静岡やすま園 お茶処

静岡県名産のお茶を、たくさんの方に愉しんでいただきながら、閲覧希望のブログです

お茶で健やかな新年を・・・。

2010年12月26日 | 湖西について

クリスマス寒波がそのまま居座った今年最後の日曜日。

開店時間を車中で待っていたお客様が、来店されました。

「実家に持って帰るお茶、いつものようにお願いできる?」

工業の街湖西市は、お正月休みに故郷へ帰られる方が多く、
毎年帰省のお土産に、当店のお茶をお求めになるお客様が
いらっしゃいます。

「これは実家の飲み茶、お年賀用はこの干支年賀、金粉入り
の昆布茶も・・・。」

「今年も一年お世話になりました。ありがとうございます。また
来年も宜しくお願いします。道中気をつけてお帰り下さい。」

人と人とを結ぶ「静岡やすま園」 <http://www.yasumaen.jp>

静岡やすま園
〒431-0427
湖西市駅南1-3-1
パレマルシェ新所原店内1F
TEL:053-577-5357
FAX:053-577-5355

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2年ぶりに、2回目の朗報が届きました。

2010年12月18日 | お店について

先日帰宅すると、私宛に届いていた郵便物。

封を開けると、川勝平太静岡県知事承認印が押された「経営革新計画承認書」
が、同封されていた。

「経営革新」とは、・・・

(1) 制度の趣旨
国民経済の健全な発展のため、中小企業の創意工夫を前提とした前向きな
自助努力により経営の向上を目指す取り組みを支援します。
※要するに、「やる気のある中小企業者」を支援することが趣旨です。

(2) 定義
事業者が「新事業活動」を行うことにより、その「経営の相当程度の向上」
を図ることです。  ※ 中小企業庁「今すぐやる経営革新」から引用

湖西市商工会職員山崎氏の指導を仰ぎ、何とか完成にこぎ着けた5カ年計画
「契約茶園との連携による焙煎香を高めた加工茶の開発と提案型販売」の
テーマで、平成20年の承認と併せて2回目の承認を頂くことができました。
私の店が、5年先にも存在しているためには、何をしたら良いのか。
5年後のあるべき姿を真剣に考えたら、目を背けることのできない
展望・予測・事業計画を盛り込んだ「経営革新計画」。

事業年度は来年1月からなので、只今あれもやり、これもやり、試行錯誤
を繰り返し時間に追われて・・・。。

2回目の「経営革新計画承認企業」の名に恥じぬように、よりよい
商品をご提供できるように、精進して全力で取り組んでいく所存です。

「企業にとって重要なのは発明より革新だ。その革新は、じつはたわい
のない夢を大切にすることから生まれる。」
ソニー創業者の一人、井深大(いぶかまさる)氏の言葉です。

人と人とを結ぶ「静岡やすま園」 <http://www.yasumaen.jp>

静岡やすま園
〒431-0427
湖西市駅南1-3-1
パレマルシェ新所原店内1F
TEL:053-577-5357
FAX:053-577-5355

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初日から高額当選続出です。

2010年12月12日 | 湖西について

「2010歳末謝恩セール」の第一日目抽選会が、昨日行われました。

私は、旧湖西市内会場となった西部公民館の担当。
天候にも恵まれて、朝10時の開場と同時に、抽選券を持ったお客さんが
続々とご来場してくれました。

ひとりで3?本抽選される方や愛知県からご来場される方など、午前中
だけでも300回ちかく抽選器が回り続けました。

数本抽選された初老の男性は、特賞の地デジ対応薄型テレビを、
1本を勢いよく大事に回した年配の女性は、みごと1等○万円相当の
旅行券をゲットするなど、高額当選を知らせる鐘が鳴り響き、会場内
は拍手につつまれました。

本日と来週の土曜日・日曜日は、湖西市商工会館にて抽選会を開催します。
まだまだ高額商品は、残っています。

抽選券配布期間が、12月18日土曜日までとなった「2010歳末謝恩セール」。
市内参加店90店舗でお買い物をして、今年最後の運試しをしてみてはいか
がでしょう。

ちなみに特賞当選の瞬間を、お菓子をほおばっていて見逃したのは、私だけ?

人と人とを結ぶ「静岡やすま園」 <http://www.yasumaen.jp>

静岡やすま園
〒431-0427
湖西市駅南1-3-1
パレマルシェ新所原店内1F
TEL:053-577-5357
FAX:053-577-5355

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

研修会に出席しました。

2010年12月10日 | お知らせ

吹き抜ける風をこの冬初めて「冷たい」と感じた12月7日水曜日。
静岡市東海軒会館6Fで開催された静岡県商工会連合会主催の
「商工会商業部会長研修会」に出席しました。

研修会の内容は、2部構成の講習会。

最初に静岡県商工会連合会事務局長・橋秀行氏の挨拶。

第1部は「B1グルメ・すそのギョーザ販売で地域興し」の題目でモロヘ
イヤ入りすその水ギョーザの開発からB1グランプリに参加するまでの
苦労話、そしてこれからの事業展開・展望をすそのギョーザ倶楽部の
土屋浩三代表が講義してくれた。

第2部は「ネットによるサブカルチャービジネスの展開」と題し、インターネット
を駆使したオンラインショップのみの販売形態で、しかも大手が手を出しにくい
小ロットの製品開発・製造から、ニッチ・口コミに重点を置きながら販路を開拓し、
増収増益を継続している(株)ギケン取締役専務松本直美さんがお話をしてくれた。

当日出席した静岡県下の商業部会長四十数名は、長時間の講義にも真剣に耳を傾け、
講義後の質疑・応答・名刺交換を積極的に行っていた。

景気低迷の続く日本経済の中にあっても、本日の両講師が、元気で明るく事業に
取り組む姿勢には勇気づけられ、この経験を参考にして自分も頑張らねばと思い
ながら、帰りの新幹線に乗り込みました。

人と人とを結ぶ「静岡やすま園」 <http://www.yasumaen.jp>

静岡やすま園
〒431-0427
湖西市駅南1-3-1
パレマルシェ新所原店内1F
TEL:053-577-5357
FAX:053-577-5355

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

15日間開催中です。

2010年12月04日 | 湖西について

本日から湖西市商工会と新居町商工会共催による「2010歳末謝恩セール」が、
市内90店舗でスタートしました。期間は、12月18日土曜日までの15日間。

昨年までは、お買い上げ1.000円につき、カードを1枚進呈。
削って当たりが出れば、その場で「1.000円」「100円」がキャッシュバック
されたスクラッチカード方式でしたが、今年は、古き良き昭和の時代を懐か
しむお客様の声を反映して、ガラポン抽選会が復活しました。

3.000円のお買い物で、抽選券1枚。500円ごとにも1枚進呈される補助券6枚
集めれば、1回抽選することができます。

景品総額250万円分をドドーンと進呈。もちろん空くじはありません。

抽選日は、12月11日(土)・12日(日)18日(土)・19日(日)の4日間。

有効期限12月31日まで残りわずかとなった、新湖西市誕生記念プレミアム商品券
愛称「元気アップ商品券」の利用もかねて、この週末は湖西市内・新居町内のお店
でお買い物。

ガラポン抽選会で、今年最後の運試しをしてみてはいかがでしょう。

人と人とを結ぶ「静岡やすま園」 <http://www.yasumaen.jp>

静岡やすま園
〒431-0427
湖西市駅南1-3-1
パレマルシェ新所原店内1F
TEL:053-577-5357
FAX:053-577-5355

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「師走・しわす」の語源ご存知ですか?

2010年12月01日 | お店について

今日から12月。日本では、12月を「師走・しわす」と言い、私は子供の頃に、
「お坊さんが走る」や「寺子屋の指導者(今で言う教師)が走る」と学校の先生
に教えて貰った。昔は正月も盆と同じように祖先の霊をともらう月であったため、
お坊さんがお経をあげるために、あちこちの家々を忙しく走るとか、寺子屋の
指導者が年を越すための金策に、あちこちの家々を忙しく走りまわったとか、
諸説語源があるそうです。

お世話になった方や大切な方に一年の感謝の気持ちを込めた「御歳暮」をお求めの
お客様が、当店にもご来店され、少しずつ年の瀬らしい活気が出てきました。

特に近年は、Twitterフォロワーの方やホームページオンラインショップ、クロネコバイヤーズ
ダイレクトご利用のお客様からお問い合わせ・ご注文と、全国どこからでも買い物ができる
便利な世の中のサービスシステム構築が、当店のような小規模店舗でも提供できていること
に、私自身も少し驚いています。

今までは、お宅の玄関先で現金でしかお支払いができなかった当店「コレクト便」発送。
近日中には、「nanaco」「Edy」「WAON」などの電子マネーで、お支払いできるように
致します。

ますます便利になる「静岡やすま園」オンラインショップを、是非ご利用ください。

人と人とを結ぶ「静岡やすま園」 <http://www.yasumaen.jp>

静岡やすま園
〒431-0427
湖西市駅南1-3-1
パレマルシェ新所原店内1F
TEL:053-577-5357
FAX:053-577-5355

コメント
この記事をはてなブックマークに追加