我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

ラースと、その彼女/Lars and the Real Girl

2008-12-03 11:04:24 | 劇場&試写★6以上

 

 

「紹介したい人がいるんだ。」
いつも一人の内気な弟が連れて来た彼女は、なんと等身大の人形だった


しかもその人形って、おもちゃっぽくない、見た目リアルなダッ○ワイ○


ダッ○ワイ○相手だからって、おバカ映画ではなく
真面目な青年が主役の映画でエッチなシーンは一切ありませんのであしからず



去年トロント映画祭でチケット売り切れで見逃したというのは前にも書いたけど、
こんな笑える設定のコメディがなんでトロント映画祭で上映(コメディはあまり上映されない
ってちょっと驚いたんだけど、

これ、コメディっぽくもありながら、実は一人の男の自己再生物語

監督はCM界で活躍してきた新鋭のクレイグ・ギレスピー。
ナンシー・オリバーが脚本し、2008年アカデミー賞脚本賞ノミネート。



女の子がニガテで純粋、温厚なラースに『きみに読む物語』『ステイ』のライアン・ゴズリング。

この役の為に9キロ増量してヒゲ蓄えて出演
おっさんぽくなって、ちょいデビッド・アークウェット風。


舞台は小さな田舎町。隣に住む兄夫婦、突然の来客に
 唖然。
ドールとラースのやりとりよりも、この夫婦のびっくり反応が面白い。
(ポール・シュナイダー&エミリー・モーティマー)
独特の間で笑える




何の兆候もなく突然連れて来た彼女。目の前でその、彼女=人形に話しかける弟。
こんなの見たら誰だってイカれたと思うよね


会社の同僚でラースに片思いの女の子マーゴ。



田舎町に住む内気な青年ラースは兄夫婦に恋人ビアンカを紹介する。
ところがビアンカは等身大の人形だった!
ラースがおかしくなったと心配した兄夫婦は、医師や地元のひとたちに相談を持ちかける。




7/10


期待しすぎた感じもあるけどやっぱりいいお話だった~。
細かいところでちょこちょこ笑える。
設定がおバカ映画っぽいけど、内容はけっこうちゃんとしたドラマ。
ダッ○ワイ○を彼女と思い込むなんて、ほんとにありえるのかな?
あ、ダッ○ワイ○じゃなくても、よく出来た人形に話しかけたり大事にして彼女代わりに?してる人
知ってるし全然あり得るか~!
でもそういう場合、さすがに人前ではしないでしょう。
ここまで公の場でも生きてると信じ込んでるっていうのはやっぱり心の病であり
なんらかの原因が過去にあったりするもので、、、、。

ハタから見たら、変態もしくはかなりアブない男

でもこの映画のラース、見ていて単にバカに出来ないというか、ちょっと可哀想に思えてくる。

それにしてもこの映画には悪人は全く出て来ない。
小さい町っていうのもあるけど、兄夫婦はじめ皆ラースを愛してて
あったかい対応でラースの彼女、ビアンカを迎えてくれてる。
奇異な目で見たりからかったりする人もいない。
ちょっと不思議だけどそういう映画ではないんでしょう

個人的に気に入ったシーンは、マーゴの死んだクマのぬいぐるみを蘇生させるシーン(かわいいー)と
ちょっとマーゴを意識しだすボウリングのシーン。



ひとりぼっちで愛を知らなかった男が、一つの愛を見つけるまでのきっかけになったリアルドール。
このお話はラースの成長物語。
そういう意味では、妊娠をキッカケに周りの人たちの暖かさ、愛する事を知って成長する『ジュノ』に通じる所もあるかも。

ラブストーリーってほどでもないけど、寒い冬にぴったりの、ちょっと気持ちあったかくなる作品でした~ 音楽もいい感じ♪






公式サイト
Lars and the Real Girl    2007年 アメリカ  106min

12月20日より、シネクイント、シネリーブル池袋ほかでロードショー



----------------------------------------------------------------------------------------

2007 L.Aプレミアにて。



ドール同伴!?



と思ったら違った(笑)マーゴ役のケリー・ガーナーでした 実はキレイな子なのね~。




ライアン・ゴズリング次回作は2009年予定のキルスティン・ダンスト共演『All Good Things』、

『The Dallas Buyer's Club』、ミシェル・ウィリアムズ共演の『Bluevalentine』が待機中


プライベートライアン(ゴズリング)笑 (撮影 11月中旬)

なんかいぶかしげな顔して歩いてます...


ヤセたけどヒゲそのまま。

ええー?



応援して下さってる方、ありがとう

 


クリックしてね 
←please click

 

 


『映画』 ジャンルのランキング
Comments (44)   Trackbacks (49)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハリウッドゴシップ☆News | TOP | ファニーゲーム U.S.A./FUNNY... »

44 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは~ (rose_chocolat)
2008-12-03 11:34:02
もしかして同じ試写だったのかもw
migさん評価高いですね~。
自分はそこまでは行かなかったかな。。。

これだけ「え??」っていう題材を扱っているんだから、終わり方がもっとあっと言わせてもよかったような。。。 あと、ラースの動機がイマイチわからなかったですね。
でもそういうのはさておいて、あのあったかい雰囲気を出したかったのかしらね。
記事書いたらTBしに来ますね^^
随分前から^^ (latifa)
2008-12-03 12:27:27
migさん、こんにちは~!
ずいぶん前からmigさんが見たい映画~って紹介されていましたよね♪
私もこの内容にはちょっとソソられる処がありまして、楽しく見ちゃいました!!私は、ちょっと可哀想なマニアックな男性って、割と好きな方でして・・・。

途中まではすっごい面白くて4つ☆半~5つ☆の映画になりそう・・・って思ってたんですが、最後まで見終わったら、4つ☆くらいかなあ・・・って感じです。
ラースはみんなに愛されて良かったなあ・・・。これが殺伐とした町だったら、大変な事になってたかも・・。
えぇ~!! (マイマイ)
2008-12-03 13:52:26
最後の写真、本当にえぇ~!!!ですね!
めっちゃ笑ってしまいました(笑)
何も背中のど真ん中が敗れたTシャツきなくても・・・(苦笑)


この映画、他の人からもお勧めしてもらってて、見たいと思っています!大阪でも梅田の映画館で上映するみたいなので、
ちょっと遠いし、時間もあまりないんだけどぜひ行きたいなって思ってます^^
もう観たんですか~ (eno)
2008-12-03 18:13:28
いいないいな~ もう観たんですね
私はDVDになるまでお預け・・・(ノ_・、)

この彼女(人形)前から思ってたんですけどアンジーに似てますね(笑)
う~ん、興味津々、早く観たい!

migさんうまい!
プライベートのライアンですか
よくそこを思いつきましたね(笑)

ライアンは最初ジョヴァンニ・リビシと見分けが付かなくて・・・
きっと横に並んでたら全然似てないんでしょうけどね
それにしてもそのTシャツはすごい(笑)
まさかそんなすごいオチがあるとは!
声出して笑っちゃった
Unknown (hino)
2008-12-03 20:06:00
ポチっとしに来ました~。
ライアンさん(昨年の写真)、けっこうタイプかもですう(^^)キリングミーソフトリーのファインズとかも、おおっと思います~。
「君に読む詩」ほんとにいい映画だなあと思ったのですが、この方が出ていたんですかーっ!!
なにかにつけ、migさんのBlogでは発見があります。
ありがとうございます(^3^)

Tシャツの背中、笑えましたーー!!
私の15年ものの寝間着替わりにしているTシャツも、背中の亀のプリントんとこに穴があきだしまして、そのうちこのような状態になりつつあります。捨てられないんですよねー(><)


こんばんは★ (dai)
2008-12-03 23:07:44
migさん観られたのですね!!

確かに『ジュノ』に通づる部分はありましたね。
セッ○ス・ドールを通しての成長という
少し変わったテーマでしたが、寒い冬にこそ
migさんがおっしゃる通りピッタリな作品でしたね。

*migさんがおっしゃられた2つの違いには、
残念ながら精通していないのでイマイチ違いが
分かりませんw
おしゃべり人形。 (えい)
2008-12-04 09:59:58
そういえば、以前、一人暮しの
年配の女性の方の家で、
お食事をいただいていると、
他に誰もいないのに、
突然、その方が「はい。いるよ」とお返事。
ビックリしていると、
それは、いわゆるおしゃべり人形。
ときどき、不定期に(?)
いろんな言葉をかけるものでした。
でも、あんなリアルな等身大ではなかったです。
★rose_chocolatさん★ (mig)
2008-12-04 11:22:55
こんにちは♪

rose_chocolatさんも同じ試写だったんですね、
そうあの展開はちょっと突拍子もないから
あんまりピンとこないひともいそう。
わたしは7と6の間くらいかなって
ほんとは8くらいいっちゃう?って観る前
思ってたんですケドね

でもいいお話でした~
rose_chocolatさんのレビュー待ってますね☆
★latifaさん★ (mig)
2008-12-04 11:26:52
こんにちは♪

そうなんですよー、ずっと気になってて。
でもDVDスルーだろうなって思ってたので
公開してくれて嬉しい&びっくり。
でも邦題、そのまんまでコレいいですよね
ラースの周りはいい人たちばかりだから良かったですね
普通だったらからかわれるか嫌われるか(笑)
そう前半の方が面白かった~。
人形はキッカケだったという話でしたね
★マイマイちゃん★ (mig)
2008-12-04 11:28:47
ねー!びっくりだよね、このTシャツ。
オシャレでやってるとは決して思えないし(笑)
何も気にしない性格なのか、、、?

マイマイちゃんとこでもやるんだね☆
公開したら是非観てね。
ただのコメディではないの。
きっとマイマイちゃん好きだと思うナ!
★enoさん★ (mig)
2008-12-04 11:33:17
こんにちは♪

enoさんとこではやらないのかなぁ、、、、ザンネン!
でもDVDでもいい感じのお話でしたヨ☆
笑えるとこもいっぱい

ゴズリングって前にティムロス+ノートン÷2って
書いたことあって、
ちょっと似てるからenoさんのタイプかな?って
思ってたんだけどそうでもないですか?(笑)
あ、確かにジョヴァンニ・リビシもちょっと入ってる!(笑)

あは、こんな冗談に反応してくれて嬉しいナ~


★hinoさん★ (mig)
2008-12-04 11:38:18
こんにちは♪

ぽちっとしてくれて嬉しいです~

レイフ・ファインズ!そっか~hinoさんの好みがわかってきたかも(笑)

そうんな風に言ってもらえて嬉しいなー♪
わたしも「きみに読む物語」は自分では泣かないだろうなんて思ってたのに
観てみるとすごい泣けました~
いいお話でしたね、
「ステイ」でも良かったし、昔の
「完全犯罪計画」っていうのも出てて(サンドラブロック主演)
ゴズリングすごくいい役者だなぁって思ってマス。
機会あったら是非観てね☆

あはっ、hinoさんもそんなTお持ちですか
愛着ある服ってなかなか捨てられないですよね~☆わかる~。
★daiさん★ (mig)
2008-12-04 11:40:54
こんにちは♪

ついに観ましたよ~
>セッ○ス・ドールを通しての成長という
少し変わったテーマ
ほんと★でも変わった切り口で
ちょこちょこ前半笑わせてももらったし
面白かった~。
他の方のレビューみてみたら誰もダッ○ワイフとは書いてないのね(笑)
露骨すぎるのかな
あ、へんな質問失礼しました (笑)
でもどっちでもいいのかな
★えいさん★ (mig)
2008-12-04 11:46:01
こんにちは♪
あ、それはえいさんの実体験なんですね☆
そうか~
わたしも父がドール関係の仕事してるので
そういうお客さんたくさん知ってるんですけど
やっぱりひとりぼっちでいたりすると
人形でもほんとに存在してる感覚になって
話しかけるのはアタリマエに思えてしまったりするみたいですね~。
この間、TVの通販で犬のぬいぐるみのおもちゃが話しかけたり撫でると話して反応する
っていうの見てびっくりしました!
寂しいお年寄り向け商品ですけど
そんなのアリなの?って驚きでした~
しかも9800円もしました(笑)
人形やぬいぐるみが寂しさを癒すアイテムだとは分かりますけどネ☆
観たいな・・・ (マリー)
2008-12-05 22:07:12
コレ、migさんが前に紹介された時から気になっていたの~。
そうか~ こういう物語だったのね。
なんかハートウォーミングな雰囲気だね。

兄夫婦のびっくり顔が可笑しい~っていうの分かるわ。エミリー・モーテマーってちょっとびっくり顔だよね?(この前BSで『Dearフランキー』を久々に観たばかりで・・・)

ライアンさん、そのシャツはどういったファッションで?(爆)
Unknown (あすか)
2008-12-06 04:05:57
前のブログの方にコメント有難う。観たんだね。
そうそう、ハタからみるとラースはかなり危ない人だよね(笑)
でも、そんな彼を傷つけまいとする周りの人の優しさにほんわか。
私は最後の方なんかなぜかちょっとじんわりきちゃって。
特におねえちゃんのお腹を触ったとき。

それにしても、ライアン、Tシャツ破けすぎでしょ!(笑)
★マリーさん★ (mig)
2008-12-06 20:01:47
こんばんは♪

マリーさんの感想どうかなー?
全く予想出来ない(笑)
でも意見聞きたいので是非観て欲しいな♪

待ってまーす
エミリー・モーテマー、そうそう
もともとびっくり顔なの(笑)
夫役のほうも良かったよ~

ライアンくん、ちょっとファッションセンスなぞだよね~
★あすかちゃん★ (mig)
2008-12-06 20:03:37
そうなの~、
探してたら誰かがくれたTBにあすかちゃんのレビューみつけたの

なかなかいいお話だったよね☆
思ってたのとはちょっと違ったけど。

あ、「ブロークンイングリッシュ」やっぱり観ることにしたよ~♪
そっか~* (kira)
2008-12-09 01:02:16
migちゃんの予想とはちがってたけど
でもいいお話なのね♪

前に見た記事で惹かれていたんだけど、
超忙しいので、うまくスケジュール組まないと
僅かな日数で数本みるのは難しいかも。
でも、これはかなり観たくなってきました
★kiraさん★ (mig)
2008-12-09 11:53:33
ハートウォーミングだとウワサには聞いてたけど
ほんとにそんな感じでした~、
というか、再生物語でラースの成長を描いてます★

kiraさんもきっとお好みだと思うナ。
是非観てくださーい♪

おはようございます。。。 (honu)
2008-12-17 05:29:14
クマのぬいぐるみを蘇生させようとするラースは、可愛らしかったですよね~

町の人達はとても心の大きな人ばかりでステキだったけど、主人公のラースが私はあまり好きになれなかったので、あまり高評価を付けられませんでした
★honuさん★ (mig)
2008-12-17 13:05:13
こんにちは♪
あのシーンはほんと可愛かった

そうかぁ、honuさんはいまひとつだったのね、、、。
わたしはゴズリングはやっぱりうまいなぁって感心でした☆
また観たいってほどじゃないけど
観て良かった1本です☆
こんばんは♪ (non)
2008-12-20 21:27:11
migさん、こんばんは♪
コメントありがとうございました☆

今月一番期待してたので、早速行ってきました~♪

期待通り、ゴズリングの演技は良かったですわ。
ヤッパリ上手いですね。これからも期待です。
↑の写真、驚きだけど~

こういうストーリーも好きだし、楽しめました☆
★nonさん★ (mig)
2008-12-21 13:25:41
こんにちは♪

こちらこそTBコメありがとうです

nonさんも楽しめたようで良かった~♪
毎度思うけど、ほんとゴズリング、うまいです。

人形が彼女だなんてコメディ路線かと思ったら
ぜんぜん違うんですよね~。
でもユーモア効いてましたよね☆
あはは (miyu)
2008-12-21 20:30:15
背中ビリビリー(*≧m≦*)ププッ
あたしもあのテディベアの心肺蘇生シーンは
おっかしくって、でも可愛らしくって
好きだったなぁ~。
ほんわかとしていて素敵な映画でしたよね~♪
お見通し (クラム)
2008-12-21 22:38:59
「JUNO」に通じる部分があるというご指摘。
ぼくはまったく気づかなかったけれど、言われてみれば・・・。
評価も同じように高くなってるし、そういうことだったのかと納得しました。
いま会う人ごとに勧めまくっています。大丈夫かな。

後段にあったマーゴ役の女優さん、キレイなんで驚きました。
映画の中では完全に田舎の垢抜けないおねえちゃんでしたからね。
女優の力量?それとも女性ってそもそもそういうものなのでしょうか。
★miyuさん★ (mig)
2008-12-22 11:36:14
観たのですね~☆

そうそう、あのシーン、ほんと可愛かった。
片思いの女の子を段々意識してる過程がまた良かったな~♪
★クラムさん★ (mig)
2008-12-22 11:38:51
おお~、クラムさんも気に入られたんですね☆
笑えるシーンもありながらほのぼのと
一人の人間の成長を描くって意味でちょっと「JUNO」にも似てるかなって。

そうそう、この女優さんわたしも初めてみたんですが
普段はとっても綺麗な子でびっくり。
お化粧と服装でかなり印象変わりますよね~女は(笑)
 (とらねこ)
2008-12-23 00:09:32
migさん、こんばんは~
ライアン・ゴスリング、一体どういう着方をしたら、そこだけ破けるんだろー。
洗濯の仕方が悪いのかな

てのは冗談で、意外にこれはお洒落のつもりなのでは
うん、「ハリウッドらしくない」辺りが斬新でヨシ

この作品、私はすごく好きでしたよー。
ちょっと早いですけど、メリクリー
★とらねこさん★ (mig)
2008-12-23 11:43:35
こんにちは♪

ねー、面白い人だよね~
そっかやっぱりオシャレでやってるんだ?!

とらねこさんも素敵なクリスマスを過ごしてね
わたしはもうちょっとで数日間国内脱出します
こんばんは (オリーブリー)
2008-12-25 20:00:11
ほのぼのとした再生物語で、私は好きでした♪
そうそう、兄夫婦の間が絶妙でしたね~この二人も良いご夫婦って感じがしました。

ボーリングのボールの色、彼だけピンクだったりと拘りがあるんでしょうね(笑)
最初はセクシーな服装のビアンカだったのに、
お姉さんの洋服を借りて着せたら、どんどん田舎に馴染んでいったのも面白かったです。

migさん、もし宜しかったらリンクさせて頂いても良いですか?
よろしくお願いします。
★オリーブリーさん★ (mig)
2008-12-30 00:07:46
こんばんは♪
そうなんですよね!
あの夫婦もまた良かった~。
皆避難するんじゃなくて暖かく見守る
そんな人間関係がよかったですね☆


リンクの件、ありがとうございます
もちろんOK ですよ~!
年越しまでにまたお邪魔しますネ♪
あけましておめでとうございます (にゃむばなな)
2009-01-03 13:21:26
一昨年の『ウェイトレス~おいしい人生のつくり方』でもそうでしたが、こういうアメリカの田舎町で起こる小さな奇跡を描いた映画って個人的には大好きです。

特に病床のビアンカにみんなが花などを送るくだりはとてもよかったです。

てな訳で今年もよろしくお願いします。
★にゃむばななさん★ (mig)
2009-01-03 22:05:00
あけましておめでとうございます♪

「ウェイトレス」は観てないんですよね~。
このお話、すごく良かったですよね♪
皆いい人なんだけど、狭い町での話だから納得出来るというか。。。
ぬいぐるみの蘇生シーンがツボでした★
こんにちは! (kira)
2009-01-08 18:44:20
こんにちは、migさん☆
とっ拍子もないストーリーなんだけど、可笑しいんだけど、
ちっともふざけてないのよね
なんだか自分の優しさを試されてるような滑り出しで、
笑いも温かいものでした
医師と、おねえさんと、同僚の女の子、
女性の優しさが光る作品でもありました♪
★kiraさん★ (mig)
2009-01-08 21:17:44
こんばんは♪

TBありがとうです

そうなのー、ふざけてるコメディかと思いきや。全然違ってて。

同僚の子へとちょこっと恋心感じていく過程も良かったですね♪

こんにちは♪ (ミチ)
2009-04-17 17:22:56
こちらの心の状態によっては、「みんながイイ人の町なんてありえないだろー!」ってトゲトゲした感想になっちゃうかもしれないけれど、今回は素直~にお話を受け止めることができました~。
キャストがみんな良かった~。
それにしても4ヶ月以上遅れての公開ってどうよ(泣)

★ミチさん★ (mig)
2009-04-17 23:44:29
あははっ、確かにそうかもー
ほんとにいい人しか出て来ないから。
でも小さな街だったらそれもアリかな?って。

4ヶ月遅れかぁ~、でも上映されて良かった!
明日はスラムドックかな?
待ってまーす♪
僕の彼女はダッ○ワイフ (SGA屋ン・ゴズリング)
2009-05-20 07:39:23
migさん、おはよーございます

この映画も確かmigさんとこで知ったんですよね。抱腹絶倒のドタバタコメディだとばかり思ってましたが、笑うにしてもゲラゲラではなく、ニコニコ・クスクスという感じでした

>よく出来た人形に話しかけたり大事にして彼女代わりに?してる人
知ってるし全然あり得るか~!

ドキッ 
いや、わたしはしてませんよ! そんなこと! 
猫に話かけたりはしますけど・・・

マーゴちゃんは「可愛いわね」というセリフに「そうか?」と思いましたが、ぴょこぴょこ跳ねてるのを見ているうちに可愛く思えてきました

それにしてもなぜこんなヘンテコリンにひかれるのか・・・ migさん的にはラースみたいな男はアリですか?
★SGA屋五ズリング様(笑)★ (mig)
2009-05-21 09:39:31
こんにちは、

そうでしたのねー★
そう、コメディに思えたんだけどまるで違うほのぼのストーリーでしたよね。

猫ちゃんに話かけるなんて当然ですよ♪
わたしは子供の頃から持ってるぬいぐるみのネコちゃんに話かけはしないけど
お部屋ではいっしょにいます(笑)

うわ、それ、
いい質問というか怖い質問ですね~

横で観てるぶんにはいいけど
彼としてはやっぱりNGです(爆)

だってラース、大人しくて真面目すぎだし
(って真面目な解答するわたし、、、)

こんにちは♪ (yukarin)
2009-08-18 12:53:47
この作品こちらで知って気になってたんですがやっと観ましたよ~
お人形ってどうよと思ったけれどもとても素敵なお話になってて良かったです。
周りの人たちのやさしさが自然で良かった。

たまに電子機器の調子が悪いと話しかけたりすることはあるなー(笑)
これが意外と動くのデス。
★yukarinちゃん★ (mig)
2009-08-18 21:03:23
こんばんは♪

えー、電子機器に話しかけるの?
yukarinちゃんて面白いね
(いいイミよ★)


これおバカなコメディかと思いきや、
意外にしっかりしたお話なんだよねー。
驚き。でも笑えるとこもあって良かった♪
こんにちは~♪ (由香)
2009-11-06 09:49:07
お邪魔します~♪
この映画、スゴク良かったです~
どんな話になるんだろう?って思ったのですが、とっても優しいお話で何度もジーンとしました。

ライアン・ゴズリングがうまかったなぁ~
太ったと思ったのですが、映画の役作りだったのですね?安心しました(笑)
★由香さん★ (mig)
2009-11-07 23:08:38
こんばんは♪

コメディだと思ってたケドしんみりあったかなお話でしたよね!
ライアンくん、ほんと上手いです。
第二のノートン!
彼は痩せてる方がいいですよね~

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

49 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
「ラースと、その彼女」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
アメリカ映画っぽくない感じで、でも斬新なテーマで、なかなか面白かったです。
Lars and the Real Girl  ラースとその彼女 (Cinematheque)
極端に人付き合いが苦手で外出は仕事と教会のみという青年ラーズ。そんな彼が兄夫婦に紹介した「インターネットで知り合った彼女ビアンカ...
Lars and the Real Girl / ラースと、その彼女 (表参道 high&low)
Ryan Gosling(ライアン・ゴスリング)演じる内気な青年を中心としたロマンティックな作品がLars and the Real Girl(ラースと、その彼女)。 すでにSix Feet Underで変人を扱うのに慣れているNancy Oliver(ナンシー・オリバー)の脚本は、兄夫婦の誘いすら断るネクラ主...
ラースと、その彼女 (Memoirs_of_dai)
ビアンカはラース成長のための補助輪 【Story】 シャイで人とのコミュニケーションを取るのが苦手な青年ラース(ライアン・ゴズリング)は...
『ラースと、その彼女』 (ラムの大通り)
(原題:Larse and the Real Girl") ----「彼が恋に落ちたのは…等身大のリアルドール!」。 このリアルドールというのがよく分からないんだけど? 人間そっくりに作ってあるってこと? 「ゴホンゴホン。 まあ、そういうことだね。 ぼくも観る前は 男の子が小さな人形に...
試写会「ラースと、その彼女」 (流れ流れて八丈島)
いいお天気だったのに、家でどっぷりお昼寝してから、新橋に出てきました今晩は、スペースFS汐留で試写会「ラースと、その彼女」です。心温まる奇跡のリアルファンタジーです。こういうハートフルな映画、最近大好きですね!50の大台が近付いてくると、オヤジも涙腺が...
『ラースと、その彼女』 (Lars and the Real Girl) (Mooovingな日々)
ラース・リンドストロームは皆に慕われているが内向的で、この数年いつも孤独に過ごしていた。ある時彼はインターネットで知り合った友人ビアンカを迎え入れ、彼の兄ガスとその妻カレンに彼女を紹介する。彼らはびっくりして、言葉を失う。なぜならビアンカは等身大の人形...
『ラースと、その彼女』 (2007)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:LARSANDTHEREALGIRL監督:クレイグ・ギレスピー出演:ライアン・ゴズリング、エミリー・モーティマー、ポール・シュナイダー、ケリ・ガーナー、パトリシア・クラークソン試写会場 : 一ツ橋ホール公式サイトはこちら。<Story>アメリカ中西部の小さな町に暮...
『ラースと、その彼女』試写会@一ツ橋ホール (猫多組(ねこたぐみ))
最初はチラシで、次は予告編で、かなり早い時期に「これは見なければ!」と思い、ずっと楽しみにしてきた作品前売り特典がポーチじゃなかったら、きっと買っちゃっただろう。(ポーチはありすぎて・・・)茶太さん、お誘い感謝『ラースと、その彼女』主人公のラース(ライ...
心優しい人々に囲まれて・・・☆映画 『ラースと、その彼女 / LARS AND THE REAL GIRL』☆ (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
ラースの家族、そして街の人達が、とにかく優しい。 ラースを傷付けまいと、リアル・ドールのビアンカを人間として扱い続けてくれるんだから…。 ビアンカが自分の会いたい時に会えないと言って怒り出したラースを厳しく諌めた年配の女性や、義理の姉カリン、ダグマー・...
「ラースと、その彼女」 (フリーライター・山口拓朗の音吐朗々NOTE)
2008.12.17 12月20日より公開される「ラースと、その彼女」。 監督:...
『ラースと、その彼女』 (Sweet*Days**)
監督:クレイグ・ギレスピー  CAST:ライアン・ゴズリング、エミリー・モーティマー 他 27歳のラース(ライアン・ゴスリング)は...
「ラースと、その彼女」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
※映画はしご中のため、コメントは遅れますのでご了承ください。彼にとっては必然の最後の1ピース。この作品はすごい。何がすごいって、まず一見ありえない話を決してコメディに走ることなく終着までたどり着かせていること。付け加えれば、ラースのとった行動。ぼくは真...
ラースと、その彼女 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『彼が恋に落ちたのは… 等身大のリアルドール!』  コチラの「ラースと、その彼女」は、雪が降り積もる小さな田舎町で”Mr.サンシャイン”とみんなに慕われる心優しい青年が、”リアルドール”いわゆる”ラブドール”に恋してしまう姿を描いた12/20公開のハートフ...
ラースと、その彼女☆独り言 (黒猫のうたた寝)
名古屋に来て初めて試写会に当たりました。予告でも、いい感じの作品だなぁ~っと思っていた『ラースと、その彼女』弟のラースから紹介された彼女ビアンカは・・・等身大のリアルドールだった内気で女の子が苦手な青年ラース、でもとっても優しい青年兄夫婦はそんなラース...
ラースと、その彼女/ライアン・ゴズリング (カノンな日々)
劇場予告編を目にしてこれは絶対に観るゾと決めていた映画です。主人公の青年がリアルドールを恋人にしてそれを周囲も受け入れちゃうという何とも奇妙そうなお話に興味津々。 出演はその他に、エミリー・モーティマー、 ポール・シュナイダー、ケリ・ガーナー、パトリ...
172●ラースと、その彼女 (レザボアCATs)
人々の温かさが、しんみりと心に沁み込んで、いかにも泣かせようとするシーンは一切ないのに、泣けてしまって仕方がなかった。ハートフルな人間模様に打たれてしまった、そんな小さな良作。
ラースと、その彼女 (心のままに映画の風景)
雪に覆われた小さな田舎町。 町の人たちからMr.サンシャインと慕われている優しい青年、ラース(ライアン・ゴズリング)は、 幼い頃の...
ラースと、その彼女 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価★★★ ビアンカが手のひらサイズのフィギュアだったら・・・。
『ラースと、その彼女』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ラースと、その彼女」□監督 クレイグ・ギレスピー□脚本 ナンシー・オリヴァー□キャスト ライアン・ゴズリング、エミリー・モーティマー、ポール・シュナイダー、ケリ・ガーナー、パトリシア・クラークソン■鑑賞日 12月21日(日)...
「ラースと、その彼女」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「ラースと、その彼女」 監督:クレイグ・ギレスピー 出演:ライアン・ゴズリング、エミリー・モーティマー、ポール・シュナイダー、ケリ・ガーナー、パトリシア・クラークソン、R・D・レイド、ナンシー・ビーティ、ダグ・レノックス、ジョー・ボスティック、リズ・...
ラースと、その彼女 (めでぃあみっくす)
物静かな男が恋した女性が等身大のリアルドールという奇想天外な設定ながらも、映画全体を包み込む優しさと心温まるストーリーは実際に世界のどこかで起きていてもおかしくないリアルな温かみがありました。本当に地味な映画なんですが、こういう作品がアカデミー候補にな...
ラースと、その彼女 (今宵、サムソン・マスマスラーオの映画座で)
    = 『ラースと、その彼女』  (2007) = 雪に覆われた、小さな田舎町。 町の人たちから慕われている心優しい青年、ラース(ライアン・ゴズリング)は、純粋すぎるがゆえに、極端にシャイで、女の子とまともに話すことも出来ないでいた。 そんなラース...
ラースと、その彼女△▼彼女は雪のある日、彼の元に・・・・。 (銅版画制作の日々)
彼女は雪のある日、ラースの元にやって来た。名前はビアンカ。 12月26日、「リダクデッド」の前に、この作品を鑑賞しました。同じく京都シネマにて。 ラース(ライアン・ゴズリング)は、アメリカ中西部の小さな田舎町で暮らしている。仕事は事務職。兄のガス(...
ラースと、その彼女 (だらだら無気力ブログ)
等身大のリアルドールとの恋愛関係になった青年とそんな彼に当惑しつつも 彼を見守る周囲の人々との関係を描いたハートフルコメディ。小さな田舎町の片隅で暮らしている青年ラース。彼は心優しいが極端に シャイで女性とまともに会話ができない。そんなラースを日頃から...
ラースと、その彼女 (to Heart)
彼が恋に落ちたのは…等身大のリアルドール! 原題 LARS AND THE REAL GIRL 製作年度 2007年 上映時間 106分 脚本 ナンシー・オリヴァー 監督 クレイグ・ギレスピー 出演 ライアン・ゴズリング/エミリー・モーティマー/ポール・シュナイダー/ケリ・ガーナー/パトリシア...
ラースと、その彼女 (映画三昧、活字中毒)
■ シネ・リーブル池袋にて鑑賞ラースと、その彼女/LARS AND THE REAL GIRL 2007年/アメリカ/106分 監督: クレイグ・ギレスピー 出演: ライアン...
【ラースと、その彼女】 (日々のつぶやき)
監督:クレイグ・ギレスピー 出演:ライアン・ゴズリング、エミリー・モーティマー、ポール・シュナイダー これすごーく好きな映画でした! ラースもいい人だけど、ラースの周りの人たちがとっても温かくていい人ばかり。 嫌な気持ちになることが全くないとって
僕の彼女を紹介します~『ラースと、その彼女』 (真紅のthinkingdays)
 LARS AND THE REAL GIRL  アメリカの田舎町で、実家の離れに一人暮らす物静かな青年ラース(ライアン・ ゴズリング)。ある日彼は、母屋に...
『ラースと、その彼女』@シネリーブル池袋 (映画な日々。読書な日々。)
アメリカ中西部の小さな町に暮らすラースは、優しくて純粋な青年で町の人気者だが、ずっと彼女がいないために兄のガス、義姉カリンらは心配していた。そんなある日、ラースが「彼女を紹介する」と兄夫婦のもとにやってくる。しかしラースが連れてきたのは、ビアンカと名づ...
ラースと、その彼女 (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <シネ・リーブル池袋> 監督:クレイグ・ギレスピー 脚本:ナンシー・オリヴァー 小さな田舎町。ラースは兄夫婦が暮らす家のガレージに住み、地元の企業に勤める毎日。孤独癖のある彼を気遣って、兄嫁は何かと世話を焼くが、ラースには重荷ななだけ...
ラースと、その彼女 を観ました。 (My Favorite Things)
本当はマドンナの初監督作品を観るつもりでした…ですが、1時間間違えたおかげでこのハートフルな作品に出会いました。
ラースと、その彼女★★★☆+劇場3本目:町の人たちの親切な心に... (kaoritalyたる所以)
1/6に観た映画は、紹介する彼女がリアル・ドールだった!というおかしなストーリーで、公開を期待していた『ラースと、その彼女』です。感想を半分ほど書いていた時にPCが固まり、意気消沈ですが、改めて簡単にアップします。まずはYahoo!から、解説等をコピペでどう....
ラースと、その彼女 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
『きみに読む物語』『16歳の合衆国』の若き演技派ライアン・ゴズリングが主演を務めた本作は、内気な青年とその周りの人々を温かく描くハートフルドラマ。 アカデミー脚本賞にノミネートされた。監督はこれが2作目となるCM作家出身のクレイグ・ギレスビー。 物語:ア...
ラースと、その彼女 (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。原題:LARS AND THE REAL GIRL 。クレイグ・ギレスピー監督、ライアン・ゴズリング、エミリー・モーティマー、ポール・シュナイダー、ケリ・ガーナー、パトリシア・クラークソン。セックスドールが恋人なんて、かなりアブなそうな雰囲気なのだけれど、違和感の...
ラースと、その彼女■コミュニティが人を支える (映画と出会う・世界が変わる)
「大阪ハムレット」と似たティストの作品である。「大阪ハムレット」が家族が支えであったのに対して、この「ラースと、その彼女」はコミュニティが支えであることを描いている。どちらにしても人間はお互いに理解しあい、支えあうことが大事だということであろう。単に支...
09-08「ラースと、その彼女」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
彼女が変えたもの  雪に覆われた小さな田舎町。町の人たちからMr.サンシャインと呼ばれ慕われている心優しい青年、ラース。しかし、純粋すぎるがゆえに極端にシャイで、女の子とまともに話すことも出来ない。  そんなラースを心配していた兄夫婦のもとに、ある日、...
無理を通せばドールも愛せる クレイグ・ギレスビー 『ラースと、その彼女』 (SGA屋物語紹介所)
首都圏より四ヶ月ほど遅れて上映。もう終っちゃいましたけどね。 舞台は雪深いアメリ
【映画感想】ラースと、その彼女(ライアン・ゴズリング×エミリー・モーティマー)[2009-091] (映画+小説+家族=MyLife)
リアルドール(日本語で言うとダッチワイフですか?)との妄想恋愛にはまってしまった男性と彼の周囲の反応を描いた作品『ラースと、その彼女』。 「普通と違う=異常」という図式で物事を片付けるのはとても簡単。でも、そんなことでは本当の問題は解決しないんでしょう...
「ラースと、その彼女」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
人間の温かさが良く出てた映画だったなぁ。笑って、そしてホロリ
ラースと、その彼女 [DVD] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:LARS AND THE REAL GIRL公開:2008/12/20製作国:アメリカ上映時間:106分監督:クレイグ・ギレスピー出演:ライアン・ゴズリング、エミリー・モーティマー、ポール・シュナイダー、ケリ・ガーナー、パトリシア・クラークソン彼が恋に落ちたのは…等身大のリ...
ラースと、その彼女 (Blossom)
ラースと、その彼女 LARS AND THE REAL GIRL 監督 クレイグ・ギレスピー 出演 ライアン・ゴズリング エミリー・モーティマー     ポール...
ラースと、その彼女 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
レンタルで鑑賞―【story】人付き合いが苦手なラース(ライアン・ゴズリング)が、ガールフレンドを連れて兄夫婦(エミリー・モーティマー、ポール・シュナイダー)と食事をすることに。しかし、ラースが連れて行ったガールフレンドとは、インターネットで注文した等身大...
mini review 09422「ラースと、その彼女」★★★★★★★☆☆☆ (サーカスな日々)
アカデミー賞脚本賞にノミネートされた、ハートウォーミングな人間ドラマ。インターネットで注文した等身大のリアルドールとの恋愛関係に没頭する青年と、彼を取り巻く町の人々の人間模様が展開する。リアルドールに恋をする主人公ラースを演じるのは『きみに読む物語』の...
ラースと、その彼女 (雑記のーと Ver.2)
「ラースと、その彼女」を観た。 アメリカ中西部。雪が降り積もる小さな田舎町に暮らすラースは、シャイで女の子が大の苦手。でも、人一倍...
ラースと、その彼女 (元レンタルビデオ屋店長の映画感想)
オフィシャルサイト 小さな田舎町を舞台に、等身大のリアルドールを本物の彼女と思い込んでしまった青年と、当惑しながらも優しい眼差しを向ける周囲の人々とのほほえましい交流を切なくも温かに綴るオリジナリティ溢れるハートフル・コメディ。主演は「きみに読む...
ラースと、その彼女 (悠雅的生活)
手編みのブランケット。握手。ちいさな春。
「ラースと、その彼女」 (ドゥル的映画鑑賞ダイアリー)
お勧め度:★★★★☆ 製作年 : 2007年 製作国 : アメリカ 配給 : ショウゲート 上映時間 : 106分 監督 : クレイグ・ギレスピー 出演 : ライアン・ゴズリング 、 エミリー・モーティマー 、 ポール・シュナイダー 、 ケリ・ガーナー 、 パトリシア・クラークソン ...
ラースと、その彼女 (ダイターンクラッシュ!!)
2009年7月4日(土) 14:00~ 三軒茶屋中央劇場 料金:1300円 パンフレット:非売 ラースと、その彼女 (特別編) [DVD]出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパンメディア: DVD 『ラースと、その彼女』公式サイト 兄夫妻の家の...