我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

バイロケーション

2014-08-15 16:00:38 | 劇場&試写★6以上

 

 バイロケは、人間が相反する感情で精神的に引き裂かれた時に発生する

 

夏、まっさかりお盆

ってことで、こわーいホラーでも、、、、と思ったけど

これ、ぜんぜん怖くないホラー。(いや一応ジャンルはホラーだけど、、、、)

 

このblogでも何度か登場してる友人の人形作家、三浦悦子ちゃんの人形起用

ということでもう半年以上前、劇場お誘いもらって観て来たのでした~

決してつまんなかったから書かなかったんじゃなく、(言い訳)

1月に観たとき立て続けにupするのがあって後回しになっちゃってるうち

もう既にDVD出てます

 

 

原作は、法条遥による第17回日本ホラー小説大賞長編賞受賞作品。

監督は「リアル鬼ごっこ」シリーズなどホラー映画を数多く手掛けてきた安里麻里。

(最新作「劇場版 零~zero~」は9月末に待機中)

 

主演は、一人二役の水川あさみ。

 画家になる夢を捨てない女性がもう一人の自分に遭遇し、

オリジナルよりも凶暴なバイロケーションの存在により命の危険にさらされることになる。


旦那に浅利陽介


豊原功補

酒井若菜


滝藤賢一  映画よりもオマエの顔がこわい

 

キスマイ(Kis-My-Ft2)の千賀健永

 

ジャニーズJr.の高田翔。

 

そして、悦ちゃんドールも劇中でちゃんと出演。

 オッドアイの双児ちゃん

 

 

 画家を目指す桐村忍はある日、スーパーで身に覚えのない偽札使用の容疑を掛けられたことをきっかけに、“バイロケーション”という怪現象の存在を知る。それは、自分の近くにもう一人の自分が出現する現象であり、そのもう一人の自分(通称バイロケ)の方はオリジナルよりも凶暴で、必ずオリジナルを殺しに来るというのだった。忍はそんなバイロケに悩まされている人たちがその対策を研究している会を紹介され、やがて想像を絶する事態に巻き込まれていくのだったが…。

 

 

 <バイロケ>の特徴。

バイロケは、人間が相反する感情で精神的に引き裂かれた時に発生する
バイロケは実体を持ち、行動する
バイロケは、自分こそが本物(オリジナル)だと思い込んでいる
バイロケはオリジナルよりもキャラクターが濃い
バイロケが発生するのは、オリジナルからの距離が1414.2135m以内。それ以上離れると消滅。※本作での設定
一度発生したバイロケの存在時間は23分57秒226 ※本作での設定
バイロケとオリジナルとはシンクロしている
→オリジナルの記憶は、随時バイロケにも上書きされる
→オリジナルが負ったケガは、バイロケにも反映される
バイロケとオリジナルとの見分け方:オリジナルは鏡に映るが、バイロケは映らない
※よく似た現象にドッペルゲンガ―があるが、ドッペルゲンガ―はオリジナルと接触はしない。

 

 

6/10(68点)

 

 

怖くはないけど、ツッコミどころ含めなかなか面白かった。

というか、けっこうええ話し。

 公開中、ジェイク主演の「複製された男」のレビューにも書いたけど

ドッペルゲンガー的な話は面白いものが多い。

めでたく日本での公開が11月に決まった、ジェシー・アイゼンバーグ×ドストエフスキーの

嗤う分身」 (ザ・ダブル)なども。 

 

人形は、とかく恐怖の象徴や対象として描かれることが映画では多い。

人のカタチをしているし、目があるし、作った人や可愛がった人の魂が込められるのも当然なので

フツウにしてても「怖い」というイメージを持つ人は多いけど

その道のプロ?父に言わせると、「怖い」というのは内なる自分が怖いから

それを反映してるということらしい

自分の中にある怖さ。

 

 

この作品でも、バイロケは自分自身からうみだされる。

押し込められた感情や行き場のない強い思いが爆発して別人格を生み出す、みたいな。

まぁある意味多重人格にも似てるのかな。 しかし実際に別のカタチで存在しちゃうというのは

やはり怖い。

そしてCGもけっこう使われてるので目なんか、リアルで怖く思える

 

この映画のストーリー的には、表向きにはホラーだけど、実はある男女の出会いと愛を描いていて

意外と切ないストーリーなので、最後までみるとなかなかええ話し。

少々ツッコミどころはあるけどね 笑。

 

自分のバイロケがいる人たちの集まり。彼らは度々会って、作戦会議。

凶暴な自分のバイロケに遭遇するものもいるから面白い。

興味ある方はぜひ。

劇中の悦ちゃんのドールもぜひチェックを

あ、公開時、エンディングが違うということで「裏」「表」のヴァージョンが上映された。

わたしがみたのは「表」のほうだけど、「裏」と違いはラスト数分追加されてるだけだとか

DVDではまとめて観れるよう。

 

三浦悦子公式hp

 

映画『バイロケーション』予告編

  公式サイト

バイロケーション    2013年   日本    119min

7月16日より、Blu-ray&DVDリリース中

 

 

 

さて、これであとは劇場観は「危険な関係」だけ。

久々コスメネタや、ホラーとコメディのDVDもどんどん今月はupするぞー

 

 

 

 

 

『映画』 ジャンルのランキング
Comments (2)   Trackbacks (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 俺たちスーパーマジシャン/ THE ... | TOP | 熱海の温泉と鬼怒川温泉☆ »

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
えっちゃんのお人形 (yue)
2014-08-17 20:27:35
これもうDVD出てたんだ~
ジャケットにも人形が写っててナイス!
今回のえっちゃんの人形もちょっと不気味だけどきれいな顔、いいね!
最後の写真CGのギョロ目が気持ちわるいけど、
ホラー好きにはあんまり怖くないのが残念だ~。

yue☆ (mig)
2014-08-21 10:48:41
次帰国したら観てねー。
怖くないけどそこそこは楽しめると思うよ、
悦ちゃんドールもちょこっと出てるし。(映ってるという程度だが)

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

16 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
バイロケーション「表」★★★ (パピとママ映画のblog)
自分の近くに出没するもう一人の自分“バイロケーション”に命を狙われるヒロインを、テレビドラマ「シェアハウスの恋人」などの水川あさみが一人二役で演じるホラー。画家になるため奮闘する若い主婦がもう一人の自分に遭遇し、オリジナルよりも凶暴なバイロケーションの...
「バイロケーション表」もう1人の自分を知った先に知るもう1人の同じ自分の人生の先にみたのものとは・・・ (オールマイティにコメンテート)
「バイロケーション表」は法条遙による日本のホラー小説を映画化した作品で、オリジナルの自分とバイロケーションの自分の2人が存在する人物たちがバイロケーションに襲われる事 ...
「バイロケーション裏」2人の自分の人生を辿った先にみた道が違えば違った人生がある結末 (オールマイティにコメンテート)
「バイロケーション裏」は法条遙による日本のホラー小説を映画化した作品で、オリジナルの自分とバイロケーションの自分の2人が存在する人物たちがバイロケーションに襲われる事 ...
バイロケーション・表 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(AF) チョイと斬新な手法を受け、ラスト別バージョンも気になる。
『バイロケーション』 裏より先に表を観よう! (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  『バイロケーション』の宣伝の上手さには感心した。  ほぼ同時期に公開された『大脱出』の宣伝に眉をひそめていただけに、『バイロケーション』の宣伝は対照的に思われた。  『大脱出』は往年のアクション映画の巨星シルヴェスター・スタロ...
バイロケーション 表  監督/安里 麻里 (西京極 紫の館)
【出演】  水川 あさみ  千賀 健永  高田 翔  滝藤 賢一 【ストーリー】 結婚後も画家を夢見て、キャンバスに向かう日々を送る高村忍。ある日、スーパーでニセ札使用の容疑を掛けられたことから、見た目はうり二つだが全然違う別人格の“バイロケーション”(通称バ...
バイロケーション 表 (だらだら無気力ブログ!)
『裏』は観に行かなくてもいいかな。
試写会「バイロケーション」表 (日々“是”精進! ver.F)
“共存”は、可能なのか… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201401140001/ 【送料無料】バイロケーション [ 法条遙 ]価格:700円(税込、送料込) 【送料無料】バイロケーション スプリット [ 法条遥 ]価格:630円...
バイロケーション 表 (ダイターンクラッシュ!!)
2014年1月28日(火) 20:00~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1200円(レイトショー) パンフレット:未確認 イライラする 『バイロケーション』公式サイト ドッペルゲンガーみたいな奴。 ドッペルゲンガーのように勝手に現れるのでなく、何らかの意思の作用が働いて出...
『バイロケーション』 2013年12月26日 一ツ橋ホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『バイロケーション』 を試写会で鑑賞しました。 意外と面白かったよ 【ストーリー】  結婚後も画家を夢見て、キャンバスに向かう日々を送る高村忍(水川あさみ)。ある日、スーパーでニセ札使用の容疑を掛けられたことから、見た目はうり二つだが全然違う別人格の“...
バイロケーション [裏]/水川あさみ (カノンな日々)
先日観たばかりの『バイロケーション [表]』は思わぬめっけものな面白さでしたが、本作その [裏]バージョンです。[表]とは結末が違うだけとのことなんですが、再鑑賞してみたい ...
映画 バイロケーション (表) (こみち)
JUGEMテーマ:映画館で観た映画      ◆法条遥原作   バイロケーションのタイトルに「表」という文字が付いているということは   「裏」も存在するのでしょうか?   ジャンルは、...
バイロケーション (銀幕大帝α)
2013年 日本 119分 ホラー 劇場公開(2014/01/18) 監督: 安里麻里 『ゴメンナサイ』 原作: 法条遥『バイロケーション』 脚本: 安里麻里 主題歌: 黒夢『ゲルニカ』 出演: 水川あさみ:桐村忍 千賀健永:御手洗巧 高田翔:加賀美榮 滝藤賢一:加納隆 浅利陽...
【バイロケーション 表】分裂した自分 (映画@見取り八段)
バイロケーション 表    監督: 安里麻里    出演: 水川あさみ、千賀健永、高田翔、滝藤賢一、浅利陽介、酒井若菜、豊原功補 公開: 2014年1月18日 2014年1月22日。劇場観賞 原作は法条遙氏の同名ホラー小説。未読です。 公開後最初のレディスデイなのに、私...
バイロケーション 表 (単館系)
バイロケーション表 MOVIXさいたま1/18公開 結婚後も画家を夢見て、キャンバスに向かう日々を送る高村忍(水川あさみ)。 ある日、スーパーでニセ札使用の容疑を掛けられたことから、見た目はうり二つだが全然違う 別人格の“バイロケーション”(通称バイロケ)と呼...
バイロケーション (いやいやえん)
レンタルDVDなので、「表」のほうです。 「シックス・センス」を超える、衝撃的な結末!というにはお粗末でした。 忍はバイロケーション、通称バイロケと呼ばれる自分と同じ容姿をもち、凶暴な性格をもつモノがあ