父の日のムービー

今日は6月の第三日曜日で「父の日」だそうです。朝早くに、遠く離れている息子からプレゼントが送られて来ました。宅急便業者に聞くと、今日は日にちの指定が多く、忙しいそうです。それで我が家は早朝配達になりました。そんなことはともかく、パソコンに関しては、Google フォトの「アシスタント」を開くと、「父の日のムービーを作ってみよう」という画面が大きく出てきました。

面白いので、試しに作ってみようと思って、「作ってみる」をクリックすると、沢山の顔写真が出てきました。

その中で自分の写真を選んでクリックすると、「しばらくお待ちください」の画面が数分続きました。

やがて「父の日のムービー」が出来上がりました。古い写真を使って、なかなか見事なものです。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

明治神宮の花菖蒲

東京は、昨日梅雨に入ったと報じられていましたが、それならば思い出すのは花菖蒲です。雨が降り出さないうちに何処かへ、と考えた結果、比較的家から近い明治神宮に行くことにしました。お正月の初詣で以来半年ぶりです。丁度花菖蒲は満開で、綺麗に整理されていました。序でに廻った「清正井」では行列を作っており、まだ人気が残っているのでしょうか。御苑だけでなく境内全体に、外人が特に多いのが驚きでした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

タイルをフォルダーにまとめる

Windows10 のスタート画面は、右側に表示されるタイルがアプリの起動に使われます。しかし初期設定では、沢山のタイルがあって、使いづらいです。そこで、これを整理する手段として、Creators Update では、「タイルフォルダー」が新しく搭載されたので、今日はそれを試みます。タイルを別のタイルの上にドラッグすると、それらを含むフォルダーが自動で作られます。フォルダーの中には、小さなアイコンが表示されています。

このフォルダーをクリックすると、中にあった小さなアイコンが普通のタイルになって下に並びます。アプリなどにはこれを使います。そしてフォルダーは中央には「∧」のマークが付きます。

ついでに、Creators update では、「コントロールパネル」がスタートボタンの右クリックでは開けなくなりました。その対応として、タスクバーの検索窓に「Control」と入力すると、コントロールパネルが出ます。便利に使うには、これを右クリックして「スタート画面にピン留めする」をクリックします。

「コントロールパネル」のタイルが出来ます。必要によりフォルダーに入れておくことも可能です。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Windows10 のクリエーターズ アップデート

Windows のOSは、XP から Vista→7→8→8.1→10 というようにバージョンアップしてきましたが、Windows10 からは、バージョンを切り替えるのではなくて、年に1~2回大きなアップデートにより改良していくことになっています。昨年の Anniversary Update に続き、今回 Creators Update がありました。これはWindowsのアップデート経由で更新されるので、順番が早ければ、既に新しいバージョンになっているかもしれません。しかし、すぐに自分で手動で更新することも出来ます。結果を見極めるには、「設定」の「システム」から「バージョン情報」を選び、右画面の「バージョン」が「1703」であれば新しいバージョンです。

もう一つ見極める簡単な方法として、Creatoes Update の結果、「設定」の中身が、従来の9種類から11種類に増えます。増えるのは「アプリ」と「ゲーム」ですが、全体の中身もいろいろ変わります。

次に、新しいバージョンには、3次元の絵が描けるという「ペイント3D」が加わりました。私はまだ使い方は分かりませんが、スタート画面の「へ」の所に「ペイント3D」があり、スタートメニューのタイルにも作れます。

もう一つ、Windows Defender というのが新設され、「設定」アプリやコントロールパネルに分散していたセキュリティ関連の機能が、ここに1つにまとめられました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

春のバラフェスタ

このところ、晴天で夏の暑さが続いたけれど、それも今日までで、明日からは曇りになるらしいです。そこで今日は、バラを見に神代植物公園に行ってみました。5月9日から31日まで「春のばらフェスタ」が開催中で、ウイークデイにも係わらず沢山の人でした。連日の晴天でバラは満開、いろいろ写真も撮れました。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

Googleフォトの検索機能

今年初め1月27日から2月14日までの間、4回に分けて Googleフォトについて掲載しました。しかし振り返ってみると、一番大切な検索機能について抜かしていました。検索が得意の Google のことですから、これにも強力な検索機能があります。そこで今日はそれを取り上げます。Googleフォトの画面左側の「アルバム」をクリックすると、幾つかのメニューが上に出ます。その中から「人物」をクリックしてみます。

Googleフォトに保存してある写真の代表的な人の顔が一覧で標示されます。

その中でどれか一つ、例えば今回は最初にある孫娘の顔をクリックすると、孫娘が写っている写真がまとめて標示されます。小さいときからの写真も、高い精度で見事に検索してくれます。

序でにもう一つ、「人物」の横の「撮影場所」をクリックすると、写真に埋め込まれた位置情報などから、幾つかにまとまった標示がでます。

その中の一つ、例えば「京都市」をクリックすると、平安神宮から丸山公園など、古い京都旅行の写真が一覧標示されます。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

庭のカルミヤが咲き出した

ツツジが終わって、ちょっと花が途絶えた時に、庭のカルミヤが咲き出しました。まだ少し早いけれど、明日の予報が雨なので、撮っておきます。カルミヤは別名「アメリカシャクナゲ」というように、アメリカ産で、近所でも珍しがられます。花は五角形の碗形で殆ど白に近いです。これが密集するので、綺麗です。今のうちに蕾を見ておきますが、金平糖のような可愛い形が集まっています。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

多摩川を散策

大型連休も漸く終わり、今日から通勤通学が始まりました。老人の私には関係ないことですが、静かに散歩が出来るようになりました。朝から穏やかに晴れたので、多摩川まで行ってみました。何時もは自転車やランニングの人が多い路が、見事に静かです。お目当ての富士山は、霞んで見えなかったのですが、静かな川面に対岸の景色が映り、余り見たことのない美しい光景でした。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

神代植物園

大型連休の二日目、今日も薄曇りの快適日、近くで楽しめる神代植物園を選びました。途中、やけにバスが混んでいるな、と思ったら、今日が緑の日で植物園が無料日でした。でも、広い構内ですからタマには人が多いのも良いです。バラはまだ少し早いけれど、牡丹が綺麗なこと、藤が残っていたこと、それに何んといっても、大改造中だった大温室が出来ていたことが収穫でした。

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )

Googleフォトに写真を入れる

Googleフォトは、実質的に無制限で写真の保存が出来ること、検索機能が強力なこと、など便利な機能が多く、常用したいです。これに写真を入れるには、普通はドラッグしますが、専用ソフトを使えば、自動的に保存が出来ます。まず「Google Photos Backup」を検索してインストールします。

これをインストールすると、グーグルフォトバックが常駐し、SDカードをパソコンに挿入したり、カメラをUSB ケーブルで接続すると、次ぎの画面が出ます。

ここで「今回のみ」または「常時」を選んでクリックすると、中の写真が自動的に保存され、便利です。

 

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ