我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

ワールドトレードセンター/WORLD TRADE CENTER

2006-09-12 01:00:00 | 劇場&試写★5
2001年9月11日 AM8:45
あの悪夢の日から、ちょうど5年....。

今朝のニュースで、あちらでのアンケート調査によると、
約3割の人間があの惨劇の都市を間違えたという。
何を言ってんの??? まだ5年だっちゅーのに そのくらい覚えておけー
そういうばかなヤツたちを初め、"記憶の風化”を食い止める為の動きが高まっているらしい。

この作品もそんな一環としてなのか、は知らないけれど今年になって続々映画化。

公開中の「ユナイテッド93では、
ハイジャックされた飛行機の内部での出来ごとを"リアリティを持って描いた"作品。

こちらは、避難する人々を救助するため、命を省みず 世界貿易センタービルに入って倒壊した瓦礫に閉じ込められた
港湾警察官二人の体験を、実話をベースに描いた作品。


監督は、『7月4日に生まれて』『JFK』など長編大作を得意とするオリバーストーン。
挙げた二作品はどちらも個人的には好きだけど、
(コリンファレル『アレキサンダー』ヒドかったなぁ)
ニコラス主演というのを聞いてちょっと不安に。。。


ニコラスケイジがニコラス刑事になって、
逃げ惑う市民を助け、感動させる安っぽいドラマになっていないか??と...
 

両頬をこけさせて、終始悲しげで辛そうなニコラス。

自分は押しを弱くし全面に出さず、(実際出られないけど)ニコラスじゃなくても良い、
くらいの控えめさが今回逆に良かった
口数も少なめ。 妻にはマリアベロ。


もう一人の主役、ウィルヒメノ警官には
『クラッシュ』の天使の羽エピソードを語る父親、マイケルベーニヤ。


奇跡の生還を果たした本物のヒメノ氏。
当初、警察官でなく消防官として撮ろうとしていたオリバーストーンを
「家族も観るし、事実警察官だったのだから変えないでほしい」と説き伏せたという。


先に書いた不安は問題なく、チープなドラマという風にはなっていなかった。
特に初めの30分くらいは、あの時リアルタイムで画面を通し見ているしかなかった、
あの辛い気持ちが蘇ってきて、本当に悲しい気持ちになった。。。
映画となって、ニュースで見た悪夢が再現されていた。。。
(もちろん、怪我をした人たちなどの描写は控えめだけど)
    
ストーリーは、二人の警官、そして残され、待つ身である家族の悲しみを描く。
あまりにも二人に絞り切っている。
当時本当に皆が協力し合って、自分の命を張ってまで救助に来てくれて、人間って人の為にこんなにも頑張れる!
とか、こんなにも協力しあっていた!という事実は分かるし素晴らしいこと。
とは分かるけど、そういうのをおよそ分かった上で観てみると、
この2家族のみに焦点をあてているのはちょっとどうなの??という気分にもなった。

途中からは、瓦礫の下に埋もれた二人が、痛みに耐えながら会話を続けながらも
生きる意欲を失わないで、家族の事を想って救助を待っている。
そんなシーンが長いので
涙を誘う、、、、というよりは、眠気に誘われてしまった、、、


どうも、ドラマドラマした演技な気がしてmig的にちょっと頂けなかったのが
ジェイクギレンホールの姉、マギーギレンホール。



5/10
文句があるというわけじゃないけど、作品として普通、といった印象...
二人の家族に絞っている分、ドラマは濃いというよりも浅く仕上がっている。
多くの犠牲者が出たこの記憶に新しい悲劇を、
何とか生存出来たという20名のうち、二人にスポットを当てるのは
あまりに規模が小さすぎて、感動系ホームドラマを観ている感覚にも、、、、、。


公式サイト
WORLD TRADE CENTER 2006年  アメリカ  129min
10月7日 ロードショー


2749名の、犠牲者の方たちのご冥福をお祈りします。ー黙祷ー



二度とこのような惨劇が起りませんように、
世界中での争いが少しでもなくなりますように、、、、







人気blogランキング←please click

 クリックしてくれると嬉しいな♪♪
いつも読んでくれて&応援もホントにありがとう~~



『映画』 ジャンルのランキング
Comments (33)   Trackbacks (112)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トロント映画祭開催中~! 続々ト... | TOP | トロント映画祭行ってきま~す♪ »

33 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (パールちゃん)
2006-09-12 02:52:00
今日で丸5年だね。

10点中5点かぁ~。ユナイテッド93がおもしろかったからこれも観てみたいなって思ってたけどもう一回ユナイテッド93見てもいいナ~と思ってしまった



それから↓の追加されたブラピの写真!!

え~~!?この写真私の英会話の先生にそっくり!!(笑)
オハヨウ☆ (きらら)
2006-09-12 06:46:15
migさん

お出かけは午後かなぁ~ナンテ思いがならも遊びに来ちゃいました♪

この映画だったのね。

評価はともかく。。。ちと長かったよね。

私も寝そうに。。。



ニコのお顔は改めてみると笑ってしまいます

でもこうやって何時間も閉じ込められたあとに休出された人たちがいたことって奇跡的ですごいことだよねー。20人だったかな。それだけでも助けられた人がいること、良かったと思ったよ。

コレもユナイテッド93のようなドキュメンタリー仕立てだったら。。。とか、たまたま鑑賞が続いてしまったので思ってしまいました。



それじゃぁ!

migさんお気をつけて&楽しんできてね

また帰ってきてたくさんお話するのを待っていまーす
パールちゃん☆&きららちゃん☆ (mig)
2006-09-12 10:00:40
パールちゃん



そうだね、、、わたしはあんまりオススメはしないかな。。。

『ユナイテッド93』と比べるのもアレだけど、

あちらの方はやっぱり観るべき作品だったもんね☆



英会話の先生

こんなイイ男なの~? (笑









きららちゃん



お昼すぎに出るのでまた最後の更新しちゃった

きららちゃん初め、皆のところへもお邪魔できないの寂しいけど、カナダで入手したコスメや映画の話、

仕入れてくるので待っててね



入れてくれたコメントのお返事はするつもりヨ

いつもありがとう♪



ニコラス、ヤセちゃっててびっくり。

口数も少なめで主張なくって良かったな。

では行ってきますー



ニコラス・ケイジさんがニコラス刑事でした (たろ)
2006-09-17 10:48:16
お早うございます。

コメントとトラックバックを失礼致します。



ポール・グリーングラス監督作品の映画『 ユナイテッド93 ( UNITED 93 ) 』とは違い、この作品は、実際に被害に遭われたジョン・マクローリンさんとウィル・ヒメノさん、そして、お二人を取り巻く方達を丁寧に描いたドラマでありました。



また遊びに来させて頂きます。

ではまた。



ニコラス (trichoptera)
2006-09-21 10:32:40
凄く痩せててびっくりでした。



いつものアクションをやりだしそうなオーラが消えていて、ちょうど良い感じでしたが(笑



>眠気に誘われてしまった、、、



確かにちょっと冗長でしたね…



TBさせていただきました。
コメントお返し遅くなりました。。。 (mig)
2006-09-21 23:00:22
たろさん



コメントTBありがとうございました☆

旅行に行っていたので遅くなりました。

ごめんなさい、TBはたまってしまっていてもう少し後になりそうです、、、、

ニコラス、頑張っていましたね、同じく実話ということでは興味深かったのですが。





(trichoptera)さん



こんにちは、TBありがとうございます☆

日本では公開が遅いですよね、9.11の後とは。。。。

ニコラスの映画は

今回、カナダで1本新作観てきましたので後日UPする予定です☆



昨日見てきました。 (小米花)
2006-09-26 21:27:03
レビューの映像がエンターテイメント風だったので、少々心配しながら(笑)見てきました!

ユナイテッドに続き、真摯な作り手の気持ちが見られたいい映画だったかと思います。



TBさせて頂きました。
小米花さん☆ (mig)
2006-09-26 23:21:34
TBとコメントありがとうございます♪



そうですね、けっこうニコラスも暗く、

控えめな演技が功を奏してるかなと思えます。



でも正直、ちょっと退屈だったかな。。。
ちょっと意外でした (Boh)
2006-10-06 10:57:43
こんにちわ&TBいつもお世話になってます。

オリバー・ストーン監督の映画だから、メッセージ性の高い作品かと思っていたんですけど、あの事件(現場)で起こったことを淡々と描いているというか、私が思った着目点と違った視点で映画がつくられていてちょっと驚きました。もうベトナム3部作みたいなのはやらないのかな? 映画としては、こういうスタンス良いと思いました。
Bohさん☆ (mig)
2006-10-06 23:56:20
こんばんは



こちらこそいつもありがとうございます



そうですね、オリバーストーン監督の

独特なメッセージみたいなもの、今回はあまりなかったですね☆

次回作も楽しみです♪
Unknown (orange)
2006-10-07 20:39:20
migさん☆こんばんわ~!

TBありがとうございました~!

淡々と進む感じの作品でしたね。

冒頭からあの凄惨な事件までの朝のシーンは、この先を知っている事もあり、胸が締め付けられそうでした。

もう二度とこんな事件のニュースは聞きたくないですね。
orangeさん☆ (mig)
2006-10-07 23:55:01
こんばんはー♪

お久しぶりです



ほんとにです。

オリバーストーン、この助かった二人にスポットあてることで

困難にも立ち向かって生きようとする人間の姿を描いてますけど

ほんとは映画化にはちょと早いんじゃないかと思いましたー。。。。
戦争 (kazupon)
2006-10-08 01:58:54
migさん、起きてますね!(笑)TBお返しありがとうございました。

今観てきましたけど、書かれているのに同意で

あの家族だけ感動的に描かれてもと、映画以外の

事をどうしても考えてしまう作品ですよね。

特にハリウッド映画で、イラク戦争とかの被害者側の

立場に立った映画でも作ってもらわないとちょっと

フェアじゃない気がします。^^

どうしてああいう事が起こってしまったかは

完全にスルーした作品でした・・まあそういう

つもりで作ったんだと思いましたけど、やっぱり

ちょっと早かったのかなぁ。
こんにちは♪ (ミチ)
2006-10-08 09:04:54
migさん、お先にTBいただきありがとうございます

ストーン監督だから彼らしい切り口で見せてくれると思っていたのですが、なんとなく英雄譚になってしまっていたような気がします。

やはりあの事件を描くのは並大抵の事ではないのでしょう。

5年ってまだまだ傷が癒えてないわよね
Unknown (風情♪)
2006-10-08 10:16:30
こんにちは♪



いや~migさんの言ってることイチイチ尤

もだと思いました♪

2人が救出されるまでがホント長くて観ている

こっちが埋もれていく感じでしたよ。

それに最初の30分だけはボクも緊張感と恐怖

があってコレだけでも観れてヨカッタかなと

思ってます♪ (゜▽゜)v



kazuponさん☆ (mig)
2006-10-08 10:40:02
昨日、TBのお返ししてたらタイムリーに

kazuponさんから、、、すぐ飛んでいきました



本当、kazuponさんがレビューで書いていることも、

コメントで言ってることも

同感ですー。



ちょっとご都合主義的というか、

やっぱりハリウッドってカンジですよね。

描き方。





ハリウッド映画、大好きですけどね
ミチさん☆ (mig)
2006-10-08 10:53:34
おはようです



今回、なんかうまく書けずに

(旅行前日だったせいもあるかも)



映画としてもそれほどでも、、、だったので

自分からはTBほとんどしてないんだけど、

ミチさんがupしてたので思わず



やっぱりこれをドラマ仕立てで描くのはちと早い気がしましたね
風情♪さん おはようございます☆ (mig)
2006-10-08 11:03:58


やっぱりそうですよねー。

30分間は、事実を描くといった感じで

よかったのが、ちょっとだらだらと

家族の感動作!みたいな泣ける?ドラマになってきて



おいおいこの家族だけがハッピーになっちゃったのかい、、、

みたいにちょっと感じてしまいました

かといって、ヒドイ作品というわけではなかったんですけど。。。ね、



いつもコメントありがとうございます
観ましたが (jamsession123go)
2006-10-08 11:28:36
こんにちは、jamsession123goです。

jamsession123goもmigさんの意見に共感します。

世間の評価に反して、アメリカバンザイのような作られた正義の正統化を感じました。
でもね。。。 (kuro)
2006-10-08 22:54:15
この作品の良いところは「ユナイテッド93」が既に運命の中に入ってしまった人たちを描いたのに対して「ワールドトレードセンター」は自分からその運命の中に入っていく人たちを描いた、という点ですね。

ニコラスたちにもその決断のときはあったし、運命の中に入ってしまった彼らを「救い出した人」は、また運命の外から中に入ってきた人たちだよね?

彼らもまたその後の倒壊、という危険と背中合わせになりながら「他の命を救おう」と「自分の命」を差し出した人たちでした。

でもね。。。僕はやっぱ、この映画不満。

もうオリバー・ストーンは終わっちゃったかな
jamsession123goさん☆ (mig)
2006-10-09 09:01:56
こんにちは



コメントありがとうございますー、お久しぶりです☆



ちょっとアメリカの正義!という部分強すぎちゃいましたよね。。。。

kuroさん☆こんにちは (mig)
2006-10-09 09:12:30
あ、否定的なコメント??かと思ったら、

納得がいかなかったのですね、





そうですね、、、、そんなにダメという作品ではないけれど、

映画の作りとしてちょっと考えさせる部分

ありましたね。



事実だけに、むずかしいですよね。

コメントありがとうございました!
LTNC~デス (kuro)
2006-10-09 09:55:34
そうなんっすよ



NBKみたいな作品も作った監督だから過去に家族愛を否定した懺悔として今回の映画を作ったの?ってゆーくらいガッカリしました。

多分、ウィルさんに消防士を打診したのはあくまでジャブで、本心は証言者二人に振り回されたくなかったオリバー・ストーンのアガキがあったのかもしれません。

そう信じたい。

ってかいいなぁ、カナダ。

僕も仕事じゃなく海外行きたいっす。

あ、宇宙もいいっすね

やっとこさ・・・ (charlotte)
2006-10-09 12:09:52
こんにちは~。

うわー、やっとこさこちらにも参りました。

運動会続きで体が死んでます。笑

ところで。

なんか、材料が9.11でなければ、きっと私的には「感動して泣いたわー!」とおおっぴらに書けたのですが、ちょっと中途半端な記事になってしまいました。汗

ホームドラマ的に私もなんとなく感じましたよ。

こういう悲劇に合わないと大切なものに気がつけないの?とちょっと思ったりもしたし。

でもでも、ニコラスのラストの言葉には、じーーーんときて、涙100リットル(ふるさん的表現ぱくり。笑)
こんばんは~ (mig)
2006-10-09 23:48:50
kuroさん



立て続けのコメントありがとう☆

あ、怒ってる怒ってる(笑



そうですねー、オリバーストーンってやっぱりどこか

説教くさいのかな。



JFKとか7月4日に生まれてとか好きだったんだけどなぁ。。。



カナダ!いいですよ

是非一度!!







chrlotteさん



運動会かぁ、、、そんな季節なのね

ママさんは大変だぁー。

うん、

そうそう、わざと感動系にもっていこうとするあざとい映画だとそのくらい、そういう出来ごとなくても気づくだろうー?

みたいなところがある場合、

ほんとしらけてしまう

わたしの場合、今回はマギー演じた母の家族愛のシーン。。。



ニコちゃんは控えめで良かったナ



こんなとこでふるサンのパクリ (爆)←chrlotteさん的パクリ
まだ5年 (ノラネコ)
2006-10-14 12:45:27
微妙に作りとして苦しい作品だけど、現時点ではこう作るしかなかっただろうなと思います。

オリバー・ストーンはもう5年くらいしたら、別の視点でまた作るんじゃないでしょうか。

ノラネコさん☆ (mig)
2006-10-14 23:49:44
うーむ、、、、

そのような見解、なるほど、、、、、

ですね☆



ただ、少しわざとらしさがでていたのがイヤでした。。。

映画だから、、、と言ってしまえば仕方ないんでしょうけど。。。



Unknown (ななな)
2006-10-15 17:42:31
migさん、こんにちわ。

私もちょっと眠気が・・・

どうしても「映画」って意識が離れなくって。

ホントに9.11の映画?って途中から感じてしまいました。

出ているのが「ニコラス・ケイジ」ですしね。

やっぱし無名の方々を使ったほうが良かったんじゃないかなって思います。
なななちゃん☆ (mig)
2006-10-15 23:16:51
こんばんは♪



ちょっとね~、

いまひとつリアリティも足りない感じで、

何だかいかにも映画、って感じ。

ドキュメンタリー風にしろとは言わないけど

せめてあの感動風にするつくりはヤメてほしかったですね。



ニコちゃんは控えめにして頑張ったんだけどなぁー
Unknown (りお)
2006-10-17 05:44:51
ニコラスは好きなんだけど(ハゲだから(笑))、どうにも感情移入出来なくて辛かった

眠くはならなかったケド…



マギーのお腹、5ヶ月にしては大きくないですか? あんなもんでしたっけ。

そんな、どうでもいいところばっか気になってました(笑)
りおさん☆あらためて。ハゲ好きってスゴい♪ (mig)
2006-10-17 08:29:42
おはよーございます



確かに~

アレ、五か月???!

でもすぐ産まれていたような??

全般的に、リアリティに欠けてた感じで



マギーのおおげさ演技に勝手にダメだししちゃった

なーんか、あのわざとらしさがダメなのです
普通に・・・ (未来)
2006-10-29 23:59:27
救助に行き救助する前に、救助される立場になる・・・

無縁だったことでしょう。

しかし、この2警官だけに物語を絞ったのはどうなんでしょう。

救助隊の危険も顧みず果敢に立ち向かう姿は感動的でした。
未来さん☆ (mig)
2006-10-30 09:21:23
こんにちは。



ちょっと的を絞りすぎてますよね。

その部分でわざと感動を煽っているような感じも

ちょっと否めなかったかな。

人間は困難でもあきらめちゃいけない、とか

生きる勇気を忘れるな、という

オリバーストーンのメッセージがやっぱり強く出た作品でしたね

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

112 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
映画~ワールド・トレード・センター (きららのきらきら生活)
 「ワールド・トレード・センター」公式サイト先日の「ユナイテッド93」に続き、9・11の悲劇をテーマにした映画がまた公開されます。2001年9月11日、港湾警察署のベテラン巡査部長ジョン・マクローリン(ニコラス・ケイジ)と署員のウイル・ヒメノ(マイケル ...
ニコラス・ケイジ Nicolas Cage 俳優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),7 January 1964,Long Beach, California, USA本名 Nicholas Kim CoppolaNational Treasure 2 (2007) Time Share (2006) Electric God (2007) Next (2007) Amarillo Slim (2006) ワールド・トレード・センター World Trade Cente ...
マギー・ギレンホール Maggie Gyllenhaal 女優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),16 November 1977,Lower East Side, New York, New York, USAワールド・トレード・センター World Trade Center (2006) Monster House (2006) Stranger Than Fiction (2006) Paris, je t'aime (2006) Sherrybaby (2006) Trust t ...
マリア・ベロ Maria Bello 女優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),18 April 1967,Norristown, Pennsylvania, USAButterfly on a Wheel (2007) ワールド・トレード・センター World Trade Center (2006) Flicka (2006) サンキュー・スモーキング Thank You for Smoking (2005) The Dark (2005) ...
スティーヴン・ドーフ  Stephen Dorff 俳優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),29 July 1973,Atlanta, Georgia, USA13 (2006) ワールド・トレード・センター World Trade Center (2006) .45 (2006) "Covert One: The Hades Factor" (2006) TV Series Far Cry Instincts (2005) (VG) (voice) Shadowboxer ( ...
ワールド・トレード・センター World Trade Center (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マリア・ベロ マギー・ギレンホール 出演 2001年9月11日 ニューヨークの朝 港湾局警察官の巡査長ジョン・マクローリンは 各警察官に朝の指示を与えた まもなく上部からの指令により 部下を引き連れダウンタンの世界 ...
ワールド・トレード・センター (映画通の部屋)
「ワールド・トレード・センター」WORLD TRADE CENTER/製作:20
試写会鑑賞 よみうりホールにて ~ オリバー・ストーン 「 ワールド・トレード・センター 」 (** Paradise Garage **)
こんにちは。 曇りがちながら晴れの休日、日曜日です。 今日は、木曜日 一足先に よみうりホールにて行なわれた試写会で観させて頂いた、9.11事件を題材としたオリバー・ストーン氏の新作映画について。 『 ワールド・トレード・センター ( WORLD TR ...
「ワールド・トレード・センター」試写会レビュー この想いは、どこへ向かうのか。 (長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ )
なんとも切なく、やりきれない。テーマソングが頭の中を流れて離れない。そして、ただただ無言になってしまう、そういう映画。
「ワールド・トレード・センター」 now roadshow! (とりあえず生態学+)
ワールド・トレード・センター 製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 129分 監督 オリヴァー・ストーン 脚本 アンドレア・バーロフ 音楽 クレイグ・アームストロング 出演 ニコラス・ケイジ 、マイケル
「ワールド・トレード・センター」 (てんびんthe LIFE)
「ワールド・トレード・センター」文京シビック大ホールで鑑賞 あの広い会場がほぼ満員。観客の注目度の大きさがわかります。 ただ、私はオリバー・ストーンがちょいと苦手。説教くさいノンフィクションをドラマ仕立てに作り上げる、必ず眠くなるのです。今回 ...
ガレキの下で (藻、たくさんの日々。)
今日は、試写会のため有楽町へ。 観たのは、「ワールド・トレード・センター」。 完成披露の試写会だったらしく、 平日の昼間だというのに、会場はいっぱいでした。 9.11テロの際に、 救出のため出動し、生き埋めになった警官の物語(実話)。 絶望感と ...
ワールド・トレード・センター (プリンストンに暮らす)
米国では先週から公開されている映「ワールド・トレード・センター」を観てきました。 公開後、英国ヒースロー空港でテロ未遂事件が起こり、「ユナイテッド93」と共に まだ5年もたっていないのに時期尚早とか、実際はこんなもんじゃないとの厳しい 批判もあ ...
映画「ワールド・トレード・センター」 (いもロックフェスティバル)
映画『ワールド・トレード・センター』の試写会に行った。 まず冒頭に「これは9.
ワールド・トレード・センター--試写会-- (こんな映画見ました~)
『ワールド・トレード・センター』 ---WORLD TRADE CENTER --- 2006年(アメリカ) 監督:オリヴァー・ストーン 出演: ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール 、マリア・ベロ 2001年の9.11テロで崩壊したワールド・トレード・センター ...
ワールド・トレード・センター (映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α)
飛行機がビルに突っ込む、大きな影。 予告で見たときはぞわっとした。。。
映画:ワールド・トレード・センター試写会 (駒吉の日記)
ワールド・トレード・センター試写会@東商ホール 「早く戻って 子供たちの所へ 私のもとへ」 「ユナイテッド93 」に続き、9.11を題材にした映画。 正直もっとプロパガンダ的映画ではないかと思ってたのですが、WTCに生き埋めになった警官とその家族 ...
「ワールド・トレード・センター」を観る (紫@試写会マニア)
この作品は、2006年9月11日に起こったテロ、瓦礫の中に埋まって助かった当時の湾岸警察官・二名を主人公にした話です。 本日、本国の公開初日にあわせて日本でも初お披露目ということで、映画コメンテーターとしてかなり古株で有名な(結構好き)クロ子 ...
ワールドトレードセンター (Ties-こころ-)
ワールド・トレード・センター 監督: オリヴァー・ストーン 出演: ニコラス・ケイジ /マイケル・ペーニャ /マギー・ギレンホール/マリア・ベロ    スティーヴン・ドーフ /ジェイ・ヘルナンデス 9.11米国同時多発テロの際、崩落した ...
試写42 「ワールド・トレード・センター」 (河童屋。)
2006米 UIP/129分 10月07日(土)より公開 オフィ ⇒ http://www.wtc-movie.jp/top.html [監督・製作]オリバー・ストーン [出演]ニコラス・ケイジ マイケル・ペーニャ マギー・ギレンホール マリア・ベロ 現場へ向かう人たちはきちんとした状況がわからず向 ...
ワールド・トレード・センター 主演:ニコラス・ケイジ (読むなび!(裏))
≪採点(読むなび!参照)≫ 合計:77点 採点内訳へ ≪梗概≫ 2001年9月11日、港湾警察署のベテラン巡査部長ジョン・マクローリンと署員のウィル・ヒメノらは、同時多発テロの被害を受けたワールド・トレード・センター
ワールド・トレード・センター (O塚政晴と愉快な仲間達)
10/7(土)公開 話題になってるから観てみた ワールド・トレード・センター ★★☆☆☆ オリヴァー・ストーン監督による9・11同時多発テロでの実話を題材にした正統派ヒューマンドラマ 奇跡的な生還をした警官2人を中心に描かれている ...
リメンバー9.11【ワールド・トレード・センター】 (犬も歩けばBohにあたる!)
2001年9月11日。 ニューヨーク、マンハッタンにあるワールド・トレード・セン
『ワールド・トレード・センター』 (試写会帰りに)
試写にて『ワールド・トレード・センター』鑑賞。ニコラス・ケイジファンとしては、観るのがこわかった作品です。ドキュンタリータッチだった『ユナイテッド93』が裏の9.11映画なら、こちらが表の顔。『ユナイテッド93』と比べると『ワールド・トレード・センター ...
「ワールド・トレード・センター」 (しんのすけの イッツマイライフ)
主演のニコラス・ケイジさん。 今まで演じてきたどんな映画の主人公よりも、 この映画の港湾局警察官ジョン・マクローリンは、 地味な感じがメチャはまっていると思いました。
ワールド・トレード・センター (琴線~心のメロディ)
【2006年10月7日劇場公開】 【ジャンル:ドラマ】※ノン・フィクション系 【観た場所:T-JOY東広島】 面白かった度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} オススメ度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} もう一度観たい度:{/star/}{/star/}{/s ...
ワールド・トレード・センター (Akira's VOICE)
テロの主題は弱く,社会派ではないものの, 犠牲者を悼む気持ちに溢れ, 悲劇を見つめる眼差しは力強い。
ワールド・トレード・センター (とにかく、映画好きなもので。)
 ニューヨークにあるワールド・トレード・センターには行った事が無い。  日本に住む僕にとっては、あの事件以前はそれほど意に留める事もあまり無く、ニューヨークにある二つ並んだ大きいビルという認識しかなかった。貿易センターとも呼べ ...
ワールド・トレード・センター(2006年) (勝手に映画評)
タイトル ワールド・トレード・センター ---感想--- 先日の『ユナイテッド93』に引き続いての9.11をテーマにした映画。こちらは、ワールド・トレード・センターに救助に趣いたニューヨーク港湾警察官を描いた物語。『ユナイテッド93』がドキュメンタリー ...
ワールド・トレード・センター (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  ドラマ  監督:オリヴァー・ストーン  出演:ニコラス・ケイジ      マイケル・ペーニャ      マギー・ギレンホール      マリア・ベロ 01年9月11日の早朝。いつものように家を出て署へと向かう港湾警察のジ ョン・マク ...
ワールド・トレード・センター (映画好き集れ!!)
「ワールド・トレード・センター」ストーリー2001年9月11日、港湾警察署から応援で現場へ向かったのは巡査部長ジョン・マクローリン(ニコラス・ケイジ)と署員のウイル・ヒメノ(マイケル・ペーニャ)他数十名。ワールド・トレード・センターへ駆けつけた港湾警察 ...
ワールド・トレード・センター (It's a Wonderful Life)
オリバー・ストーン監督作品はちょっと苦手です。 結構ゴリ押しメッセージが多い印象があるんですけど、 911に実際にあった事実を再現したこの作品は、いい意味で ゴリ押しも無く、ストーン監督らしくない印象。 期待してなかった分、なかなかいいと思 ...
ワールド・トレード・センター (メディアショップ駿河屋 なぜベス!)
わてが丁稚の定吉だす。 10月7日公開の「ワールド・トレード・センター」を観て来ました。 緻密なリアリティと特に前半の派手な仕掛けで圧倒されるのですが、不思議とカタルシスというものとは無縁の映画でした。 911テロをネタにした映画では「ユナイテッド93」も ...
「ワールド・トレード・センター」奇跡の生還者と同じ位救出に向かった犠牲者を描いてほしかった (オールマイティにコメンテート)
「ワールド・トレード・センター」は5年前の9・11でテロの標的になった貿易センタービルに救出に向かった警察官の奇跡の生還を描いたノンフィクション作品である。ユナイデット93同様やはり未曾有の事態に目の当りにして事実を語られているだけにその生死の ...
ワールド・トレード・センター (タクシードライバー耕作のDVD映画日誌)
製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 129分 監督 オリヴァー・ストーン 脚本 アンドレア・バーロフ 音楽 クレイグ・アームストロング 出演 ニコラス・ケイジ 、マイケル・ペーニャ 、マギー・ギレンホール 、 マリア・ベロ 、スティーヴン ...
映画「ワールド・トレード・センター」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ワールド・トレード・センター」 大惨事から奇跡的に生還した男たちの実話を元に、オリバー・ストーン監督が9.11を描く。 生粋のニューヨーカー、ストーン監督らしく、明けて行く2001年9月11日の朝のNYの描写が美しい。カーラジオから流れる♪♪太陽 ...
「ワールド・トレード・センター」86点。 (mountain77 D.Reverse side 映画のムコウ)
 日本人のほとんどの人は経験がない「パーソナルスペースに及んでくる、テロ」。 淡々と描いているけど、逆にそれがテロが特別じゃないことを示している。 「ワールド・トレード・センター」hp
ワールド・トレード・センター (ちわわぱらだいす)
毎日仕事で忙しくて・・・昨日見たばっかりだから・・・今日はいけるはずがない。 郵便局に行った帰り・・・映画館が私を呼んでいる~烈 んで、仕事をサボってこっそり𕾮映画館へ玲 んでこれです。 見たかったのよ~&#63901 ...
映画「ワールド・トレード・センター」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2006年53本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「プラトーン」「7月4日に生まれて」のオリヴァー・ストーン監督作品。9.11米国同時多発テロの際、崩落した世界貿易センタービルの瓦礫の中から奇跡的に生還した2人の港湾警察官の感動の実話を映画化。9.11米国同時 ...
『ワールド・トレード・センター』 (**Sweet Days**)
監督:オリバー・ストーン CAST:ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ 他 2001年9月11日、同時多発テロにより崩壊した貿易センタービルに突入した警察官、ジョン・マクローリン(ニコラス・ケイジ)とウィル・ヒメノ(マイケル・ペーニャ)は、瓦礫の下 ...
ワールド・トレード・センター (ネタバレ映画館)
ニコラス・ケイジが扮するジョン・マクローリン・・・『ダイハード』の主人公の名前の由来もここからだというのは全くのデマです。
ワールド・トレード・センター(試写会) (Movies!!)
ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール、マリア・ベロ、スティーブン・ドーフ、ジェイ・ヘルナンデス、マイケル・シャノン出演。オリヴァー・ストーン監督作品。 2001年9月11日、全世界がTV画面に釘付けになった、あの日。アメリカ同時多発 ...
ワールド・トレード・センター (Diarydiary!)
《ワールド・トレード・センター》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - WO
World Trade Center(2006,U.S.) (The Final Frontier)
以前 劇場で予告を観た時に音楽に泣かされた私。ようやく本編を観ることができました☆ ワールド・トレード・センター 2001年9月11日の早朝。いつものように家を出て署へと向かう港湾警察のジョン・マクローリン巡査部長(Nicolas Cage)。彼は署に着くと部下たち ...
ワールド・トレード・センター (Kinetic Vision)
瓦礫の下で横たわり続ける警官たち(ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ)。彼らは超人的な活躍で人々を救うわけではない。救出活動をする前に、彼らは瓦礫の下に閉じこめられてしまう。ほとんどの人々にとって、あの出来事は個人
「ワールド・トレード・センター」:築地バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}このビルは? {/kaeru_en4/}時事通信社。 {/hiyo_en2/}じゃあ、9.11のときは大変だったでしょうね。事件を伝えなくちゃいけなくて。 {/kaeru_en4/}あの日、ワールド・トレード・センターの外で何が起こったかは、テレビや新聞や通信社の報道で知 ...
ワールドトレードセンター (Pocket Warmer)
邦題:ワールド・トレード・センター原題:WORLD TRADE CENTER監督
ワールド・トレード・センター (八ちゃんの日常空間)
「人間って、やっぱりすばらしいなぁ、いいなぁ」ともっと感動的に脚色しているかと思ったら、意外と淡々としていてびっくりした。ユナイテッドとの違いはこちらは生存者が証言して、きちんと作られていることだ。
『ワールド・トレード・センター』鑑賞! (☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!)
『ワールド・トレード・センター』鑑賞レビュー! 勇気そして生還??これは、真実の物語 『ワールド・トレード・センター』 2006年10月7日より全国超拡大ロードショー 製作国?アメリカ ビスタサイズ/ドルビーデジタル 上映時間?12 ...
World Trade Center (ワールド・トレードセンター)  (アリゾナ映画ログ)
2006年8月29日鑑賞このシーンを忘れては、いけない。(管理人)Tagline: The World Saw Evil That Day. Two Men Saw Something Else.ストーリー2001年9月11日の早朝。いつものように家を出て署へと向かう港湾警察の
「ワールドトレードセンター」 映画 (ネタバレなし) ('k ROOM)
  この映画は予告編、あるいはテレビCM見た方なら見て感じた気持ちそのままが見た後の印象になる、と思います。つまりあの予告編を見てシンミリ来た人はハンカチ無しに見れませんし、むむっ、ちょっとお涙頂戴に走ってるな、と思った人にはその不安的中の映 ...
「ワールド・トレード・センター」を観た (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
9・11の映画が徐々に公開され始めています。 その中で、今回はビルに残された人たちを助けに行った警察官の話です。
ワールド・トレード・センター (何を書くんだろー)
「ワールド・トレード・センター」評価 ★★★★☆(3.9)『あらすじ』 2001年9月11日、港湾局警察の班長・ジョン・マクローリンはいつも通りに出勤し、集合した警官たちと朝礼を行う。その日の各配置場所が言い渡され、「お互いを守り合い、事故のない ...
「ワールド・トレード・センター」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
監督:オリヴァー・ストーン 出演:ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール、マリア・ベロ、スティーヴン・ドーフ、ジェイ・ヘルナンデス 2001年9月11日、いつものように仕事に向かうニューヨークの人々。 午前8時40分過ぎ、その ...
ワールド・トレード・センター (シャーロットの涙)
2001年9月11日、午前8時40分過ぎ。ニューヨークのシンボルともいえる2つのタワー、世界貿易センター北棟にアメリカン11便が、南棟にユナイテッド175便が激突した。 港湾局警察官(PAPD)のジョン・マクローリンとウィル・ヒメノは同僚と現場に急行、人命救助のため ...
ワールド・トレード・センター (★試写会中毒★)
満 足 度 :★★★★★★★ (★×10=満点)  監  督 :オリヴァー・ストーン キャスト :ニコラス・ケイジ 、マイケル・ペーニャ 、マギー・ギレンホール 、マリア・ベロ 、スティーヴン・ドーフ 、他 ■ストーリー■   2001.9. ...
この題材で伝えたいメッセージとは?『ワールド・トレード・センター』 (水曜日のシネマ日記)
同時多発テロの標的となった、ワールド・トレード・センターを舞台に、大惨事から奇跡的に生還した男性たちを描いた実話ベースの物語です。
ワールド・トレード・センター (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
              評価:★10点(満点10点) 2006年 129min 監督:オリヴァー・ストーン 主演:ニコラス・ケイジ マイケル・ペーニャ マギー・ギレンホール    マリア・ベロ 【あらすじ ...
ワールド・トレード・センター (skywave blog)
9.11を題材にしていますが、人間の命の大切さを訴えるオーソドックスなヒューマンドラマです。 崩壊したWTCのなかで、生き埋めとなった港湾警察官の二人が、奇跡の生還を
ワールド・トレード・ センター (★しゃべりば ★)
物語は港湾局警察官(PAPD)である、ジョン・マクローリン(ニコラス・ケイジ)とウィル・ヒメノさん(マイケル・ペーニャ)の救出劇に焦点を当て二人を取り巻く家族を通してこの痛ましい出来事を浮き彫りにしていく。しかしワールド・トレード・センターで ...
ワールド・トレード・センター (pure's movie review)
2006年度 アメリカ作品 129分 UIP配給 原題World Trade Center STAFF 監督:オリヴァー・ストーン 脚本:アンドレア・バーロフ CAST ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール、マリア・ベロ ■STORY 2001年9月11日の早朝。いつもの ...
ワールド・トレード・センター (ぷち てんてん)
☆ワールド・トレード・センター☆(2006)オリヴァー・ストーン監督ニコラス・ケイジ・・・・・・・・・・ジョン・マクローリンマイケル・ベーニャ・・・・・・・・・ウィル・ヒメノマギー・ギレンホール・・・・・・・・アリソン・ヒメノマリア・ベロ・・・・・ ...
ワールド・トレード・センター (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★★☆ 公開日:2006年10月7日 配給:UIP 監督:オリバー・ストーン 出演:ニコラス・ケイジ,マイケル・ペーニャ,マギー・ギレンホール 鑑賞日:2006年10月7日 MOVIX三郷 シアター11(座席数518) 【ストーリー】 2001年9月1 ...
ワールド・トレード・センター (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
9.11同時多発テロの標的となったワールド・トレード・センターを舞台に、大惨事から奇跡的に生還した男の姿を描く実話を基にした感動ドラマ。監督は『アレキサンダー』のオリバー・ストーン。『ナショナル・トレジャー』のニコラス・ケイジと『クラッシュ』のマ ...
ワールド・トレード・センター (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
瓦礫の下の閉塞感に気が狂う思い...。 __たった20人が瓦礫の中から救出された、その18番目と19番目のケースを描く。
ワールド・トレード・センター (映画とはずがたり)
2001年9月11日、 ワールド・トレード・センターを襲った悲劇。 あれから5年・・・。 2機のジェット機により崩壊した ツイン・タワーの瓦礫の下から 奇跡の生還を果たした実在の人物を、 『JFK』、『ニクソン』の 巨匠オリバー・ストーン監督が描く感 ...
ワールド・トレード・センター (小部屋日記)
World Trade Center(2006/アメリカ) 【劇場公開】 同じ9.11を扱った「ユナイテッド93」とは違うアプローチからの作品。 監督はオリバー・ストーン。 崩壊したビルから奇跡的に生還した警察官二人。 これは実際に助け出された二人の体験に基づいてます。 彼らに ...
ワールド・トレード・センター (悠雅的生活)
2001年9月11日。奇蹟の生還。
ワールド・トレード・センター (Alice in Wonderland)
テロから5年、やっと映画にもなるくらいにあの悲劇を語れるくらいの月日が過ぎたのかと思うと本当に大人になってからの月日の流れの速いことに驚かされます。つい先日、『ユナイテッド93』を観たところで引き続きのテロ映画になります。感想は・・・ 2001年9 ...
「ワールド・トレード・センター」 (ナナシ的エンタメすたいるNet)
日劇1で先日公開した「ワールド・トレード・センター」を見てきました。 史上最大の同時多発テロが起きた9.11。 その標的の一つ、ニューヨークのワールドトレードセンターを舞台に 大惨事の中で奇跡的に生還した二人の警察官とその家族を 実話や証言を元に描いた ...
「ワールド・トレード・センター」 (the borderland )
9.11のテロ事件で人命救助のためにワールド・トレード・センターへ入った港湾警察の2人の物語。「ユナイテッド93」も同じく9.11の話ですが、機内の出来事はあくまでも推測の域を出ていないのに対して、こちらは脚色されてるところはあったにしろ、実際に ...
ワールド・トレード・センター (eclipse的な独り言)
 この映画、ニコラス・ケイジが嫌いだと見るのは辛いのです。私ですか?嫌いです・
「ワールド・トレード・センター」何でこの部分? (映画コンサルタント日記)
「ワールド・トレード・センター」オープニング土日興収3.9億円。「ユナイテッド
【劇場鑑賞111】ワールド・トレード・センター(WORLD TRADE CENTER) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
あの日、世界は恐ろしい悪を目撃した。 しかし2人だけは見た。尊い何かを―― 勇気そして生還 これは、真実の物語である。
勇気と生還。~「ワールドトレードセンター」~ (ペパーミントの魔術師)
オリバーストーン監督作品ってことで。 しかも題材が題材なだけにものすごく話題になってて。 風化させてはいけない出来事がある。 そしてこの瓦礫の中から、身の危険も顧みず 救出に向かった勇気ある男たちがいた・・・。 その事実は語り継ぐべきものだとは思っ ...
ワールド・トレード・センター (UkiUkiれいんぼーデイ)
2001年9月11日 あの日、世界は人間の悪と善を同時に見た 静かな始まりでした。 いつものように、いつもの1日が始まろうとしていました。 それはジョンとウィルにも、いつもの1日にすぎませんでした。 ストーリーに著しく触れています ...
【劇場映画】 ワールド・トレード・センター (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 2001年9月11日、午前8時40分過ぎ。ニューヨークのシンボルともいえる2つのタワー、世界貿易センター北棟にアメリカン11便が、南棟にユナイテッド175便が激突した。港湾局警察官(PAPD)のジョン・マクローリンとウィル・ヒメノは同僚と現場に急行 ...
World Trade Center (ワールド・トレード・センター) (表参道 high&low)
嫁さんと嫁さんのお母さんと3人でWorld Trade Center(ワールドトレードセンター)を観てきました。 爆破されたビルに生き埋めになった2人の警官と家族のドキュメンタリー、感動しないはずがありません。 ただ、9月11日の話はその直後から伝えられてきており、映 ...
ワールド・トレード・センター (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「ワールド・トレード・センター」というそのものズバリのタイトルながら、予告編を観た時、「ユナイテッド93」の予告の様なショックは感じなかった。 ニコラス・ケイジというハリウッドスターを前面に出し、典型的な
真・映画日記(4)『ワールド・トレード・センター』 (CHEAP THRILL)
(3から) 午後11時前に新宿グランド座を出て、 新宿プラザへ。 『ワールド・トレード・センター』の11時50分の回を見る。 巨匠・オリバー・ストーンが描いた9・11事件は実にリアリティ。 主演はニコラス・ケイジ。 助演は『クラッシュ』での好演が記 ...
ワールド・トレード・センター (映画を観たよ)
この映画をみた次の日に小型機の事件が。 亡くなった方はいるけどテロじゃなくて良かったと心から思いました。 見る前はキャストや監督、ストーリーを聞いたときから若干商業的なものを意識したのかなっていう印象を受けていました。 若干狙った部分ってものもあ ...
「ワールドトレードセンター」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
「ユナイテッド93」に続く9.11ドラマ。こちらは巨匠オリバー・ストーンの作品であります。主役にニコラス・ケイジを配している時点で両作品は趣きをかなり違えているのですが、意外にも、余計な思想は除いて関係者から聴取した事実を時間経過とともに丹念につな ...
★「ワールド・トレード・センター」 (ひらりん的映画ブログ)
2006.10.07の劇場公開初日のナイトショウ(0:10~)で見てきました。 川崎チネチッタの一番でかいスクリーンだったけど、 夜中にしては、けっこう入ってました。 主演はニコラス・ケイジ。 予告で何度も見てたけど、彼だと気づいたのは、つい最近。 役になり ...
ワールド・トレード・センター 2006-56 (観たよ~ん~)
「ワールド・トレード・センター」を観てきました~♪ 2001年9月11日、港湾警察に勤務するジョン・マクローリン(ニコラス・ケイジ)は、いつものとおり仕事に向かった。やがて彼の耳にワールド・トレード・センターに旅客機が突っ込んだとの連絡が入る。状況が ...
ワールド・トレード・センター 2006-56 (観たよ~ん~)
「ワールド・トレード・センター」を観てきました~♪ 2001年9月11日、港湾警察に勤務するジョン・マクローリン(ニコラス・ケイジ)は、いつものとおり仕事に向かった。やがて彼の耳にワールド・トレード・センターに旅客機が突っ込んだとの連絡が入る。状況が ...
命の尊さをシンプルに訴えたワールドトレードセンター(2006年14本目) (ON THE ROAD)
誰か早く見つけてやってくれ~! みんな早く助けてやってくれ~! お~い!ガンバレ!もう大丈夫だぞ~! 思わず心の中で叫んでしまうくらいに引きずり込まれた映画だった。 【ワールド・トレードセンタービル】 日本では『世界貿易センタービル』という呼び ...
ワールド・トレード・センター (映画、鉄蔵のつぶやき。)
9.11のアメリカ同時多発テロを描いた 「ワールド・トレード・センター」 がびあの映画満足度ランキングで1位になったそうです。  Yahoo記事:米で賛否両論が巻き起こった“9.11”映画、日本の評価は? この作品ではテロの悲惨さよりも、 家族を思い、生 ...
さらばオリバー・ストーン「WTC」 (再出発日記)
映画を見た後にこの感想を書いて、他のブログの感想を見ると驚くほどに好意的な感想が多かったのでびっくりした。少し迷ったが、私の感想をそのまま載せることにする。異論反論は謙虚に受け止めたい。けれども当然私は自分の意見に自信がある。エンドロールが始ま ...
ワールド・トレード・センター (Addicted to the Movie and Reading!)
■ ワーナー・マイカル・シネマズ板橋にて鑑賞 ワールド・トレード・センター/WORLD TRADE CENTER 2006年/アメリカ/129分 監督: オリヴァー・ストーン 出演: ニコラス・ケイジ/マイケル・ペーニャ/マギー・ギレンホール/マリア・ベロ 公式サイト ...
「ワールド・トレード・センター」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
書きたい事が色々在り、記事にするのが遅れてしまったのだが、公開2日目に観て来た「ワールド・トレード・センター」に付いて書いてみたい。 この作品は先月観て来た「ユナイテッド93」同様に、5年前に起こったアメリカ同時多発テロを題材にしている。「ユナ ...
ワールド・トレード・センター (金言豆のブログ ・・・映画、本について)
2006年10月7日公開  それにしてもアメリカっつ~国は大したもんです。  映画のネタが無い無いって万年言ってるわりには、テロだの紛争だの、事実に基づいた戦争のネタにはつきないという・・・それだけ継続的にしょっ
『ワールド・トレード・センター』in神戸 (☆えみたんの日記帳☆)
先日映画を久しぶりに見てきたんだけど・・・・ あの「ワールド・トレード・センター」を見てきたよぉ~♪♪ ストーリー テロリストの手によって、マンハッタンの貿易センタービルに旅客機が墜落。多くの人々が救援を求める中、港湾警察官のマクローリンたちは ...
ワールド・トレード・センター (BLACK&WHITE)
監督:オリヴァー・ストーン 出演:ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール、マリア・ベロ 9.11の同時多発テロで崩壊してしまったワールド・トレード・センター。 あの日大惨事を目の前にして何
ワールド・トレード・センター (まぁず、なにやってんだか)
「ワールド・トレード・センター」を観に行ってきました。予告を観ただけで涙が出てしまったので、前から観てみたいと思っていたんです。 数名が救助されても、犠牲になった人が多すぎて、「助かってよかった」という気にはとてもなれませんでした。 瓦礫の中 ...
『ワールド・トレーディング・センター』 (京の昼寝~♪)
勇気そして生還これは、真実の物語。     ■監督 オリバー・ストーン■脚本 アンドレア・バーロフ■キャスト ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール、マリア・ベロ□オフィシャルサイト  『ワールド・トレーディング・セ ...
映画 『ワールド・トレード・センター』 (Death & Live)
『ワールド・トレード・センター』  2006年 原題 : WORLD TRADE CENTER 監督 : Oliver Stone 自分だったら.....と、置き換えてしまう。 瓦礫の下敷きになった彼らと置き換えたワケではない。 自分だったら、あんな時、とっとと自暴自棄になって ...
『ワールド・トレード・センター』 勇気と生存のストーリー! (銅版画制作の日々)
MOVX京都にて、「ワールド・トレード・センター」を鑑賞した。時間的なこともあり・・・観るのが先送りになっていた。どうしても観たいと思っていた9.11関連では「ユナイテッド93」に続きこの映画が第二弾・・・・。今回はが激突した世界貿易センターでの惨 ...
ワールド・トレード・センター (future world)
あの悪夢のような9.11を題材に、勇気~生還、感動の真実の物語~~ 予告編でも何度も観て、かなり期待したのだが・・・予想通り泣いてしまったわけだが、どうなんだろう。。 先に観た「ユナイテッド93」とは明らかに描き方や見せかたが違うわけだけど、圧し掛 ...
「ワールド・トレード・センター」 (共通テーマ)
9.11同時多発テロで標的となった、NYの世界貿易センタービル。崩壊したビルに生き埋めになった警官2名。彼らを救うには… アメリカの悲劇「911」を題材としたこの映画。あなたの感想をお聞かせください。
ワールド・トレード・センター (週末映画!)
期待値:74%  2001年9月11日に起こったテロ事件の映画化。 ユナイテッド93がドキュメンタリ
ワールド・トレード・センター (ももママの心のblog)
9・11、無差別テロの際に瓦礫の中で埋もれながらも奇跡的に生還した港湾警察官の真実の物語を映画化。
ワールド・トレード・センター [監督 : オリバー・ストーン] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
昔大好きだったオリバー・ストーン。エニイ・ギブン・サンデー以来のオリバー・ストーン観賞。90年代中期から急激に精彩を欠き、アレキサンダーでラジー候補になり、麻薬で逮捕・・・すったもんだの彼が、アメリカの良心に挑む!!・・・っていうか、寝たきり娯楽映 ...
「ワールド・トレード・センター」 小さくても力強い善の力を信じたい (はらやんの映画徒然草)
9・11から5年。 まだその時の記憶は生々しく、テロ事件をテーマにしていることも
ワールド・トレード・センター (メルブロ)
ワールド・トレード・センター 上映時間 2時間9分 監督 オリバー・ストーン 出演 ニコラス・ケイジ マイケル・ペーニャ マギー・ギレンホール マリア・ベロ スティーブン・ドーフ 評価 6点(10点満点) 会場 渋東シネタワー 簡単(テキトー)あら ...
[ ワールド・トレード・センター ]ひとつになること (アロハ坊主の日がな一日)
[ ワールド・トレード・センター ]@吉祥寺で鑑賞 監督は、3度アカデミー賞に輝いた巨匠オリバー・ストーン。 文字通り2001年9月11日、同時多発テロを題材にした作品である。 本作は、ワールド・トレード・センターで救助活動中、南タワー崩壊のため生き埋 ...
ワールド・トレード・センター (ぶっちゃけ…独り言?)
6点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 9・11の事を描いた映画を観るのは『ユナイテッド93』『エアポート ユナイテッド93』 に続いてこれで3本目です。 一体あの事件の事を社会派のオリバー・ストーン監督がどー描き出すのか、かなり 楽 ...
ワールド・トレード・センター (CinemA*s Cafe)
公式HP 期待度が大きかったためにちょっとハズレか?という印象を持ってしまったこの映画。 人間が犯した悪がそこにあったのは事実だけど、それを越えようとする人間の善がそこに集結したというラストの言葉には
「ワールド・トレード・センター」 (シネマ・ワンダーランド)
「プラトーン」や「7月4日に生まれて」「アレキサンダー」などの作品で知られる米社会派監督オリヴァー・ストーンが、2001年の9・11同時多発テロを題材に映画化したヒューマン・ドラマ「ワールド・トレード・センター」(2006年・米)。この映画は崩壊した世...
『ワールド・トレード・センター』'06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ2001年9月11日、港湾警察署のベテラン巡査部長ジョン・マクローリン(ニコラス・ケイジ)と署員のウイル・ヒメノ(マイケル・ペーニャ)らは、同時多発テロの被害を受けたワールド・トレード・センターへ駆けつけた。マクローリンとヒメノら5人はビルの中...
ワールド・トレード・センター (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『勇気そして生還―これは、真実の物語。 いま語り継ぐべきなのは ”悲劇”の中に差し込んだ”希望”の光・・・ 支え合って生きること― 人間のあるべき姿を呼び覚ました感動超大作』  コチラの「ワールド・トレード・センター」は、9.11同時多発テロをオリヴァ...
【ワールド・トレード・センター】生還を信じて・・・ (映画@見取り八段)
ワールド・トレード・センター~WORLD TRADE CENTER~ 監督: オリヴァー・ストーン 出演: ニコラス・ケイジ、マギー・ギレンホール、マリア...
ワールド・トレード・センター (mama)
World Trade Center 2006年:アメリカ 監督:オリバー・ストーン 出演:ニコラス・ケイジ、マイケル・シャノン、マリア・ベロ、スティーヴン・ドーフ、マギー・ギレンホール、ジェイ・ヘルナンデス、マイケル・ペーニャ 2001年9月11日、午前8時40分過ぎ。ニューヨ...