我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

ユナイテッド93/UNITED 93

2006-08-03 00:33:00 | 劇場&試写★6以上
その時わたしは仕事から帰って、のんきに海外ドラマ「フレンズ」を観てた。。。。
大好きな街NY、、、母からの電話ですぐにチャンネルを変えると、
生涯忘れられない衝撃が。涙があふれた、、、、。

あれから今年で5年。早くも数本映画化されると聞いた時、
どうせハリウッドスター使って、、、ハリウッドの儲け主義め!!
遺族たちの傷だってまだまだ癒えていない、たった5年じゃ。。。
でも何年経ったって、、、、。と怒りをおぼえてた。

実際、この秋に公開される「ワールドトレードセンター」はニコラスケイジが勇敢な警官

として出演する感動作に仕上げられているらしいし、、、、。

ただ、試写で先日観た人が「鳥肌がたったよ」と言ってたほどだったので
今日のこの試写は心して、臨みました。。。。。。。


この作品の凄さはそのリアリティ
って言っちゃうと安っぽいかな。
でもそのリアリティがこの作品のキモ。

監督/脚本は「ボーンスプレマシー」のポール・グリーングラス
有名俳優をあえて使わず
管制官やパイロット、軍関係の人など当時実際に現場にいた人間を出演させたという。
  
一人のヒーローを称えたありがちなドラマというものではない。

監督は、ユナイテッド93便が10時3分、ペンシルベニア州に悲運の墜落を遂げるまでを
知る事実を曲げることなく見せるべき事に徹底したという。
これは
2001年9月11日
4機の旅客機がハイジャックされ、3機は"目的到達"
残りの1機に焦点をあてた物語。。。


管制塔内では、情報が錯綜、混乱。


そして中盤からは機内での様子、どうやってハイジャックするに至ったか。
当時のニュースだけでは知り得なかった(多分多少憶測としての)事実が描かれる。

先の、ワールドトレードセンターへの2機激墜の事件も知らず、
普通に、あたりまえに穏やかなフライトをしていた。

ただでさえ言葉の違うハイジャック犯が同乗していて何をするかわからない状況。
このハイジャックされた93便の乗客乗員がたった40人だったことは
小さい機種だとは思っても、そんな少人数だったことへの驚き。




どんな時もこれが最期、と思って生きるわけではないけど
いざという時に備えてってわけじゃないけど、
普段からいつでも自分の愛する人たちに、
自分のその気持ちを伝えるってやっぱり大事だな、、、、
そう心から思えた作品でした

なかなかアメリカ人みたいに「I YOU」は言えなくてもね。




8/10
無関心だなんて言ってられせん
どんな人も観ておくべき作品!
でも実際被害にあわれた方たちの多くはは辛すぎて正視するのは無理だろうな、、、、
まるでその真実のドキュメンタリーをみせられていたような感覚の111分。
もう2度と起らないとは言えない、起ってはいけない、他人事じゃない、
その時自分だったら??
何をすべきなのか???
観た人それぞれが、何かを感じることが出来るはず。
だから少しでも多くの人に観てもらいたい作品





あらためて、この9.11事件に対するやるせなさ、許せないという怒りがこみあげてきたのでした、、、、。


 公式サイト
UNITED 93 2006年 5月28日全米公開   111min
8月12日 ロードショー



去年の追悼記事で書いた、グランドゼロその後など


ハイジャックされた4機について


※この映画の売り上げの一部は、追悼基金に寄付されるそうです。。。




人気blogランキング←please click

現在3位あたりにランクイン
いつも読んでくれて&応援もホントにありがとう~~


『映画』 ジャンルのランキング
Comments (89)   Trackbacks (157)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トランスアメリカ/TRANSAMERICA | TOP | スーパーマン リターンズ/SUP... »

89 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
ええー! (きらら)
2006-08-03 00:28:05
migさん、一緒?銀座でしたかー??



今日はじっくりちゃんと観たくてフレックスとって行っていました。

もうねー、まさに嗚咽でしたよ。

エンドロール始まってみんながいなくなってからひとり(だったんです)でひっそり泣いていました。

みんなが家族に電話していたでしょ?

私、自分が旦那さまとか両親とかに電話するときを想像してしまい、すごく辛かった。



WTCの予告でも泣いてしまったけど、

ニコラスケイジのお顔は笑っちゃうかも。。。
電話 (kossy)
2006-08-03 00:36:28
英語圏の人たちは「アイ・ラブ・ユー」を恋人以外の家族にも簡単に言えるからうらやましいです。

日本人が家族にかける電話だったら、何て言うんだろ。



それにしてもmigさんの高い評価にびっくりしました。

多くの人に観てもらいたい映画でしたよね。
きららちゃん☆ (mig)
2006-08-03 00:40:50
アレ??

銀座じゃない、、、、



ワタシはMTVの試写で九段下方面、、、

なーんダ☆



狭い試写場だったからもしかしたら、、、なんて

きららちゃんの顔しらないのに



この作品、まわりはあんまり泣いてる感じがしなかったけど

わたしは数回、涙あふれてきて



あの電話のシーンはあるな、とは思ってたけど

もう感情移入しまくっちゃった、、、





ニコラスの顔で笑っちゃダメ
kossyさん☆ (mig)
2006-08-03 00:48:17
観てきましたーコメントに行こうと思ったら、

ありがとうございます



家族にも愛してるとか

愛、じゃなくっても普段から何か伝えられたら、、

って思います



いつでも今が最期、なんて思うわけじゃないけど

そんなことも大事だなーとますます思いました



あ、9はびっくりかナ~。

思っていたよりもずしんと心にきたので、、、

そういうkossyさんも満点
Unknown (りお)
2006-08-03 01:59:00
おおーmigさんも高評価ですねっ



武蔵野館に、遺族の方のメッセージがポスターになって貼られていました。

日本人も乗っていたんですね、この飛行機。。。
おはよう☆ (きらら)
2006-08-03 06:43:35
migさん、おはよう

昨日ね、なんとなく旦那さまのお顔見てから寝よう~

(記事書いたり、コメント書いたりしている時点ではまだ帰ってきていなかったの

なんて思っていたけどいつの間にか寝ちゃっていました。あは!



migさんのレビューで高評価ついていると

きっと劇場に観にいく人増えると思うから!

劇場いくのに参考にしている人多いと思うから!

だからこの映画が高評価でよかったです

わたしだったら、、、満点ですヨ★
ネットで広がる本当の真実・・・ (ホワイト・ラビット)
2006-08-03 11:31:40
 ↑ 初投稿で管理人さんの名前間違いました。申し訳ありません。上記コメント削除お願いします。すいません。



初めまして、migさん。

作品自体のデキは良いようですね。ただ「911事件」は日本人が知らされていない事実が沢山あるようで、公開反対派の遺族も公式報告の「信憑性」に疑問を持っているようです。(携帯電話は通じなかった、墜落現場に機体や遺体がなかった証言など。。。)



「2001年9月11日にはテロは起きなかった・・・」とする、9・11検証・ドキュメンタリー「Loose Change=ルース・チェインジ」が全世界で波紋を広げていますが、22歳のディラン・エイブリー監督が100万円以下で制作した作品が、いまネットを通じてブレイクしています。この作品の成功で、初の劇場作品となる3弾が米国では秋に公開予定です。



英語版なら色んな場所から本編を「無料」でダウンロードできます。英語字幕データはあります。字幕表示方法など詳しくは検索で。ビデオグーグルではトップ100に、ドイツ語版含め3品がランクイン中。今年はまだ「911事件」映画が続くので、真実に興味があればお勧めです。

http://www.loosechange911.com/download/trailer.wmv

http://www.wa3w.com/911/index.html

http://video.google.com/videoranking

http://8136.teacup.com/empire/img/bbs/0000243.jpg
Unknown (パール)
2006-08-03 18:54:32
この映画すごく観たい!!

そして私も周りの大好きな人たちに大好きな気持ちを伝えたいナ

家族と同じくらい大事な友達に愛をいっぱい伝えるの!
行きます。 (KIMIKO代理)
2006-08-03 19:09:53
大変・感動いたしました。絶対!観に行かなくちゃ!と思わせるコメント。

死に直面した時の どう生きどう死ぬか…を考えさせられるのダロうな‥とか。

絶対あってはならない行為に怒り、遺族達の怒りや悲しみを思う時に、一体、何故?!こんな事が!と考えると その根底にあるアメリカの利己的な超合理主義への批判もあっても良かったかな‥とも思う。

仕掛けたのは どうあれアメリカ!絶対許されぬ仕返しだとしても 未だに眼が覚めないで同じ事を繰り返し続けているアメリカ!そこの問題点も大きい筈。



私も観に行きますよ絶対!
TBありがとうございました。 (hyoutan2005)
2006-08-03 20:55:52
客観的な描写がこの映画を心に響かせるものにしてくれていますね。

私は冒頭の出発ロビーのシーンで、すでに涙腺が緩んでいました。

この後起こる出来事から誰も逃れられないのだと思うと切なかったです。

家族にも、一度は観て欲しいと思った映画でした。
見るべき映画 (きゃんでぃー)
2006-08-03 22:15:44
この映画ね、、 ほんとのことを言うと、、、、

予告編を見るのも辛かったの。。。。



初めて予告編を見たのは映画館でだったんだけど、、それだけで 涙があふれそうだった。



でも やっぱり見るべき映画なのよね。 DVDになったら まっさきにレンタル屋さんへ走りますわ。
りおさん☆ (mig)
2006-08-03 22:33:16
お返事、約1日遅れちゃいました



そういえば、映画でもアジア人が乗客の中にいたね、、、、



涙なくしては観られなかった、、、

評価するのもどうなんだろうという気もするけど

やっぱり沢山の人に観てほしいから。。。
お返事☆☆ (mig)
2006-08-03 22:48:32
きららちゃん



何だか毎晩チャットしてるみたいだね

きららちゃん、ほんとに可愛い奥様だね☆



やっぱりどこで誰が読んでくれてるかわからないし、

ネットでこうして書いてることにも

責任を持たなきゃな。って思うの。



評価は自分のものだけど、

参考にしてくれる人が少しでもいるなら、

やっぱり観てほしいと感じたものは

ちゃんと声を大にしてココで言いたいな。





ところできららちゃんが今日届いた試写はもしかして

トーキョーシネマショーのかな??



だとしたら、去年もワタシ行ってて、

今年も期待の2本、観るよ~

今度こそ、同じかナ?? 

楽しみ♪











ホワイト・ラビットさん



はじめまして☆

コメントありがとうございました。

携帯電話が繋がらなかった説はどうなんでしょうね、、、、

低空飛行だったので繋がったという情報が正しいのでは?と個人的には思いますけれど、

情報をありがとうございました。
パールちゃん☆ (mig)
2006-08-03 23:01:18
是非是非是非パールちゃんにも観てほしいよ~☆



そして、観たら

レビューじゃなくってもココにまた感想おしえてくれたら

嬉しいな

よろしくぅ
☆翼☆ (mig)
2006-08-03 23:08:04
ママへ



初登場コメント、アリガト



そう、本当に死と向き合った時に実際にどこまで行動出来るんだろう、、、とか

そこまで考えさせられたよ。。。。

絶対、ママにも観てほしい



アメリカのやってる事には詳しく意見出来ないけど

確かにね、そこの部分を掘り下げたらもっともっと

深くなるわ、、、。



翼も観なさいー   
hyoutan2005さん☆ (mig)
2006-08-03 23:12:21
こんばんわ、、、、。

コメントありがとうございます



そうですね、涙なしには観られないです、



ワタシも家族やまわりの友人たちにも勧めています。

悲しいラストがわかっているし、

本当観ていて辛いけど、あえて観るべきだとも思いました。
きゃんでぃーさん☆ (mig)
2006-08-03 23:18:04
去年、このことについてはきゃんでぃさんとも

少し語りあって、かなり辛いのもわかる、、、



でも事実として(完全ではないけど)見据えて

直視する勇気も必要かなとも思うの、

映画だけど、この作品を通して

あらためてあの惨劇について思い、もう一度考えてみることも

必要かもしれないって。



なんかね、観るの怖かったんだけど

観て良かったと素直にそう思った。

ニコラスの「ワールドトレードセンター」の方が

ある意味、感動系にして都合良く映画化していないか、

観るのがこわい。。。。



もうDVDになってるみたいなので

きゃんでぃさんには是非とも観てもらいたいです
Unknown (akky)
2006-08-04 00:29:58
TBありがとうございました。



この作品、アメリカで公開初日に見たのですがやはり劇場内の空気はとても普段とは違ったものだったです。遺族のためにも、たくさんの人に見てほしい作品です。



また訪問させていただきますね!
Unknown (千幻薫)
2006-08-04 00:44:51
こんばんは~。

migさんの高評価でなおさら観たくなりました。

絶対観ますよ~。

別な話ですがニコールはやはりロングヘアがいいな~。

美人顔ってショートにすると男みたいに見えると思いませんか?

ショート嫌いなわけではないですけど...。
akkyさん☆ (mig)
2006-08-04 08:52:22
こんにちわ♪

アメリカにお住まいだったのですね。



日本で観るのとも、また違うでしょうね。。。



本当に少しでも多くの人に観てほしいと願います



こちらこそ今後も宜しくお願いします☆
千幻薫さん☆ (mig)
2006-08-04 08:56:11
こんにちわ



そう言ってくれると嬉しいです

是非是非、千幻さんの感想も聞きたいです。



うーん。完全な美人顔だと似合わないのかなぁ、、

人にもよる気がするけど、、、、



ニコールはあんまり似合わないとワタシも思います

「ステップフォードワイフ」や「誘う女」(ヘンな邦題!)のストレートヘアのがスキです
Unknown (いも)
2006-08-07 23:23:47
こんばんは(^-^)

ほんと「ハリウッドの儲け主義」で、感動巨編とか美化するような作品でなくてよかったです。

乗客が家族に思いを伝えるシーンなど、自分に置き換えて想像すると胸が痛かったです。

記事に載せてらっしゃる犯人役の人の写真(座席越しに振り向いてる)、この人が実際の犯人ではないけど、すごい憤りと怒りがこみ上げてきますよね。
いもさん☆ (mig)
2006-08-07 23:56:51
こんばんわ

コメントとTBありがとう



いもさんのところに書きたかったのだけど、

書きこめなくって、、、いつもごめんなさい



そうなんですよ、

この写真へのつっこみ、嬉しいです

すごくインパクトでした、

あの緊迫のシーンでのあの目。。。。



本当の犯人の事をかなり連想しました、、、

本当にあってはいけないことが起きた現実を、

辛いけれどあらためて考えるきっかけになりますよね。。。。
今最も観るべき重要な一本であると思います (たろ)
2006-08-11 02:31:33
こんばんは。

弊ブログへのトラックバック、ありがとうございました。

こちらからもコメントとトラックバックのお返しを失礼致します。



この作品は、9.11事件を起こすに至った歴史や背景をもっと考えるきっかけとなる、今最も観るべき重要な一本であると思います。



また遊びに来させて頂きます。

ではまた。



たろさん☆ (mig)
2006-08-11 23:58:21
こんばんわ☆

いよいよ明日公開ですね。

ワタシも

まわりの人たちに勧めています。

辛いけど、、、、、今後も立ち向かうべき課題ですね、

色々な意味でも。

コメントいつもありがとうございます
見ましたよ~ (ミチ)
2006-08-12 17:06:11
こんにちは♪

初日初回に見ましたよン。

なんて軽口をたたけないほどにずっしりと重い映画でした。

事実だけに・・・。

こういう誠意ある映画を作ることができるのもまたハリウッドなんですよね~。
ミチさん☆ (mig)
2006-08-12 21:17:57
早速のコメント嬉しいです



そうですね、、、どこまで忠実にできるかということも

大変でしょうし、ましてや遺族の方達のことを思うと

なかなか作れないですよね。



涙と怒りがまたこみあげてきました
Unknown (Notorious♪改め風情♪)
2006-08-13 01:47:03
>あらためて、この9.11事件に対するやるせなさ、許せないという怒りがこみあげてきたのでした、、、、。



まぁ確かにそうなんですよね。

そうなんですが元々はビン・ランディンや

タリバンに武器を配給してたのは米政府で

あってそして裏切りテロ扱いでだから彼ら

のとった行動は決して許されるものじゃな

いけれど・・・ってやつなんですよね。

Unknown (trichoptera)
2006-08-13 08:03:48
こんにちは。

「ワールド・トレード・センター」とともに関心は持っていたのですが、まさかこんな映画になってるとは!と衝撃でした。



>現場にいた人間を出演させたという



エンドロールがhimselfってなっててまさかと思ってましたが、やっぱそうだったんですね。



TBさせていただきました。
Unknown (風情♪サン☆)
2006-08-13 10:45:35
そうですね、、、、

その通りです、アメリカを擁護してばかりは決していられないです。。。



でもあのタリバンの奴らのとった手法は

絶対に許されない行為ですね。
trichopteraさん☆ (mig)
2006-08-13 10:49:23
こんにちは☆

コメントありがとうございます、

そうなんですよ、、、

Him selfはかなり印象的でしたね。。。



メジャーな俳優を使ったりしていないところが

本当に、良かったと思いました。。。

TBありがとうございます☆
migさん、こんにちは! (アイマック)
2006-08-13 12:48:24
映画、観てきました。

私は衝撃で涙も出なかったですよ。



恐怖と戦いながら、勇気をもってテロリストに立ち向かっていった人々を、決して忘れてはいけないですね。

改めて世界中がテロ問題を本気で解決していかなければ!と思いました(ロンドンでも未遂があったし・・・)



TBさせていただきました♪
作品の持つ意義 (でんでん)
2006-08-13 14:47:05
migさんこんにちは。

トラックバックありがとうございます。



>無関心だなんて言ってられせん



大スターを使わず、興行度外視で淡々と丁寧に作られた作品ですね。映画の論法、ハッピーエンドが無い事から嫌われると思いますが、ぜひ観て欲しい作品と思いました。
アイマックさん☆ (mig)
2006-08-13 23:11:30
こんばんはー



本当、まざまざとリアルにみせつけられたという感じでしたね、、、、。

誰もが無関心ではいられない問題だと思うし、

今後今もなお、現に同じことが行われようとしていて、

ひとりひとり認識を持って動かなくては!

という気持ちにもなりました。。。。
でんでんさん☆ (mig)
2006-08-13 23:20:50
こんばんは☆



コメントありがとうございます

この作品、「ボーンスプレマシー」の監督ですけど、

ハリウッドにありがちな

儲け主義的に作ったというのではなかったのでそこが良かったです、

関係者たち、制作者側の創るに至った思いを

受け止めて観るべき作品ですね。。。
TBありがとうゴザイマス♪ (エミ)
2006-08-14 00:22:38
9.11のあとに公開された「コラテラル・ダメージ」のような作品だったらどうしようと思いましたが、あそこまでハリウッド映画してなくてよかったと思います。

アメリカのみならずイギリスやカナダでもあのテロに対する検証番組はありますが今のところ日本では放送されていません。

それゆえこの作品の評価は非常に難しいですが、現段階ではバランスのいい作品だと思ってます。

陰謀かどうかは別にしても飛行機が墜落した事実は確かですし、乗員・乗客がなくなったのも事実です。

その事実を忘れない為にも多くの人に見て欲しい作品ですね。
エミさん☆ (mig)
2006-08-14 10:51:57
こんにちは☆



ワタシも金儲けを狙った感動大作、みたいになっていないか

かなり心配でしたけど

そんなことは全くなく

ワタシもエミさんが下さったコメントに全く同感です。

今、観て、それぞれが考える事が必要ですね。。。。

ブログにTBありがとうございました。 (jamsession123go)
2006-08-14 14:35:42
こんにちは、jamsession123goです。

ブログにTBありがとうございました。

この映画には、結構ショックを受けました。

映画が終わって、しばらく動く気がしなかったくらいです。

イギリスで未然に防げましたが、これからも、こんなことが起こる可能性があることが恐ろしいですね。
jamsession123goさん☆ (mig)
2006-08-14 23:17:32
こんばんは

いつもコメントありがとです♪



ほんとうにそうです、、、、

身も凍るとはこのこと。。。。

例え映画でも、あからさまに当時の様子を

傍観した気分に、、、、、。

これからまだまだやるべきことを考えなくてはと思いしらされました。



こんにちは (ノラネコ)
2006-08-15 13:27:42
私は一本の「映画」としてはまだ観られませんでした。

観る事も迷いました。

しかし観てよかったと思います。

ポール・グリーングラスが観客と共に、それぞれの中での9.11を検証していました。

真摯な姿勢だったと思います。
リアリティ (kazupon)
2006-08-15 22:01:37
migさん、レビューにおもいっきり

リアリティって書いてしまいました(笑)

でもホントにすごいリアリティだと思えましたし。

ラストの場面とか一緒にいるようなあの感じは

凄かったです。

この映画をよくあるヒーローものにしていない

のが好感持てましたし、ただ時間軸にそって

描いているだけなのに、映画で登場する事意外の

いろんな事を考えさせられる秀逸な映画だと

思いました。
ノラネコさん☆ (mig)
2006-08-16 00:20:49
そうですよね、、、観るのもためらいますよね、、、、



結果的には観た人が色々とこの事件について

あらためて考えることが出来ればいいですね、



それにしても凄い衝撃でした、
kazuponさーん☆ (mig)
2006-08-16 00:39:19
きゃー、そんな、わたしもリアリティ

だと思ったんですよ、やっぱり。



そのへんは、有名俳優を使ったりしたらこうはならなかったですよね。

本当、自分もその場でどこかから観ている感じというか、、、。



ワルドトレードの方は

実際に生きた人の、希望を与えるような話らしいし、

このような作品が9/11の映画、として今後残るのは

作って正解の作品に仕上がっていましたよね。





migちゃん・・・ (パールちゃん)
2006-08-16 04:41:19
この映画観てから数日経ったけどまだ思い返すとすごく悲しくて、こんなに心に残る映画だとは思わなかったよ。

恐れていた以上に泣いちゃった!

でも観てよかったなって心から思える映画だったので薦めてくれたmigちゃまに感謝です!!

それからまたこのレビューに戻ってきて映画の収益の一部が寄付されると聞いてうれしくなっちゃった



どこまでフィクションなんだろうね。電話で話した人がいたら抵抗した事実があるのかくらいはわかってるのかな?

電話で話せたご家族もどんなお気持ちだっただろうって思うともうダメ~~!

Unknown (あっしゅ)
2006-08-16 11:36:15
こんにちわ。あっしゅです。

ユナイテッド93便の隠された事実が

ありありと描かれていましたね。

もし自分がテロリストの旅客機に同乗していたとしたら、、、。

想像しただけでも恐ろしいことですねぇ。

力を合わせ戦った乗客40名の努力もむなしく墜落してた93便。

この事件は心の中に深く刻まれ、今後も語り継がれるなんとも悲惨な事件でした。
パールちゃん☆ (mig)
2006-08-16 23:16:52
こんなにスグ、パールちゃんが観てくれると思わなかった!

嬉しい☆

そして観てよかったと思ってくれてヨカッタ



そうそう、当時のこと、色々な説が出ていて、

実際は電話はできなかった、とかね。

でも単に、事故の悲しみとか感動とかを煽るチープな作品

じゃなくって良かったな。



犯人たちも行動する前に祈ってたけど、

ああいう部分もかなりリアリティ感じちゃったよ、、、、
あっしゅさん☆ (mig)
2006-08-16 23:20:16
こんにちはー、

本当にそうですね、

今後このような悲劇がおこらないとは絶対に言えないけど、

起こしてはいけない、許されないこと!

だと思います、

永遠の世界平和を祈るばかりです。。。。。
TBいただきました (りょう)
2006-08-17 00:41:07
色んな方のレビューを読むと、

改めて涙がこみ上げてきますね。



今、外交がうまくいってないところが多いですから、本当に恐ろしいです。
こんばんわ☆ (orange)
2006-08-17 02:37:35
migさん☆こんばんわ~!

そうですね。migさんのおっしゃるように、観た方それぞれに感じ方、捉え方は違うかもしれませんが、観るべき作品だと思います。

誰も無関心だなんて言ってられない現実を描いた点を見逃してはならないですね・・・
りょうさん☆ (mig)
2006-08-17 08:49:47
こんにちは♪



皆さん評価高いみたいですね。

ひとりでも多くの人に観てもらっていろいろと感じてほしい、

振り返ってみるべき作品になってました  

あとでりょうさんのところおじゃまします。。。。☆
Orangeさん☆ (mig)
2006-08-17 09:09:19
こんにちは~♪



すごかったですよね、、、



まわりのひとにとりあえず観て!と勧めています。

あとでorangeさんのところへおじゃまします
こんにちは (ゆかりん)
2006-08-17 13:24:46
観てきました。やはりこれは観ておくべきかなと思いますしね。私もあの時の事件を知った時のことは鮮明に記憶してます。



あまりのリアルさに驚きました。乗客乗員を演じられた俳優さんたちにもびっくりですね。

ニュースだけではわからなかった部分も知り、この事件の怖さを実感しました。

Unknown (トミー)
2006-08-17 22:25:34
はじめまして。

TBありがとうございました。



制作者が真摯な姿勢で真剣に

題材に取り組んでいることが

伝わる仕上がりでしたね。



本当に、多くの人に見てもらいたい

作品だと思います。
ゆかりんちゃん☆ (mig)
2006-08-17 23:23:52
こんばんは♪



コメントありがとうございますー。



そうですね、ドキュメンタリーとは違うので

どこまで事実かは定かじゃないけど、

映画化することで、知りえなかった当時の恐ろしい状況も

かなり伝わってきたし、

あらためて恐ろしさ、感じましたよね、、、、



トミーさん☆こんばんは♪ (mig)
2006-08-18 00:02:15
本当、辛いけれど、

記憶にいつまでもとどめなければいけない事実、

今後2度と起こさせないためにも

いろいろ考えなくてはと思わせましたね、、、。





Unknown (へー太)
2006-08-18 23:55:30
見ていてすっごいつらい映画でした。



思わず涙してしまいましたし。



あそこで「I LOVE YOU」が言えるのは、ちょっといいですねえ。



気持ちを素直に伝えられるように練習しときます。
へー太さん☆ (mig)
2006-08-19 00:33:41
観たんですね!



なんというか、もう言葉もない、、、、

お金儲けのための作品になっていなくて本当、良かったですよー。



あちらの人は、すぐにハグしあったり、

目と目で知らない人にも挨拶したり、

愛してる人にはすぐにそういう。



日本人はその部分、テレが入ってしまうけど

心に秘めてるだけじゃなくて常に伝えておくってことも

大事だなぁーってほんとに思いました これを観て。。。
予想以上・・・ (未来)
2006-08-19 02:25:19
こんばんは。

観るまでは「アメリカ英雄的物語」だと勝手に思ってましたが、

とんでもない、犯人や犠牲者の方々、その他管制官などを‘地球レベル’で平等に忠実に描くことで、これほどリアルに重い作品になるとは。。

監督はじめ製作者の力量はスゴイと思います。

沢山の人に観てもらいたいですね。
未来さん☆ (mig)
2006-08-19 11:50:50
こんにちは☆



本当、わたしもそうなんです。

全く同感です。

監督の力も大きいですよねー、やっぱり。



「ボーンアイディンティティ」は個人的には

評価していなかったんだけど、

ちょっと今後の彼の作品も注意してみたいと思っています。
ふつうのひとはね (にゃんこ)
2006-08-20 00:57:28
昨日、一緒に呑んでた友人はタイトル言っても

はじめピンっとこなかったらしく

逆に映画をそんなに観ていないひとには、そういう印象なのかなぁと

別の意味で感心しちゃいましたが^^;

いろいろな説があるにしても、ここに描かれた日常の

シーンは、

ふつうのひとの、常にあるような風景

そんな描き方が、ずどんっと胸に響きました。

にゃんこさん☆ (mig)
2006-08-20 11:38:09
あらら

そうですよねー、わたしも

友達に「ユナイテッド93」絶対観て!

ってメールしたら、「飛行機の映画だっけ?」って

ヨーロッパ映画が好きなヒトなんですが

そのくらいの認識なのー?とちょっとかなしくなりました

もうすぐ911から5年なんだな、、、とあらためて

色々考えさせられますよね
やっぱり911ありきの93ですよね (kuro)
2006-08-20 16:51:06
migさん、こんにちは、はじめまして♪



実はこの映画がきっかけとなり以前から興味はあったが手出ししてなかったブログまで立ち上げてしまったブログ初心者kuroと言います、ヨロシク。

メチャもりあがっているここにあやかりたい、とmigさんにメッセージさせていただきます。笑



ところでざっーとスレを見ていて携帯の突っ込み部分にちょっとmigさんの不快感の匂いも感じました。

コレ、実は僕もでして全然違うBBSでかなりのバトルもしちゃってます。苦笑



どうやらその人がおっしゃるには扇動されるのが嫌い、とのことで最初はよくできたリアルな映画と思ったそうですが携帯のことがキッカケですべてを信じられなくなって今ではこの映画はすべてフィクションである、との姿勢のようです。

僕はそれこそ扇動ぢゃん?なーんて思いましたケド。



とにかく米で国内線に乗ったことのある人ならあのクレジットカードをシュカっとやって使うほぼ全座席についている機内電話の存在はご存知だと思います。

(映画でも登場していましたよね?)



この映画の機内と外部が連絡が取れてしまったことで運命を知ってしまった乗客が生き残りをかけて戦ったという点は事件当時から有名なエピソードでした。

当時の通話記録や残された音声記録、当事者本人による映画の参加等、物凄いリアリティをもって観客の心を揺さぶるかつてないノンフィクション映画であることは間違いないでしょう。



のっけから熱くてすみません。。。

暑いですねぇ。。。 笑



えにうぇい、映画「ユナイテッド93」はいくつかの不明な部分をも映像にしている、という点で注意も必要です。

しかしそれは911の全体像に隠されている大きな部分と比較すれば大した問題ではないでしょう。



携帯電話の指摘は細かいところに注目させてこの大きな全体像から視点をそらそうとする某勢力のディストーションなのではないでしょうか?



少なくとも墜落の原因がどうであれ、証言のある「戦った人々」の存在は揺るぐことはありませんよね。

TBありがとうございました☆ (rikocchin)
2006-08-20 20:59:29
こんばんわ~



私はこの映画を観ていて、本当に吐き気がしました。一生懸命口を押さえて観ていました(笑)

そんなのは、私だけかと思っていましたが、いりいろなブログさんの記事を読んでいて、私だけではないことがわかりました。

まさにグリーングラス監督の撮り方の巧さが、あたかも自分がそにに居合わせているかのようなリアリティを見せてくれたと感じます。

少しでも多くの人にこの映画を観て欲しいですね~
トラックバック、いつもありがとうございます。 (冨田弘嗣)
2006-08-20 23:19:38
いつも驚くべき数のトラックバック、コメントですね。自分のトラックバックが反映したのか、探してしまうほどです。凄いですね。

多くの方は、あの惨事を語っていらっしゃいます。その教訓も。私もあの日は朝までテレビを観ていました。2機目の激突は生放送のリアルタイムで観ました。今でもよく覚えています。

私は完全なるエンターテイメントとして鑑賞しました。ドキュメントドラマはこれまでにも多くあったけれども、これは新しい世界です。私達は飛行機の乗客のそれになるのです。驚愕しました。前作から天才だと思ってきた監督。本作ではその才能を更に上回った気がします。独りよがりではなく、ちゃんと観客を知っている数少ない監督でしょう。記憶にのこる秀作です。  冨田弘嗣
kuroさん☆ (mig)
2006-08-20 23:50:04
こんばんは はじめまして♪



丁寧なコメント、ありがとうございます



100人観れば100人、どんな映画も受け取り方は

観る人それぞれですけど、

わたしも、kuroさんがおっしゃる通り

この作品はいわゆるドキュメンタリーとは違い

ある程度監督が事実を調査し、出来る限りは

当時の様子や会話など近付けてはいるものの、やっぱり

ノンフィクションだと思っています。



「映画」というものが、果たす役割、

なんのために映画にするのか、そのことでどういう意味があるのか、

映画はエンターテイメントだとは思っていますけど

それ以外の部分でも、知らなかった過去の出来ごとをしることが出来たり色々だと思います



5年という月日はあっというまで、

映画化するには早いという気もしてしまったのですが、

観てよかったと素直に思いました。。。









こちらこそ、これから宜しくデス
rikocchinさん☆ (mig)
2006-08-21 00:09:09
こんばんは 



本当ですね、監督の力、かなり大きいと思います。

かなりのリアリティの面も、

やっぱり殆ど有名な俳優がでてこない、という部分かなり重要ですよね。



作られた感が薄い=リアリティでした。。。。

鳥肌がたったという友人もいました。



この作品を今後、当時の事件を知らない若い世代が観て

どう伝わるのか、、、とも考えたりしましたー。

冨田弘嗣さん☆ (mig)
2006-08-21 00:29:18
こんばんはー。



コメント、ありがとうございます。

あの当時、わたしもリアルタイムでずっと見ていたのですが、

追突のあとでビルが崩れ去ってしまったことが

かなりのショックでした、、、、

本当に本当に、ご家族のかたたち、

関係した全ての方達のことを思うと

映画としてわたしたちが観る、

それはどうなんだろうという気持ちにもなりましたが

あの悲劇を映画化した作品として、

ずっと残っていく映画という意味では軽はずみな出来映えでなくて本当によかったと思います 

うーん (にら)
2006-08-21 16:56:30
遺族の人だけがひっそり見たほうがいいんじゃないか、と思える作品でした。

被害者の遺族ではない我々には、あの事件に対して「悲しいことが起こりました」では済まされない気がするんです。



それもこれも、某首相の言う「心の問題」なのかもしれませんけど(笑)。



てなわけで、TBありがとうございました。
無関心とは呼べない (メビウス)
2006-08-21 21:44:04
migさんこんばんわ♪TB有難うございました♪



実際の出来事を扱った映画は自分の好きなジャンルではありますけど、この映画は『好きだから観た』じゃなく、やはりmigさんの言うとおり決して無関心とは呼べないからこそ観るべきだとも思いましたね。(でも話題性があったというのもその1つですけど(汗)



真実に近い再現映画として観るならばこの作品はかなり群を抜いていました。当時の人達をそのまま本人が演じると言う映画は過去にあったでしょうか?(少なくとも自分はそういう映画観てない気がします)



以前日本もテロの標的にされているというのをニュースで聞きましたが、9.11のような惨劇が自分の国で起こるというのを考えると、やっぱり他人事のようには思えませんね。
コメントありがとう~★ ( mig)
2006-08-21 23:40:55
にらさん



そうですかぁ、、、、

でもきっと遺族の人は観られないでしょうね、、、、

ワタシの家族や身内がもしあってたら

絶対観ないと思う、、、、



作った側も、相当な覚悟と勇気で作ったんだろうと思います





2度とおこさないため、おこらないように、祈る事しかできないのでしょうか、、、、悲しい。。。。









メビウスさん☆



こんばんは!

そうなんですよね。。。。

無関心でいてはいけない、観るのもつらい作品だけど、

観て、あれから5年経ってまた冷静に考えることが

できるかなとも思うし、、、、。



それでもやっぱり怒りの気持ちは湧いてきます

いろいろな事に対して、、、、。



日本も、他の国もいつこのような惨劇、おこるかはかり知れない、じゃあ守るには、防ぐには、、、??

いまだに答えは簡単にみつけられないけど

祈るばかりじゃだめなのかな、、、、

本当恐ろしいですね。

世界平和を心からあらためて願いました、、、、。

migさん、こんばんわ (ななな)
2006-08-23 22:44:17
先日帰ってまいりました。



この映画かなり重くって観ている間は胸が痛かったです。

この間もイギリスでテロ未遂があったりして2度と起こってはいけないことなのにまた起こってしまうんじゃないかって恐ろしくなりました。

5年という歳月は短いのかも知れないけどこの映画が作られたことの意味はとても大きいと思います。

私達だって無関係じゃないですよね。



それにしてもニコちゃんが出るんですよね・・・。

頭に目がいっちゃうよ(笑
なななちゃん☆ (mig)
2006-08-24 00:00:11
おかえりー



無事に帰ってきたのですね☆



よかったよかった。。。



そう、いつ起るかわからない悲劇

2度と起らないなんて言えない。



恐ろしい、、、、いつの時代も

争いは絶えなくて。。。。。

世界平和が訪れる日はこないの???



ワールドトレードセンターの方は、

また焦点を絞ってるのでかなり違ったものになっているみたい、、、

しかし何故10月公開なんだろ、、、、
はじめまして (megu-papa)
2006-08-24 01:57:50
阪神大震災当時、目の前の惨状に愕然としながらも「まだ何とかなる」と楽観視出来ました。

911のあの日、TVニュースを見ながら、地球の裏側の出来事であるにも関わらず、涙しました。

キャスターの「更に十数機が不明」「米空軍がハイジャック機の撃墜のため上空警戒」との報道を聞き、世界の基本的なルールが変わってしまうと絶望しかけました。

今、私達は普通に生活しています。神戸の町も震災の傷跡などほとんど残っていません。人間の精神力というか適応力というか、意思の強さというかお気楽さというか...

週末、彼らの「意思」を感じてきます。
megu-papaさん☆ (mig)
2006-08-24 09:58:07


はじめまして。



阪神大震災を経験されたんですね、、、、

人間の生命力、、、本当凄いですよね。



復興までの苦労、関わった方たちは実際本当に大変だっただろうと思います。

震災もそうですけど、テロ問題もいつわたしたちの身にふりかかるかわからない悲劇。。。。

決して他人事ではいられないです。

これから観てこられるのですね。 

辛いけど、観るべき作品だと思います
ありがとう (charlotte)
2006-08-25 23:39:44
こんばんは。

migさん、いつもありがとう。

どうも書けなくて断念しようかと思ってましたが・・・

ちゃんと自分の気持ちを書かなくちゃダメだーとムチ打って書きました。・・・でもなーんかイタイ記事になっちゃったので、私からはTBを貼りに行けなくて・・・。きてくださってありがとう。



きっと私なら電話では「ありがとう」って言うかな。

恐怖に負けそうになりながらと思うけど。

記事にするのを初めて断念しようと思った映画でしたー
charlotteさん☆ (mig)
2006-08-26 08:13:14
こんにちは。



そっかー、、、、、



あのリアリティある映像、観ているだけで恐怖でしたね、、、、。

評価もどうしようと思ったけど、

やっぱりドキュメンタリーではなくて普通の映画だし、

特別扱いしないでつけました



今現在もテロの問題は終わってない、

色々と考えさせられましたね、、、、
感動したというより・・・ (はっち)
2006-08-28 06:43:46
おジャマします~♪

感動したというより、5年前の記憶が、当時のアメリカの関係部門での緊迫感がリアルに伝わってきた映画でした。

5年前、ニュースで事件を見てたときより、映画で観てる時の方が緊張したよ・・・
おもわず (はっち)
2006-08-28 20:52:39
TBどうもでした~♪

知ってたんですよ、当然のこの結末を・・・でも、乗客が操縦席になだれ込み、操縦桿を奪おうとするシーンを観て「頑張れ、もう少しで助かる!」って思ってました。いきなりのブラックアウトで、現実に引き戻され、ハッピーエンドになるはずないんだって思った。それくらい引き込まれました。
はっちさん☆ (mig)
2006-08-28 21:31:40
こんばんは。

TBとコメントありがとうございます☆

あれれ、、、ふたつコメントいただいてますね



あのラストは本当に、分かっていながらも

衝撃でした、、、

ドキュメンタリーではないとはいえ、

あれだけのリアリティ、恐ろしい作品。。。。



どこまで忠実なのかということはおいておいて、

軽はずみな作品になっていなかったことが良かったかな、と思いますー。

TBありがとうございました^^ (heartstrings_mvoie)
2006-09-02 13:44:21
乗員・乗客の恐怖、そして犯人達の鼓動までもが聞こえてきそうなリアリティは凄かったです。

製作陣や遺族、事件に関わった管制官達の伝えたかった事がかなり伝わる作品になっているのではないでしょうか?

多くの人に観てもらいたいですね。
heartstrings_mvoieさん☆ (mig)
2006-09-02 21:19:00
こんばんは☆

コメントありがとうございます



現実を考えると観たくなくなりますが

観て良かったと思えました。。。。



もう5年も経つんだ、、、と色々あのときのこと、

考えてしまいました



ええ、映画として、よく作られていましたね
こんばんは♪ (miyukichi)
2006-12-03 18:36:16
 TBさせていただきました。
 よろしくお願いします。

 5年前の事件は、本当に衝撃でした。
 もう二度とあのようなことは
 起こってほしくないですね。
 
miyukichiさん☆ (mig)
2006-12-04 00:05:47
こんばんは♪
TBありがとうございました☆
なかなかコメント書く時間がなくてごめんなさい

リアルで衝激的な映画でしたね、、、、
もうおきてはいけないです!!
心から平和を望みますね。

これからもよろしくお願いします
Unknown (ケント)
2006-12-25 21:13:21
こんばんは、ケントです。TBお邪魔します。
この作品を観て、米国の航空管理の異常さや、軍隊の
連携の悪さなどが分かりました。
なにかあってからでは遅いのですが、歴史とは多くの人の犠牲を強いるものなのでしょうか。
ケントさん☆ (mig)
2006-12-26 00:21:23
こんばんはー☆

TBありがとうございます、
いつもケントさんとこに書けないの、、、いいましたっけ?
文字化けで、、、ゴメンナサイ

そうですね、、、、
ドキュメンタリーではないので
どこまでが本当かわかりづらい
部分もありますけど、観ごたえのある作品でしたね、、、、
つらい・・・ (ひめ)
2007-01-23 23:52:18
つらかった。
悲しかったです。

当時は怒りの方が強かったけど
いま、この映画を見て悲しさでいっぱい。
なんか、ほんとおしつぶされそうです。

私も多くの人に見てもらいたいと思いました。
ひめさん☆ (mig)
2007-01-24 00:59:40
観てて辛い作品でしたよね。。。。

ドキュメンタリーのような感覚になるのは
有名俳優をほとんど使ってないからで、
よけいにリアルに感じられて、、、、
やっぱリアルですよね (ss)
2007-05-03 23:05:33
TBさせて頂きました。
テロの犯人が犯行前に家族に電話するとか、管制塔が全く自体を把握できてなかったりとか、とてもリアルでしたね。
ssさん☆ (mig)
2007-05-04 00:32:50
TB、コメントも、ありがとうございます☆
そうですね、有名な俳優をほとんど使っていないところもよかったんだと思います!

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

157 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
感想/ユナイテッド93(試写) (APRIL FOOLS)
9.11という惨劇を映画という手法で再現した『ユナイテッド93』。これは観なくちゃならないもんかも。8月12日公開。 ユナイテッド93 2001年9月11日、4機の飛行機がテロリストによってハイジャックされた。その中で唯一目標地点に達さなかったユナイテッド航空93 ...
映画~ユナイテッド93 (きららのきらきら生活)
 「ユナイテッド93」公式サイト映画を観て、全編涙が止まらなかった。彼らの勇気ある行動にはただただ敬服するばかりです。2001年9月11日。ニューアークの空港は、朝の喧騒に包まれていた。離陸の準備を整えたユナイテッド航空93便は、40名の乗客を乗せ、サンフ ...
ユナイテッド93 (ネタバレ映画館)
 事件当時のニュース映像を見ていても、怒りや悲しみは感じず呆然としていただけだったけれど、この映画によってようやく悲しみが伝わってきました・・・
ユナイテッド93  ブロガー限定試写会 (レンタルだけど映画好き )
2001年9月11日 4機の飛行機がハイジャックされた。 3機はターゲットに到達。 1機のみ到達せず。 2001年9月11日 あなたは、どこで、何をしていましたか? ユナイテッド93便の乗客は、尊い命を勝ち取るため 愛する家族に最後のメッセージを残し、行動を開始し ...
ユナイテッド93 (United 93) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ポール・グリーングラス 出演 ハリド・アブダラ 2006年 アメリカ映画 91分 ドラマ 採点★★★★★ 1940年代、アメリカのジレンマはピークに達していたと思われる。国際社会において地位と発言力を高める方法の一つとして“戦勝国”になることが挙げられるが ...
ユナイテッド93 (Addicted to the Movie and Reading!)
■ 試写会にて鑑賞 ユナイテッド93/UNITED 93 2006年/アメリカ/111分 監督: ポール・グリーングラス 出演: コーリイ・ジョンソン/デニー・ディロン/タラ・ヒューゴ/サイモン・ポーランド/デヴィッド・ラッシュ 公式サイト 2001年9月11日――― ...
ユナイテッド93 UNITED 93 (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
コーリイ・ジョンソン、デニー・ディロン、タラ・ヒューゴ サイモン・ポーランド、デヴィッド・ラッシュ主演 朝イスラムの祈りを終えた中東系の4人は空港へ向かいます 2001年9月11日 ニューヨーク上空は朝のラッシュアワーの時間 空には多くの航空機が飛ん ...
「ユナイテッド93」 (てんびんthe LIFE)
「ユナイテッド93」ヤマハホールで鑑賞 この秋最大の話題作。とにかく疲れました。自分もしっかりユナイテッド93の乗客になっていて、後半は心拍数が上がりっぱなし。結果もわかっているのに興奮していたというよりは不安がつのっていました。映画として捕 ...
ユナイテッド93  (花ごよみ)
  (試写会にて) 9.11同時多発テロで乗っ取られた、  旅客機の物語。  監督は、『ボーン・スプレマシー』の  ポール・グリーングラス。    テロリストにハイジャックされた ユナイテッド93便。  ただ一機だけ、 ハイジャック犯の、 目的とされる地 ...
映画:ユナイテッド93 試写会 (駒吉の日記)
「ユナイテッド93」ブロガー限定試写会@UIP試写室 「『愛している』と伝えて」 2001.9.11、確か夜のニュース番組の速報でWTCの映像をみました。 AA11 07:59-08:46 ->WTC UT175 08:14-09:03 ->WTC  AA77 08:30-09:37 ->ペンタゴ ...
映画「ユナイテッド93」~ 9.11体験 (SEA side)
 6ヶ月の余命宣告というわけではない。健康で、夢も希望もごく普通に持っていた人たちが突然、数時間後の「消滅」を宣告された運命共同体の一員となる。  映画では、無名の俳優群がまったく当時の乗客そのものになって、それぞれの置かれた立場で行動している ...
乗客たちの記録。 (ひょうたんからこま)
『ユナイテッド93』(2006年/アメリカ・111分)公式サイトブロガー限定試写会・7月19日UIP試写室にて。2001年9月11日、いつもと変わらぬ平穏な朝を迎えたニューヨーク。私たちはその日、恐ろしい光景を目の当たりにした。世界配信される映像。 ...
『ユナイテッド93』 試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
2001年9月11日。ニューアークの空港は、朝の喧騒に包まれていた。離陸の準備を整えたユナイテッド航空93便は、40名の乗客を乗せ、サンフランシスコへ飛び立つ。その直後、ワールド・トレード・センターに2機の民間機が激突した。その頃、ユナイテッド93便の機内で ...
United 93 / ユナイテッド93 (Cinematheque)
アメリカ同時多発テロから5年。ハイジャックされた4機の中で、唯一目標物に突撃することを阻止したユナイテッド航空93便。ハイジャックされてから家族に電話をした乗客の情報からテロが起こっていると知り、乗客同士
映画「ユナイテッド93」 (いもロックフェスティバル)
映画『ユナイテッド93』の試写会に行った。 上映に先立ち、ゲストの辛坊治郎さん
ユナイテッド93<試写会> (お萌えば遠くに来たもんだ!)
試写会で観てきました。 <UIP映画 試写室> 監督・製作・脚本:ポール・グリーングラス 5年前アメリカに突然起こった同時多発テロ。ハイジャックされた旅客機が次々に“標的”に飛び込んでいく。 この映画は2001年9月11日の事件を元に、ハイジャックされた ...
ユナイテッド93 (夢見る小悪魔)
2001年9月11日4機の旅客機がハイジャックされた。3機はターゲットに到達。 これは、その4機目の物語である公式サイトはコチラユナイテッド93◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆あれから5年―あの衝撃的な事件から私た ...
○ユナイテッド93 / 9.11 (shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋))
『アメリカ史上最悪のテロ事件』2001年9月11日、4機の飛行機がハイジャックされた。2機は「ワールドトレードセンター」へ激突、1機は「アメリカ国防総省」に激突、そして最後の1機は「ペンシルベニア州ピッツバーグ郊外に墜落した。この映画はテロのターゲットでは ...
『ユナイテッド93』 (試写会帰りに)
『ユナイテッド93』(UNITED 93)試写。衝撃のラストシーン。スクリーンが真っ暗になってから、強い悲しみと恐ろしさがこみ上げてきて、涙が止まらない。暫く席を立てず、受け止める事が大変で、帰りの電車を乗り過ごしてしまいました。 ユナイテッド93 テロリ ...
試写会鑑賞 有楽町朝日ホールにて ~ ポール・グリーングラス 「 ユナイテッド93 」 (** Paradise Garage **)
こんにちは。 良く晴れた金曜日です。 今日は、昨日 一足先に 有楽町朝日ホールにて行なわれた試写会で観させて頂いた、9.11事件を題材としたポール・グリーングラス氏の新作映画について。 『 ユナイテッド93 ( UNITED 93 ) 』 ( ‘06年 アメ ...
『UNITED 93』 (Kanon's Journey -Kanon♪の旅の絵本-)
日本で明日から公開される映画『United 93』は、「見たい」とか「見たくない」とか以前に、私にとって「見なければならない映画」だと思っています。 映画と言っても、あの日機内で何があったかを、なるべく忠実に淡々と再現したものだと聞いています。 だ ...
映画「ユナイテッド93」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ユナイテッド93」 「9.11」を初めて克明に描く、ポール・グリーングラス監督による衝撃作。 2001年9月11日。運命の朝が明ける。 まるでドキュメンタリーを見ているかのように、時間軸に沿って悲劇の瞬間までが再構築される。 パイロットやフライトア ...
ユナイテッド93 (Akira's VOICE)
緊迫感に満ちた迫真の再現映画。 疲れと同時に平和への思いが沸き立つ。
ユナイテッド93 (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
ユナイテッド93  アメリカ  ドラマ&サスペンス  監督:ポール・グリーングラス  出演:デヴィッド・アラン・ブッシェ      リチャード・ベキンス      スーザン・ブロンマート      ハリド・アブダラ 2001年9月日、アメリカ国 ...
ユナイテッド93  (eclipse的な独り言)
 ついつい見てしまいました。あの日のことはもう遠い過去の事に思えるのですが。や
「ユナイテッド93」 now roadshow! (とりあえず生態学+)
この映画やばひ… ユナイテッド93 製作年度 2006年 製作国・地域 アメリカ 上映時間 111分 監督 ポール・グリーングラス 製作総指揮 ライザ・チェイシン 、デブラ・ヘイワード 脚本 ポール・グリーングラス
「ユナイテッド93」を観る (ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版))
 今日は朝からシネマサンシャイン沼津で「ユナイテッド93」を観てきた。アニメや子
ユナイテッド93 (小部屋日記)
United 93 (2006/フランス=イギリス=アメリカ) 2001年9月11日の同時多発テロで4機がハイジャックされ、3機はターゲットに到達。 これは4機目の再現ドラマです。 結末をわかっていても、見応えがありました。 「ボーン・スプレマシー」のポール・グリーングラス ...
9・11に捧げる「ユナイテッド93」 (bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ)
土曜日の試写会に2回も行く機会があったのに 寝過ごして見逃していた 「ユナイテッド93」を公開初日に見てきました。 2001年9月11日 テロの被害にあった 「ユナイテッド93」の話です。 管制塔は完全実話 機内は、機内からの電話の内容を元に 憶測的 ...
「ユナイテッド93」今日公開 (ぼくと、師匠と・・・明日へ  DAO)
「ユナイテッド93」を今日観てきました・・・予告編を見て 緊迫感が伝わってきて・・・・公開の日を心待ちにしていましたが このタイミング・・・ロンドンのテロ未遂事件に胸が痛みました・・・・   この映画は事実に基づいているので、当然見る前か ...
ユナイテッド93 (Diarydiary!)
《ユナイテッド93》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - UNITED 9
United 93(2006,U.S.) (The Final Frontier)
久々、1人で映画館☆ United 932001年9月11日―― 4機の旅客機がハイジャックされた。 3機はターゲットに到達。 これは、その4機目の物語である。 来週の火曜日に 仕事で映画鑑賞をすることになりまして。なにせ20人の大所帯で映画館に行くので、「映画館、自宅 ...
ユナイテッド93 (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】星取りする気持ちになれない  この現実を絶対に忘れてはいけない
ユナイテッド93/ハリド・アブダラ 、ポリー・アダムス (カノンな日々)
キッツイ、この映画キッツイです。悲しい結末であることは誰もが知っているでしょう。でも、その結末に至るまでにあの日3001年の9.11に何が起きていたのか?ハイジャックされた飛行機の中で唯一機、目標地点を外して墜落したユナイテッド93便の機内でどんな事が起 ...
『ユナイテッド93』 (映像と音は言葉にできないけれど)
先日、未遂に終わったロンドンでの航空テロ犯の実行意図がレバノンの同志の苦痛に対する反感もあったと聞いています。アメリカはあくまでもレバノン側にテロ組織との関連を決め付け、イスラエル側の後押しに回ったのですが、レバノンの連日の悲惨な報道を見る限り ...
ユナイテッド93 (雑記のーと Ver.2)
「ユナイテッド93」を梅田OS劇場で鑑賞。 2001年9月11日、アメリカ国内の空港を飛び立った旅客機4機が、ほぼ同時にハイジャックされる。うち2機はワールド・トレード・センターに、もう1機は国防総省ペンタゴンに激
「ユナイテッド93」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「ユナイテッド93」 監督:ポール・グリーングラス 出演:コーリイ・ジョンソン、デニー・ディロン、タラ・ヒューゴ、サイモン・ポーランド 、デヴィッド・ラッシュ 2001年9月11日。 朝の喧騒につつまれるニューアークの空港。 離陸の準備を整えたユナ ...
ユナイテッド93 (Lovely Cinema)
2006/アメリカ 監督:ポール・グリーングラス 出演:J.J.・ジョンソン/ゲイリー・コモック/ポリー・アダムス/ハリド・アブダラ/ルイス・アルサマリ・・・etc まるで「ユナイテッド93」に乗ってるかのような緊迫感と臨場感でした。 以下、ネタバレ感 ...
ユナイテッド93 (5125年映画の旅)
2001年9月11日。僕はその日の事をよく覚えています。あの日の夜、何気なくテレビをつけたら、ビルから煙が上がっている映像が僕の目に飛び込んで来ました。最初は本当に、映画のワンシーンだと思いましたが、テレビに写る「NYでテロ事件か?」という文字 ...
ユナイデッド93を観た (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
2001年9月11日。 アメリカで起きた同時多発テロを描いた作品です。
映画「ユナイテッド93」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2006年43本目の劇場鑑賞です。公開当日劇場で観ました。「ブラディ・サンデー」「ボーン・スプレマシー」のポール・グリーングラス監督作品。2001年9月11日、アメリカ国内の空港を飛び立った旅客機4機が、ほぼ同時にハイジャックされる。本作はこのユナイテッド航 ...
映画鑑賞「ユナイテッド93」 (花鳥風月)
 原題「UNITED93」 【監督・脚本】ポール・グリーングラス 【出演】コーリイ・ジョンソン デニー・ディロン タラ・ヒューゴ 他 【2006/アメリカ】 【オフィシャルサイト】http://www.united93.jp/ 【スト
「ユナイテッド93」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「ユナイテッド93」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *監督:ポール・グリーングラス 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(
ユナイテッド93 / United 93 (きょうのあしあと)
2001年9月11日 4機の旅客機がハイジャックされた。 3機はターゲットに到達。 1機のみ到達せず。 監督:ポール・グリーングラス 脚本:ポール・グリーングラス 公式HP:http://www.united93.jp/top.html 鑑賞:TOHO Cinemas Kawasaki
映画鑑賞記「ユナイテッド93」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:06.08.14 鑑賞場所:シネマ・イクスピアリ16 観終わった後、しばらく立つことができなかった。 手に汗がにじみ、この余韻をどう例えて良いのか、答えを探していた。 2001年9月11日、世界中を震撼させたアメリカ同時テロ。 9.1 ...
ユナイテッド93 (とんとん亭)
「ユナイテッド93」 2006年 米 ★★★★ 2001年9月11日。同時多発テロが起こったその日を アメリカ人では なくとも私達も忘れる事はないだろう。 4機の旅客機がハイジャックされ、2機はNY、世界貿易センター・ビルに 激突。1機 ...
ユナイテッド93 (映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α)
もうすぐ5年か。。。 誰もが知ってるであろうこの事件。 何回見ても飛行機がビルに突っ込む瞬間は心に突き刺さる。 事件自体は様々な疑惑や疑問があって、きっと真相はわからない。
ユナイテッド93 (ももママの心のblog)
2001年9月11日にハイジャックされた1機の飛行機の中から見て事の善悪を問わず、ドキュメンタリーのように淡々と描く群像劇。{/face_sup/}{/ase/}他の2機がWTCに衝突した事を知って乗客は・・・{/kaeru_shock2/} 2006年 アメリカ サスペンス、ヒューマンドラマ 20 ...
ユナイテッド93 (It's a Wonderful Life)
こんなに終始緊張感の持続する作品は久しぶりに観た気がします。 リアリティがあるって言葉は、この作品に相応しい。 2001年9月11日、世界中の誰もが、どんな作り物の映像よりも 度肝を抜かれた同時多発テロ。 その一つ、ユナイテッド93便の行 ...
『ユナイテッド93』 (ラムの大通り)
実を言うとこの映画はぎりぎりまで観るのをためらっていた。 映画館の予告篇に映し出される 乗客と家族との電話、 そして決死の覚悟で犯人たちに向かっていく乗客たち。 脳裏には5年前の9.11の夜が甦ってくる。 あの日、ぼくは学生時代の仲間との飲み会で新宿に出 ...
ユナイテッド93 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
2001年9月11日の朝。 当時アメリカに住んでいた私は、日本からの電話で起こされた。 「今すぐ、テレビをつけろ!大変な事になっているぞ!」 ニュースを見ても、正直最初は何が起こっているのか判らなかった。 え・・
*ユナイテッド93* (Cartouche)
{{{    ***STORY***                  アメリカ 2001年9月11日──午前8時42分、ニュージャージー州ニューアークからサンフランシスコに向けて、ユナイテッド93便が飛び立った。その直後、ハイジャックされたアメリカン11便がワ ...
【映画】『ユナイテッド93』見ないで済ませたかった傑作 (Badlands~映画・演劇・音楽レビュー~)
つれづ映画日記VOL.53 (○美屋の日々)
な~んだ、一緒じゃない? 今回の映画「ユナイテッド93」 劇場の予告編を見て「これは!」と思いながら公開を楽しみにしていました。 その期待を壊さないすばらしい内容でした。 あれほどまでに緊張感にあふれ、虜にしてしまう映画 ...
ユナイテッド93 (銅版画制作の日々)
 東宝シネマ二条にて、「ユナイテッド93」を鑑賞。お盆休みということもあり・・・・観客は普段の何倍もの人チケット購入のために30分以上の時間待ち一瞬帰ろうかなんて思ったが・・・。その後は私用もあるため、気長に待つ事にした。さてこの映画だが、20 ...
【劇場映画】 ユナイテッド93 (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 2001年9月11日。ニューアークの空港は、朝の喧騒に包まれていた。離陸の準備を整えたユナイテッド航空93便は、40名の乗客を乗せ、サンフランシスコへ飛び立つ。その直後、ワールド・トレード・センターに2機の民間機が激突した。その頃、ユナイテ ...
ユナイテッド93(2006年) (勝手に映画評)
タイトル ユナイテッド93 ---感想--- まだまだ生々しい記憶のアメリカ同時多発テロ。その犠牲となった航空機の内、唯一、テロリスト達の目的を果たせなかったとされるユナイテッド93便の乗客たちの活躍を描いた作品。先ごろ、アメリカ同時多発テロを思い起こ ...
ユナイテッド93 (壺のある生活)
ユナイテッド93 United 93 (2006/アメリカ) これが事実であるということの恐ろしさ。その事実に、涙が出た。 監督・脚本 ポール・グリーングラス Paul Greengrass 出演 クリスチャン・クレメンソン Christi
ユナイテッド93 (映画とはずがたり)
世界を震撼させた9・11事件からほぼ5年。 アメリカ同時多発テロの当日、 ハイジャックされた4機の旅客機のうち、 唯一目的地に到達しなかった「ユナイテッド93便」の 機内で起きた物語を再現した衝撃作!! STORY:2001年9月11日。 アメリカ・ボストンの ...
ユナイテッド93 (とにかく、映画好きなもので。)
 2001年の9月11日。アメリカ同時多発テロ事件が起こった。  この当時、僕は大学2年生で何となく将来の漠然とした不安を抱えつつも、夏休みを遊びほうけていた。バイトをし、連日のように飲み会に行き、大学の勉強から解放される一時 ...
ユナイテッド93 (とにかく、映画好きなもので。)
 2001年の9月11日。アメリカ同時多発テロ事件が起こった。  この当時、僕は大学2年生で何となく将来の漠然とした不安を抱えつつも、夏休みを遊びほうけていた。バイトをし、連日のように飲み会に行き、大学の勉強から解放される一時 ...
『ユナイテッド93』 (京の昼寝~♪)
あれから5年、最も恐ろしいのはユナイテッド93の悲劇が忘れ去られてしまうこと   ■監督・脚本 ポール・グリーングラス■キャスト コーリイ・ジョンソン、デニー・ディロン、タラ・ヒューゴ、サイモン・ポーランド、デヴィッド・ラッシュ□オフィシ ...
ユナイテッド93 (映画鑑賞★日記・・・)
『UNITED 93』公開:2006/08/12(08/16)監督:ポール・グリーングラス☆story☆2001年9月11日、アメリカ国内の空港を飛び立った旅客機4機が、ほぼ同時にハイジャックされる。うち2機はワールド・トレード・センターに、もう1機は国防総省ペンタゴンに激突炎上し ...
ユナイテッド93 (映画鑑賞★日記・・・)
『UNITED 93』公開:2006/08/12(08/16)監督:ポール・グリーングラス☆story☆2001年9月11日、アメリカ国内の空港を飛び立った旅客機4機が、ほぼ同時にハイジャックされる。うち2機はワールド・トレード・センターに、もう1機は国防総省ペンタゴンに激突炎上し ...
『ユナイテッド93』2006・8・14に観ました (映画と秋葉原とネット小遣いと日記)
『ユナイテッド93』? 公式HPはこちら ●あらすじ 2001年9月11日、40名の乗客乗員を乗せ、サンフランシスコに向けて飛び立ったユナイテッド93便。しかし、次々と不穏な動きをする飛行機を管制官が気づき、騒ぎになっていた・・ ●コラム あの9・1 ...
姿勢を正して見る映画 「ユナイテッド93」 (トミーのエンタメ日記)
本日8月12日から公開の映画「ユナイテッド93」を見てきました。 9・11時にハ
ユナイテッド93 (future world)
あの日からもうすぐ5年・・・決して忘れられない、忘れてはいけないんだと改めて感じた。 2001年9月11日、4機の旅客機がハイジャックされ、2機がワールドトレードセンターに、1機がペンタゴンに、そしてこのユナイテッド93便はホワイトハウスというターゲットに ...
【ユナイテッド93】 (NAO-C☆シネマ日記)
冒頭、テロリストが神に祈っている場面から映画は始まる。。 彼らの神ってなんなんだろ・・そんな事を感じる始まり方だった。 あれから5年。 戦争とは程遠い平和な生活をしていると、あの衝撃的な出来事も記憶の片隅に行ってしまう。 そんな自分にこの映画は、「 ...
ユナイテッド93 (Kinetic Vision)
ハイジャックを計画した犯人たちが犯行前、そして機内で口にする祈りと、乗客たちが自分たちの運命を悟ったときに口にする祈りは、共存することができない。そして出来事は、どちらの祈りもかなえることなく、唐突に終わりを迎え
「ユナイテッド93」 (the borderland )
世界的なテロ事件ではあっても、当事者ではない日本では「喉もと過ぎれば、熱さ忘れる。」程度の関心(私も含めて)じゃないかと思っていましたが、地味なOS劇場にもかかわらず、ほぼ満席。言い方は悪いかもしれないが、イギリスの航空機爆破テロ未遂が起こった ...
「ユナイテッド93」 (NUMB)
 オリジナル・サウンドトラック「ユナイテッド93」 「ユナイテッド93」 ★★★★ UNITED 93 (2006年アメリカ) 監督:ポール・グリーングラス 脚本:ポール・グリーングラス キャスト:ハリド・アブダラ、ポリ
ユナイテッド93 (リュウリュウのブログ)
 お盆も明け、あとはただの夏休み。朝起きるのもゆっくりでいいのでレイトショーで「ユナイテッド93」を観て来た。世間では明日から仕事の会社が多いんだろうね。さすがにホークスタウンも夜は人出が少なかった。9.11アメリカ同時多発テロからもうすぐ5年か ...
ユナイテッド93 (そーれりぽーと)
9.11から5年。 観ようか観ないでおこうか直線まで悩んだ末、『ユナイテッド93』を観てきました。 公開しているblogにレビューも書きづらいですが… あえて星をつけるなら★★★★★ 映画を娯楽と考えるなら、この映画は娯楽では無い。 時と共に薄れつつある9.11 ...
ユナイテッド93 (見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか!)
監督:ポール・グリーングラス原題:United 93キャスト:クリスチャン・クレ
ユナイテッド93 (えいがの感想文)
監督:ポール・グリーングラス 9.11 ハイジャックされた4機のうち、 唯一目的を達成することなく墜落した ユナイテッド航空93便の事実を描く 「ユナイテッド93」 遺族や管制官をはじめとした証言をもとに、 できる限り忠実に描いているということです ...
「ユナイテッド93」みた。 (たいむのひとりごと)
劇場予告はいつも涙が出そうになった。9.11の同時多発テロは、一機目の突入後のニュース速報からずっとTVの前でリアルタイムに見ていた。まさかの二機目の突入。何度見ても『なんてことを・・』を思わずにいられない。 ほとんどドキュメンタリーのよ
映画「ユナイテッド93」 (太刀魚と蟷螂)
実は、8月の映画で見たかったのは「スーパーマン」よりもこちら 秋公開の「ワールド・トレード・センター」同様、ハリウッドが9.11を扱えるのはずっと先かと思いましたが、さすがは自国のためには前だけを見る国だな、と半ば皮肉めいた気持ちで予告を見ていました ...
緊張と混乱の機内 「ユナイテッド93」 (平気の平左)
評価:85点{/fuki_love/} ユナイテッド93 私はジェットコースターが大嫌いです。 それでも乗らなければならない時があります。 大抵混雑しているので、大嫌いなものに乗るために、時には1時間以上も待たなければなりません。 落ちるとわかっているものに ...
ユナイテッド93 (Barbarossa Blog)
2001年9月11日の悲劇。ユナイテッド93を観てきました。印象深い「911テロ」。目標まで到達せずに墜落したユナイテッド93便に焦点を当てたこの作品。当時の管制官や軍人さんが役として登場しているなど、かなりリアルな仕上がり。ドキュメンタリータッチに仕上がっ ...
『ユナイテッド93』を観たよ。 (【待宵夜話】++徒然夢想++)
 9.11の是非を問うとか、あの日の意味について論じるとか、そういうことは、とりあえず考えなくてよい。「観て、知って、感じる」 ― この映画を観て、それができればいいんじゃないかな、って……、ただ、そう思った
風化させられない事実『ユナイテッド93』(2006年12本目) (ON THE ROAD)
もうすぐ5年目のあの日 2001年9月11日・・・アメリカで同時多発テロ発生 アメリカの東海岸上空で4機の民間旅客機がハイジャックされ、 そのうちの2機があのニューヨークの貿易センタービルに突入。 未曾有の大惨事を引き起こした。 これは誰もが知っている事件 ...
事故の重みが伝わらない。『ユナイテッド93』 (水曜日のシネマ日記)
ユナイテッド航空93便がハイジャックされた時の様子を描いた作品です。
ユナイテッド93☆独り言 (黒猫のうたた寝)
スミマセン!実は今日の本命はこっち 『ユナイテッド93』観てきました。 世界貿易センタービルに航空機が激突・・・ あのときの映像はまるで・・・映画の中の話のようにしか 最初思えませんでした。 一瞬 何が起こったのかわからない状態・・・ それは ...
■一つ一つの事実を積み上げた最高のフィクション~ユナイテッド93 (AKATUKI DESIGN)
実にリアリティに富んだフィクションだった。 ユナイテッド93は5年前の2001年9月11日の同時多発テロの最後の犠牲となった飛行機で、唯一攻撃目標を外れ不時着した飛行機である。 この映画”ユナイテッド93”はその飛行機の乗客の家族・管制官や軍事関係者に対する ...
ユナイテッド93 (どーやって生きる?)
 14日(月曜日)ユナイテッド93を観る。  9.11では4機がハイジャックされた。うち1機のみ目標に到着せず墜落した。その1機に焦点をあててつくられた映画。うまかった。特に前半。  帰ってきて、スマスマ観たんだけど、70年代に日本で流行った曲が特集されて ...
ユナイテッド93 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
「ボーン・スプレマシー」の(というよりドキュメンタリータッチで描かれた「ブラディ・サンデー」のという
ユナイテッド93(映画館) (ひるめし。)
2001年9月11日―  4機の旅客機がハイジャックされた。3機はターゲットに到達。  これはその4機目の物語である。 CAST:コーリイ・ジョンソン/デニー・ディロン/タラ・ヒューゴ/サイモン・ポーランド/デヴィッド・ラッシュ 他 ■アメリカ産 111分 とって ...
「ユナイテッド93」(アメリカ・イギリス 2006年) (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
2001年9月11日午前8時42分。 ニューヨーク発サンフランシスコ行きのユナイテッド航空93便が飛び発った。 運命に選ばれてしまった一機が・・・。
「 ユナイテッド93 」 (MoonDreamWorks)
監督・製作・脚本 : ポール・グリーングラス  出演 : コーリイ・ジョンソン / デニー・ディロン / タラ・ヒューゴ他☆ 全米で公開中止になった幻のトレイラーをチェック  ☆  公式HP:http://www.united93.jp/top.html 9.11のテロ事件でハイジャ ...
ユナイテッド93 (skywave blog)
エンドロールに「as himself」が並んでいます。事件の関係者が、実際に何人も出演していたのでした。 この映画の主人公は、観客のあなた。混乱する航空管制センター、軍司令部、そ
ユナイテッド93 (HOT&COOL)
とても考えさせれられる作品でした。9.11のテロから5年。あの衝撃・憤り・怒りの
ユナイテッド93 (活動写真評論家人生)
動物園前シネフェスタ 私の仕事にお盆休みは無い。夏休みがあるのかと思われるだろうが、それも無い。 カウントダウンや年越え行事などのわけがわからぬ撮影がない場合、年末年始は休みになる。 多くの人が帰省
☆ユナイテッド93☆ (☆熱しやすく冷めやすぃ姫の気まま日記☆)
☆「ユナイテッド93」オフィシャルサイト ☆ストーリー⇒2001年9月11日。ニューアーク空港発サンフランシスコ行き「ユナイテッド93便」は離陸ラッシュに巻き込まれ30分遅く出発した。機内には44名の乗員乗客が同乗。最初の異常はボストン管制センターがアメリカン1 ...
映画★ ユナイテッド93 鑑賞記 (*華の宴* ~ Life at night ~)
今たいていの映画で使われるようなCG、 アクションシーンにかかせないド派手な演出や効果音など‥ そういうものは全然使われていないのに、すさまじく 怖かった。 機内ではこんなことがと思うと、胸に突き刺さるほど痛かった。 有名な俳優・女優は誰も出 ...
『ユナイテッド93』 (ねこのひたい~絵日記室)
実は、9.11テロの被害者のひとりです。
ユナイテッド93(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ポール・グリーングラス 【出演】ベッキー・ロンドン/シェエン・ジャクソン/チップ・ジエン/クロー・シレーン/クリスチャン・クレメンソン/コリー・ジョンソン/他 【公開日】2006/8.12 【製作】アメリカ
United93 ユナイテッド93 (表参道 high&low)
"United 93"は初めから終わりまで緊張する映画です。 もう5年も経ったんだなと思いながら席に付きましたが、感心している余裕などありません。 当時アメリカに留学していた嫁さんは途中で気分が悪くなってました。 ドキュメンタリーではありませんが、事実に ...
映画「ユナイテッド93」 (【 X-CAFE 】)
歴史は、9.11を境にして、それ以前、以降と分けて語られるようになった。 環境映像のように固定カメラで映し出された黒煙をあげるワールド・トレード・センター。そこに2機目の飛行機がつっこむ瞬間を、僕はテレビでリアルタイムに観ていた。何が起こったのか? ...
ユナイテッド93 (Alice in Wonderland)
2001年9月11日、ECC英会話からの帰り道、友達からのメールでこのテロ事件を知りました。家でみたTVの映像はまるで映画でも見ているようで衝撃を受けたのを覚えています。今日はこの映画によってあの時と同じような衝撃を映画館で受け、映画終了後にはすぐに席 ...
「ユナイテッド93」 映画 (ネタばれなしデス♪) ('k ROOM)
ご存知、テロ911の中で唯一、未然に防げた、と言われているUA93便のオハナシです。 個人的に世界のリーディングエッジであるアメリカという国にとても興味を抱いている僕としてはJFKに並ぶきな臭さのする911については事件当初からいろいろ情報をチェックしてお ...
映画@ユナイテッド93/UNITED 93 (sattyの癒しのトビラ)
2001年9月11日、アメリカ国内の空港を飛び立った 旅客機4機が、ほぼ同時にハイジャックされる。 うち2機はワールド・トレード・センターに、 もう1機は国防総省ペンタゴンに激突炎上した。 しかし残る1機、乗客40人を乗せたユナイテッド航空93便は、 ターゲッ ...
UNITED93[映画] (もっとこんな日記ですが)
久々に映画館で観ることになった映画なんだけど、、、 切ない、、、。 ストーリーは殆どの人が既に知っている、あの通り。 結末もみんなが知っている。 それでも、悲しくなってきました。運命で片付けるにはツライお話です。 これが「映画」かと言われると疑 ...
ユナイテッド93 (ちわわぱらだいす)
とても見たかった映画だったので期待して見に行きました。。。 自爆テロなんてどうしてできるのかな~? せっかくもらった命なのにさ~もっと楽しく生きることはできないのかな? さてさて、この映画はノンフィクションなんでしょうか? 事実らしいですが。。。 ...
ユナイテッド93 (映画を観たよ)
2001年9月11日 この時私は中学2年生。いつも通り夜寝て、いつも通り朝起きて、テレビを見たら世界が変わっていた。 テレビでは飛行機がビルに突っ込んでいた。「何コレ?」以外の言葉が思いつかなかった。 繰り返し流されるビルの映像。こんなことが映画の中ではな ...
ユナイテッド93 (映画を観たよ)
2001年9月11日 この時私は中学2年生。いつも通り夜寝て、いつも通り朝起きて、テレビを見たら世界が変わっていた。 テレビでは飛行機がビルに突っ込んでいた。「何コレ?」以外の言葉が思いつかなかった。 繰り返し流されるビルの映像。こんなことが映画の中ではな ...
ユナイテッド93 (八ちゃんの日常空間)
これは「テロを許すな」というメッセージ性の映画ではないと思える。 たまたまその便に乗り合わせた人たちの勇気ある行動を記録した映画に思えるのだ。 なぜ、ユナイテッド93便だけが目的を果たせなかったのか、それは離陸の遅れが要因している。先に起こった ...
ユナイテッド93 (八ちゃんの日常空間)
これは「テロを許すな」というメッセージ性の映画ではないと思える。 たまたまその便に乗り合わせた人たちの勇気ある行動を記録した映画に思えるのだ。 なぜ、ユナイテッド93便だけが目的を果たせなかったのか、それは離陸の遅れが要因している。先に起こった ...
『ユナイテッド93』 (アンディの日記 シネマ版)
感動度[:ハート:][:ハート:][:ハート:]       2006/08/12公開  (公式サイト) 衝撃度[:どんっ:][:どんっ:][:どんっ:][:どんっ:][:どんっ:] 緊張感[:ラブ:][:ラブ:][:ラブ:][:ラブ:][:ラブ:] 満足度[:星:][:星:][:星:][:星:][:星:]  【監督】ポ ...
『ユナイテッド93 / UNITED 93』☆今年66本目☆ (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
これはもう、映画ではない。 ドキュメンタリー・タッチだとは観る前から知っていたけれど、想像していた以上のものだった。 ドキュメンタリーと謳いつつ、実際は作品を盛り上げようと作為的に事実に色を付けたりする作品が多いけれど、本作はただただ事実と、 ...
「ユナイテッド93」に魂が震えた (万歳!映画パラダイス~京都ほろ酔い日記)
 何の期待もしないように、自分に言い聞かせて、9・11テロを描いた作品「ユナイテッド93」(ポール・グリーングラス監督)を観に行った。墜落したハイジャック機をモチーフにした映画ということは知っていたが、乗客・乗員の運命は既に分かっている。明るく ...
映画「ユナイテッド93」 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
原題:United 93 あの日、帰宅してテレビを観たとき、まるで映画のワンシーンのよう、まるで映画のセットのよう、まるでスローモーションのよう、とても現実だとは・・ 2001年9月1日、この日4機の旅客機がハイジャックされた。最初に乗客92名を道連れ ...
ユナイテッド93 (シャーロットの涙)
見てからなんていうのか…。ずっと言葉が出てこなかった。 どこか言葉にするのも難しくて言いたい事が上手く言葉に出来なければ、いっそのことずっと書かないでおこうかと思った。 でも未熟ながら・・・自分の記憶に留める分だけ少しだけ書いてみようかと。 実 ...
映画 『ユナイテッド93』 (Death & Live)
『ユナイテッド93』  2006年 原題 : UNITED93 監督 : Paul Greengrass 究極のフィクションとでも言えばいいのか。 彼らをハイジャックに突進させたものは何なのか。 彼らはその死の向こうに 何を求めていたのか。 あまりにもドキュメン ...
「ユナイテッド93」 その時、なに話す? (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
ゲイのラグビー選手、初孫に会いに行く老夫婦、元警官のスチュワーデス、ナチの迫害から逃れてきたお婆さん、「議員になる」と言ってはばからない野心家のおじさん、そして一番興味のあった日本人の乗客と、他の監督なら「グランド・ホテル」形式の映画にしそうな ...
【劇場鑑賞83】ユナイテッド93(UNITED 93) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
2001年9月11日 4機の旅客機がハイジャックされた。 3機はターゲットに到達。 1機のみ到着せず。
ユナイテッド93 2006-45 (観たよ~ん~)
「ユナイテッド93」を観てきました~♪ 2001年9月11日。ニューアーク空港からサンフランシスコに向けてユナイテッド93便は飛び立った。予定時刻を30分ほど遅れての出発であったが、それ以外は異常などまったく無いはずだった。しかし、乗客の中に ...
ユナイテッド93 (映画通の部屋)
「ユナイテッド93」 UNITED 93/製作:2006年、アメリカ 111分
ユナイテッド93 (Rohi-ta_site.com)
映画館で、出演:ハリド・アブダラ/ポリー・アダムス/オパル・アラディン/ルイス・アルサマリ/デヴィッド・アラン・ブッシェ/リチャード・ベキンス/スターラ・ベンフォード/オマー・バーデゥニ/スーザン・ブロンマート/レイ・チャールソン/クリスチャン・クレメン ...
★「ユナイテッド93」 (ひらりん的映画ブログ)
こないだ、ちょっとした海外旅行に行ったばっかりのひらりん。 帰ってきてから見てよかったっ。 9.11のテロのあった日は、ちょうど母親のリハビリ病院退院の日で・・・ 厚木方面から帰ってきて、夜10時くらいに家に着いて、テレビをつけたら・・ 衝撃場 ...
ユナイテッド93 (琴線~心のメロディ)
【2006年8月12日劇場公開】 【ジャンル:ドラマ】※ノン・フィクション系 【観た場所:広島バルト11】 面白かった度:★★★★ オススメ度:★★★★ もう一度観たい度:★★★★ 現実に、こんな事が起こったなんて・・・。 あの、忌まわしき9.11から今 ...
「ユナイテッド93」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
5年前のアメリカ同時多発テロが起こった際、テレビ画面で世界貿易センタービルが爆発炎上する映像をリアルタイムに見ていた自分は、「とんでもない事が起こってしまった。」という驚愕の思いと共に、「現実社会で起こったこんな凄い映像を見てしまうと、一寸やそ ...
語られる911 「ユナイテッド93」 (VIVA!ちどりあし)
観たのはもう1週間以上も前の話なのだが、 なかなか記事をあげる気にならなかった。 なんだかこの映画は、 観終わってから感想を語り合うような類のものではないように思う。 映画を観た、その時感じたことが全てだと思うから。 単 ...
『ユナイテッド93』と疑似ドキュメンタリー (Days of Books, Films)
2001年9月11日。ニュージャージーのニューアーク空港を飛び立ったユナイテッド
ユナイテッド93 臨場感はつたわっても、真実は闇のなか。 (もっきぃの映画館でみよう)
タイトル:ユナイデッド93/アメリカ ジャンル:再現ドラマ/2005年 /136分 映画館:動物園前シネフェスタ4(135席) 鑑賞日時:2005年8月14日 (月),20:15~ 33人ぐらい 私の満足度:60%  オススメ度:50% 9・11から5年。あっという間の5年であり、まだそ ...
『ユナイテッド93』 (**Sweet Days**)
監督:ポール・グリーングラス 2001年9月11日・・・・・アメリカで起きた同時多発テロの際にハイジャックされた4機の内、犯人の目的地とは違った場所で墜落した「ユナイテッド93便」を描いた作品。 ギリギリまで見るかどうか迷いました。何故ならきっと辛 ...
『ユナイテッド93』鑑賞! (☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!)
『ユナイテッド93』鑑賞レビュー! 2001年9月11日 4機の旅客機がハイジャックされた 3機はターゲットに到着 これは、その4機目の物語である 制作国::::2006/アメリカ、イギリス 日本公開::::2006年8月5日 上映時間;;;;111min(1時間 ...
ユナイテッド93 (PICO*THEATRE)
2001年9月11日―― 4機の旅客機がハイジャックされた。3機はターゲットに到着。これは、その4機目の物語である。 お薦め度:.★★☆. この作品は私の中では「映画作品」足り得ませんでした。実は私、飛行機って乗ったこと無い
ユナイテッド93を考える。 (午前3時をデザインする。)
「ユナイテッド93」、観ました。 9.11のあの瞬間、僕は確か会社のテレビでその映像を見ていた。 そこで感じた戦慄が、僕がニューヨークへ足を運ぶようになった きっかけと言ってもいい。救いようのない暴力に対して
2つのインタビュー 映画『ユナイテッド93』 (海から始まる!?)
 近年稀に見る臨場感と緊迫感、そして真に迫った映画『ユナイテッド93』。
墜 ~「ユナイテッド93」~ (サナダ虫 ~解体中~)
ポール・グリーングラス監督作品、ハリド・アブダラ主演の、 映画 「ユナイテッド93」を観た。 2001年9月11日。 ユナイテッド航空93便が、テロリストによってハイジャックされていることが判明。 想像を絶する恐怖に襲われながらも、機内の人々は ...
ユナイテッド93 (金言豆のブログ ・・・映画、本について)
2006年8月12日公開  湾岸戦争、ベトナム戦争、そして太平洋戦争、南北戦争と、建国の歴史から他国に戦争ふっかけまくっては、それを映画化し、反戦平和を謳うふりしてまた商売に繋げるという偽善大国、戦争大好きアメリカ。そ
「ユナイテッド93」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
この映画は、今の時代を生きている者として、そして愛すべき人を持つ者として絶対に観なければいけない作品です。 ついちらっと見てしまった批評でも触れられていましたが、本作は、全篇を通して登場人物の誰にも肩入れすることなく、ある意味淡々と、され ...
33 ユナイテッド93 (毎週水曜日にMOVIE!)
5年前の今日、皆さんはどこでこのニュースを見たのでしょうか。 私は、ソウルにいてBSニュースやKBSのニュースの生放送をみて時間が止まってしまったような画像を見ていました。 一機めが突っ込んだ画像だったと思います。何が起こっているのか訳がわからなか ...
ユナイテッド93(UNITED93) (ツボの独り言)
今年も9月11日が近づく中で、映画「ユナイテッド93」を 観て来ました。 「良かったよ~」とか「感動した」とか言える映画ではないです。 本当に観て来たって感じ。 ご存知のようにユナイテッド航空39便は、アメリカ同時多発テロの時に ただ一つだけ目標に到達せず ...
追悼9.11 ユナイテッド93 06年180本目 (猫姫じゃ)
ユナイテッド 93 2006年   ポール・グリーングラス 監督ハリド・アブダラ 、ポリー・アダムス 、オパル・アラディン 、ルイス・アルサマリ 、デヴィッド・アラン・ブッシェ 出演者、全員新人? トウシロー??てか、管制員の方々も、himself というの、 ...
遂に・・「ユナイテッド93」 (「USAのんびり亭」映画情報)
昨日の事のように覚えているあの2001年9月11日の出来事。「今年一番見たくない
ユナイテッド93 (三度の飯より映画好き)
公開時から観たい観たいと思っていたのに事情により観れてませんでした。が、本日ようやく鑑賞することができました。 感想を書こうにも正直何から書けばいいのか…。面白かったとか感動したとかそんな言葉では到底くくれる作品ではありません。ただただ衝撃 ...
ユナイテッド93 (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
「画面が揺れる」という評判は聞いていたのですが、本当に揺れていました。ただ、覚悟していったせいか、予想していたよりは不安定な感じがな薄く、観やすいように思えました。 もう、10年ほど前のことですが、こんな経験があります。乗る予定の飛行機まで、時 ...
ユナイテッド93 (Not Diary But Blog !!)
ユナイテッド93観ました。 忘れもしない2001年9月11日、4機の旅客機がハイジャックされ、世界貿易センタービルとアメリカ国防総省ペンタゴンに激突して大惨事を招いた。 そして残る1機は、目標であるホワイトハウスに到達することなく墜落。 ...
ユナイテッド93 (メルブロ)
ユナイテッド93上映時間 1時間51分 監督 ポール・グリーングラス 出演 ハリド・アブダラ ポリー・アダムス オパル・アラディン ルイス・アルサマリ 評価 10点(10点満点)  今年「ホテル・ルワンダ」に続く、10点満点作品!最後の方は鳥肌立ちっ ...
9.11 テロ事件....『ユナイテッド93』 (キャバ嬢このはの気まぐれ日記)
昨日 ほんとは 『ワールド・トレード・センター 』 試写会 見に行くはずだったけど、間に合わなくて、行けなくなった...。 でも今日は映画見る気マンマンなので、 こうなったら映画館で見てやる!(笑) しかも、テロ関係の映画!で、ことで.... 「ユナ ...
[ ユナイテッド93 ]「9.11」ドキュドラマ (アロハ坊主の日がな一日)
[ ユナイテッド93 ]@銀座で鑑賞 ワールドトレードセンターに2機が激突し、ユナイテッド93 便の乗員と乗客は「9.11」と呼ばれる事件の始まりを知り、目 の前には自分たちを巻き添えにしようとする犯人がいる。 それは報復ではなく、生きるために戦う人た ...
ユナイテッド93 (ぶっちゃけ…独り言?)
8.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) これは・・・久々にかなりキマシタ。 映画として魅せようとか、何か問題提議をするとか、作り手のメッセージを伝える とか、そーゆー事は一切なしです。 ただただ、状況をリアルに描写してまるで ...
ポール・グリーングラス監督「ユナイテッド93」 (詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記))
監督 ポール・グリーングラス 出演 コーリイ・ジョンソン、デニー・ディロン  結末がわかっているのに、思わず身を乗り出し、最後は助かるんじゃないか、と思ってしまう。がんばれ、がんばれ、とこころのなかで叫び、テロリストに立ち向かった行動が成功する ...
ユナイテッド93 (miyukichin’mu*me*mo*)
 映画(DVD)「ユナイテッド93」         (ポール・グリーングラス:監督)    2001年9月11日、米国での同時多発テロ発生から、  早いもので、もう5年が経ちました。  世界一の高さを誇っていたエンパイアステートビルが  ガラガラと崩れていく ...
ユナイテッド93 (miyukichin’mu*me*mo*)
 映画(DVD)「ユナイテッド93」         (ポール・グリーングラス:監督)    2001年9月11日、米国での同時多発テロ発生から、  早いもので、もう5年が経ちました。  世界一の高さを誇っていたエンパイアステートビルが  ガラガラと崩れていく ...
PS I LOVE YOU.~「ユナイテッド93」~ (ペパーミントの魔術師)
「ワールドトレードセンター」を劇場公開で見たとき、 これはこの悲惨な事件のなかの一筋の光、 助かった人もいたというお話で、よかったよかったと言いたいのに このタイトルをつけるにはいくばくかの物足りなさを感じて 正直感想はあまりいいものが書けなかった ...
ユナイテッド93 ~新作DVD~ (利用価値のない日々の雑学)
公開時もそうであったが、兎に角最初から最後迄、息をもつけぬほど画面に食い入って観た。近年、こんな鑑賞体験は稀であった。勿論、時間が経つのも早く、1時間くらいしか観ていないのではないかと思う感じであった。公開時にレビューを書かなかった(書けなったが ...
ユナイテッド93 (ケントのたそがれ劇場)
★★★  9.11アメリカ同時多発テロ事件の中で、なぜ『ユナイテッド航空93便のハイジャック』にだけ集点を絞ったのだろうか。 9.11でハイジャックをれた旅客機は、次の四機である?ボストン発ロス行アメリカン航空11便?ボストン発ロス行ユナイテッド航 ...
ユナイテッド93 (ひめの映画おぼえがき)
ユナイテッド93 監督:ポール・グリーングラス 出演:ハリド・アブダラ、ポリー・アダムス、オパル・アラディン、ルイス・アルサマリ、デヴィッド・アラン・ブッシェ、リチャード・ベキンス... 「2001年9月11日――
mini review 07024「ユナイテッド93」★★★★★★☆☆☆☆ (サーカスな日々)
カテゴリ : ドラマ 製作年 : 2006年 製作国 : アメリカ 時間 : 111分 公開日 : 2006-08-12~ 監督 : ポール・グリーングラス 出演 : コーリイ・ジョンソン デビッド・ラッシュ 2001年9月11日。ニューアークの空港から、離陸準備を整えたユ...
ユナイテッド93 (20XX年問題)
レビューを更新しました。 これから、ちょくちょく前のBlogに書いていたレビューをUPしていきたいと思います。 見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
ユナイテッド93 (うつわの器)
これは娯楽映画として観てはいけない。 あまりにもの衝撃的事実に心臓バクバク。誠意ある作品に仕上がっていたので2~3回も鑑賞してしまいました。 初見は通常通り、2回目は監督の音声解説付き本編(特典映像)を、3回目はお付き合いで。 それからもう一つの特典で収録さ...
 (カブシキ!)
2006年。米映画。 2001年9月11日、同時多発テロ発生。その朝、ハイジャックされた4機のうち、1機だけ標的を外した飛行機があった。そのユナイテッド93便の機内と、管制センターの状況を再現した作品。 いまま
松阪牛を使った、味見ナシの焼きそば●ユナイテッド93 (Prism Viewpoints)
911を題材で扱って、検証しないで作った、安易な再現映画。 映画本編を見る価値は薄いが、DVDの映像特典に収録されている、 遺族のコメントは、胸を打つ必見の作品。 『ユナイテッド93』 監督は、『ボーン・ス
≪ユナイテッド93≫ (ミーガと映画と… -Have a good movie-)
ユナイテッド93 ¥2,550 Amazon.co.jp (WOWOW@2007/09/11) 原題 UNITED 93 製作年度 2006年 上映時間 111分 監督 ポール・グリーングラス 出演 ハリド・アブダラ 、ポリー・アダムス 、オパル・アラディン 、ルイス・アルサマリ 、デヴィッド...
ユナイテッド93 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『2001年9月11日 4機の旅客機が ハイジャックされた。 3機はターゲットに到達。 1機のみ到達せず。』  コチラの「ユナイテッド93」は、8/12公開になった9.11を初めて真正面から描いた映画として話題になった作品ですが、早速観て来ました。5年前に感じた衝撃を...