そのままガーデン

雑草を生かしてガーデニングしたい。
時間をかけずに庭を楽しみたい。自然そのままの庭の記録です。

若葉

2017-04-25 20:00:00 | 俳句

4月25日 季語 花水木(はなみずき)

 

穀雨 次候 霜止出苗(しもやんでなえいずる)

地上の穀物に実りをもたらす雨が降り注ぐ


雉が前庭の石の上に。

番犬ではなく、番鳥です。

お隣に巣があるらしく、たびたび姿を見ます。

姿勢がよく、見張ってくれているようでしょう?


稲作前の田に水が入りました。

風で波がたちキラキラ。


若葉が美しい季節になりました。

これは、コナラの葉。


蝋梅の葉。


柿です。

柿若葉は、俳句の季語です。


春の恵みを身体にも。

こしあぶら、しらきの芽ともいいます。

ちょっと焦がしていただくと美味。

春の山菜で一番好きな天麩羅です。



 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

部屋の模様替え

2017-04-24 20:00:00 | 日々

4月24日 季語 鞦韆(しゅうせん)

 

鞦韆は、ぶらんこのこと。

 ふらここともいうそうです。

ふらここ、可愛らしい響きです。

 

一枚残った大谷石を暖炉の前に敷きました。

暖炉に薪をくべるとき、火が飛んで床を傷めないように。

 

リビングの模様替えをしました。

掃除は好きではないけれど、模様替えは大好き。

色々考えて動かしてみます。

ハンガー椅子を置きました。

 

新しい緑の葉を見る位置に椅子を置きました。

 

ギター椅子はこの場所に。

リビングでその時に好きな椅子に座って過ごす。

好きな人たちが訪れてくれる

居心地のいいリビングになりますように。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バーベキュースペース 完成

2017-04-23 20:00:00 | do it yourself

4月23日 季語 亀鳴く

 

今日は晴天。

バーベキュースペース作りをしました。

 

手前の棒のようなもので、水平を図り砂の高さを決めます。

高さを調整したら、煉瓦で砂をおします。

大谷石のブロックを敷いていきます。

 

昨日決めた置き方とは変えました。

自分でやるから自由自在に。

長さが足りない所には、コンクリートを流して

石やビー玉で飾りを入れます。←孫たちと一緒に。

 

石を敷くのは終りました。

 

砂を撒いて箒で石の間に入れます。

何回か繰り返しました。

 

掘り出した石、座れるように固定しました。

余った大谷石でテーブルを作りました。

 

午前中で完成。

テーブルを使って完成祝いのランチ。

 

280センチ×230センチのバーベキュースペース、完成。

大谷石が二枚残ったので、リビングに敷きました。

模様替えもしました。明日見てください。

 

バーゲンで買ったレンガ風の敷石は、別の場所に使います。

 

 

山桜が咲きました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バーベキュースペースを作る  その2

2017-04-22 20:00:00 | do it yourself

4月22日 季語 春眠(しゅんみん)

 

昨日下見に行き、今日は大谷石を買いに行きました。

職人さんが説明してくれました。

大谷石の黒い部分を「みそ」と呼ぶそうです。

みそを嫌う人もいるけれど、天然物だからそれが味にもなる。

壁面に使う建築家もいます。

グリーンを帯びた色が素敵だと思いました。

水分を含んでいるからグリーン色で、

徐々に色が抜け白くなるそうです。

 

予算は5000円と決めて家を出たけれど、

こんなに買ってしまいました。

31センチ×98を11枚。

31センチ×65を8枚、18576円。

欠けている物、3枚はおまけです。

 

砂を敷くといいと教えてくれました。

10袋で2318円。

 

 

色々考え置き方は決定。

今日は、ここまで。

 

ニリンソウが咲きました。

午後雹が降りました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

光効果

2017-04-21 20:00:00 | そのままガーデン

4月21日 季語 葱坊主(ねぎぼうず)

 

光があたると景色が変わります。

光のデザイン。

 

築32年。

光が当たって、米松の天井は変色しました。

時が経つといい色になるから、と設計の方が言いました。

 

夕日に照らされているウグイスカズラ。

 

菫が敷石の間で咲いています。

 

小さな菫。

ナズナ。

可愛らしく、はかなげで、守ってあげたい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も

2017-04-20 20:00:00 | そのままガーデン

4月20日 季語 穀雨(こくう)

穀雨(こくう)初候 葭始生(あしはじめてしょうず)

地上の穀物に実りをもたらす雨が降り注ぐ

 

 

今年も燕が巣に戻ってきました。


山桜、葉が開くと花が咲きます。


フッキソウが咲きました。


ジューンベリー、花芽が出ました。

今年も花が見られます。


ガーデンテーブルを置く場所にレンガ風のブロックを置いてみました。

砕石を敷いて高さを合わせるか、

全て大谷石で敷いた方がいいような。

大谷石のアウトレット店に行って値段を聞いてきます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この芽、何の芽  その2

2017-04-19 20:00:00 | そのままガーデン

4月19日 季語 春日傘(はるひがさ)

 

今日は風が強い日でした。

そのままガーデンには、次々と新しい芽が。

 

吾亦紅。

今年も排水の水玉が見られます。

 

スズランの目の中にあるのは、ナツメです。

蘖(ひこばえ)です。

 

怪しげな集団。

シダです。

 

陽当たりのいい場所のシダ。

 

オルレアです。

去年と違う場所に芽吹きました。

連休には白い花が見られるかな。

 

ヤマブキ、一番花。

 

 

ヤシオツツジ、満開です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜かさなり

2017-04-18 20:00:00 | そのままガーデン

4月18日 季語 風光る

 

昨夜の雨が残るミドリサクラ。

 

 

前庭にはソメイヨシノとミドリサクラが並んで咲いています。

 

蕊近くはピンクが濃いです。

 

この枝の桜は色が薄い。

 

スズランが伸びてきました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この芽、何の芽?

2017-04-17 20:00:00 | そのままガーデン

4月17日 季語 木蓮(モクレン)

 

木蓮は、恐竜が全盛期の白亜紀から存在していた

地球で最古の花木といわれています。

私が住む地域では今が満開です。

やっと小さな葉が見られようになりました。

山椒です。

 

明日は咲くかな。

山吹です。

 

去年の暮れ、ばっさり剪定した紫陽花です。

 

ブルーベリーです。

 

幹から出ている葉。

桂です。

桜満開です。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バーベキュスペースを作る  その1

2017-04-16 20:00:00 | do it yourself

4月16日 季語 蝌蚪(かと)

清明 次候 虹始見(にじはじめてあらわる)

雨上がりに綺麗な虹を見ることができるのもこの時期から


昨日、庭にテーブルを作るための場所を決めました。

今日は、15センチ土を掘りました。

石が出てきました。どこかに利用したいなぁ。


250×280です。

砕石を敷きます。

20キロを12袋、2376円。



砕石を敷きました。


この木を使って砕石を押しました。


今日はここまで。

夫が頑張ってくれました。


私は職人さん(夫)のお茶係です。

蓬を摘んで団子を作りました。

蓬が少なく色が薄くなっちゃった。


きな粉をまぶしておやつに。


次は大谷石の中に煉瓦を敷きます。

時間があるときにゆっくりやります。←夫の仕事。


 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加