高麗人参の泰盛社 あきない日誌

このブログでは高麗人参産地の様子や加工法などをご紹介したり、食べ方、エピソードなどをご紹介できればと思います。

高麗人参の泰盛社 高麗人参の種の収穫風景

2013年08月26日 | 4代続く 泰盛社の商品とこだわり
泰盛社では今回、新規栽培をしている農家の講習と商品知識や栽培法保存のため記録として高麗人参の種の採取法を記録してきました。

当社では高麗人参の使用法や普段気軽に使っていただくための方法などを普及させると同時に栽培法もお客様や一般の方に知っていただくことが国内における高麗人参栽培復興へのカギと信じております

話しが若干それましたが高麗人参の種をとる年数や時期ですが夏の暑い時期に種取をいたします、高麗人参はご存知の方も多いと思いますが栽培に数年かかります、種をつけるのは通常二年目くらいから付けますが種をとるのに適した苗は3年以上一番良いのは5年~6年目です。

今回、採取したのは5年目の苗です。


(写真をクリックすると大きくなります)

長野県の栽培法は最初の一年、二年目を密植栽培し二年目に間引きをして苗を整えていきます、それ故に厳しい環境で生き残った苗から育った種は優良なものが多くなります。

種の取り方は

苗の先端についている種を軽く握り

手で刷り落とす感じでとっていきます


意外に簡単に取れます




今年の秋にまく分の種を確保し数年後の採取まで楽しみです

高麗人参の泰盛社では高麗人参栽培に挑戦したい方を随時募集しております
栽培年数がかかることから30代の方を中心に募集しております
ご興味のある方連絡をいただければと思います

本物志向の高麗人参 泰盛社がお知らせいたしました


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 社長の減量計画 週間報告 | トップ | 社長の減量計画 料理編 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (三重県在住30代タバ)
2013-08-15 22:42:17
 今年から使用していない山林や畑を使い高麗人参の栽培を考えています。高麗人参についてはごく最近に勉強を始めたところです。
 御社のコメントでありましたが、「30代の方を中心に募集しております」とは、栽培方法を教えていただけるということでしょうか?それとも御社で働くということでしょうか?教えて頂けるのであれば、近県ということもあり、ぜひご教授していただきたく思っております。
可能ですよ (依田安生)
2013-08-18 22:51:06
お住まいの地域の地質や畑の状況、タバさんの年齢などを教えていただければと思います。

ご興味があれば当社のサイトよりメールをいただければと思います

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。