鯛の尻尾を奪い取れ

OCNブログから引越してきました、マンホールの蓋ばかりですがよろしく
のんびりやっています

出雲市(多伎町)

2016-08-30 09:40:18 | マンホール(島根県)
出雲市(多伎町農業集落排水)

 多伎藝神社祭礼が描かれているらしいのですがこればかりは実物を見ない事にはどんな祭礼なのか全くわかりません、右にいる天狗もどんな役回りなのかさっぱりですし、
出雲市(多伎町漁業集落排水)

 ブリだかヒラマサだかわかりませんが自由を求めて魚が海を飛び出した絵柄が描かれているのが漁業集落排水の蓋となります。


 以前の出雲市の蓋はこちらにあります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奥出雲町(仁多町・横田町)

2016-08-29 12:50:33 | マンホール(島根県)
奥出雲町(仁多町)

 上から順に町の木ケヤキ、吊り橋、町の花シャクナゲ、鬼の舌震(奇岩群)が描かれています、そういえばそんな看板ありましたね(いつものごとくスルーした)
奥出雲町(横田町)

 横田町の蓋には龍と波が描かれています。
 出雲地方だから龍なのかこの町にある龍駒石と関係があるのかはわかりません、波(青海波)も海のない横田町では斐伊川を表しているのだろうなとこちらも推測、謎デザインです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

川本町

2016-08-28 09:25:29 | マンホール(島根県)
川本町三原地区農業集落排水

 川本町は音の町、「音楽発祥」と意味のわからない事まで言ってますか大丈夫だろうか?
 中央に音符が三つ、周囲にも謎の楽譜(音楽はさぱりなのでこれを弾くと何になるのかはわかりません)、町の花サツキが描かれています。

 この蓋は三原地区にある蓋なので駅や町役場の周辺を見つからないので要注意
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

邑南町(岩見町・羽須美村)

2016-08-27 19:49:27 | マンホール(島根県)
邑南町(石見町)

 石を見ると書いて「いわみ」と読みます石見町、島根県を二つに分けると東が出雲で西が石見となります、石見の名前を名乗ってはいますが石見銀山はここにはありません大田市ですお間違えのないように。
 さてここ石見町の蓋には市松模様の仲に町の木アカマツ、町の花キク、町章が入っています、外周には川も描かれていますね、町のシンボルを描いただけなのですがこれは上手くまとまっている素敵な蓋です。
邑南町(羽須美村)

 左上に村の木ウメ、右上に村の花ヤマザクラ、江の川とホタル、検索するとカヌーでホタルとか出てくるので何だこの楽しそうな村わ、

邑南町(瑞穂町)はこちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

邑南町(岩見町・羽須美村)

2016-08-27 19:45:15 | マンホール(島根県)
邑南町(石見町)

 石を見ると書いて「いわみ」と読みます石見町、島根県を二つに分けると東が出雲で西が石見となります、石見の名前を名乗ってはいますが石見銀山はここにはありません大田市ですお間違えのないように。
 さてここ石見町の蓋には市松模様の仲に町の木アカマツ、町の花キク、町章が入っています、外周には川も描かれていますね、町のシンボルを描いただけなのですがこれは上手くまとまっている素敵な蓋です。
邑南町(羽須美村)

 左上に村の木ウメ、右上に村の花ヤマザクラ、江の川とホタル、検索するとカヌーでホタルとか出てくるので何だこの楽しそうな村わ、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

江府町

2016-08-26 20:20:15 | マンホール(鳥取県)
江府町

 江府町(こうふちょう)の蓋には、伯耆大山・町の花アヤメ・カリヨンの鐘が描かれています。

 この鐘は江美(えび)城近くの上之段公園にあるのだとか、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南部町(会見町・西伯町)

2016-08-25 19:52:52 | マンホール(鳥取県)
南部町(会見町)

 町から出土した埴輪と町の名産品の富有柿がえがかれている会見(あいみ)町の蓋です、そもそも町名だと思わないと会見を「あいみ」と読むのが難しいというワナ
南部町(西伯町)

 町の花サクラと賀祥ダムが描かれている西伯(さいはく)町の蓋です、西伯とは伯耆の国の西側という意味です。

 西伯があるのなら東伯もあるのではと思ったあなたは鋭い、今は琴浦町となってしまいましたが東伯町もかつてはありました →こちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伯耆町(岸本町)

2016-08-23 19:55:04 | マンホール(鳥取県)
伯耆町(岸本町)

 岸本町の蓋がこちらです、「みどりと源流のまち きしもと」の文字と一緒に描かれているのは伯耆大山・日野川・石製鴟尾(しび)・町の花キク・中央にあるのは町章ではなくスイカ
 まあスイカはスルーしときましょう(この町ではモモの代わりに流れてくるとか言わない!)
 鴟尾(しび)ですね問題は「白鳳時代の寺院建築物の屋根を飾った火災よけ・厄よけに用いる装飾品のこと」うむ、よくわかりません、屋根の上にある鬼瓦やしゃちほこ、みたいなものだという判断でよろしいか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伯耆町(溝口町)

2016-08-22 14:00:05 | マンホール(鳥取県)
溝口町

 溝口町の蓋には町の花ツツジと鬼のシンボルマークが描かれています、ここ溝口は日本最古の鬼伝説があるのだとか、
溝口町の鬼1

 鬼を謳っているというか町おこしに利用している溝口は駅にも鬼がいます、今日もあなたを待っています。
溝口町の鬼2

 こちらが鬼のシンボルマーク、使い道がわからないが名産品とかにこれがついているのだろうか?
溝口町の鬼3

 鬼ミュージアム(閉館中)の屋上から町を見下ろしている鬼、線路をはさんだ向かいには鬼住山があります。
溝口町の鬼4

 もうこれはふざけているとしか思えない公衆電話、どういう路線を狙っているのだ?
溝口町の鬼5

 鬼守橋(きもりばし)にたむろしている鬼四匹、なんでこんなに鬼ばかりなのだこの町、

 この町には蛸舞神事があるらしいので個人的にはそちらの方が気になるのだが、
溝口町の鬼6

 公衆便所、こういう前後に張り合わせたパターンは立川市の滑り台でもあったな(それは聞いてない)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

草津町

2016-08-05 20:58:16 | マンホール(福井県)
草津町1

 群馬県の草津町、町のマスコットキャラ?ゆもみちゃんが描かれています。
 古来から有名な温泉地で間違えて滋賀県の草津市に行く人も少なくないほどの人気の温泉地、らしいです。
 ただその湯温も只事ではないらしくかきまぜ専門のお姉ちゃんが職業として成り立つほどだとか、うむ分からん
> 草津町2

 無彩色の蓋も上げておきます、鋳造蓋はいいな
 「雪」と書かれていますが消雪用の蓋ではないでしょう、ここの温泉は硫黄の香りがかなりきついですし、 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

味噌川ダム

2016-07-31 10:18:09 | マンホール(長野県)
味噌川ダム

 長野県木祖村の山の奥、奥木曽湖に味噌川ダムはあります。
 そしてそのダムにはこんなサルが描かれた蓋があるのです、ダムにはたまにデザイン蓋があるので要注意なのです。
味噌川ダム

 味噌川ダムの斜面、ロックフィルダムという形式で天延の岩でせき止めている?ただの岩の斜面にしか見えませんがダムです?
 ついでにあまり聞いたことないダムだと思ったら愛知水源だとか、愛知県民以外は用がないらしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長野市(信州新町)

2016-07-22 09:34:16 | マンホール(長野県)
長野市(信州新町)

 長野市のちょっと南、山の中の信州新町です。
 この蓋には町の植物ワサビ(花・葉・根)と町の動物ヒツジが描かれています。
 なぜこの町がヒツジなのかというとジンギスカン料理が推しだからだとか、なんだろうそれは
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山ノ内町

2016-07-21 11:10:31 | マンホール(長野県)

山ノ内町

 町の花リンゴ(の実)、町の鳥ウグイス、町の木ツガが描かれた山ノ内町の蓋です。
 山ノ内町はリンゴ畑の町でもありましたが、ここのリンゴ畑は道に迷うほどには複雑ではありませんでした。(いやだからわき道に入るのはやめとけって)
山ノ内町西部地区集排

 志賀高原の山と名産品のブドウ・エノキダケ、リンゴが描かれている集排蓋です。
 今の時期はリンゴですか、今年は暑かったので例年よりシーズンが遅くなるかもしれませんが。
山ノ内町(須賀川地区)

 北志賀にある須賀川地区の蓋にはサクラとミズバショウの描かれた蓋があります。
 このあたりには高さ2メートルの消火栓があったりしてちょっとびっくりさせられたり、さすがは豪雪地域です。
山ノ内町(渋温泉)

 「お猿の温泉」という文字と少々不気味なサルらしき生物、どうやらここにはサル専用の温泉施設があるようだ(もしくはここに入りにくるのはみんなサルという揶揄かも) 
山ノ内町

 山ノ内町の町章の入った蓋、穴が縦に並んでいるのも面白い。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秩父市(吉田町)

2016-07-14 06:11:52 | マンホール(埼玉県)

秩父市

 ’06/10発表の秩父の木はカエデ、花シバザクラ、鳥オオルリですが、この蓋はそれ以前につくられたもので、前の秩父市の鳥キジと市の花貴船菊が描かれています。
秩父市(吉田町)

 吉田町の蓋には町の鳥ヤマセミが描かれています。
 「YOSHIDA COUNTRY CLUB」の文字がありますがゴルフ場の蓋ではなく町の蓋すべてに同じ文字があります。
秩父市農業集落排水

 秩父市には市章の入った蓋もありました。
秩父市消火栓

 秩父の消火栓の蓋には、秩父と書かれた纏いが描かれていました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京湾第二海堡

2016-06-13 10:37:20 | 日本海軍
第二海堡1

 先日たまたま第二海堡を間近で見る機会に恵まれたので撮影してきました、もちろん上陸は出来ませんが近くで見ることが出来ただけでも満足です。
 この第二海堡は1914年竣工の陸軍の施設ですが、1923年関東大震災で罹災し除籍、以後は海軍が使用し終戦まで稼動していたのだとか。
第二海堡2

 南東部、手前下の白いのは侵食を防ぐためのコンクリート護岸、この人工島は南側が高台となっています。
 左側にソーラーパネルがある
第二海堡3

 北東部、中央の円筒が砲台陣地、その他に電波等やら何やら色々と建てられている。
 わかりづらいが右手に四角い建造物があるがこれは作業用の宿舎だろうか、
第二海堡4

 北からの写真、中央から西に伸びる島の北側だけは護岸がないのは波による影響が少ないから?
第二海堡5

 北西部、砲台陣地に向かう階段が見える、中央手前の小屋(下部がレンガ)から高台にトンネルがありそう、
 この高台の下にも沢山の部屋がある事は容易に推測できる。
第二海堡6

 北西部、桟橋と小屋が見える、
 「〇〇イの〇側航行」と書かれているが崩落して読めない。
第二海堡7

 西部、この護岸の裏側には探照灯陣地だったのではないだろうか?
第二海堡8

 南西部、階段があるがどうしろというのだ?
第二海堡9

 南部、こちら側には植物が見えない不思議、階段があっても上陸禁止です、いつかこの島を一日かけて探索したいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加