SORA sora

訪れる人にやすらぎを、去り行く人にしあわせを
2014年3月に退役したB747をウォッチしてきたブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ありがとう

2016-08-16 | 日々のあれこれ



(いつ以来のアップなんだかわからないけど、とりあえず)

写真を撮る行為そのものを、すっかりしなくなってしまいました。
もう、コンデジすらも持ち歩かないし、ましてやスマホなんかで写真は撮らない。

信じられないですよね。
バケツで水をかけられたかのように、種火まで消えてしまった。


SMAPというアイドルグループに、それほどの思いいれはないものの、
解散して、過去のものになってしまうということ、
もう見れない、ということ、

ある人の、しんどい時を支えてくれた存在が、ある日突然姿を消してしまう
その喪失感や虚無感みたいなものは、
とてもよくわかります。
代替えがきかないものって、あるんですよね。
その人にとっては、もう、人生のパーツになってしまっていたもの。


私だって、まだ封を切っていない747のDVDやブルーレイがあって
(でもたぶん見ることもないのかもしれない)
ダイキャストとか、いろんなグッズは捨てよう捨てようと思ってもなかなか捨てられず。
あの年のカレンダーは、クローゼットの内扉にかけたままです。


相当なオタクで、相当なロスっぷりだなと、我ながら思います。
そろそろ立ち直らなければいけないのですが(笑)



先週、同じく私の人生を支えてきてくれた人と永遠のお別れをしてきたところです。
なんだか、
ありがとうというしかなくて、ありがとうという言葉が宙を舞って。


すべてにおいてそうなのかもしれませんが、
切らなければならないものを、上手に切れるというのは、
幸せになるための才能かもしれません。
Comment

みどりですがなにか?

2016-05-01 | 日々のあれこれ



というわけで、イレギュラーなものには一瞬心惹かれるのは世の常。
Comment

ポストですがなにか

2016-04-29 | 日々のあれこれ


赤色は色褪せが早いという。
でも褪せたおかげで、こんないいニュアンスの色になるのなら実にうらやましい。
Comment

羽田空港のこれから

2015-09-28 | ヒコーキ大好き?/JET-therapy


見ようによってはスーパームーンに見えなくもない(笑)

先日、ふと街中でポスターを眺めていたら声をかけられ、
「羽田空港のこれから」という説明会に参加してしまいました。

航空局の偉い人とさしで話をしていたんですが、
「22から上がるんですねぇ、斬新ですねぇ」と、ふとつぶやいてしまい
やや、ドン引きされてしまいました…。しまった。

発着ルートの話に、目をキラッキラさせて
これだけ食いついてしまう参加者は、
案外、騒音だ安全がだと不安に思う人たちよりも、やっかいかもしれません。

-8の話も盛り上がってしまいました。
やっぱりね。
Comment

さてと、七夕まつり。

2015-08-07 | たびにでる


「あぁ、これは3年B組仙八先生…」

と、アーケード街全体にヘビーローテーションする「青葉城恋歌」


まぁ、それにしても想像を絶するほどの人が前からも後ろからも続々とやってきます。
極力、人の姿を入れずに写真を撮るのは至難の業。





仙台が誇るすばらしい商店街のアーケードを
ゆっくりゆっくり歩きたかったのに、そんな余裕はありません。
立ち止まらないでください状態でした。

スコットランドに行った時もそうでしたけど、
羊が草原で群れている風景に、きゃーきゃーって歓声を上げるのって
最初の1時間くらいだけなんですよね。

このど派手な七夕飾りも
一瞬テンション上がったけれども、もうお願いお腹いっぱい、になるまで
時間はかかりませんでした。


でも毎年こんな立派なお祭りを楽しめる
仙台っ子って羨ましいです。

Comment

いきなりいづい?

2015-08-07 | たびにでる


最近、レストランとか食事の場でカメラを出すのをやめました。
街中でますますスマホやカメラでお料理の写真を撮っている人の姿を
よく見かけるんだけど

なんかもう、いいかなって。
さんざんやりましたし(笑)


さっき、美容室に行った話を書きましたが、そのつづき。

美容師さんって接客のプロですから。
どこの牛タン屋が美味しいか、おススメのあれやこれやを
たっぷり2時間、聞かせてもらいました。

仙台観光については、
仙台って観光しに来るところじゃないですよ、と言われ
お土産は?と聞いたら
ずんだ食わせてやりゃいいんじゃないですか、と

ばっさり言われましたが
食事の場所については何か情報が欲しいなーって思って。

わざわざ仙台まで来て美容室に行く私ですが、
わざわざ仙台まで来て、東京に何店舗もある「利休」や「伊達の牛タン」とかで
食べる必要ないですよ、って言ってもらってすごくうれしくて。そうだよね、って思って。
だから、牛タンは地元のお店ですっごいぶっといのをいただき、

夜は夜で
おかげさまで、
国分町で、すごく美味しい日本酒を堪能しました。
ワイングラスで飲むと日本酒は、いきなりおしゃれになります。
伯楽天という純米吟醸をいただきましたが、
これ後で調べたら、JAL国際線の機内酒で相当人気があるようです。
でも、そこら辺の酒屋さんでは買えない。

女性ひとりだと、どうも「いきなりいづい」って感じになりそうな店も
あるかもしれないですが、
私が行ったお店は、和食ビストロみたいな感じで
すごくきれいなんだけど、静かで敷居が高すぎないでよかったです。


えっと…お店の名前は出すのやめときます。諸事情あり。

あ、いきなりいづいって「すごく居心地悪い」みたいな意味ですって。
仙台の人は、いづい、っていう言葉を
他の言葉に置き換えたくないんだそうです。
伊坂さんも確かそんなことをエッセイで書いておられたなぁ。
え?いづいじゃなくていずい?

Comment

二柱神社

2015-08-07 | たびにでる
旅の目的は開運祈願でした。
ただ、七夕まつり=人ごみと猛暑という私の2大苦手に道を大きくふさがれます。

とはいえ、頑張らねば。
次は地下鉄!地下鉄は暑くないもん!と自分を奮い立たせて。

仙台地下鉄、今年12月開通予定の「東西線」の工事をやっています。
ニュースで見ましたが、東西線の新車両は
伊達正宗の兜をイメージして、キレッキレの月がついてます。
Response 鉄道
カッコいいじゃないですか。


で、地下鉄で向かったのが終点から一つ手前の八乙女。
素敵な名前の駅。

そこから猛暑の中を歩いて 二柱神社。
ここ、仙台・パワースポット で検索かけたらまず真っ先に出てきます。
恋愛成就ばかりが目立ってますけど

力が欲しい私には、ここで勾玉の腕輪を購入するのが今回の最大の目的。
3色ありましたが(紫とグリーンとピンク)
最近、ジェーンスーさんじゃないけど、ピンクと完全和解している私的には
ピンクをあえてセレクトする。


神社の写真は撮りません。


お参り帰りに引いたおみくじが
大吉で、

よしよし、とりあえず暑さに耐えてやってきた甲斐があったと、
自分をほめたい。

Comment

東北大川内キャンパス

2015-08-07 | たびにでる
さて、東京発7時40分のはやぶさこまちに乗れば9時過ぎにはもう仙台。
早い早い。

早速、新幹線で調べたとおり9番バス乗り場から
宮教大行きのバスに乗ります。
仙台市営バス。なんて地味なカラーリングなんでしょ。


中乗り、前降り。料金後払いの、整理券方式です。料金箱はお釣りの出ないタイプ。
(一応、乗り物フェチとしてはここはメモっておく)
行き先は、東北大学川内キャンパス。

川内と書いて、薩摩川内みたいに「せんだい」って読ますのかなって思ったけど
ここは「かわうち」なんですね。

伊坂幸太郎さんは、ここの法学部のご出身。
ここのキャンパスは彼の作品が映画化されたときロケ地にも使われてました。

最近文庫になった「仙台ぐらし」にもあったけど、ここの学食というか、カフェで飲める
「ミルクコーラ」を飲みたくて。っていうか見たくて(笑)


南キャンパス?そうそう。cafeルポーです。

ちなみにツイッター見つけました。
メイプルニュース(東北大文系生協店)
すでに写真がミルクコーラになってるし!

結果から書きましょう。

夏休み中で休業!全面改装中ですって。まじかよ(泣)
ああ、やばい旅のプランがまたひとつ崩れていく…。


それにしても、このキャンパス美しいです。
例えて言えば代々木公園の中に建物がいくつか建ってる感じ。
ものすごく大きな胡桃の木を見つけて大興奮しました。
胡桃の木って大好きなんです。

樹が多いから、ふと吹いてくる風がなんだかすごくマイナスイオンを帯びていて
穏やかな気持ちになりました。
ぼんやりと夏休みで人の姿がほとんどない大学キャンパスを歩いていると
妙に居心地がよかったんですが、どういうことなんでしょうね。
こんなすごい国立大学、生まれ変わったって入れそうにないんですけど。


暑いし街中の人混み歩いて疲れちゃったしで、
ホットペッパービューティ開いて、美容室をポチっと予約。
そこで、隣の椅子に座ってきれいな長い髪にトリートメントをしてもらっていた
大学生っぽい女の子がいたんですが

なぜか、美容室には全く似つかわしくない「航空機の構造設計」的な分厚い本を
手元に置いてて。
JALとか航空整備とかそういう単語がちらちら聞こえてきました。
なんか、妙になんだか引っかかるこの気持ちはなんだろうなんだろうって思って

あ!東北大学と言えば鳥人間コンテストのWindnauts!

もしかしてこの彼女!

なぁんてね。
Windnautsのブログを見ながら、いいなぁ、もう一回大学行きたいなあって思うのでした。
Comment

まさかの仙台

2015-08-07 | たびにでる



いつ以来の更新か忘れてしまいました。
更新の仕方もかなりやばいです。

さて。実は3日前に突然思い立って仙台に行ってきました。
作家、伊坂幸太郎氏の大ファンなものですから、彼の作品の中に出てくる「仙台」を
作品とはまた別目線で見てみたいという思いが前々からあったのもそうですが、

またしても、オイル交換の時期なのかガソリン不足なのか、
人生うまくいっておりませんで、
いつもの中華街の占い師のところへ行ったりしまして
そこで今の私は「東」がだめで「北」へ行けと。

なるほど、北に行って開運祈願をしてこようと思い。
ホントはね、東京から真北に向かおうと思うと


秋田

なんですよ。でも秋田ってピンとこない。
行くなら毎度おなじみの札幌か、まぁ日程的に1泊だから、じゃあ、仙台。

別にやまびこだっていいんだけど(各停以外は)
はやぶさこまち、ってあるじゃないですか。
乗るなら断然こまちですよね。
シートが2-2だから。車体も若干小さいらしいんですけど
私はあの、稲穂色のシートと床のあぜ道のプリントがツボです。


んなことは、まぁいいとして。

そういうわけで下準備もほとんどしないで、行きの新幹線と宿だけサクッと予約したんです。
そして、
仙台駅に降りたら…。

大変なことになっていました。


まさかの、七夕まつり。
200万人の人出が予想されます、と。

そして、気温がまさかの35度。
ここ、東北って嘘でしょ。


つづきます。
Comment

JA830A

2014-09-07 | ヒコーキ大好き?/JET-therapy
機材変更でたまたま乗れてしまった、ダッシュナイン。

ああ、パッと見、区別が全然つかないところまで
私のヒコーキウオッチングの目はダメになっておるぞー。
Comment

SORAsora the next.

2014-06-07 | 日々のあれこれ
アドバンス(有料版)から無料版へチェンジしました。
特になんにも見た目変わらないんですね。もっと早くそうすればよかった。


こちらはこのまま削除せずに放置しておくことにしましたが
無期限活動中止ということにさせてください。
ほんとうに、長い間ありがとうございました。

リアルで私のことをご存知の方には、意味不明の近況報告ではありましたが
生存証明にはなっていたかなと思います。

コメントやらメッセージをくださった方々にも感謝です。

地味極まりないブログをexciteでぼちぼちやってます。
ブックマークにリンク貼っておきます。
ご連絡もそちらの方からいただけると嬉しいです。

ではでは。



Comment

ANA THE SKY

2014-03-30 | ヒコーキ大好き?/JET-therapy


今朝の243便を見送って、これでわたしのB4ウオッチングの全日程は終了しました。
寒かったー。朝から熱心なファンで展望デッキ人でいっぱい。

最後は南風でも北風でも、なんなら急な雨でも別にどうだっていいやって思ってたら
今日は本当に雨モードの空になっちゃった。
SRの最後の日はすっごい雨だったし、まぁそんなもんか(笑)


ハカセタロウさんの、Another sky、私はバージョン違いで4パターン持ってて。
今日はこんな天気だけど、だけど今日はこれがいちばん似合うかなと。



3年前、JALのB4がいなくなっちゃったときに
誰かが「大切な親友をひとり亡くしたかのような気持ちがする」、って言ってたって
このブログにも書いたけど、

今回は、大げさに言えば私自身のこの10年ちょっと続けてきた生活に、
ひとつの大きな『句点』を打つ時なんだなって思います。

多分、たぶんだけど、
これから先、羽田にもうこんなに足しげく通うこともないし
「風向きを気にして」休みの日を過ごすということもなくなるだろうし
レシーバーのためにエネループを充電する癖もなくなっちゃうだろうし
月刊エアラインも買わなくなっちゃうだろうし
来週配達されてくる新しいPCには、ぼく管とかもう、インストールしないだろうし
もうダイキャストもこれ以上は増えることはないと思う
(ただエフトイズがJALのときみたいに「ありがとうジャンボ」シリーズを出したら誘惑に完璧負けるけど)

だから、思いを込めて「 。」を打つ。

次の、ステージへ勇気を出して進もう。




THANKS JUMBO!


Comment

京浜島からエールを送る

2014-03-29 | ヒコーキ大好き?/JET-therapy


126便と137便を両方見ようと思ったら、やっぱり京浜島しかありませんでした。

しかし、それにしても海風が冷たい冷たい。
15時55分定時の137便は本日もゆっくりのご出発で
プッシュバックの許可が出たときは思わず拍手しちゃいそうだったよ。

それにしても、案外ギャラリーが少なくて。
一時期、あんなにいた「空美ちゃん」の皆さんはどうされているのかしら。




京浜島。
ドリカムの「東京ATRAS」っていう曲に

 京浜島で飛行機のおなか見よう あの辺はややっこしいから
 霞町のスタンドでガソリン先に入れてこう
 
っていう歌詞があって。

げっ、マニアックって思ったんだけど

ミスチルの「Worlds end」も

 ゆっくり旋回してきた大型の旅客機が 僕らの真上で得意気に
 太陽に覆い被さった その分厚い雲を難なく突き破って消える

って、いかにも城南島っぽい歌詞がありますよね。


羽田のいわゆるウォッチングポイントで、どこがいちばん好き(だった)かと言われると
私はやっぱり、お台場なんです。青海南埠頭公園。
もちろん今はなきVOR Cアプローチですけど、
テレコムセンターを越えると一気にレフトターンして、
立ち並ぶ大井埠頭のガントリークレーンを背景に小さくなっていく飛行機を見るのが
大っ好きでした。

私は、今さらながら、やっぱり到着機を見るのが好きなんだな。
おかえりなさい、の風景。
Comment

集合写真。

2014-03-29 | ヒコーキ大好き?/JET-therapy


モザイクアート。整備士さんたちのメッセージが添えてあってさ。
そうだよね。実際にヒコーキのお世話してた人たちの思いってハンパないよね、きっと。

あなたはとてもからだが大きく、メンテナンスには随分手がかかりました。
しかし沢山のお客様を運び、長い間ANAグループを支えてくれました・・・

THANKS JUMBO!




わたしもプチ真似っこしよう。
747枚頑張って貼ってみてもよかったんだけど(そんくらいヨユーで写真あるもん)
とりあえずテキトーに古いのから最近までのやつを50枚ほどで。



Comment

16Rからエールをおくる

2014-03-28 | ヒコーキ大好き?/JET-therapy


この1タミからの見送り、わたしは今日が最後です。

それこそ2タミができる前から来てたわけですけど、
1タミの展望デッキって居心地良くて(独特の匂いは今も変わらないけど)
けっこう長い時間を過ごしたなぁ、なんて。
運がよければ、素晴らしい夕焼けや富士山が見えて、暗くなっていくと
滑走路に灯るライトが宝石みたいで。


このヒコーキに恋して、ホントに宝物のような時間を持てた。
しみじみと思います。



ちくしょー。
もう、現実逃避しちゃうぞ!

ゆうべも、ハードディスクに録ってある「スチュワーデス刑事5」を見てたんだけど(笑)
   <注>わたしは「スチュワーデス刑事」が好きでヒコーキ見るようになったんでした。
今から思うと、あのドラマってホントにB4ネタが満載なんですよね。

このスチュワーデス刑事5 東京〜ホノルル〜ハワイ島・楽園の花は甘く危険な香り は
全10シリーズの中でも2番目に好きな回で、
747-300SRの「JA8183」がトリックの鍵になるんでした。

「外はふつうのジャンボでしたが、中はリゾッチャでした」

・・・・・ 機体番号面白ぇーーーっ!と知った瞬間です(笑)

いちばん好きなのは 3の東京~ドイツ1万キロ・ロマンチック街道殺人事件
このトリックが絶妙でした。
「でもこれ、514便からの電話じゃない。絶対に514便じゃない。」

高度一万メートルに下がり着陸態勢に入ったときになるチャイム三回の音。

ジャンボ機には普通のジャンボと、スカイクルーザーと呼ばれるダッシュ400の2種類がある。
普通のジャンボは一万フィートに下がった時もチャイムは一回しか鳴らず、
ダッシュ400だけが三回鳴る。
容疑者が乗ったという514便は普通のジャンボ。でもチャイムの音はダッシュ400。

・・・・・ そうなんだぁ!ってリゾッチャ乗ってグアム行ったもんなぁ(笑)


ある意味、「Good luck!!」よりも、「ハッピーフライト」「アテンションプリーズ」よりも、
ましてや「スチュワーデス物語」よりも
やっぱり、スチュワーデス刑事、なんです。

あれ?じゃあ、どこでどうしてANA派になっちゃったんだっけ?わたしって。


そんなことを思いながら。
Comment