あいあいネットワークofHRSのブログ

人間関係づくり・人間力育成の授業

2014年1月28日 高知県土佐清水市立清水中学校 校内研修会

2014-01-28 08:06:39 | 研修会

四国の最南端のまち、土佐清水市へやってきました。四万十市から車でさらに40分、最後のトンネルを抜けるとすぐに右手に見えてきた白い立派な校舎が、今年新築移転をした土佐清水市立清水中学校です。学校から土佐清水のまちが一望できます。土佐清水は何といっても「清水さば」、時期によっては、土佐清水であってもなかなか味わうことのできない逸品です。今年、市内8中学校が統合、清水中学校として移転統合しました。統合だけでも大変なのに、移転統合となればさらにハードルは高くなります。しかし、そんな中で出てきた課題も、先生方の頑張りでなんとか方向性を見いだし、課題克服の道が見えてきているようです。このピンポイントにおいて人間関係プログラムの研修、非常に時期を得た設定だと感じました。しかも、先生方の顔が明るい、元気に声を出し、また動く、質問までしっかりしていただいて、次の機会が待ち遠しくなりました。

Shimizu

 

 

 

 

 

 

 

 




*********************************************************

Book

深美隆司著「子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業」

2013年10月下旬、図書文化社より発売

価格:¥ 1,800(+税)

*********************************************************

 Facebook「深美隆司」

  「友だち」依頼をして情報を交換しましょう。

*********************************************************

Aiainet

 

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp/

学校の先生119番URL:http://aiainet-hrs.jp/10sensei119/index.htm

(mail:info@aiainet-hrs.jp)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2014年1月27日 高知... | トップ | 2014年2月4日 島根県... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今回はストレスコーピングについてのお話がなかっ... (arata)
2014-01-28 16:57:52
今回はストレスコーピングについてのお話がなかったですが、何か簡単にできるトレーニングの仕方はありますか?
(深美です・・・中学生ですので、今回のようなストレスの流れを理解すると自分でコントロールできるようになります。さらに、プログラムなどを通じて、子どもどうしの関係性をつくってあげれば、ストレス自体の軽減にもなります。)
研修ありがとうございました。 (はぎちゃん)
2014-01-28 16:58:03
研修ありがとうございました。
新聞紙の活動、じゃんけんのあいこの活動、楽しく研修を受けることができました。
研修のなかでも、指導と支援の違いの話しがとてもわかりやすく、共感を持ちました。
100マス計算悔しかったです! (カリィ)
2014-01-28 16:58:52
100マス計算悔しかったです!
最初にハンカチをずっといじっていたのは何か意味... (ワッキー)
2014-01-28 16:58:58
最初にハンカチをずっといじっていたのは何か意味があるのですか?
(深美です・・・はい。自分自身の感情対処と、一番はじめの場づくりのためです。しっかり見てくれていたでしょう?)
久しぶりにようわらったなぁ^_^ (キャサリン)
2014-01-28 17:01:35
久しぶりにようわらったなぁ^_^

早速、明日からやろうと思ったのは「モデル性」
それと、コミュニケーションが破壊されている子供たちの
コミュニケーション力を復活させたい!
ですが、なんだか自分でも生徒を盛り上げていける... (カリィ)
2014-01-28 17:02:05
ですが、なんだか自分でも生徒を盛り上げていける気がしました。ストレスの感じ方についての話、新鮮でした。自己管理にも、生徒の活動を考える上でも活かしていきたいと思います。なにより、楽しい講演でした!ありがとうございました!
楽しかったです。生徒ともやってみたいと思いました。 (ごっしー)
2014-01-28 17:03:15
楽しかったです。生徒ともやってみたいと思いました。
自分や他者のストレスを、3つの方向から見て、解決していきたいと思いました。

最初の糸抜いているときは「ナンナコイツ…」と思いました。すみません。

ストレスを抱えていて、2次感情をばらまくことしか上手くできない子に、上手な、有効な対処方法はないですか??
(深美です・・・ぜんぜん大丈夫です。なぜなら、「ナンナコイツ・・・」と感じてもらうために、わざと糸ぬいてますから。二次感情の怒りは自然なものなので、否定してはいけません。むしろ、二次感情をあらわにした時が、一時感情レベルで繋がれるチャンスだと捉えたらどうでしょうか。)
一次感情、二次感情。自分の気持ちを分析するのは... (Unknown)
2014-01-28 17:11:27
一次感情、二次感情。自分の気持ちを分析するのは難しかったです。何でそこでストレスを感じているのか、子どもの気持ちになって考えるいいヒントになりました。ありがとうございました。
楽しくて明日からのエネルギーになる研修でした。... (びよんせ)
2014-01-28 22:21:43
楽しくて明日からのエネルギーになる研修でした。「成長社会」に青春時代を過ごした私世代とその後の世代、そして子ども達を取り巻く社会の変化に「昔はよかった・・・」とつい思いがちな日々ですが、現実をしっかりとらえて今を生きて行かなければなあ・・・と思いました。
ストレスに対処する方法を学ぶことができました。 (touya)
2014-01-29 08:58:04
ストレスに対処する方法を学ぶことができました。
我慢をすることではなく受け流すことなどをこれからしていきたい。
ストレスを抱えた子ども達との付き合い方の片鱗を... (やのせん)
2014-01-29 08:58:40
ストレスを抱えた子ども達との付き合い方の片鱗を理解することが出来たと思います。子ども達を支える姿勢が大切になりますね。
百ます計算をしなかった時に、一次感情と二次感情... (バカリズム)
2014-01-29 08:59:21
百ます計算をしなかった時に、一次感情と二次感情がある事を知れた事が一番印象に残りました。一次感情についてもっと詳しく知りたいと思いました〓
途中からの参加ですみません。結局最後のゲームだ... (ag9)
2014-01-29 09:00:15
途中からの参加ですみません。結局最後のゲームだけでしたが楽しく参加できました。
始まりのアクションからいろいろとリンクしていく... (jun)
2014-01-29 09:01:27
始まりのアクションからいろいろとリンクしていく講話が面白かったです。
その手袋も注意をひく道具だったんですね〓
ああ楽しみかった。現役の時ききたかった。 (mura)
2014-01-29 09:02:27
ああ楽しみかった。現役の時ききたかった。
楽しい研修をありがとうございました。 (清水中M)
2014-01-29 09:03:36
楽しい研修をありがとうございました。
新聞完成に向けて本気になりました。
子どもたちが声を掛け合う機会や場の大切さを感じました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。