生のGIFアニメの「メジロ」をお借りして、作品を作ってみました。
…と言うのは私達の力だけでは時間内にはメジロのアニメGIFはとても無理だからです。

頂いたテキストより背景の空の色を濃くし、BGMを和風にしようと思って、
「早春賦」から「端唄・梅にも春」に変えてユーチューブにUPしました。
ちょっとBGMの最後が短かすぎですが(笑)

メジロが飛んできて周りを見回してまた飛び去るというようなアニメーションを
自分の力で考えて出来るようにいつか成りたいと思います。


umeniuguisu2


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )








朝に大阪城の梅園に小鳥を撮りに行きました。
梅が主じゃなくて、小鳥が主、時たま来るぐらいだととても撮影できないから、多い所へ行こう!と
万博の梅林も今日から『梅まつり』ですが、大阪城の方が広いから小鳥も多いだろうと森ノ宮へ。
蝋梅は終わり、梅が先週5分咲きだったから大分咲いているかと期待したのですが…。

小鳥は多かったですが、大きい鳥が来て小さいのを追い払ったり、散歩の犬にか驚いてざ~っと一群が飛び去ったり
なかなかじっと止まっていてくれません。
芝生や草むらでは絵にならないから、梅の枝に止まるまでじっと『我慢の子』
大阪城がバックになる枝の前で待つけれど、これがなかなか。
午後に用事があるのでじっと待つ辛抱が出来ません。
ヒヨドリやジョウビタキは動作もゆっくり、でもメジロはすばしっこくて…帰って確認したらピントが甘くて悔しい(笑)
急拵えのバードウォッチャーは名前を憶えていないのが多くて、きちんと書けないのが情けないです。

最後のアライグマはご近所さん、ラスカルじゃなくて「ウルフ」だとか、「おまけ」です(笑)












コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )






西日本・日本海側に大雪を降らせた12日、高槻は朝から冷え込んだだけで雪はなかったので
舞鶴若狭道を通って天橋立の雪景色を撮影に行きましたが、途中の入口やSPで冬タイヤのチェックがあり許可証を貰いました。

息子は前日も白川郷に行きながら、降雪が酷くて断念・帰宅したので、行先変更して再挑戦(笑)
さすがに連日の雪は半端じゃなく、歩道は除雪した雪の山、道路沿いの店や家も雪が邪魔で車が入れません。
前の車のわだちを走りますが、車の底が凍った雪に当たり音を立てます。
橋立の文殊堂前の大きな駐車場も有料駐車場も入れないから皆閉鎖、道路も行き違いがどうにかで、
観光バスも駐車場に入れず駐車場を求めて戻ってゆきます。北丹後鉄道は線路が雪に完全に埋もれて終日運休でした。

あちこちでトラックが道端の除雪部分でスタックし片側通行、ひどい渋滞に輪をかけてましたが、
股のぞきで有名な「ビューランド」もゴンドラは運休、ケーブルも一時間遅れで10時からスタート、
天気も急に曇って激しく降ったり、ぽっかり晴れたりと忙しく、懐炉や雪靴で重装備して
展望台のストーブ前で晴れるのを待って、何枚か撮影してきました。

青空だと左側の阿蘇海(与謝野町)側、傘松公園のリフトまで海に写り込みますが曇ると橋立の竜の尻尾も見えません。
左手前の文殊堂の大屋根や橋立に渡る回転橋もあのあたりだと雪景色から見当を付けるばかりです。

山上も雪が積もり過ぎ、雪かきが間に合わず、撮影ポイントの「飛龍観回廊」にも行けなくて
展望台からの撮影のみ、遊園の遊具も雪に埋もれ「かわらけなげ3枚100円」だけがかろうじて…(笑)








コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )








日中が真っ青な空だったのできれいな夕焼けが見られるかと期待して神戸港へ。
何度も港には来たのに一度も上った事のない「ポートタワー」に初めて上って日暮れを待ちました。
5Fの展望室では違うアクセントで『山がこんな近くにある…』と喋ってたり、スマホをかざすカップルが大勢待ってます。
夕焼けは期待したほどではなかったけれど、タワーの中まで赤く染まったのが面白く、新しく建ったビルのせいで小さく見える観覧車と
モザイクの灯りが海に写ってきれいでした。…来てない1~2年の間に観覧車の向こうにノッポビルが…!(>_<)

以前船での神戸港巡りはしたけれど、まだ乗った事のないクルーズ船「コンチェルト」も撮り(近づくと出航してしまった)
違う方向からの夜景も撮って、土曜日でも冬場、さすがに人の少なくなった港を後にしました。



 


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )







スマホやタブレットの「ラインカメラ」というアプリを使って短時間で簡単に
お誕生祝いやThank youカード、年賀状だって作ってLINEやfacebookに送れます。
飾りに使うスタンプ類はアプリの中にあるので、MY写真と変化のある書体で短時間で作れるから便利です。

ここに使った可愛い絵は先生に頂きました。
facebookで『友達にお誕生カードをお誕生日に送ってあげてください!』と連絡が来ても、
PCで画像を探してカードを作らなくても、この頃は手軽に作って送れるのだと教わりました。
自分の写真さえ用意できたら、スタンプや背景画像は用意されているので
慣れてコツさえ分かればとても簡単です。

動くカードも作れますが、まずは簡単なカードを見て頂きます。





コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ