我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&セレブゴシップ+たまーに日記★
I hope you enjoy my blog;)

マジック・マイク XXL/MAGIC MIKE XXL

2015-11-04 17:55:45 | 劇場&試写★6以上

 

「メイズランナー」「ピッチパーフェクト」共に先月は続編が立て続け公開でレビューも2が続々。

こちら、2013年 スティーブン・ソダーバーグが撮った「マジックマイク」の第二弾

前作に引き続きのメンバーが揃ったけど、ボスだったマコ様の出演がなしで寂しい。

今回製作総指揮に変わったソダーバーグと交代で監督したのは、前作は製作にも携わり、ソダーバーグとは過去何度も仕事をしてる

グレゴリー・ジェイコブズ。

主演のチャニング・テイタムも製作として参加。

 

前作同様、ビッグディックリッチーにはワイルド系イケメン、ジョー・マンガニエロ。

「スパイダーマン」でデビュー後はTVドラマや、ちょいちょい映画にも出演。

この人、けっこうタイプ。こういうの好き〜 笑

劇中では仲間に「ローマの彫刻のような顔」と言われる

 

こちらも続投でケンには、TVドラマでもメジャーになったマット・ボマー。

瞑想中。

 

そしてミッキー・ロークっぽいこの人、ターザンも続投。

なんかいいキャラだよね。

 

他に、アンバー・ハード

 もはやジョニーさんの女としか見えない。

 

お久しぶりも、その変わらなさにびっくり!

アンディ・マクダウェル。

 

なぜか怪しい館のオーナーでマジック・マイクの過去の女、ロームに

ウィル・スミス妻のジェイダ・ピンケット=スミス

ロングヘアにハットでキメてDJもこなす!

 

そして

近年いい映画に引っ張りだこで、監督としても活躍のエリザベス・バンクス。(後半でちょこっと)

ほんと綺麗で最近輝いてる〜

 

 

 

XXLってくらいだから、派手なショーで最初から熱くガンガンみせてはじけまくってほしかったが

出し惜しみ?で

なかなか盛り上がりシーンはこない。

最後の方でやっとね。

 

 

6/10(62点)

 

 

ちょこっと納屋でチャニング演じるマイクが踊りだすシーンにワクワクしたのもつかの間で

車での旅に繰り出す面々。(ロードムービーかっ!)

それぞれのキャラを前回より掘り下げるためなのか、少々じれったく

車で移動したり、その中での会話ばっか!

久々にマイクが帰って来て、じゃあ皆で久々に大きな大会に出て派手に復帰ののろしをあげるか!と

挑むために、今までやってた個々の持ちネタを捨てる旅に出る。

一致団結し調子に乗ってると車が木に激突して、あまりどうでもいいDJ役だったキャラ(ごめん)が入院

アテを辿って昔なじみのジェイダ演じるDJにお願いしにいく。

その前に、たまたま知り合った女の子の家に寄るとそのセレブママたちが夜盛り上がってて

突然のストリッパーたちに興奮した夜を過ごす。(この辺りからやっと面白くなってくる。)

そのシーンの前に唯一面白かったのが、濃いワイルドイケメンのリッチーを

メンバーが励ましコンビニの無表情な女の子を虜にさせて笑顔を出せるかゲーム。

ほんとに仏頂面なコでウケる〜。

 

ここ、もうちょっと観たかったな♪

 

会員制クラブの館では時間と金を持て余した女の子やオバちゃんたちが、

ワイルドな彼らの肉体美と自分への賞賛を求め、集まってくる。

そこで毎夜繰り返されるショー。

そりゃ、こんな風に女王様やお姫様扱いされたら気持ちいいよね。

お金払ってでもね 笑

 

わたしも昔ホイチョイ時に、取材兼ねて こういうイケメンたちのストリップショー行って

イケメンに囲まれて写真撮ったことあるけどやっぱりすごく気分良かったもんな〜

 

 

それぞれの持ちネタを改めて計画。

 

最大の見所でラストにもってきたコンテストのシーンは

それぞれ独自の持ち味を活かしたネタがちょっとづつ飛び出して楽しめる。

 

前作でくっついた彼女はもうだめになっていて代わりに後半でてくるアンバー・ハードは

無邪気な笑い顔はキーラ・ナイトレイ風でもあって可愛いけど

どーしてもやっぱりジョニーさんの女。って感じなんだよねー(しつこい)笑

 

 

 

 全体的にもっとはじけて欲しかったけど、今回は仲間の重要性と存在を強調した感じ。

ま、ショーというより車移動でおしゃべりが多いからDVDでも良かった気もしなくもないけど。

観れて良かったかな。

でもやっぱりチャニングのダンス姿、セクシーで最高

 

 

 映画『マジック・マイクXXL』予告編

 

一度は引退した主人公が、かつての仲間たちに誘われ、最後の花道にダンスコンテストに挑むべく会場へと向かう旅の行方を綴る。
  男性ストリップの世界から引退し、念願だった家具の会社を興したマイク。しかし、いまだ経営は軌道に乗らず、ダンスへの思いも断ちがたくなっていた。そんな時かつてのダンサー仲間たちから思いがけない誘いが。引退を決意した彼らが、最後にひと花咲かせようと遠く離れた東海岸で開かれるストリップ大会に出場するという。一度は断るマイクだったが、未だ自分の中に残るダンスへの情熱を自覚し旅への同行を決意する。こうして一行は改造したトラックに乗り込むと、最後の花道を飾る長い旅へと繰り出すのだったが…。

 

 

 公式サイト

 MAGIC MIKE XXL           2015年      アメリカ   115min

10月17日より、公開中〜

 

L.Aプレミアにて

 

 

ネコ系の妻と。

ずいぶん細いよね

 

   

「マジック・マイク」レビュー

 

 

 

『映画』 ジャンルのランキング
Comments (4)   Trackbacks (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メイズ・ランナー2 砂漠の迷宮/... | TOP | 11月公開★新作映画リスト »

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (yukarin)
2015-11-05 16:00:49
当然...地元ではやらないんだけども。
マコ様がいないのが残念だわー

えーっ イケメンたちに囲まれたことあるの??
写真ある???見たい!! 笑
一度でいいから囲まれてみたいものだわ〜

DVDでみたらまたくるねっ
yukarin☆ (mig)
2015-11-06 23:26:51
こんばんは〜そちらではないのね〜
今回、マコ様でないの寂しいよ。

アハハ、その写真引っ越しでまとめたアルバムの中にあるからザンネンながらおみせ出来ないわ〜
私が今より15歳くらい若い 笑
DVDでみてねー♪
Unknown (ここなつ)
2015-11-13 13:00:19
こんにちは〜
いやー、前作とは別物と割り切って(笑)すっかりダンスと音楽を楽しんできました。も・ち・ろ・ん、一番に楽しんだのはチャニング・テイタムでしたが。
ぶっちゃけストーリーや男の友情譚は私にはどーでもいーわーという感じでした。
セクシーでしたよねー、チャニング!
ちょっと誰かと語り合いたくなって(笑)コメントしてしまいました〜。
ここなつさん☆ (mig)
2015-11-13 23:20:13
こんばんは〜♪コメントありがとうです☆
ほんと、別物と割り切ったほうが良いかもね!!
チャニングいいですよね〜♪
わたしは彼のコメディをみてから見直した(笑)んですが
痩せ男よりもこのくらいの方が逞しく男らしくて好みです (好み聞かれてねー!)笑

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

10 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
マジック・マイク XXL (風に吹かれて)
1$札の津波 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/magicmikexxl 3年前に男性ストリップの世界から引退して、注文家具の仕事をしているマイク(チャニング・テイ
マジック・マイクXXL ★★ (パピとママ映画のblog)
チャニング・テイタムの実体験を基に、男性ストリップの世界とその裏側を描いた『マジック・マイク』の第2弾。前作から3年後を舞台に、引退を決めたかつての仲間たちと共に最後のショーを飾るため、ダンスコンテストを目指すさまが展開する。チャニングのほかマット・ボマ...
マジック・マイク XXL (♪HAVE A NICE DAY♪)
前作も楽しめたので。ぷっ! しかも、「カラダ目当てで来て下さい」って予告で言ってるし ぷっ! 筋肉モリモリは苦手だけど、これはいいかな。ぷっ! ピッチ・パーフェクトに続き、音楽も楽しめたマジックマイク 楽しい〜〜 やっぱりこれは女性向きですね〜(笑) チャ...
マジック・マイク XXL (心のままに映画の風景)
3年前に男性ストリップの世界から引退し、念願だった家具の会社を興したマイク(チャニング・テイタム)だったが、いまだ経営は軌道に乗らず、ダンスへの思いも断ちがたくなっていた。 そんな時、かつての仲間たちと再会し、同じく引退を決意した仲間たちと最後ににひ...
マジック・マイクXXL (あーうぃ だにぇっと)
マジック・マイクXXL@ユナイテッドシネマ豊洲
淑女限定★〜『マジック・マイクXXL』 (真紅のthinkingdays)
 MAGIC MIKE XXL  ストリップダンサーを引退し、夢だったオリジナル家具の店を経営するマイク (チャニング・テイタム)。しかしその業績は順調とはほど遠く、彼女にも去られ、 厳しい現実に沈みがちな日々を過ごしていた。そんな彼の元へ、かつてのダン...
「マジック・マイク XXL」 (ここなつ映画レビュー)
もし仮に、いや〜んと身悶えしながら観るのがこういう作品を観る時の正しいお作法であるとしたならば、…それについては何も言うまい。身悶えはもちろんしちゃうよねぇー。それよりむしろ、楽しくて楽しくて!ショーのシーンでは途中から声を出して笑ってしまった。それ程...
マジック・マイク XXL (キノ2)
★ネタバレ注意★  踊れるマッチョが帰ってきました。  今回の監督はグレゴリー・ジェイコブズ、マッチョはもちろんチャニング・テイタム☆ ■マジック・マイク  あれから3年。ストリッパーを引退したマイク(チャニング・テイタム)は、かつての仲間たち...
【試写会】「マジック・マイクXXL」@ワーナー・ブラザース試写室 (新・辛口映画館)
 映画レビューサイトCOCOさんのレビュアー独占試写会に招かれた。試写室は9割位の客入りで女性観客ばかりだ。目視で男性は私を含めて6名と肩身の狭い思いで映画を拝見した。
マジック・マイク XXL 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
主演のチャニング・テイタムの実体験を基にした男性 ストリッパーを描いた2012年の『マジック・マイク』 の続編『マジック・マイク XXL』が公開されましたので 観に行ってきました。 先日家で1作目を観たばかりで続けての鑑賞、公開規模 はやや小さめでしたが、近くのシ...