時計・眼鏡・宝石の宇城

三重県熊野市にある時計・眼鏡・宝石の宇城(うしろ)です。あと補聴器もやっております。

メガネ並びかえ!

2018-02-12 21:20:46 | 店舗の事
メガネの配置をかえています!
サングラスを店の表から奥へ!
こちらの方が裏からの照明でレンズカラーもきれいにわかりやすくていいかもです。

メガネがいっぱいありすぎて選びにくいとよく言われるのをほめことばのように思ってましたがそうでもなかったと反省してます。



こちらのサングラスはナイキとバニーウォーク!
ナイキは言わずとしれたスポーツブランドですがサングラスもいいですよ!
かっこいいだけでなく、アジアンフィットで鼻のところが大きくかけやすくなってます。
バニーウォークはタレックス搭載の釣りで大人気のメイドインジャパンの最高峰の偏光サングラスzeal(ジール)のグレンフィールドさんが手がける偏光サングラスです!
レンズはタレックスではないのですがその分非常にリーズナブル!
この品質でこの価格 8800円(税抜)~
12000円(税抜)はコストパフォーマンスは抜群だとおもいます。
視界が広く包み込むような8カーブレンズを採用し、日本人専用設計で鼻パットがしっかりしていてありそうでないデザインです。
ナイキはメガネフレームもご用意してます。
スポーツサングラスはネット通販も盛んですがやっぱりお店で対面販売のほうが絶対にいいとおもいますよ。(選ぶのが面倒かも?しれませんけど)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美しい めがね にっぽん その4

2018-01-29 20:02:10 | カムロ

ことし初のブログ更新で・・・

もうすぐ一月も終わろうとしておりますが

あけましておめでとうございます。

年末のに続いて

美しい めがね ニッポン シリーズ

その4

同じく KAMURO さんのメガネです。

Coquille (コキーユ)です。

カムロさんでも人気のモデル「Dress」のようなたたずまいですがデザインされた方が違うんです。

今回がデビュー作というデザインされたご本人さんの想いはこちらから

 

正直、リンク先のご本人の想いを読んでいただいたら

それ以上こちらが付け加えることもないくらいな気もしますが

「シャープすぎない女性らしいスクエア」な玉型が難しかったそうですが

販売する立場からしても絶妙に合わせやすい感じでどなたにもおすすめしやすいです。

いわゆる「ザーマスメガネ」ではないですよ。掛けていただくと優しい感じです。

「なかなかないええメガネかけてますやろ!」といった強すぎる主張はなく

かといって一般的なスクエアなフレームよりもずっと雄弁な感じです。

テンプルは「Dress」や「Sarto」からパール→貝をモチーフにデザインされたテンプルは

より立体的でたたんでも存在感があります。

存在感のある曲線美の美しいテンプルとパールがいいです。

うるさくない、お上品です。

どの色も捨てがたい。

一本に選びにくいのが悩みのカムロさんのフレームです。

色違いでも違った印象ですので大人買いされた方もいらっしゃいました。

携帯のカメラで撮ったのであまりきれいにとれてませんのでぜひ店頭に実物をごらんにお越しください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美しいメガネにっぽん その3

2017-12-31 15:26:36 | カムロ
大晦日に最後にご紹介。
カムロさんのPEPEROMIA
流行の玉型のメタルフレームです。




同じような形の一般的なセルフレームよりもメタルで細く、また二色使いでメタルならではの色使いはどなたにも自然になじんでいただけます。
ボストンのセルフレームよりも
よりフォーマルに
一般的なメタルフレームよりも
よりカジュアルな
絶妙なめがねです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美しいメガネにっぽん その2

2017-12-30 13:25:48 | カムロ

IOFTで予約していたKAMUROさんのメガネが続々入のその2です。

Rei 

こちらもこれがデビュー作というデザイナーさん(店員さんになるのかな?)

ファン レイ さんの作品です。

IOFTでご本人にどういった想いをもってで作ったのかなどを直接伺いながら仕入れるため

こちらとしてもその想いをかけられるお客様にお伝えしたいという気持ちになります。

そのあたりがKAMUROさんを取り扱う魅力でもあります。

売ってよし

買ってよし

世間よし なメガネです。

 

三日月がモチーフとなっております。

スワロフスキーがあしらわれてまして

実にシンプルでエレガントです。

カムロさんのスワロフスキーはいつも上品です。

テンプルの先に大きめのスワロフスキーをつけたいというのも当初からのデザインコンセプトらしいです。

写真は斜めから全体をわかりやすくとりましたが

正面から見ると 三日月の裏から星がのぞいている感じになります。

かけていただくと

シュッとしたかっこいい感じになりますよ。

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美しいメガネにっぽん

2017-12-29 14:28:58 | カムロ

10月にあったメガネの国際総合展IOFTで

予約したメガネ達が入荷中です。

こちらはKAMUROさんのfoglia

朝露と葉っぱをモチーフにしたモデルです。

見ての通りシンプルで美しい。

どの色もいいです。

葉っぱをモチーフにしているためかグリーンもいいです。

グリーンはメガネではカラーラインナップとしてはあることはあります。

グリーンの枠はええ感じなことが多いのですが
“緑が好き!”という方以外はなかなか選ばれにくかったりするのですが、お店に並んでいると綺麗で栄えるいわゆる“みせいろ”的なことが多いです。
カムロさんのグリーンはいつも大本命です。推しメガネです。



どの花みても♪

きれいだな♪

ではないですが

どのメガネみても

きれいでしょ!


つや消しと七宝のコンビ

実は結構シンプルだったりします

フロントも角がつりあがっているようで端はつりあがっていないのでいわゆるザーマスめがねっぽさがなく、優しくはえるけれども主張しすぎないためどなたにも非常にあわせやすいメガネとなってます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いいメガネは大事に使えます ドイツでメガネをオーダーメイド

2017-05-02 21:00:25 | 時計

いろんなメガネを服装や用途に合わせていろいろとおかけ頂きたいです。

でもお気に入りの一本は大事に長ーく使っても頂きたいです。

そんなお話。

ドイツのシートメタルのパイオニア ic!berlin 

気に入っていただいて長ーく、レンズ交換を何度もしながらごしよういただきましたがフロント部分がこわれてしまいました。

ロー付けなしのステンレスのシートメタルは細くて華奢にみえても実はポキッと折れたにしにくく、実はかなり丈夫で壊れにくいフレームです。

でも今回は細い部分が折れてしまいました。

折れた部分をビニールテープで補強して何とかご使用していただいている間にフロント交換で注文したところ在庫がないとのこと。(日本だけでないく本国にも)

なんと、一本からフロントをドイツ本国で作れるとのことでオーダーしました。

一月ほどかかりましたが遠路はるばるやってまいりました。

普通のメタルフレームをフロントを一本だけ作るなんてことは不可能ですが

そこはシートメタルのなせる業ですね。

素晴らしい。

というわけでレンズとテンプルをつけて完成。

いいメガネはやっぱり大事に長くつかいましょう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メガネの修理。いいメガネは大事に使おう

2017-04-18 17:36:11 | 眼鏡

メガネは壊れても修理できます。

先日、二日連続で久しぶりにロー付修理をしました。

どうしても今日、直してほしい

メガネないとなんも出来ない

とのことでした。

当店はチタンロー付け修理もできます。

レンズを新しいフレームを買っていただいて乗せ換えた方が儲りますし、チタンはくっつきにくいのであんまりやっているぽ店も少ないようですが

忙しい時はできませんが修理もします。

(もちろん、当店でお買い上げいただいたフレーム限定ですよ。)

普段は部品があれば部品交換で対応したり、福井の修理工房へ送って修理します。

修理工房はレーザーロー付のためかなりきれいになおるので最近はお店ではしてなかったですね。

 

修理前の写真を撮り忘れたのですがこれが修理後

丸い蝶番凸側の丸が切れていたので蝶番の凸部分を削り取って新しい凸部品をバーナーであぶってロー付けしました。

合金と違ってチタンはくっつきにくく、非常にややこしいですがなんとかできました。

バーナーであぶるため、メッキや塗装はなくなりますが手早くできます。

こちらの部品をくっつけました。凸部品も大きいため削ってからくっつけてます。

メガネはお値段が高いものから安いものまであり、どれも似たように思いますが同じチタンのメガネでも修理してみると全然違いますよ。

安価やチタンフレームは『ほんまにちたんかな?』と思うほど悪い意味で簡単にくっついてしまします。

めったに壊れないですがやっぱり丈夫で売っている高級メガネはその製作工程から素材から見えないところが違うことがよーくわかります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うちの花粉防止メガネは一味違う。掛けやすくチューニング!!

2017-04-16 15:15:01 | 眼鏡

花粉の辛い時期が来て結構経ちましたが花粉防止メガネの定番『スカッシー』のご紹介。

今やマスクをしていてもなんとも思わないくらいに花粉症がある意味認知されてきました。

そして一昔の花粉防止メガネはすべて透明なゴーグルタイプでしたが名古屋眼鏡さんの

このスカッシーシリーズが出たあたりからかっこいいメガネ風になって花粉症メガネとして認知されてきました。

そんな中、スカッシーフレックス(度つきレンズにも交換出来て耳のところがぐにゃっと曲がってフィッティングできるもの。鼻にあたるところも柔らかくなってます。)を昨年買った女の子の妹さんも花粉症でご来店。

花粉グラスはサイズもいろいろあり、顔のラインにそうかなど実際にかけてみないと分からないです。

しかし、選んだのは横がイチゴ柄でかわいいタイプ。サイズ的にもジャストサイズ・

こちらのほうがリーズナブルですがただ鼻にあたるところがプラスチックのままなのでちょっと痛いとのこと。

 

そこで痛くないようにチューンナップ!!

よろしく!メガネドック です。

一日お預かりして、この鼻にあたるところにべたっとシリコンコーティング。

写真でわかりますかね。

よくセルシール(シリコンに両面テープがついたシール)を張ることはあるようですが、コーティングしているお店はほとんどないと思います。(接客中に思いついたことでしたので・・・)

もうすぐシーズンも終わりますがこの春先の期間だけ『このブログを見た方』限定でサービスでシリコンコートを致します。

たまたま思いついて行ったシリコンコーティングですがかけ心地もよいと喜んで頂けたそうです。ずれにくいですしね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本のいいとけい(その2)セイコーセレクション

2017-03-17 19:58:00 | 時計

昨日の故スティーブ・ジョブズ氏レプリカモデルに引き続き

「セイコーがやっぱりええんやろ」的な思いのセイコーの腕時計をご紹介

「 SEIKOの考える時計の基本機能とデザイン性を追求。
機能・品質・デザインのトータルバランスを重視する人へむけたセレクションです。 」

(ホームページより抜粋)

まさにその通りなセイコーセレクション

54,000円のソーラー電波モデルをはじめとする

軽くて機能的で高品質のめっちゃ無難でいい時計です。

悪い意味の無難でなく

なんにでもあういうなれば白米、ごはんのような時計です。

飾りがないのがかっこいい、偉い人にはわからんのですよ的な

誠実に働く日本人的な勤勉さを感じてかっこいいです。

こちらは電波でなくお求めやすい

ソーラークオーツモデル

見た目よりもチタンでずっと軽く、視認性抜群

サファイアガラスでほぼ傷つかない

10気圧防水

必要十分なスペック

 見やすく高級感なりますね。

ソーラーパネルになっている文字板もきれいでしょ。

 

本体は意外と厚みがあります。

いい意味で現代風なゴツかっこいい存在感があります。

でもチタンなので見た目よりもずっと軽いので全然つけても楽ですよ。

セイコー セレクション

32,400円(税込)

ただいま、新生活応援セールで20%OFFとなっております。

こんな感じの時計をつけた新入社員さんはしっかりしてそうな好印象いだきますね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スティーブジョブズが愛用したセイコーの腕時計リメイクです。

2017-03-14 21:45:17 | セイコー

 SAKURASAKU

地元の高校入試も終わりました。

私が学生だった頃まではこの時期は高校の新入学生は入学祝いにみんな腕時計を買ってもらいました。

当店でも地元の皆様にご愛顧いただきまして『高校入学の時におたくで生まれて初めて時計を買ってもらってうれしかったわー。』『これ、入学の時に買ってもらって長いこと使ったわー。』などとうれしそうにお話しいただくことがあります。

携帯電話が普及してからはめっきり減りましたが いまだに『かっこいいおとなの必需品』であります。

この時期、新生活応援セールといたしまいて店内のセイコー、シチズン、オリエント、カシオのGショックなど20%OFFでさせいただいております。(一部除外品あり・・・)

というわけで『ほんとうのサングラス』として当店一押しの『タレックスのサングラス』と同様に値引きない、ほんまにいい意味でできない、その一部除外品のご紹介です。

 

  1980年代に発売された「セイコーシャリオ」のリメイク版です。

オリジナルの発売年にちなんで1982本限定です。オリジナルを忠実に再現したケース径33mm(SCXP051)と現在では標準的なインパクトのある大きさの37.5mm(SCXP041)の2サイズ

価格は21,600円(税込み)です。

実に普通に見やすい。

シンプルで飽きのこないデザインでしょ。

黒のケースに白文字版

この時計、というか元となったセイコーシャリオはあの故 スティーブジョブスさんが愛用されており、 実際に使用されてた『ほんまもん』はなんとオークションで約480万円(4万2500ドル)の値がついて話題となりました。

 うすくて

見やすくて

故障しにくく

時間がよくあう(クオーツ)

じつに最近ありそうで少ない腕時計です。

近年、グランドセイコーをはじめ高付加価値の高精度の機械式時計がセイコーの主流のようではあります。冒頭での話ではないですが、携帯電話があるので時計の時間の精度よりも所有する喜び『わくわく感』を感じるものが『いいとけい』の要素で一番となってます。

入学祝いに時計を買ってもらったといわれる皆様にはたまに

『やっぱりセイコーがいちばんええんやろ、ロレックスらよりも。』

と言われることがあります。

『いいとけい』の定義は本当に様々だと思いますが

たぶんこの『セイコーがいちばんええんやろ』のあたるところは

時間がよくあって

軽くて

壊れにくくて

時間が見やすい

このまさにジョブズさんが選んだこんな感じのことではないのかなぁと

思う次第です。

最近少なくなったこんな時計がこれを機に増えてほしいですね。

というわけでシンプルなのに結構語れるこの時計

ぜひ、iPhone とタッグを組んでもらいたいです。

ちなみに時計屋さんとしてはやっぱり時計メーカーのセイコーやシチズン、オリエントなどの時計は一般的にふたが開けやすく、しっかり閉まりやすく、いい時計だと電池交換する際にいつもおもいます。

このごろはやりの時計はそうでないものもが人気があったり、こまったりしてまして…

たのむからちゃんとやさしく作ってくれよーっと余計におもいますね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加