リセッツAROMA香房

ケモタイプ精油・国産ハーブウォーター・植物オイル・ひまし油
植物の恵みと共に健やかに暮らす知恵をお伝えします。

胸がばくばく苦しい時のアロマ

2017年05月15日 01時36分51秒 | アロマテラピー実践編

先月、理由は不明ですが、とにかくずっと胸がドキドキ?バクバク? 痛いといったらいいか、苦しいといったらいいか、おかしい感じが続いていました
ちょっと階段を上がっただけで、バクバクし、それがしばらくおさまらないのです

これで病院に行くべきなのかどうか…?

いよいよ更年期なのか?

単にメタボなのか?

精神的なプレッシャーか? (一応、人並みに…)

自己判断ですが、おそらく、病名をいただけるほど立派なものではなく、お疲れ的?な、ストレス的?なグレイゾーンだと思いました。

よし。アロマを試してみよう。と思い立ち、心身を落ち着かせるようなブレンドを作ってみました。

ラベンダー・アングスティフォリア
ブラックスプルース
マジョラム
イランイラン
プチグレン
ベルガモット
カモマイル・ローマン(10%希釈)

濃度20%程度にして、ひまし油他に希釈。

あまりにスタンダード? 落ち着きすぎ?

一日目 ⇒ 胸骨のあたりに少量ずつ数回塗布。いい香りで癒されますけど、特に変化なし。
二日目 ⇒ 今度はみぞおちに1日数回塗布。手首にも塗って香りも吸い込む。

なんと、二日目で回復

それ以降、塗布を止めても再発なし
みぞおちに塗ると、とても落ち着きました

「アロマってやっぱりすごいわ」と再認識できました。マジョラムやプチグレンを自分のために使うことはめったにありませんでしたが、今回は「いいな」って思いました









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フローラルオイル | トップ | リース作りをしませんか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。