静岡やすま園 お茶処

静岡県名産のお茶を、たくさんの方に愉しんでいただきながら、閲覧希望のブログです

ご利用有効期限も残り数時間となりました。

2011年03月31日 | お知らせ

1月20日に湖西市内全域に新聞折込みされたクーポン券付きチラシの
ご利用期限は、本日をもちまして終了となります。

ご利用できるクーポン券がなんと15枚も付いている「湖西・おっ得だね!」
クーポン。「私は湖西の町でお買い物。」のキャッチコピーで親しまれ、約
二ヶ月半が経過しました。

東日本巨大地震で被災された方々に配慮すれば、無駄な買い溜めをしない。
節電・省エネすることは当然のことと思いますが、日常の経済活動まで緊縮
してしまえば、なおいっそう景気は低迷して不況に拍車をかけてしまい、被
災地の復興にも悪影響を及ぼしてしまうのでないでしょうか。

私事ですが、本日の昼食はラーメン・餃子あきんDONさんにお邪魔して
しっかりクーポンを利用させていただきました。

ほかにも栄養倶楽部in湖西さん、ひので軒さん、イゲタヤさん、ふとんの
シミズヤさん、サージア・アルカミーノ店さん、メンズファッション
キヌヤさん、江川屋酒店さん、すし会席・鮮太さん、湖彩・UMI・IROさん
SAIGO・アルカミーノ店さんさんなど合計12店舗にて魅力満載の特典を
ご利用戴けます。

今すぐに、お宅の倉庫に眠っている折込みチラシを探し出して、後数時間の
有効期限となったクーポン券を利用してみてはいかがでしょう。

人と人とを結ぶ「静岡やすま園」 <http://www.yasumaen.jp>

湖西市駅南1-3-1
パレマルシェ新所原店内1F
TEL:053-577-5357
FAX:053-577-5355

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月26日、午後2時、晴天。心は・・・。

2011年03月26日 | 湖西について

1964年に都市計画決定して、1997年から静岡県の用地買収開始。
2011年3月26日午後2時に、湖西市新所原地区の南北を結ぶ
県道跨線橋が開通しました。総事業費は29億円。

当店の入店しているショッピングセンターの真横を通り抜け
地域の往来円滑化が期待されている。

利用する私たちにとっては、JR東海道線の踏切待ちが解消されて
便利になったことは喜ばしいことだが、長さ455m・幅16mの2車
線道路。既に開通している市道とあわせても全長1380mの道路が
完成するのに、これほど長い年月と大金が投じられている。

東北関東大震災の被災地では、巨大地震と大津波に襲われた建物が
がれきとなって散乱し、取り除くことからの復興は、本当に大変な
ことだと・・・。

昨日は冷たい雨の中、湖西市内各所にて、湖西市商工会青年部・佐原
義和部長以下、六十数名の部員総出で声を出し、募金活動が行われた。

被災地の復興が、急ピッチですすめられるためにはどうしたら良いのか
何をしたら少しでもお役に立てるのかを、あらためて真剣に考えさせら
れた3月26日午後2時でした。

人と人とを結ぶ「静岡やすま園」 <http://www.yasumaen.jp>

静岡やすま園
〒431-0427
湖西市駅南1-3-1
パレマルシェ新所原店内1F
TEL:053-577-5357
FAX:053-577-5355

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

できる事から LOVE IN ACTION

2011年03月15日 | 人について

「輸血用の血液が不足していまーす。献血お願いしまーす。」

本日、当店が入店しているショッピングセンターの駐車場に、
献血車が止まっていた。

東日本巨大地震発生から5日目となったが、取り残された人達の
救援活動は思うようにはかどらず、報道される犠牲者は増えるば
かりで、歯痒さを感じながら歩く足先は献血受付に向かった。

「献血カードを見せてください。」
「ヤスマさんは今回で13回目ですね。血液型はRH+?型」
「400mlでお願いします。」

私の隣で手続きをする男性は、どうみても今風の若者で、今回
が初めてらしく、受付担当者の指示に従い、献血カードを作成
するために、必須項目を記入していた。

「東北の様子をテレビで見てたら、俺にも何かできることないか
と思って、献血に来ました。」

献血車に乗り込む順番待ちで、その男性と交わした一言に、とても
好感がもてました。

人と人とを結ぶ「静岡やすま園」 <http://www.yasumaen.jp>

静岡やすま園
〒431-0427
湖西市駅南1-3-1
パレマルシェ新所原店内1F
TEL:053-577-5357
FAX:053-577-5355

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

少しでも何かのお役にたてたら・・・。

2011年03月12日 | 湖西について

昨日の東北地方太平洋沖地震被害のすさまじさを伝える報道は、想像を
絶する形で映像に映し出している。

お亡くなりになられた方々には、謹んでお悔やみ申し上げます。被災された
皆様に対し、謹んでお見舞いを申し上げます。一日も早い復興をお祈り申し
上げます。

自然災害の恐ろしさをまざまざと見せつけられ、ライフラインを寸断される
現実は、生命維持の難しさと恐怖をあらためて実感しています。

車中のラジオに耳を傾けながら、毎週土曜日実施の宅配準備をしています。

2008年2月から、湖西市内業者が開始した宅配サービスをするシステム。
「まいど湖西」。メンバーは、大国屋酒店さん、中日クリーニングさん、
メンズファッションキヌヤさん、シャリ亭さん、南部ショッピングセンター
さんと当店。気づけば事業開始から、丸3年を経過しました。

湖西市内在住、一人暮らしのお年寄りの方や買い物に不自由をされている
人達のために、食料品や生活必需品を配達しています。

あってはならない大災害に、万が一遭遇した場合でも、安否確認を含めた
何かのお役に少しでもたてるかもしれないと、常々考えています。
同胞無線が流れ、上空をヘリコプターが飛び交う中、車を走らせます。

人と人とを結ぶ「静岡やすま園」 <http://www.yasumaen.jp>

静岡やすま園
〒431-0427
湖西市駅南1-3-1
パレマルシェ新所原店内1F
TEL:053-577-5357
FAX:053-577-5355

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たくさん収穫がありました。

2011年03月09日 | 人について

三週間連続・三部構成で開講した経営セミナーが、昨晩終了しました。

一部・二部は、静岡県立大学経営情報学部・岩崎邦彦教授をお招きしての
「中小企業のマーケティング戦略」「中小企業のコミュニケーション戦略」
について。三部は、「SBSラジオ:愉快!痛快!阿藤快!」でおなじみの
上田透氏をお迎えして、「ソーシャルメディアが社会変革を加速させる」と
題して、ブログ・ツイッター・フェイスブックについて活用の仕方と必要
性についてのお話をして頂いた。

一部・二部では、岩崎教授のゼミに在籍しなければ聞けない数字に裏付け
された講義と受講者参加型の質疑・応答による活気に満ちた内容で、小規
模店舗のあり方と、消費者目線を重視した売り手の立ち位置・営業戦略の
組み立て方を説いてくれた。

三部のソーシャルメディアを駆使した営業戦略は、マーケティング3.0時代
と呼ばれる現代の商法を、先取りしていくことの大切さをあらためて実感した。

今回のセミナーを企画した湖西市商工会職員岸氏が、地方商業活性化のために
新たなセミナー開講を模索しながら、受講生の異業種交流の場をどんどん増や
していくための計画にも期待したい。

人と人とを結ぶ「静岡やすま園」 <http://www.yasumaen.jp>

静岡やすま園
〒431-0427
湖西市駅南1-3-1
パレマルシェ新所原店内1F
TEL:053-577-5357
FAX:053-577-5355

コメント
この記事をはてなブックマークに追加