snclimbエス・クライムのブログはじめました!

初めまして、趣味の登山と釣りと囲碁と映画鑑賞と図書館巡りをアップしていきます。
月1回climb シネマ 開催

スイス旅行資料 マッターホルン・ユングフラウ・モンブラン

2017-08-16 23:17:41 | 旅行

 ヨーロッパのおもな山ランキング

 
順位 山岳名 標高 国名
1. エルブルス(Mount Elbrus) 5,642 m ロシア
2. モンブラン(Mont Blanc) 4,808 m フランス、イタリア
3. モンテローザ(Monte Rosa) 4,634 m イタリア、スイス
4. ドーム(Dom) 4,545 m スイス
5. ヴァイスホルン(Weisshorn) 4,505 m スイス
6. マッターホルン(Matterhorn) 4,477 m イタリア、スイス
7. ユングフラウ(Jungfrau) 4,158 m

スイス

 

旅行 2017 索引 8スイス旅行索引 2017.07.6.17~6.24 「305・306・308」

関連画像

ゴルナーグラート展望台3089mから

    東                                         南                 マッターホルン・グレッシャー・パラダイス 3883m             西

                                                                                                                           ↓

 「ゴルナーグラート 展望台」の画像検索結果「ゴルナーグラート 展望台」の画像検索結果       「ゴルナーグラート 展望台」の画像検索結果

 「シャモニー 観光」の画像検索結果  「ブライトホルン4164m」の画像検索結果  「ブライトホルン4164m」の画像検索結果

   

関連画像

 関連画像 関連画像

「サース・フェー」の画像検索結果 「スイスローヌ川渓谷」の画像検索結果


 「スイス 地図 日本語」の画像検索結果  「フルカ峠」の画像検索結果 関連画像

  

モンブランの東に位置するこの峠道は、古来アルプス越えの交通路として知られ、セント・バーナード犬のゆかりの地でもある。

1964年には中腹を貫いてグラン・サン・ベルナールトンネル (Great St Bernard Tunnel) が開通した。交通の動脈としての地位をトンネルに譲った旧道は観光地となっている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノーベル賞・ユリ園・森林浴・... | トップ | キング牧師年表  RAY CHARLES  »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Blog再開 (タカちゃん)
2017-08-16 23:49:36
スイスの山が低くなったように感じるよ。アイガー、モンブラン、ベルニナの山頂が1cm低くなったのでは?

以前のBlogを再度編集する技量がないので新しくBlogUpしました。「POTAPOTA:RIDオジサン」
またよろしく。
連絡ありがとうございます。 (淡登水)
2017-08-18 06:00:23
またブログ名を教えてください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL