高麗人参の泰盛社 あきない日誌

このブログでは高麗人参産地の様子や加工法などをご紹介したり、食べ方、エピソードなどをご紹介できればと思います。

泰盛社 信州産高麗人参の放射線 分析結果

2011年11月04日 | 4代続く 泰盛社の商品とこだわり
先日 10/14に厚生省の通達で泰盛社が扱う信州産生人参も出荷前に検査いたしました


厚生省の通達 オリジナル詳しく知りたい方はクリックしてくださいね



泰盛社 自主検査結果報告

日本食品分析センターさんで持ち込みで分析しました



到着した信州産 高麗人参を無作為に選んでフードプロセッサーで細かく刻み日本食品分析センターさんへ直行です
当社も農薬検査やサイクラミン(添加剤、甘味料)などの検査でお世話になるのですが放射性物質は初めてだったので
技官の方に持ち込む前に電話で確認し細かくクラッシュしたものを検体で出すようにと指示をうけクラッシュ、、、

クラッシュさせるのは食品メーカーさんや外食産業の要望で試作するときにやるんです。
意外にきれいにできるんで食べづらいときにはお勧めのやり方です

本題ですが、2011年の信州産うちに到着したロット分は安全だということがわかってホッとしました。
農家の方はこれからが大変だと思いますので僕らは安全を確認してお客さんに提供していかないといけないと思いました。







泰盛社 依田安生よりご報告させていただきます
ジャンル:
健康食品・飲料
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊良湖にて男子合宿 | トップ | 高麗人参の種を持って栽培地へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。