Sim's blog

電子工作はじめてみました

Maker Faire Tokyo 2013に遊びに行ってきました その1

2013-11-07 01:36:29 | その他
昨年に引き続き、今年もMaker Faire Tokyo2013(mft2013)が開催されました。今年も遊びに行ってきました。例によって会場で撮った写真です。

会場は2ヶ所で日本科学未来館とタイム24ビルです。日本科学未来館は混んでいて入場に20分待ちの行列ができていたので、タイム24ビルから回ってきました。こちらは昔のMTMを彷彿とさせるような展示が多かったです。

タイム24ビルHall3

YM2413を使ったFM音源ボード


リレー式ニキシー管時計




まりすさんの展示



Harmoniaというボード



電子オセロ盤


インターネットラジオ他


神村工業さんのコボ。4コママンガ専用端末です。


ゆきさんの展示


フリスクがいっぱい




秋月300円液晶を消費するプロジェクト。たくさん並べて連続したディスプレイにするという話だったはず。まだ、うまく動いていないとのことでした。



この花が動くんです。ちょっと怖かったかもw


今回の一番の目標。DE0 nano用LCDボードのキットを販売されていました。




G.I.M.I.C。FM音源ボードの販売。


テスラコイルのキット?



ヨーヨー型MIDIコントローラの展示


着られるシンセ


音デバイス

箸で食べさせると音が出ます



丸いのでDJみたく遊べます





レインボープロジェクト。光る作品



RGBライトセイバー


宙に浮く磁石


あう、いえながさんの所は写真失敗。

ニキシー管を作る!


スリッパで音を出す


赤外線でつながる協調ユニット。電池ボックスの上にブレッドボードが載ってるだけのシンプル構造。



ようやっとHall3おわり。次はHall2

でかいロボット。エイリアン2の映画のラストを思い出しました。



水中ロボット


自作空気砲?


ポータブル真空管アンプ
動作させる電圧の低い特殊な真空管(たしか24V?)を電池で直接駆動(昇圧なし)しているそうです。出力側はインピーダンス変換のためにトランスが必要だそうですが、市販されているものにちょうどいいものはなく、全部自分で巻いて作ったそうです。バッテリーは一日くらいはもつそうです。真空管は電流がそんなに流れないので長持ちとのことです。




色々物販されていました。なんと入手困難なNXPの8pin ARMまでありました。



minicubeさんの所です。






去年に続き巨大ブレッドボードを展示されていました。
555が新作です。

中身を見せていただきました。


比較用のLチカ

メイドさんの耳にもLEDが。


ミクの肩たたき


bluetoothを使った映像配信の実験。結構コマ落ちしてましたが、通信速度が遅いのでしかたないですよね。





ケミカルカレー。クレイジーキッチン。これは怖いw





Nabe_RMCさんの展示。Arduinoでディスプレイに出力するアイテム達がパワーアップしています。





秘蔵の逸品を見せていただきました。

本当はもっと色々あったんですが、写真撮るのに失敗してました。ユニバーサル基板だけでも、レアなものが4種類。40年以上前の雑誌等です。

小型ニキシー管をおしげもなく並べて作ったマトリックス時計


怪しいサングラス




ピーッ



























ソーラーパネル


サバゲー



CAmiDion


Hall2おわりです。

あうー、疲れてきたので続きはまた後日。ここまでで50件くらいです。
(てかコメントとかだんだんいい加減になってるし、本当に申し訳ないですm(_ _)m)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月5日(火)のつぶやき | トップ | 11月6日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。