柴犬多頭飼い コクマチャ日記

コロクロ日記で07年に開設したブログ。13年にマロ、15年にチャロが来たので『コクマチャ日記』とタイトル変更しました。

祝日はお祝い 1

2017-03-27 07:45:49 | 記念日

春分の日、娘とM君(旦那様)がやってきた。嬉しくて走り回るワンズ。

マロはビョンビョン跳びはね大興奮。

 

私たちの結婚記念日ということで、ケーキを持ってきてくれた。あんなにM君にベッタリだったワンズなのに、娘がケーキの箱をテーブルに置いたら食いしん坊たちがケーキの前に集合。オイオイ

さあさあ、中に入りましょう。

新婚さんから、熟年夫婦へのプレゼント。ありがと~

富士山グラス。これ、なかなかすごかった。お酒を入れた写真はのちほど

この日はナゴヤドームでオープン戦のある日だったので、娘たちと一緒に試合観戦へ。

大谷君、ズームで撮ってみた。キャ~ッ。やっぱりカッコイイ

娘の影響でファイターズファンになったM君。以前は試合観戦の時にパパのユニフォームを貸してあげていたけれど、今はいろいろ自分で買って、すっかり熱烈ファンに

      つづく

ポチッとよろしくね

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

森を歩く

2017-03-24 07:27:24 | 公園 ・ 森

案内板でみつけた森を目指す。車で少し行ったところに駐車場があったが、そこからは中には入れないようだったので道に沿ってぐるっと回ると公園の駐車場があった。

駐車場横に森に入る急な階段。その先に山道。わっせ、わっせ。

 

上がりきると遠くの景色が見える。木々に隠れているあたりに公園のテニスコートや野球場がある。

マツボックリをくわえているのが見えるかな~。森の中にはマツボックリがたくさん落ちていたので、嬉しいチビーズ。

 

展望台。でも、ここは木が多すぎてほぼ景色が見えなかった

 

展望台をおりて再び歩き出すと、まさかのとの遭遇。そのときの様子→【こちら】。

たまたまと出会った場所に、小さな広場に入る分かれ道があったのでそこに避難。さんは、そのまままっすぐ私たちを通り越して森の中に消えていったのでホッ。何事もなくて良かった~。

なかなかいい運動になったし、楽しかったね。

自然の中を歩くのっていいな~。

ポチッとよろしくね

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

小径を歩く

2017-03-22 08:27:33 | ワンコとお出かけできる場所

3/12(日)瀬戸の『窯垣の小径』へ。この日は、しだれ梅が綺麗に咲いていた。

窯垣というのは窯道具を積み上げて作った塀や石垣の呼び名で、全国でも瀬戸でしか見られないものらしい。

常滑にも『やきもの散歩道』があるが、そことはまた違う感じ。

こんな飾りの壁もあった。

 

歩いていたら、小さな可愛い焼き物みっけ。

窯垣の小径ギャラリーというところがあったけれど開館日は不定期とのこと。

そしてお休みだった~。

もっと歩いてみたかったが、窯垣の小径は400メートルほどの路地。

ピンク矢印の部分が小径で、案内図を見ると少し離れたところに展望台のある森(緑矢印の部分)があったので、そこに行ってみることにした。

        つづく

ポチッとよろしくね

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

もうひとつの誕プレは独占お出かけ 2 (カフェ・海)

2017-03-20 07:09:50 | ワンコとお出かけできる場所

花ひろばを出たあと、ドッグカフェ『La Coda』さんへ。

お誕日祝なのでワンコメニューのあるお店にした。4ワンいるときはみんなで分けっこだけど、記念日は独り占め

美味しかったらしく、はじめは控えめだったけど、そのうち立ち上がって請求

 

カフェにはランが併設されているのだが、賑わっていたのでお店の前の海に行く。この船型建物は1階にがある。

コロちゃ~ん。上からいい景色が見えますか?

建物から下りてきたあと海岸で遊ぶ。

 

楽しいね。

さぁ、みんなが待ってるからそろそろ帰ろうか。

 

ビビリのコロは外では緊張していることが多いけれど、この日の写真を見ると楽しそうな顔で写っているものがたくさんあった。独占お出かけ、楽しんでくれたかな。

コロを見ていたら『みんな一緒』はもちろんいいけど、どの子にも『飼い主とその子だけ』の時間を、記念日以外でももっと作ってあげたいなと思った。

ポチッとよろしくね

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

もうひとつの誕プレは独占お出かけ 1 (ラン・ジャコ・菜の花)

2017-03-18 07:38:12 | ワンコとお出かけできる場所

誕生日プレゼントは健康診断と独占お出かけ。コロの場合、お出かけするより家にいる方が好きなのだが、家にいては他の子たちも一緒になってしまうのでやっぱり外へ。 コロの好きな海に行くことにした。まずは美浜SAのラン。ここのランには何度も来たことがあるが、その向こうに階段があり上れる場所があったので初めて行ってみた。こんな景色が見えるんだ~。(矢印のあたりにラン)

下におりでランで遊ぶ。小型犬スペースにはたくさんワンちゃんがいたけれど、広い方には誰もいなかったのでそちらへ。ニコニコッ。

 

ランで遊んだあと最初に向かったのは…、看板に書いてあるお店の名前見えるかな? ソフトクリームにのってるのはエビせんべいとジャコです。ジャコデス そう、お店の名前も『ちりめん工房 ジャコデス』さん(笑)

 

お店の前のベンチでジャコアイスをいただく。「ジャコデスよ。どうです?」「うん。これはジャコデス。ウマウマです」 アイスにジャコってどうなの?と思ったが、甘いアイスに塩気のあるジャコはなかなかかも。写真に撮らなかったが、ジャコの入ったコロッケも食べた。

 

パパにコロを見ててもらって店内をじっくり見てくる。小さなお店だけど、しらす干しや佃煮などジャコがいろいろ。そして壁には多くの種類のじゃこレシピ。私も何枚かいただいてきた。

ジャコデスさんを出たあと『南知多 観光農園花ひろば』に行く。

 

入園料は650円だが菜の花をひとり10本摘むことができ、その他に袋をいただきその中には蕾の食用菜花を詰め放題。(これは、訪れた時期によって違います) この日はその他に、入り口のところでキャベツ1個ずついただけた。

人のいないところで写真を撮ったけれど、風もなくとても暖かな日曜日(3/5)で人も多かったため、コロはカートイン。たくさんのお土産ができたので、カートがあってちょうどよかった

 

もう2週間くらいたってしまったが、このときは菜の花だけでなくキンセンカや河津桜も綺麗だった。

 

        つづく

ポチッとよろしくね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誕プレは健康診断

2017-03-16 08:44:12 | 獣医さん

誕生日プレゼントは『パパ・ママ独占お出かけ』。そしてシニア年齢と言われる7歳から受けている健康診断。今回はAコース(簡単検診)で予約してあったのだが、10歳の時に『変形性脊椎症』と診断されているため、その後の様子も一度調べた方がいいとのことで、Bコース(エコーやレントゲンなどを含む詳しく調べる検査)に変更。

体重は最初に診察台に乗せたとき6.08㎏で、検査報告書にもそう書かれていた。が、あとで見たこの写真では5.94㎏になっている。あれれ?

午後の診療時間(4時)にあわせてお迎えに行き、コロを預けるときに撮った写真で作っていただいた『検査結果報告書』を見ながら話をしていただく。

血液検査では今回も特に問題はなかったけれど、白内障と脊椎症が進んでいることがわかった。

10歳の時のレントゲン写真。骨がブリッジ状にのびてしまっている。

今回は、前回の時は伸びていなかったピンク矢印の部分の骨もブリッジ状になっていた。激しい運動や段差は特に気をつけ、ソファの上がり下りと玄関の段差は注意が必要とのこと。年齢的なものでしかたのないことだけれど、ひどくなると変形した箇所が脊椎の中を通る神経(脊髄)を刺激することで、痛みやマヒが引き起こされ急に足が立たなくなることもあるとのことなので気をつけなくてはいけない。

とりあえず去年の秋にソファー用と玄関用に階段は作ったので(そのときの制作記事は→【こちら】)そこは大丈夫。チビーズと一緒のお散歩で距離が長くなるようなときは、カートやスリングを使い無理をさせないようにしよう。下の写真は昨日、庭で遊ぼうとしていた時のもの。玄関の段は、シニアだけでなくチビーズも使っている)

 

今まではなかったのに、今回はじめてエコー検査で発見されたのが『胆泥症』というもの。胆泥症というのは初めて聞いた。これは病院によって、すぐに治療するところと定期的な検査で経過観察を見ましょうということろと分かれているらしい。ここの獣医さんでは、今のところは特に気になる症状や数値が出ていないということで経過観察をすることになった。オシッコの色は注意して見ていくことになったが、コロは外に行くよりシートでする方が好きなので色を見るには助かる。検診を終えて帰宅。コロを迎えに出てきたチャロ。 「ただいま~」

 

「おかえり~」と庭に飛び出してくる3ワン。コロのリードもはずし少し庭で遊ばせようと思ったけれど、獣医さんの匂いがするのかクロもチビたちもコロのことをひたすら嗅ぎ回る

 

まだ寒い日があるのに、検査でお腹がおハゲになっちゃったね。

老化から来るいろいろな症状はあるけれど、なんとか今は治療を必要とするようなことはないということでホッとした。でも、しっかり見ていく必要はあるな~。

ポチッとよろしくね

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

コロ 12歳になりました

2017-03-14 08:46:43 | 記念日

 コロちゃん、12歳のお誕生日おめでとう

元気にこの日を迎えられて本当に嬉しいよ。

こんなに小さかったコロちゃんだけど、いつの間にかもう12歳。人間で言うと64歳くらいになるらしい。飼い主たちの年齢を追い越して、どんどん年を取ってしまうなんてなんて淋しいけれど、コロちゃんよりもずっと年上でも元気に過ごしているワンコさんたちもいる。だから、コロちゃんもチビーズたちからパワーをいっぱいもらって、これからも元気で楽しい毎日を過ごそうね。

パピクロちゃんはコロちゃんのことが大好きで、コロちゃんのことをお母さんと思っているように、いつもピッタンコしていたね。

シニアになって、チビーズをまとめる親分になった今でも、パピクロの頃と変わらずコロちゃんの腹枕は大好き。あまり年は変わらないけど、くっついているとやっぱり昔と同じように安心するんだと思う。

マロちゃんを迎えたときも、コロちゃんはマロちゃんに優しくしてくれたよね。そして、ヤキモチと暴れん坊過ぎるマロちゃんのストレスから体調を崩したクロちゃんにも、いつも寄り添っていてくれたね。

パピマロちゃんにも、お母さんのように見守ってくれようとしていたのに、マロちゃんはハイパーまろっしーとなり、やがてデビル・マロと変貌。優しすぎて怒れないコロちゃんをマロちゃんは自分より下に見るようになって、3ワンの上下関係がおかしくなって大変になっていった。それでも、コロちゃんは広い心で接してくれていたね。

 

デビマロの遊び相手として迎えたチャロちゃんは、末っ子らしい天真爛漫な甘えん坊で、クロちゃんの時以上にコロちゃんをお母さんと思っているみたいだった。

血の繋がっていない子供たち(妹たち)に、いつもこんなに優しくしてくれていたコロちゃんは、お母さんのかがみだね。

笑顔の素敵なコロちゃん。大好きだよ。そして、これからのコロちゃんとの時間をもっともっと大切にしきたいと思うよ。キラキラ笑顔の毎日がずっと続きますように。

今朝のBIRTHDAYパーティーは→【こちら

ポチッとよろしくね

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

モコちゃんが来た

2017-03-12 07:53:21 | ワンコもOKのお店

昨日の午前中、お義姉さんがモコちゃんと我が家へ。何度も会ってるけど、モコちゃんはとても恐がりさんなので、じっとしているチャロ以外は2階にいてもらう。

モコちゃんが着てきた服、偶然同じのを持っていたので(コロクロが若い頃に買ったけど、ほとんど着なくてしまってあったのを引っ張り出してきた)オソロでお出かけ~。 久しぶりのウメカフェさんでランチ。

食事のあとは、お店恒例のコスプレ写真会。モコちゃん、はじめてのコスプレだったけど、おとなしくリボンもつけておすまし顔

 

そのあと、お店の前の牧野ヶ池公園へ。

仲良し~。モコゃんもチャロなら安心

1時間半ほどお散歩したり遊んだりしたあと3ワンの待つ家に。 といっても、ワンズはまだ2階からおろしてもらえないけど。

 

夕方、3ワンを庭に出してお見送りする。挨拶に行ったコロにビックリして、ママの腕にジャンプで跳び乗るモコちゃん。クロとマロはリードをつけていたけれど、それでも マロのパワーに圧倒されて、どんどん上に逃げていく。

 

ナデナデしてもらって嬉しいクロマロ。

3ワンが出てきたので、早く帰りたいモコちゃん。急いで車に乗ろうとしてたけど、桜の頃にマロさんが(←人が多い場所でも平気だから)お花見しに行きますよ~。またね、バイバイ。

 

ポチッとよろしくね

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

雛祭り 2

2017-03-10 08:14:00 | 季節もの

2/23から、ワンズがいつも過ごしている部屋にお雛様を飾っていたが全くイタズラすることもない3ワン。あの方だけは、私が監視(?)しているとき以外ここには入れなかったけど

3/3、雛祭りの日。4姉妹でパチリ。写真を撮るまではおとなしくしていた、あのお方。

が、写真を撮り終えて自由になったとたん、ひな壇の下に走る。ひな壇の下から出てきたと思ったら、別の部屋からオモチャを持ってきて遊びだした。

うんうん、マーちゃん。キミはオモチャを囓って遊んでいてね。 結局オモチャにはすぐ飽きて、ひな壇の前で爆走し始めたのでまたまた強制退去。マーちゃん、キミはいつになったら落ち着くの~

夜はジャガイモで作ったお雛様をいつものフードにトッピングして、雛祭りのお祝いをする。みんなイイコで(←ねっ、マーちゃん)、いつまでも元気に過ごせますようにって。

3/4は土曜日だったので、パパも一緒にお雛様の前で『おこしもの』を食べる。おこしものは、名古屋で雛祭りにお供えする和菓子。

 

お雛様を片付ける前に、もう一度みんなでパチリ。「片付ける間、マーちゃんはパパと下のお部屋に行ってくださいね」

子どもの頃、お雛様を出すたびに、こうして刀を抜いて遊んでいたな~。

あれこれ広げていたらコロクロは部屋から出て行ってしまったが、チャロは最後までそばでずっと見ていた。 並べ方はこれであってるのかなぁと思いつつ並べたお膳は…

片付けるときにふと裏を見たら、母の手書きで並べ方が貼り付けてあった

処分するつもりで最後に飾ろうと思ったお雛様だったが、結局出してみると、パパは人形供養に出すのはもったいないと言い、私も同じ気持ちになった。ただ、飾ってしまえば華やかでいいけれど、並べたり片付けたりするのはやっぱり大変。なので、飾るのはもう無理かなという日まで、もう少し我が家にいてもらおうと思う。

ポチッとよろしくね

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雛祭り 1

2017-03-08 08:40:53 | 季節もの

私のお雛様、結婚するとき「場所取りになるから持って行かない」と言って実家に置いておいた。娘が小さかったとき実家に遊びに行くと、母がそのお雛様を飾って娘にも見せてくれていたが、飾るのも大変ということでいつのまにか実家の押し入れにいれたままになった。 娘が大学を卒業する1年前に父はマンションに引っ越し実家が空き家になったが、就職と同時に娘がそこで一人暮らしを始め、結婚後もそこに住んでいる。結婚した娘のところに私のお雛様を置いておくわけにもいかないので、人形供養に出すことに決め、最後に我が家で飾りたいということで持ってきてもらった。

そして2月23日、お雛様を持ってきてくれた娘と一緒に飾る。

マロがいたら興奮し暴れることは間違いなく、飾るどころかその前に破壊されるので下の部屋で待機。他の3ワンはおとなしいので、ひな壇を組み立てるときもそばでのんびりしていた。

娘のお雛様は親王飾りだけなので簡単だったが、7段飾りとなるとお人形の並び順もわからない。

お人形に持たせる物、お雛道具の位置などで、説明書を見てもわからないものはスマホで検索しながら。

結局、二段分のお雛道具は一段にまとめて、下の段にはワンズ用のミニミニお雛様を飾ることにした。

20年ぶり(?)くらいに出したお雛様。7段飾りは奥行きがあって場所取りだからいらないと思っていたけど、出してみるとやっぱり華やかでいいなと思った。せっかくだからと、下の部屋に出してあった娘のお雛様も2階に持ってきて並べてみた。

娘も私同様、嫁ぐときにお雛様は持って行かないと言ったので我が家にあるので。飾り付けがすんだあと、マロも2階に連れてくる。

『ひなまつりケーキ』を買いに行ったが、さすがに1週間以上前だからか見に行ったお店では売ってなかったので、それらしい雰囲気のケーキ。

2人と4ワンで、ちょっと早めの雛祭り女子会~。

ケーキは人用、ワンズは娘が買ってきてくれたオヤツを分けっこ。

マロさん、とってもイイコに写っているけど、オヤツがもらえると思っているからおとなしくしているだけで、食べたあとは暴れ出したため、また下の部屋に強制退去となった

        つづく


ポチッとよろしくね

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

祝 チャロ完全復活旅 最終回 (蔵王山)

2017-03-06 08:27:56 | ワンズとお泊まり旅行

海のあとは山~。360度のパノラマを満喫できる蔵王山。夜景が素晴らしいと聞くので、休暇村に泊まるたびに夜景を見に行きたいねと言いつつ、夜はを飲んでしまうため行ったことがなかった。今回は、夜じゃないけど初めて蔵王山へ。

海でいっぱい遊んでしまったため、すっかり遅くなってしまった昼食をここで。

チビーズは私のサンドイッチに、シニアーズはパパのおにぎりに釘付け~

展望台は、スロープや正面の階段を上がったところまではワンコもOK。

建物の中はNGなので、パパと交代で中を見に行く。パパが展望台の上から手を振っていたけど、ワンズは気がつかないよね~。

今度はママが行くよ。待っててね。

光と遊ぶ体験フロアでは、子どもたちが楽しんでいた。

展望台の上から見た風景。広々~。

天気のいい日は、蔵王山から富士山が見えるとのことで楽しみにしていたら見えた~。ズームで撮ったんだけど、矢印の部分に写っている富士山わかるかなぁ。(展望台に上がらなくても見えます)

さぁ、帰る前に歩きに行きましょう。

 

蔵王権現堂でお詣り。

旅の1ヶ月前は、腫瘍の結果待ちで祈るような日々を送っていたけれど、こうしてまたみんなで元気にお出かけできることになり本当に嬉しかった。これからも、4ワンそろって過ごせる日が1日でも長く続きますようにと強く思う旅になった。


ポチッとよろしくね

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

祝 チャロ完全復活旅 5(太平洋ロングビーチ)

2017-03-03 08:02:23 | ワンズとお泊まり旅行

旅の記事の途中で『ブログ10周年』記事が入ってしまいましたが(お祝いコメントくださった皆様、ありがとうございました)、石門を見たあとの続きで~す。

次に向かったのは太平洋ロングビーチ。

ロングビーチだからリードもロングに~

コロと遊びたいチャロ。

 

そんなチャロを振り切り、海へ一直線のコロ。若いときは真冬の海でも泳いでいたコロだが、さすがにもうすぐ12歳になる子が2月の海で泳いだら心臓発作でも起こすかもしれないと思い、慌ててリードを引っ張り泳ぎに行くのを阻止。

 

戻ってきたと思ったら、Uターンしてまた海へ。やめて~っ。

 

コロに遊んでもらえなかったチャーさん、今度は親分に「ねぇねぇ遊ぼ」と言いに行く。

遊んでもらえた~(笑)

 

シニアーズも…

 

チビーズも、元気いっぱい遊べて良かった。たくさん海で遊んだあとは、お山の上に行きましょう。

 

     つづく


ポチッとよろしくね

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ10周年

2017-03-01 08:06:58 | 記念日

旅の記事の途中ですが…

コクマチャ日記』今日でついに10周年を迎えました~

07年、2週間後に2歳を迎えようとしていたコロと、3ヶ月になったばかりのクロの日常を綴ろうと『コロクロ日記』というタイトルで始めたブログ。

13年11月にマロを迎えて『コロクロ+マロ日記』とタイトルを変えました。自分の年齢から考えて、マロが私の犬飼い生活最後の子のつもりでしたが、以前からブログを読んでいてくださっている方はご存じの通り、犬バカの私でさえ凹みまくりになるほどマロは興奮症で凶暴な手のかかる子でした。

あまりのパワフルさにシニアさんたちともうまくいかず悩みに悩んで、マロには歳の近い遊び相手を迎えた方がいいかなと考えていた15年1月にチャロとの出会いがあり、マロを迎えたときには想像もしていなかった4頭飼いとなりました。そして、それぞれの子の名前から『コクマチャ日記』とタイトル変更しました。

遊び相手となるチャロが来たことでマロも落ち着き、それと同時にシニアさんたちとの関係も改善されました。(ここから下は、昨日撮った写真です)

 

コロはもうすぐ12歳、クロは10歳、マロ3歳、そして末っ子チャロ2歳。シニアーズとチビーズでは体力も違うので、なんでも同じようにはできないけれど、若者たちからパワーをもらって、シニアさんがいつまでも元気でいてくれることを願っています。

長く続けてこられたのは、性格がバラバラだけど仲良く楽しく過ごしてくれているワンズがいたから。そして、ブログを見に来てくださる皆様がいらっしゃるからと感謝しています。 コロクロに近い年齢のお友達とのお別れが続いていることもあり、4ワンそろっての『コクマチャ日記』は、あと何年書くことができるんだろうとよく考えたりしています。でも、ワンズからもらっている幸せな毎日を記録として残しておくために、続けることのできる限り続けていきたいと思います。

登場するワンズが同じなのに、2つもブログを書いているなんてなんか変って気もしないではないですが…

可愛いからいいの~(親バカですみません

ここ数年2つのブログを使い分けしているように、こちらでは遠出のお出かけ・イベント・記念日などを中心にのんびりと…

花まる日記】ではクロ目線で日常を綴っていきたいと思います。

これからも4ワンズ、そして2つのブログをよろしくお願いしま~す。

10周年記念に、久々↓に参加してみました。


ポチッとよろしくね

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

祝 チャロ完全復活旅  4(日出の石門~海岸沿いで遊ぶ)

2017-02-27 08:19:38 | ワンズとお泊まり旅行

駐車場から、ひたすら長い階段を下りていくと『日出の石門』(ひいのせきもん)に着く。

よく下調べをしないで行ってしまったのだが、日出の石門は海岸にあるこの『岸の石門』と、海の中の『沖の石門』の2つがあるらしい。とても大きな岩の『岸の石門』には穴が開いている場所が2ヶ所。

上の写真のピンク矢印のところには縦長の穴がある。左の写真では光って白くなってしまっているが、右の写真のように海と空が見える。

 

チビーズもシニアさんと交代でゴツゴツ岩の上にのぼってパチリ。

 

海岸沿いを歩いてみましょう。

振り返ってみると、黄色矢印がワンズと写真を撮っていた『岸の石門』で緑矢印が『沖の石門』。この季節、恋路ヶ浜から『沖の石門』の穴から日が昇るのが見えるらしい。

海岸を歩いているので嬉しそうなコロ。

マロは穴を掘って遊ぶ。

どんどん歩いていくと、海岸からすぐのところに駐車場があった。(↓は駐車場にあった見晴らし台) 私たちが車を止めた場所は海岸からかなり上がったところなので、帰りはクロを抱っこしないと絶対動かないことは間違いないため、パパがひとりで戻って車を移動してくれることになった。

海岸で遊びながらパパを待っていると鳥さんが…。近くに行っても逃げないので、もしかして卵を温めていたのかもしれない。怖がらせないようにそ~っとしておこうね。

 

パパが来たよ~。 さぁ、次の場所に行きましょう。

        つづく

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

祝 チャロ完全復活旅 3 (2日目の朝)

2017-02-25 07:52:50 | ワンズとお泊まり旅行

深夜~未明にかけての台風並みの強風が気になり、ちょっと睡眠不足だった私だが、パパは全く風に気がつかず熟睡できたらしい。いいなぁ。 休暇村から少し車で走ったところに恋路ヶ浜があり、そこから日出の石門というのが見え、10月中旬と2月中旬に石門の穴から朝日が昇る瞬間に出会えるということだったので見に行くつもりだった。が、朝になってもまだ風が強かったため、砂浜に行くと砂が舞っているかもしれないということであきらめ、まだ誰もいないランで少し遊んだあと休暇村内のお散歩をする。

その後、ワンズにご飯をあげてお留守番しててもらい飼い主は本館に食事に行く。その後、風も強いしチェックアウトギリギリまでゆっくりしてようということになり、出発時間までコテージで過ごす。ランで遊んでいるワンちゃんを見ているチビーズ。チェックアウト前に遊ぶから待っててねっ。

9時半頃いったん外に出たが、朝からまた獣よけの音が鳴っていてコロが怖がったためコロとパパは部屋に戻り、私とクマチャでランに残る。ノリノリでボール遊びをするマロ。クロとチャロはのんびり。

  

そのうちチャロもボール遊びしに来たが、なかなか貸してくれないマロに「貸して~」と飛びついていく

 

遊んでいる間に、パパがお部屋の掃除をし…

持ってきたソファーカバーやケージも片付け…

荷物も車に積んでくれていたので、そのまま出発することに。

本館前の菜の花。今回もお世話になった休暇村。また来ますよ~。

出発する頃には少しだけ風もおさまってきた。まずはこんなに景色のいい場所へ。

でもね、ここから階段をどんどんどんどんおりてくの~。

        つづく

コメント
この記事をはてなブックマークに追加