やっほうハイキングクラブ Web Log

自然&山歩きが大好きな男女が集まり
毎月楽しい山行をおこなっています

トップページ

2017年05月22日 | トップページ
やっほうハイキングクラブ
~自然&山歩きが大好きな男女が集う社会人サークル~

会員への連絡事項

次回集会 5月26日(金)19:45~ 

 会場は港勤労福祉会館 和室


最近の山行等の状況

4月30日(日) 美の山花見山行【秩父】

→満開の八重桜&新緑を見ながら秩父美の山山行を堪能してきました。
  山頂ではそれぞれ持ち寄った食材で乾杯!
  下山後は温泉で汗を流しました。

5月20日(土) 三頭山【奥多摩】

    

現在予定されている山行計画等

6月10日(土) 平標山【上信越】

→谷川連峰の一番西に位置する山で、山頂付近では草原状の見晴らしの良い道を楽しむことができます。
  6月なので高山植物も楽しめます。
  上信越エリアですが新幹線を使って日帰り登山とします。
  <中級> 危険度は低(ゲスト参加可能。5時間超のコースのため登山未経験の方はお断りさせていただきます。)
 *参加申込締切 6月4日(日)

7月8日(土) 【奥日光】←速報!

→6月の平標山に続いて、Mリーダーが奥日光エリアの山行を計画されています。
  山行計画の詳細は、5月26日(金)の集会にて発表予定とのことです。

8月5日(土)~6日(日) 赤岳【南八ヶ岳】←速報!

→6月の平標山、7月の奥日光に続き、3ヵ月連続でMリーダーが山行を計画されています。
  昨夏、悪天候で中止となった八ヶ岳(赤岳)の再チャレンジ山行とのことです。
  山行計画の詳細は、5月26日(金)の集会にて発表予定です。


やっほうPhoto Album(過去1年間)
4月30日(日)【美の山花見山行】←NEW!
晴天の中、満開の八重桜&新緑を見ながら秩父美の山山行を堪能してきました。
山頂ではそれぞれ持ち寄った食材で乾杯!
下山後は温泉で汗を流しました。
アルバム
3月25日(土)【お花見散歩】
桜の花はチラホラの咲き具合(^_^;)でしたが、穏やかな晴天の下、桜の花をデザインしたカップに桜色のスパークリングワインを注いで「乾杯!し、プチ“花見の宴”を楽しみました。
アルバム
3月11日(土)【仏果山】
今冬は丹沢にも降雪がなかったことでルート上に残雪がありませんでした。
仏果山に登る理由の多くは、展望台からの見事な景観を見るためですが、多少霞が掛かっていたにも関わらず丹沢の主脈を見ることができました。
アルバム
2月19日(日)【幕山「鍋」山行】
晴天の中、満開の梅のを見ながら幕山山行を堪能してきました。
海を見ながらの景色も堪能できました。下山後は鴨鍋で舌づつみ。
アルバム
1月14日(土)【岩戸山】
『この冬最強の寒気』が押しよせ山頂では風が痛く感じるほど寒かったです。
お参りした来宮神社では楠の巨木からパワーをいただきました。
アルバム
12月11日(日)【大野山】
遠足気分で冬枯れの牧場を通って大野山に登りました。
期待していた富士山は雲に隠れてしまいましたが、小春日和の天気で遠くに相模湾を眺めつつ気分よく下山しました。
アルバム
11月5日(土)~6日(日)【<いわかがみ祭> 妙高高原ハイキング】
アルバム
10月23日(日)【十二ヶ岳】
毛無山と十二ケ岳のそれぞれのピークを併せた13ものピークを走破しました。
(「えっ、ここがピーク」と思うようなピークもありましたが数合わせかもしれません)
地図の表示の通り、毛無山までは登りっぱなし、毛無山からはアップダウンの繰り返し、十二ケ岳からは下りっぱなし、とあまりにも分かり易い行程を楽しみました。
下山後は即日帰り温泉に浸かることができました。
  アルバム
8月13日(土)~14日(日)【秋田駒ヶ岳・八幡平】
2日間とも晴天に恵まれ東北の山々の雄大な景色を堪能して参りました。
アルバム
7月30日(土)【西沢渓谷 滝めぐり納涼ハイキング】
マイナスイオンを浴びながら、さわやかな滝三昧の渓谷ハイキングでした。
アルバム
7月3日(日)【三浦富士・砲台山・武山】
やっほう初のミステリー山行でした。
ミステリー故にどこの山に登るか事前提示しませんでしたが、計画書にあったヒントの写真から類推することができたようです。
結果、目的地を知った上での山行でしたが楽しめました。
アルバム
6月12日(日)【塔ノ岳】
梅雨入り宣言から5日後、雨予報を視野に入れながらの山行になりました。
日中は曇天でしたが、時々、青空も覗き、まずまずの天気でした。
ヤビツ峠から表尾根を登り、塔ノ岳からは通称「バカ尾根」を下る一般的コースと謳われコースはさまざまなな醍醐味を提供してくれました。
アルバム
5月28日(土)【滝子山】
新緑とツツジの花の中、富士山を眺めながら甲州アルプス(南半分)を気持ちよく歩きました。
アルバム
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 入会案内 | トップ |