■GYMニュース:難度はA

欧州選手権から、リンガーハットまで!世界の体操ニュースを

ユニバーシアードの米国男子代表が決定

2017-04-28 16:51:11 | 各国ニュース

ユニバーシアード8月19日~30日・台北)の米国男子代表5名が決定

USA Gymnastics

レビ・アンダーソン(オクラホマ大)
アレックス・ディアブ(イリノイ大)
トリスタン・デュラン(ミネソタ大)
ビタリー・カン(ミネソタ大)
ロバート・ネフ(スタンフォード大)

補欠1名は後日発表予定。
団体は5-4-3。個人総合、種目別も実施。
男子は毎回、日本と中国の「(ほぼ)二軍対決」、米国女子は例年不参加

----------
ネフだけ全米代表。鹿島丈博がスタンフォード大で指導したこともある選手で、おそらくオールラウンド型。ほかの4名は全然知りません・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルメニア、欧州選手権の結果は「まあまあ」

2017-04-26 09:56:44 | 各国ニュース

アルメニア男子のセロビヤン監督が、欧州選手権を総括

アルメニア五輪委員会

今回は男子のみ6名で参加。メダルはあん馬の銅1個メルディニャン)ですが、実際はもう少し期待していたようです。ダビチャンの個人総合6位、跳馬5位を高く評価。跳馬はほかの選手に比べ難度が低く、5位は最高の出来だとしています。カチャトリャンはミスが多すぎ、今後もこのような状態なら(代表)チームからはずす、ときびしいお言葉

全体としては決勝進出者を多数出し、まあまあだったとみているようです。

----------
今後は、5月に国際大会(詳細不明)に若手を派遣。さらに2018年ユース五輪(ブエノスアイレス)への出場権獲得をめざすと話しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仏女子、16歳が活躍

2017-04-26 09:21:13 | 各国ニュース

欧州選手権(19日~23日・クルジュナポカ)も無事終わり、たいしたネタもありませんが・・・

女子跳馬で優勝したデビヤール(仏・16)は、決勝の演技順が最後だったため、得点が出た瞬間に優勝決定ドキドキハラハラの時間がまったくなかったと記事では書いています。

仏体操連盟

----------
エリッサ・ダウニー(英)のたくましすぎる背中・・・

オランダ体操連盟

オランダはボレマン(オランダ)が跳馬5位、トルスドティールがメダル2個。男子はメダルなしでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FIG渡辺会長、ルーマニアを訪問

2017-04-25 20:43:46 | FIG

国際体操連盟(FIG)の渡辺守成会長が、欧州選手権(19日~23日・クルジュナポカ)を訪問しました

UEG

欧州体操連合(UEG)のゲルゼ会長と会談し、今後の体操界などについて話しました(ゲルゼ氏は会長選で渡辺氏に大差で敗れた経緯があり、ちょっと気まずい気もしますが、まあいちおう友好的だったもよう・・・)また、男子ゆかの表彰式でメダルのプレゼンターをつとめたそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベリャフスキー、世界選手権では全種目演技へ

2017-04-25 20:10:29 | 各国ニュース

いっぽうベリャフスキー(ロシア)は・・・

Sport Express

欧州選手権(19日~23日・クルジュナポカ)のあん馬でベルキ(ハンガリー)を抑えて優勝しかしハンガリー側が抗議し、最終決定を待つ間、優勝したかどうかわからなかったそうです。表彰式に出る3名の名前がアナウンスされてもまだ、金メダルの確信がもてなかったとか・・・

リオ五輪後練習不足だった上、腎臓結石、指の打撲、など万全の状態ではなかったそう。このあと1週間休み、世界選手権(10月・モントリオール)へ向け再始動。キプロス合宿(時期不明)が予定されていますが、海水浴はせず、体育館で練習するということです。世界選手権では全種目おこなうつもりだそうです。

先輩らしく、欧州選手権デビューとなったランキン、ダラロヤンの活躍をうれしく思う、とも話しました。

----------
意外なことに、練習を休んでいる間は太るどころか、筋肉量が減って、体重も減るのだそうです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベルキ、「結果に満足」 大人の対応

2017-04-25 16:48:55 | 各国ニュース

欧州選手権(19日~23日・クルジュナポカ)のあん馬で2位に終わったベルキ(ハンガリー・32)の談話

大会サイト

演技開始が遅かったことに対する減点が影響して金メダルを逃した形ですが、本人は抗議のコメントはなく、「結果には満足」「とてもよい演技だったが、タイミングが悪かっただけ」と話しました。ハンガリー女子の活躍も喜んでいるようです。

2020年東京五輪をめざしさらに強化する意欲を示し、改めて「東京が大好き」であることをアピール。2011年世界選手権で金メダルをとったのが東京であり、大会運営、町、人々すべてが素晴らしいと話しました

----------
昨年12月の豊田国際でもこうしたことを話していて、開催国への礼儀かなと思いましたが、本当に好印象をもってくれているようです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スイス代表が、喜びの帰国

2017-04-25 16:24:45 | 各国ニュース

欧州選手権(19日~23日・クルジュナポカ)から、スイス代表が帰国しました

スイス体操連盟フェイスブック

種目別の鉄棒で、ブラッガー金、ヘギ銀メダルという快挙空港でファンらの大歓迎を受けました。

----------
数日前に、元代表のフィッシャーが「自伝」を出版し、サイン会をおこなったもようも紹介されています。キテレツな髪型の男性がフィッシャー。思えば数年前、欧州選手権の平行棒で銀メダルを獲得し、帰国したときは今回のような歓迎ぶりでした・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガリボフが引退 欧州選手権を見て決意

2017-04-25 09:06:44 | 引退・復帰

エミン・ガリボフ(ロシア・26)が引退を発表

Vesti

欧州選手権(クルジュナポカ)のあと引退を決意。大会を見て男子のレベルの高さ、自身の手術後の状態などから、復帰は困難と判断したそうです。ガリボフはチームに同行し、会場でビデオ撮影などをおこなっている様子がネットライブで見られました。
ロシア男子代表チームの元主将。今後はチームの「マネージャー」として活動するもようです。

<これまでの流れ>
2014年 春 両肩を手術
2014年12月 いっぽうの肩を再手術
2015年 3月 両肩の抜糸
2015年12月 ボローニン杯で3種目演技
2016年 8月 リオ五輪でテレビ解説
(手術はいずれもドイツで)
----------

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベルキ、「GO」のランプを見ていなかった

2017-04-24 16:27:39 | 大会展望・結果など

欧州選手権(19日~23日・クルジュナポカ)のあん馬決勝におけるベルキ(ハンガリー)の減点について

どうやら、

・ランプは青(ゴーのサイン)になり、デジタル時計も30秒のカウントダウンを開始していた
ベルキはランプも時計も見ていなかった
ベルキ場内アナウンスで名前が呼ばれるのを待っていた

ということのようです。ファンの間では、「重要なのは場内アナウンスではなく、審判。これはベルキ側のミス」という声と、「意図的ではなく、減点はおかしい」という声があるようです(意図的とか、関係あるんですか

----------
ほかにもいろいろあったようで、

アルト(独)は病気のため個人総合決勝を棄権し、代わってシェーファー(独)が出場した
レベッカ・ダウニー(英)が段ちがい平行棒決勝で負傷し、演技を途中でやめた
・スイス応援団のカウベルが没収された(私はいつもコレがうるさいと思っていました!)
・ネット上での公式ライブスコアリング(文字で得点を随時伝えるもの)がまったく機能しなかった
・ベルギー国歌になじみのない人が多かった(国際大会での金メダルはめったにないため)

日本選手には、アナウンスではなくランプに注意するよう徹底してほしいですね!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豪のモンクトンが結婚 現役続行か

2017-04-24 16:01:19 | 各国ニュース

メアリー・アン・モンクトン(豪・23)が結婚

モンクトン選手公式サイト

花婿の詳細は不明ですが、お名前はネイサン。昨年秋に婚約を発表していました。

モンクトンは昨年、プレ五輪(4月・リオデジャネイロ)の代表に選ばれましたが、その後練習中にひざのじん帯を断裂リオ五輪も絶望となり、その際「来年(2017年)の世界選手権までにもっと強くなって戻ってきたい」と話しており、おそらく現役続行とみられます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加