高麗人参の泰盛社 あきない日誌

このブログでは高麗人参産地の様子や加工法などをご紹介したり、食べ方、エピソードなどをご紹介できればと思います。

2011年 会津産の高麗人参

2011年02月28日 | 初めまして
高麗人参の2011年物というと皆さんは、きっと
今年の物ということを考えるかもしれませんが高麗人参の場合
2つの考え方をします。

生根(生人参ですね)の場合は2011年秋の物を言います。
生人参はほとんどが贈答用で送られる商品で大きいものと小さいものと
年数などで分けられて販売されます。

薬剤や健康食品などに加工されるもの紅参やオタネ人参と言われるものは
2010年の秋に収穫したのち加工され等級分けや選別を経て2011年の
新物として販売されます。

ちょっと不思議な感じですね。

うちの会社も今年の会津産新物を今、値段交渉やサンプルを見て品質などを
細かくメーカーさんや加工業者さん向けにレポートをまとめています。

去年は猛暑もあり大きさや重量が例年より小さいものが多くなってしまったようです
農家のかたが一生懸命栽培されたものですので頑張って販売していきたいと思います。



泰盛社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

泰盛社の取り組み

2011年02月12日 | 初めまして

泰盛社では国内の栽培者の育成や新規栽培者の確保を重点的にしております
国内の栽培者の減少で需要に対する供給ができていない現状を改善すべく
努力しております。写真は長野市付近の畑にて高麗人参栽培、数十年のベテランの
かたの指示でやっております。

2010年の秋に種植えをしているところです。

泰盛社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ごあいさつ

2011年02月08日 | 初めまして

高麗人参の泰盛社では、日本国内の産地、信州産、会津産はもとより中国長白山産の高麗人参を取り扱っております。安政に初代 依田長吉が人参栽培を始めその後、加工、東南アジアへの輸出などをはじめ現在に至っております。

このブログでは普段なじみのない高麗人参の産地の様子、高麗人参の使われ方、食べ方などを皆さんに知っていただき身近に感じていただければと思います。

泰盛社 上級者から初心者までお使いいただける商品











コメント
この記事をはてなブックマークに追加