我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

サプライズ /You're Next

2013-11-18 01:05:24 | 劇場&試写★6以上

 

 

 

エグイのに、爽快

 

両親のお祝いに別荘に駆けつけた家族。総勢10人。

そこへ突然、外から何者かによるクロスボウでの攻撃。

踏み込んできた犯人は、アニマルマスクをかぶった3人。

次々に容赦なく殺されてく

そこには「You'er Next」の文字。

次は、オマエだ

 

ホラー・アンソロジー「ABC・オブ・デス」(12)「V/H/S シンドローム」(13)の

若手ホラー監督、アダム・ウィンガードによる爽快ホラー。

完成直後2011年にトロント国際映画祭で公式上映、その後全米で2013年公開。

米批評サイト「Rotten Tomatoes」(ロッテントマト)で

92%がフレッシュ(面白い)という結果を出した。

 

これは見るからにわたし好みっぽかったので楽しみにしてました~♪

 

 

キャストはメジャーじゃない方たちばかり。

別荘で家族団欒、しだいにケンカになりざわざわしていると

突然、外から何者かが放ったクロスボウの弓が、一人のオデコ命中

順番に逃げ出すも、家の中にも潜んでいる何者かは

ショックでベッドに倒れていた母親にも襲いかかる

 

その殺され方、いきなりで、残虐

 まさに、そこが、そしてその後の展開が驚き=「サプライズ」ではあるんだけど

サプライズっていうより、「次はお前だ!」って感じ。

そう、原題は「You'er Next」

 

さてさて、次々に殺されていくだけでは数十分で終わっちゃう 笑。

この映画、どういう展開になっていくのかというとーーー。

犯人たちの思惑とは違う方向へ。

ネタバレありレビューはこのあと

 

両親の結婚35周年を祝うため集まった、10人の家族。そこに突如現れる、ヒツジ、キツネ、トラのアニマルマスク集団。カギは掛けたはずなのに…。彼らの 目的とは何なのか…。壁に描かれた「You’re Next」の文字、突き刺さるクロスボウの矢。逃げ場のなくなった密室で、追い詰められたはずの10人。しかし、家族も、アニマルマスクたちも、家にいる誰もが、予期しなかった結末へと突き進んでいく—。

 

7/10(76点)

 

 

ネタバレあり

テンポいいロックがかかるホラーって好き。

その緊張感と軽快さのミスマッチ加減が

うまくノリのいい爽やか効果を生み出す。

たとえオチが後味悪くても。

本作もまず、大音量で冒頭から使われてる音楽がいい。

 

ある夜。ガンガンにリピートされたままの状態で死の館と化した一軒の家。

 

沢山ホラーを観ていればみているほど

殺され方もとくに驚きもないし怖さもないんだけど、

女性が強い映画として「エイリアン」のリプリーか

ホラー、「ハイテンション」の主人公かってくらいの勢いで

反撃する一見いちばん大人しそうなキャラ、エリンの意外な行動力が面白い。

この子、実は子供の頃からサバイバルキャンプで両親からしごかれた

だけあり、過酷な状況下で生き延びる術を学んでいた!

(そんな子がちょうどいたとは、アニマルマスクの犯人さん、残念)

 

BFが外に飛び出したあとは、一人で仕切り出して

殺人犯たちに強靭に立ち向かう

しかし、知らないうちにどんどんやられていく。

 

犯人たちは、何が目的で?

 

最初に親が金持ちだという伏線があるのですぐに想像がつく。

ずばり金目当て。 しかも、兄弟のうち二人でグルになって殺人を依頼。

その報酬にアニマルマスクたちに多額の金を渡す約束だったのだ。

 

主犯格は三男とその恋人。目が黒い縁取りで態度が最初から悪いので怪しくてバレバレ。

 

そしてこれまでの学びからアニマルマスク3人を殺し

主犯格の、エリンの彼の弟の男と彼女も殺したかと思ったら、そこに弟にかかってきた携帯の着信。

なんと、エリンの彼からの。共犯で 自分まで巻き添えで死ぬ事になっていた。

一瞬で悟り愛は嘘だったのかと悟りショックをうけ呆然とするエリンに

「君と僕とで保険金を分けられる」とうまくいいくるめようと近づく彼にナイフを突き刺す。

そこへやっと連絡がとれてかけつけた警察が踏み込み、唯一生き残った彼女を射殺してしまう。

このラスト、わたしが大好きなロメロの1968年のゾンビ映画の金字塔

「ナイトオブリビングデッド」と似てると思っちゃった。

 

あと女の子の強烈な反撃はやっぱりアレクサンドル・アジャの「ハイテンション」を参考にしてる感じ。

 

この80年代のB級っぽさ漂う雰囲気、低予算だし話は単純なものだけど

この勢い、ノリと、テンポの良さ、やられっぱなしじゃないところが気分爽快スリラー

末っ子ちゃんなんて「一番早く走れるわ」なんて皆無謀にも誰も止めずに

勢いで玄関に飛び出していったら首すっぱり、ピアノ線張られてた

まだ外に犯人いるのに一人で行かせるなよー、とか

弓背中にささってるのに死なないよ兄ちゃん、と思ってたら

弟が殺すとき、「何で死なないんだよ、いい加減死んでくれ」みたいに言うのウケた 

 

しかしね、親をあんな目に遭わせて自分の、家族のいる前で死なせるなんて

 ちゃんとした両親を特別憎む理由もなくあんなに残虐に殺しにかけるほど

金欲しいか?っていう疑問(そこまでの動機)が残るが。

でも、うん。アイディアは珍しくもないけどなかなか面白いホラーでした♪

ホラー苦手なひとも誰かと一緒に楽しんじゃえ♪

数人でわいわい見るのも楽しいホラー。

 

 映画『サプライズ』予告編

 

 

 公式サイト

 YOU'ER NEXT                  2011年    アメリカ      94min

11月14日より、公開中~

 

 

2011年 トロント映画祭にて。

誰が誰だか。

 

 

 

2010年のアダム・ウィンガード監督デビュー作「ビューティフル・ダイ」が、

11/30~渋谷ヒューマントラストシネマにて、来年大阪でも公開決定☆

 

 

 

 

応援して下さると嬉しいな
クリックして下さってる方、感謝です
←please click

 

 

 

『映画』 ジャンルのランキング
Comments (12)   Trackbacks (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悪の法則 /THE COUNSELOR | TOP | THE ICEMAN 氷の処刑人/THE I... »

12 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
きになる! (yue)
2013-11-18 17:37:18
おはよう!!
けっこう残酷そうだけど、気分爽快スリラーならいいねー☆
こっちもこれ先月からやってるよ
トロント映画祭の作品ならハズレなさそうだね。
動物のマスクもいい。
インシディアス2もまだ観に行ってないから
これはNet Flixに登場したら観るわー♪
こんばんわ (にゃむばなな)
2013-11-18 23:09:19
真犯人をキッチンで始末するくだり。
ミキサーやナイフの使い方を間違えてまっせ!と言わんばかりのあの使い方。
やっぱりホラー映画にはああいうシーンが必要不可欠ですよね。
怖いというよりも楽しい映画でした。
yueちんおはよ☆ (mig)
2013-11-19 09:38:03
残酷レベルはいつもyueがみてるレベル
動物のマスクがなかなかいい味だしてるんだけど
動機が単純。
でもちょっとした意外性はあるから
楽しめると思うしぺぺと観て♪
インシディアス2はやく感想ききたーい!
よろしく♪
にゃむばななさん☆ (mig)
2013-11-19 09:40:32
おはようございます☆
楽しいホラーでしたね♪
ミキサーで、のくだりはレック3だったかな?
でもあったので衝撃なかったけど
やっぱり色々みてない人の方が新鮮な楽しみがある
作品になってましたよね
こんばんは (ノラネコ)
2013-11-19 22:51:07
お母さん役が何気にバーバラ・クランプトン。
この方ずいぶんお久しぶりですが、80年代にB級映画界に勇名をはせたエンパイアピクチャーズのヒロイン役で知られた方でした。
細かいところにも遊び心とオマージュ。
ホラーオタのホラーオタによるホラーオタのための映画(笑
気になった~ (にゃんこ)
2013-11-20 22:39:54
近所で上映してないので、余計に気になっちゃう^^;
静岡まで遠征して観るしかないかっと思っています。
(車で往復150km)
ノラネコさん☆ (mig)
2013-11-20 23:20:55
さん☆あ、そうなんですね~
お母さん、なにげに若い感じだったけどまさかの
あの殺され方!
ホラーを観すぎてるひとだと逆に新鮮味ない気がしたけど、、、
まったくホラーみないひとには強烈でかなり面白く感じるんじゃないかなーと☆
にゃんこさん☆ (mig)
2013-11-20 23:22:17
うんうん、そっちまでみにいっても
悪の法則と違って面白いからいいかと☆笑
これでは寝ないでね!
Unknown (えい)
2013-12-01 18:25:01
こんにちは。
お返事が遅くなってすみません。
最近、ブログが滞り気味で…。
この映画、
思った以上にオモシロかったです。
やはり、映画は観てみないと分からないですね。
あのヒロインは最近、まれに見るキャラクター。
もう、徹底してやってくれちゃいました。
あんんで?と思ったら、
その理由も、笑えながらあるし…。
そして、あのラストカット。
ああいう終り方は大好きです。
えいさん (mig)
2013-12-03 23:26:25
こんばんは。
そうですね、ホラー好きなわたしはもちろん楽しめるけど
そうじゃない人も、なんだか楽しめるような作品。
こういうの、いいですよね。
勢いあるし、ベスト10にいれるほどじゃないけど
なかなか拾い物でしたね。キャビンの方がすきだけど。。。
生きてます! (まい)
2014-05-11 20:17:27
>そこへやっと連絡がとれてかけつけた警察が踏み込み、唯一生き残った彼女を射殺してしまう。

エリンちゃんは生きてますよ!
まいさん☆ (mig)
2014-05-12 00:57:48
あ、そうでしたっけ?
もう忘れてしまいました~またレンタルしてみてみます♪コメ、ありがとうございます。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

16 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
サプライズ (そーれりぽーと)
ただ襲われるだけじゃないサスペンス・スリラーだと?『サプライズ』を観てきました。 ★★★★ 冒頭で、セクシー美女じゃなくおっさんの汚いシャワーシーンを見せ付けられた時にはどういう映画なのかとイラッとたけど、これも普通のスリラー映画とはひと味違うって言う...
サプライズ/シャーニ・ヴィンソン (カノンな日々)
ホラー作品で知られるというアダム・ウィンガード監督が放つ戦慄のサスペンス・スリラー・ムービー。ある家族がパーティーの最中にアニマルマスクの謎の集団に襲撃にされ恐怖の渦 ...
『サプライズ』 (こねたみっくす)
懐かしき80'sホラー。これぞB級ホラー映画の王道。 ヒツジさん、キツネさん、トラさんによる理不尽な襲撃から始まり、怒涛の絶叫ホラーなんて期待するほどもなくてもいいんです。 ...
サプライズ (だらだら無気力ブログ!)
あの罠、不発のままで終わりかと思ったらラストで来るか。
サプライズ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(10) オムニバスのような短編映画としてみればもっと楽しめそう
サプライズ (あーうぃ だにぇっと)
サプライズ@アスミックエース試写室
ショートレビュー「サプライズ・・・・・評価額1550円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
次に殺られるのは誰だ? いやあ楽しい。 なにこのステキにチープな80年代スラッシュホラー感覚(笑 両親の結婚記念日を祝うために、田舎の別荘に集まった総勢10人の大家族が、突如として現れたトラ、ヒツジ、キツネのアニマルマスクを被った謎の男たちに襲撃される。...
サプライズ~擬似ポストアポカリプス (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:You're Next。アダム・ウィンガード監督、シャーニ・ヴィンソン、ニコラス・トゥッチ、ウェンディ・グレン、A・J・ボーウェン、ジョー・スワンバーグ、タイ・ウェス ...
「サプライズ」 (ここなつ映画レビュー)
ともかく、痛い映画。「イタい人」とかそういう意味での「痛い」ではなく、純粋に物理的に身体的に痛い。音楽の使い方に代表されるように(ドワイト・トゥイリー・バンドの「Looking For The Magic」が殺しのテーマソング)、いつ来るの?今?という心理的な痛さもあり...
『サプライズ』 (ラムの大通り)
(原題:You‘re Next) ----これまた怖そうな映画だニャ。 「うん。その想像は ピタリ当たっている。 なにせ血まみれのゴアムービー。 痛いの、なんのって…」 ----よく目を開けていられたニャ。 「う~ん。 もう慣れてきたのかなあ。 それとも監督(アダム・ウィンガ...
映画『サプライズ』 You’re Next ネタバレでお節介な解説 (グドすぴBlog)
珍しくホラー映画見ましたよ。 海外等々での楽しげな好評が耳に入ってきていたので、Yahoo映画レビューなんかを覗いてみていたのですが、なんか賛否半々。それで、まぁそのうち縁があったら~なんて思っていたら、お誘いを受けたので映画館に出かけてきました。 面白か...
「サプライズ」 (Con Gas, Sin Hielo)
驚きはしないかも。 原題の"You're Next"がこの映画の本質をよく表している。ざっくりと、斧を振り下ろすように言えば、スプラッタである。 動物のお面にひょっとして謎が・・・と一瞬思いたくもなるが、これまた簡単に言えば、ジェイソンにとってのア...
サプライズ 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
各国の映画祭で話題になったというホラー映画 「サプライズ」が公開されましたので 観に行ってきました。 サプライズ 原題:YOU'RE NEXT 製作:2011アメリカ 作品紹介 『V/H/S』シリーズや『ABC・オブ・デス』などのホラー で知られる俊英、アダム・ウィンガード...
サプライズ ★★.5 (パピとママ映画のblog)
『V/H/S』シリーズや『ABC・オブ・デス』などのホラーで知られる俊英、アダム・ウィンガード監督による戦慄(せんりつ)のスリラー。家族パーティーの最中にアニマルマスクの集団に襲撃される人々の困惑を、テンポよく撮り上げる。最悪の事態に巻き込まれることになった面...
サプライズ (いやいやえん)
このアニマルマスクは出来が結構いいなあ。「ビューティフル・ダイ」のアダム・ウィンガード監督作品。 普通に「見れる」作品になってます。ヨカッタ 両親の結婚35周年を祝うために集まった、恋人同伴子供たちのぎくしゃく10人。そこへ乱入するはキツネ、ヒツジ、ト...
サプライズ (銀幕大帝α)
YOU'RE NEXT 2011年 アメリカ 94分 ホラー/サスペンス/ミステリー R15+ 劇場公開(2013/11/14) 監督: アダム・ウィンガード 『ビューティフル・ダイ』 編集: アダム・ウィンガード 出演: シャーニ・ヴィンソン:エリン ニコラス・トゥッチ:フェリッ....