柴犬多頭飼い コクマチャ日記

コロクロ日記で07年に開設したブログ。13年にマロ、15年にチャロが来たので『コクマチャ日記』とタイトル変更しました。

暑い間は ♪

2017-06-20 07:34:07 | Weblog

お出かけ、イベント、記念日中心のコクマチャ日記。暑い間はほとんどお出かけしないので、しばらくお休みします。(昨日はまだ6月というのに最高気温は34℃で、京都と並び名古屋は全国一でした) 日常の4ワンの様子は【クロの花まる日記】に毎日更新しています 

お休みの間は、この記事がトップに来ます。こちらのブログの更新は、花まる日記でお知らせしま~す 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

木のどうぶつたち展 2

2017-06-18 05:55:41 | おでかけ

見たり触れたりする楽しみの他に、探す楽しみもある。これは徳島県の加茂の大楠をモデルに描かれた絵なのだが、よ~くみると…

月く~ん。

隣の展示室に入るとすぐに、たくさんの小さな動物たちに出会う。

ここも、じっくり見ていると…

黒柴を発見することができる

 

はしもとさんが、一本の丸太からどうぶつたちを作り出す場所の再現。

机の角にも。

そして壁に貼られた絵にも。

もちろん黒柴(月くん)だけでなく、いろいろなリアルな動物たちをひとつひとつ見ているのも楽しい。

今まで美術館や博物館に行った中で、一番じっくり見てきた展示会だった。はしもとみおさんが「世界にたったひとつのいのちを刻み込みたい」との思いを込めて作られた作品に出会えるのは『おかざき世界子ども美術博物館』で6/25まで(月曜休館)。時間はAM9:00~PM5:00(入館はPM4:30まで)です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

木のどうぶつたち展 1

2017-06-16 07:44:42 | おでかけ

梅雨に入るし(梅雨入りしてから全然降らないけど)、日差しが強くて暑いから、お出かけ記事中心のこちらのブログはしばらくお休みしますと書きましたが、とっても素敵な展覧会に行ったのでアップしま~す

先日、『おかざき世界子ども美術博物館』で今月25日まで開催されている、動物肖像彫刻家 はしもとみおさんの『木のどうぶつたち』展に行ってきた。この企画展は撮影、丸い台座にのっている犬の作品は触ることもできる。係の方に写真のブログ掲載について確認したら大丈夫ですとのことだったので、いろいろ載せてみることにした。作家さんの愛犬月くん。モデル歴15年とのこと。月くんがモデルなので黒柴がたくさん。

 

マロに似てる~、クロに似てる~なんて思いながら作品に触れてると、なぜか鼻の奥がツ~ンとしてきてしまった。

 

抱きしめながら犬に話しかけられている方もいらっしゃった。そのくらい、命が宿っているように感じる作品なのだ。

台にのっているけど、犬以外の作品を触るのは

今にも動きだしそうな動物たち。

すごいのは、一本の丸太から作られていること。

一番左の椅子には、座って撮影することもできる。

もうとにかく素晴らしい作品ばかり。

チンパン親子。この企画展に行かれる方、後ろ側も見てみてね。背中にも赤ちゃんがしがみついているから~

 

        つづく

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

茶臼山 2017 芝桜 3

2017-06-11 07:41:55 | 季節もの

さぁ、リフトに乗りましょう。

芝桜さん、また来年。(リフトから見た天空の回廊)

おりてみると、ちょうどランがあいていたので遊ぶことにした。

けっこう急な坂のランだけど…

 

若者たちは元気いっぱい。

マロは爆走しまくり。

 

チャーさん、途中から疲れてきた~。

疲れ知らずはこのお方は、下り坂を爆走し、勢い余って転倒したりもしていたけれど、それがまた楽しかったらしく坂のランを何度も上がったり降りたり。秋には4歳になるけれど、まだまだパワフル。

 

芝桜も楽しんだし、ランでもいっぱい遊んだから、そろそろ帰りましょうか。

私たちが着いたときにはすぐにリフトに乗れたのに、帰る頃にはリフト乗り場にたくさんの人。そして、ここを出るときには、駐車場に入る車の長い列ができていたし、たまたま工事で片側通行になっているところもあったため、茶臼山に向かう道は完全に車が動かなくなってしまっているほど大渋滞の場所もあった。やっぱり来年も早朝出発かな~。

                

ついに梅雨入りしてしまいました。その後は晴れたりしてますが。朝晩は涼しいけれど、晴れれば日差しが強すぎるし雨ではお外に行けないしということで、またしばらくこちらのブログはお休みになりそうです。ということで、日常の4ワンの姿は【花まる日記】にて~。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

茶臼山 2017 芝桜 2

2017-06-09 08:21:00 | 季節もの

さぁ、丘の上まで歩きましょう。

矢印は、前回の記事に載せた『ハートの芝桜』の場所を撮った見晴台。

ピンクの絨毯を見ながら…

どんどん進みましょう。

あと少し。

頂上に着いたよ~。

狸さんとパチリ。

楽しかったね。

最後に記念写真を撮るのは… 

ここ。 さて、下におりましょう。

       つづく

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

茶臼山 2017 芝桜 1

2017-06-07 08:21:12 | 季節もの

ラグーナから帰ってきたのは22時前。 で~、その翌朝は5時台に出発して茶臼山へ。ここの芝桜、見頃の頃は大渋滞になる。名古屋からだと、2時間で行けるところが5~6時間かかることも。14年に行った時は、あと8㎞のところから全く動かなくなり、そこから駐車場まで2時間かかると看板が出ていたため、あきらめて帰ったこともあった。なので早朝出発で。同じように早くから来ていた人たちも多く、駐車場が開くのを待つ車で長い列ができていた。まずはリフトへ。

一昨年は4ワンと歩いて山頂へ行ったが、シニアさんを山の上まで歩かせるのはもう無理なのでチビーズで。

リフトに乗るには2頭だけと言うことで、人の多いところが嫌いなコロと、強い日差しの中歩くのが嫌いなクロには、前日に続きお留守番しててもらった

リフトを下り、芝桜の丘に行きましょう。

綺麗~。

見晴台から。

去年はなかった富士山。と思ったら、花のドレスなんですって。

花のドレスでパチリ。

さぁ、丘を歩きますよ~。気温は低くて空気が冷たいが日差しが強い。

       つづく

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

わんわんラグーナ 4 (イルミネーションいろいろ)

2017-06-05 07:56:22 | おでかけ

3Dマッピングを見たあとイルミネーションを見に行く。明るい時間に見た白いアーチが、夜にはキラキラ輝くアーチに。

このアーチを渡りきったところに『変なホテル』があるのだが、ホテル前の『光の草原』もキラキラ。 が、この写真を撮っていたとき、突然アーチの電気が消え真っ暗になった。 え? 何? 突然閉園時間になっちゃった?と思ったら…

光の草原のイルミネーションショーが始まった。音楽にあわせて3000個のランタンとツリーがいろいろな色に変わりながら光り、とても綺麗だった。 ショーが終わると再びアーチの灯りもついた。突然の閉園時間じゃなかった。ホッ(笑)

そして、夜のフラワーラグーン。

今度はここで、水中イルミネーションが始まった。奥の花たちもキラキラ。手前の池の中でも音楽に合わせて水中のイルミがキラキラ。

こんな素敵な時間をワンズと過ごせて良かった。

ワンズはちょっとお疲れ気味だったけど

そろそろ閉園の時間、出口に向かいましょう。

想像以上に楽しめたわんわんラグーナ。次回は秋に開催されることが決定したとのこと。涼しかったら、今度は早めの時間に行って、マルシェやステージイベントを楽しめるといいな。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

わんわんラグーナ 3 (食事とマッピング)

2017-06-03 07:33:25 | おでかけ

フラワーラグーンを出たあと、夕食タイムは『ピノキオ』さんのテラス席で。

日が長いので、7時近くになってやっと夕焼け空。

ほとんどカートインしていたチャロと、元気に歩いたマロ。

いただきま~す。

食事のあとは、日本初の360°3Dマッピングを見に行くことに。この時間、まだまだ人もワンコも多かったので早めに移動。音と映像に驚いてしまうかもしれないのでマロもカートインさせる。

待っているうちに、だんだん人が増えてきた。そして空は真っ暗に。そろそろ始まるかな~。

時間的には8分程度だったが、四方に囲まれた噴水広場の壁全体の映像はなかなか見応えがあった。マロは驚きもしなかったが興味もなさそう。 チャロはず~っと映像が映し出されている壁を見上げていて、その姿が可愛くて写真や動画で撮ってみたけど、暗くて全然写ってなかった。 (40秒くらいですが3Dマッピングの動画は→【こちら】)

マッピングを見たあとそのまま帰る方と、フラワーラグーンのイルミネーションを見に行く方とに分かれた。私たちはイルミネーションを見に行く。

夜の遊園地。

なんだか、どこか遠くにお泊まり旅行にでも来たような気分になる。

         つづく

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わんわんラグーナ 2 (フラワーラグーン)

2017-06-01 08:20:59 | おでかけ

観覧車に乗ったり海賊船の出港を見送ったあとラグナシアに戻る。午後4時まではステージで、盲導犬・介助犬のセミナーやカリスマトリマーさんのパフォーマンスなどが開催されたり、6時頃までマッサージなどの体験コーナーや「わんラグ マルシェ」としてたくさんの出店があった。私たちは暑さを避けようと遅い時間に行ったため、それらのワンコイベントは終わっていたので園内をのんびりお散歩。ここは夜になるとライトアップされるレインボーアーチ。

アーチを渡りきったところに、8/1オープンの『変なホテル』があった。長崎のハウステンボスにある、世界初のロボットが働く『変なホテル』がラグーナテンボスにもできるらしい。わんこ同伴の部屋も2室あるとのこと。

ホテルの横を通り過ぎると、バラまつり中のフラワーラグーン。

ガラスの回廊の下にもバラ。

夜には水中イルミネーションがある場所。

お花のアーチ。

お花に囲まれて幸せな気分になる。

ブルーの水に浮かぶバラ。

4ワンは家を出る前に早めのご飯にしてきたけれど、飼い主たちはお腹がすいてきたので、イルミネーション点灯を待つ間に食事をすることにした。

      つづく

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

わんわんラグーナ 1

2017-05-30 08:19:05 | ワンコとお出かけできる場所

ふだんはワンコは入ることのできないラグーナテンボス。しかし、5/27と28の2日間はワンコも同伴できる『第2回 わんわんラグーナ』が開催された。去年の秋に第1回があったのだがパンツ着用ということで、紙パンツを穿かせると動かなくなるうちの子たちは無理だと諦めた。でも、ちょうど今はバラの季節。イルミネーションも見てみたいと思い、自分でマナーパンツを作ってみた。(制作は→【こちら】)マナーパンツだと平気なチビーズだったので、さっそく前売り券を買った。 万が一、マナーパンツが濡れてしまったとき用に紙パンツ持って行くことにしたのだが、紙パンツにするとテンションがだだ下がり。マナーパンツだけで過ごせるといいね。さぁ出発

 

風は爽やかだったが、日差しの強い日だったので夕方5時くらいに着けるよう出かけた。渋滞もなかったのでぴったり5時に到着。まずはワンコ専用受付でワクチン証明の提示とパンツ確認をしたあと入場。ピカチューがいた~。

 

人が多かったので、いきなりびびりだしてしまったチャロをカートインさせる

入場券には体験イベントのチケット1枚分がついている。(パスポートを買うと乗り放題だが、使えるイベントは6時までなのでパスポートにしなかった) とりあえず先にチケットを使うため観覧車に乗ろうと思ったが、観覧車はいったんラグナシアを出て道路をわたった反対側にあった。着いてみると観覧車内の温度が38.8℃と書いてある。でもこれは昼間の温度だったみたい。こんな温度だったら熱中症になっちゃぅわぁ。私たちが乗ったときはもう5時20分くらいになっていたので全く暑くなかった。マロが見ているのは船。

 

マロは一周13分の間、微動だにせず外を見ていた。チャロさんはキョロキョロ。

観覧車をおりたあと、マロが見ていた(?)船のところに行く。この船はワンピースのサウザンドサニー号。

涼しかったので、クルーズが出港する時間までここでのんびりしていた。

海賊船の出港を見送ったあとラグナシアに戻る。さぁ、閉園時間の8時半まで楽しみましょう。

 

           つづく

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

藤とお友だち 2 & お知らせ

2017-05-17 08:41:09 | 季節もの

ルルゆずちゃんとお別れしたあと、また藤を見て歩く。

ユラユラ揺れる花からはいい香り。

夜に来たことはないけれど、一度ライトアップも見てみたいな。

そうこうしているうちに、藤の下で撮影をしていたルルゆずちゃんにまた会った。パパさん・ママさんに相手をしていただいて喜ぶマロ。

 

せっかくなので6ワンで記念撮影。(ママさんから送っていただいた写真) ここで、ルルゆずちゃんとは本当のバイバイ。

広い池の周りをお散歩してから帰りましょう。屋台もたくさん出ていたけれど、朝早いのであいていない。

写真撮影ばかりでワンズはちょっとお疲れかな(笑)。1時間ほど楽しんだあと9時前には家に着いた。楽しかったぁ。

マロはもう、知らない子のいるランでは遊べなくなってしまったけれど、子どもの頃は気のあうゆずちゃんと何度ランで遊んだ。

 

いつかまた、こんなふうに遊べるといいなぁ。

 

 桜の頃から、ワンズと一緒にたくさんお出かけをしてきました。コクマチャ日記は記念日やお出かけ記事を中心に書いていますが、次のワンズのお誕生日や家族記念日は秋になりますし、日中は晴れていると日差しが強くなってきます。曇っていれば暑くはありませんが、今週末は30℃近くまで気温が上がるようです。なので、この先はあまりお出かけもしなくなると思います。ということで、こちらの日記はかなりのんびりの更新になるためランキングへの参加もオシマイにしました。今までたくさんのポチをありがとうございました。日常を綴っている【花まる日記】はこれからも毎日更新しますので、もしよろしければそちらでワンズに会いに来てくださいね。コクマチャ日記を更新するときは、花まるでお知らせしま~す。

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

藤とお友だち 1

2017-05-15 08:24:46 | 季節もの

GW後半の初日、5/3に天王川公園の藤を見に行った。

広い藤棚がありとても有名なところなので、おまつり期間は渋滞したり駐車場に入るのも大変になる。

なので、今年は早めに家を出て7時には現地に着いた。そんな時間は人も少ないだろうから、みんな連れていけるよねと4ワン一緒に。

その時間は、ワンコのお散歩がてらという方が何人かいらした。その中に、見たことのあるワンコさんの姿が…

なんとなんと、マロが子どもだった頃に何度かランで遊んでもらったルル・ゆずちゃんがいた~っ。

ルルちゃんとは、我が家のチビーズやゆずちゃんがまだそれぞれのおうちの家族になっていないときにも、約束をして一緒に藤のお花見をしたこともある。これは13年の写真。ルルちゃんとコロは一緒にカートイン。はじめましてだったのに、一緒にカートインしていた姿が可愛かったなぁ。

15年はシニアさん同士でお花見。

でも、今年は約束をしていたわけではないのに偶然にお会いすることができ、ビックリだったし嬉しかった。

もう、藤の写真よりワンズの写真に夢中になる。

      つづく

ポチッとよろしくお願いします

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

コロの ママ・姉独占お出かけ 3 (海)

2017-05-12 08:10:16 | 海 ・ 川

カフェを出たあとブルーサンビーチに向かう。海で濡れていいようにハーネスをかえて、まずは駐車場から芝生広場へ。

  

芝生広場を駆け抜け、海に一直線。

  

おばあちゃんとは思えない元気さ。

今度は砂の丘を駆け上がり…

  

四季の丘へ。ここでも走る走る。

 

嬉しそう~。四季の丘から、また海へ。

 

4月の海水、冷たくないのかな。

 

12歳とは思えないくらい、走ったり海に入りに行ったり。

 

ここではシッポもクルンのコロちゃん。楽しかったね。これからの季節、木陰のない海岸は暑くてワンコには厳しいと思うけど、曇りの日にでも連れて行ってあげられるといいな。

ポチッとよろしくお願いします

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

コロの ママ・姉独占お出かけ 2 (カフェ)

2017-05-10 07:54:11 | ワンコもOKのお店

やきもの散歩道を出たあと海に向かう。でも、その前にドッグカフェ『Petit Wan Cafe Marie』さんへ。はじめましてのママさんだったが、とても優しく接してくださるのでシッポふりふりで甘えに行くコロ。知らない人に、会ったばかりでスリスリしに行くなんて信じられない。

お店の看板犬まりちゃん。

そして、さおりちゃん。まりちゃんもさおりちゃんも保護犬で、ママさんが里親さんになられたそう。さおりちゃんは推定10歳で、去年の秋に家族として迎えられたとのこと。クロと同じくらいの年齢だし同じ黒柴なので、大切にしてくださる方に巡り会い幸せそうに過ごしている姿を見てなんだかジーンとしてしまった。

そんな温かな空気の流れるお店だからか、コロもずっとニコニコだった。

家族記念日ということでコロ用にケーキでも注文しようかと思ったのだが、ワンコ用メニューはなかったので、お店で販売されていたボーロを購入。ボーロ好きだからいいよねっ。

飼い主たちは、食後にわらび餅もいただく。これがもう、と~っても美味しい。また食べに行きたい

このお店では、保護犬活動のボランティアさんが作られた服が500円で販売されていた。ほとんどが小型犬用だったが、一枚だけ大きいサイズのを発見。しかもクロにちょうどいい感じだったので購入。帰宅後に着せてみたらピッタリだった。 

 

保護犬のこと、野球のこと(ママさんは中日ファン)などいろいろお話ししているうちに、すっかり長居をしてしまった。コロちゃん、お待たせ。さぁ、この日のメインであるコロちゃんの好きな場所へ行きましょう。

       つづく 

ポチッとよろしくお願いします

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

コロの ママ・姉独占お出かけ 1 (やきもの散歩道)

2017-05-08 07:29:02 | ワンコとお出かけできる場所

GWが終わりましたね~。大型連休明けでため息交じりで出勤される方や、お子さんを幼稚園や小学校へ送り出しホッとされるお母様方が、たくさんいらっしゃるかな? 我が家のGWのいろいろはこちらで~す(→【花まる日記】)

さてさて、こちらのブログでは前回、コロの家族記念日のパパ・ママ独占お出かけ記事を書いた。が、その前(4/25)に、娘もコロを家族記念日のお出かけに連れて行ってくれた。

まずは常滑の『やきもの散歩道』へ。登窯広場の招き猫の顔出し。

土管坂。

『茶房 たんぽぽ』さん。ワンコはテラス席なのだが「他にお客さんがいないから中でいいですよ」と言っていただき店内へ。ここでは、たんぽぽ珈琲という、たんぽぽの根やサンザシの木から抽出したエキスなどで作られた甘くて美味しい珈琲がいただける。

 

見守り猫の『とこにゃん』と。

お団子ですよ~。コロは嗅いでるだけだけど

 

ここの散歩道のどこかに6匹の『しあわせのまねき猫』がいる。でも、とっても小さいので頑張ってみつけてね。

 

今では使われていない石炭焼成の煙突のある風景。

 

平日だからか歩いている人にもほとんど出会わなかったので終始ニコニコ顔。ニコニコは娘が一緒にいてくれたからかな。

   つづく

ポチッとよろしくお願いします

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加