ウチんクケンチクケイカク

家造りプロジェクト進行中!

竹林寺

2017年03月24日 | 旅行
春分の前の日の日曜日、高知の竹林寺にツーリング。
会社の同僚と建築学会賞の納骨堂と庫裡の見学に行ったのだが、時候もいいので久しぶりにバイクを引っ張り出してきた。

天気は良かったのだが、山を越えるあたりはやっぱり寒くてPAごとに休憩。
昼食を食べる時間がなくなり、見学の後で食べる事にしてカツオカツサンドなるものをテイクアウト。


見学は建築家の堀部先生自ら案内していただいてじっくり観る事ができて、勉強になった。






見学の後は再び単独行動。
高知駅とか元ルイ・ヴィトンなど

本当にセブンイレブンになっていた。

嫁にお土産で文旦を頼まれていたので市場で購入。
帰りは国道を走ったが、南国市の道の駅を過ぎてからどんどん山の中へ。
気がつくと燃料がやばい。
タンクが小さいので普段なら100Kmくらいで給油する所、すでに150Km
徳島県に入ってからついにリザーブに切り替え。
途中何軒かスタンドはあったが、日曜なのか不景気なのか営業していない。
日も暮れて暗くなっていたので、これはもう、分かりにくい所で立ち往生するより、分かりやすい場所に停めてJAFを呼ぶしかないかと覚悟した時、道の先にスタンドの看板が。助かったー。
半分閉店準備中で、時間的にもぎりぎりのタイミング。
ここ何カ月で最高にうれしかった。
給油してバイクはおなかいっぱいになったので、こちらもおなかを満たすことにする。
何でもいいから次開いてる店で、と思って入ったのはこじゃれたカフェレストラン。
足りなければケーキを追加だ、と思ってとりあえずカツカレー(前菜付)を注文。

結構ボリューミイで大満足。
また明るいうちに来たいなあ。

21時前に帰宅。約300km弱の日帰りツーリングでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台湾その3

2016年12月05日 | 旅行
台湾土産といえばパイナップルケーキが定番らしく、もちろんそれも買ってきたのだが

とりあえずお土産全部並べてみた。

土産には嫁からは乾物類を頼まれていたのだが、今回は乾物問屋街に行く時間がなかったので断念。
が、ホテルの近くのコンビニ(ファミマ)をのぞいてみると、以外に食材が充実している。
自然食品、無添加の志向は万国共通のようだ。
かさばるので緑豆と干し牛蒡だけ買ってみた。
他にはスナック菓子とインスタントラーメン(これは化学調味料入り)

ラーメンを作ってみた。

お湯を注ぐだけ。鍋で煮ても良い。
麺そのものはこっちと変わらない。
スープはやっぱり台湾風味。
牛肉揚麺はほのかに八角の香り。かやくはついてない。

王子麺はあっさりめ。春雨スープの味。

自由時間があまりなかったので、夜中までやっている本屋に行ってみた。
蔦屋代官山店のモデルになったと言われている誠品書店。
オリジナルの文具とかもある、おしゃれなお店。
(写真を撮ってないので興味のある方は自分で調べてみて)
読めないけど絵だけでも分かる本を買ってみた。
中国の建築の本と日本の漫画の台湾版「来来猫」(くるねこ)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台湾その2

2016年11月28日 | 旅行
団体旅行なので定番の観光地を回ることになるのだが、やはり少し慌ただしい。


故宮は写真OKなのがいいのか悪いのか。
ミュージアムショップはもっとゆっくり観たかったなあ。

食事はおいしい!

でかい。

高い。

スクーターが多い。
車窓から見ててひやひやするが、向こうの人は普通なのだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台湾その1

2016年11月21日 | 旅行
先週末、社員旅行で台北に2泊3日で行ってきた。
初めての台湾。アジア圏の海外旅行としても初体験なり。



沖縄の南だから暑いだろうと思っていたら、以外に涼しい。
初日の十分、九分は山の上でもあったし、バスは冷房が効いていたし。

団体旅行だとバスの集合時間が気になって、ゆっくり出来ないのが難点。

夕食後が唯一自由に歩き回れる時間。
週末ってこともあるが、街は夜遅くまでにぎわっている。
タピオカミルクは甘すぎた。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋祭り2016

2016年10月17日 | 家族
週末、地元の神社の秋祭りだった。
ここ数年、うちの自治会は人手不足(獅子の遣い手が)で家を周る家遣いは無し。
僕も第3土曜日は仕事なので、宵祭りからの参加。
神主さんのお神楽、浦安の舞に続き10余りの各自治会の獅子が一斉に遣う。


今年は息子と一緒に1回目に遣った。
これがほんとの親子獅子と感慨もあったが、体力的にきつかったので、遣う手順もだいぶ端折ってしまった。
息子はその次の回も後半を遣った。
今年、特訓で練習したので順番は完ぺきに出来るようになっていた。
この時期に憶えておくと多少ブランクが出来ても思いだせるようになる。

日曜の本祭りは曇り空だったがなんとか最後までもってくれた。
来年は息子も受験生だが週末位は獅子の方もできるといいのだけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

瀬戸芸2016夏 豊島

2016年08月18日 | 旅行
山の日の次の日、豊島に行ってきた。
いい天気なのはいいが、暑い!
お目当ては豊島美術館。


入場制限で少し並んだが30分ほどで入場。
コンクリートの床が気持ちよくてみんな思い思いの場所で座り込んだり、寝転がっている。
作品の水や糸の動きをながめているだけでいつまでも居れそうな感じだ。
もう1回、今度はゆっくり来てみたい。

帰りの船の時間もあるので、島全部は回れないなと思っていた。
レンタサイクルなら可能か?
まあ、たまには家族でしゃべりながら歩くのもいいかもしれない。


島キッチンで食べれなかったのは残念。
代わりに入った食堂も雰囲気はよかったけど。料理がうちで出てくるのとかぶるなあ。
高野豆腐のカツとか。

帰りの船を心配して少し早めに港にもどった。
瀬戸芸も3回目になる運営の方も慣れてきて、ちゃんと積み残し対策をしてくれていた。
定期便の定員で乗り切れない人が出ると臨時便を出して対応してくれていた。

宇野から来ている人も多かったようだ。
夏会期の週末はあと3回。
もう1回くらい行けるかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田植え2016

2016年07月04日 | 米作り
今年の田植えは梅雨の合間に。
嫁と母親が2/3位終わらせてくれていたので助かった。
それでも半日はかかる。

日差しはきついが、風があったのでそんなに暑くはなかった。
水がぬるくてきもちいいいくらいだ。

田植えの楽しみはお弁当。

「おいでまい(米)」の品種の植え方では一植えに3、4本の苗がベストであまり多くても良くないそうだが、植えた直後は頼りない感じだ。大きく、たくさんの実りをもたらしてくれるだろうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

瀬戸芸沙見島2016

2016年04月18日 | 旅行
瀬戸芸の春会期最終日、沙見島に行ってきた。
ここの所、仕事が忙しくて、瀬戸芸が始まってからどこも観に行ってなかったのだが、沙見島の最終日に何とか滑り込み。
前回は悪天候でこの空網は観れなかった。

今回も天気は良いが風は強い。
地元のおっちゃんの鯛弁当を売る声が一番インパクトあり。
つられて鯛ソーメンをいただく。

他の作品では、パラパラアニメの作品が良かったかな。

地元の子供の柿本人麻呂ガイドは、やらされている感満載だったが、そのゆるさが瀬戸芸なのかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

直しもの 金継ぎ

2016年03月21日 | 
このところ、直しものをよく頼まれる。
ふだん使いの器の金継ぎは今までもやっていたが、今回は箱書き付の茶碗だ。
楽系の茶碗は本当に土が柔らかい。
さらっているとぽろぽろ欠けてくる。

割れた小口に生漆を先に塗ってくっつけてみた。

ついでにふだん使いの直しものも。


 
たまたま日曜の夜、NHKの美の壺で金継ぎのテーマだった。
攻めの金継ぎにも挑戦してみようか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茶の湯市民講座2016

2016年03月14日 | お茶
またお茶の関係でお手伝い。
京都の老舗料亭の瓢亭の当主を講師に迎えて、京都の文化、懐石料理についてのお話。

表と裏(お茶の)で箸の置き方や材料が違うのが良く分かった。
本懐石なんてめったに食べれる物ではないのだが。

呈茶席の道具はもう春の道具。



同じ日、息子はゆうちょ杯の囲碁大会で準優勝

ほんとに強い子は代表戦に出てるのと、中学生の参加が少なかったようなので、運が良かったかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加