新潟満喫日記♪

新潟在住の かずみ が綴る日々の出来事!のつもりが、ほとんどが食べ歩き日記となっています!

『アン プティ パルファン』のアニバーサリーケーキ&プリン

2016年05月27日 | スイーツ・甘味・tea
お祝いにはケーキが欠かせないですよね(*´▽`*)



『アン プティ パルファン』さんで予約した、アニバーサリーのケーキ🎂


結婚一周年のお祝いとして、『メゾン・ド・シェフ』さんのお惣菜でホームパーティーをした後、デザートとして、ケーキでまたお祝い(//∇//)


フルーツたっぷりの、生クリームのケーキです♪



ケーキは、生クリームかチョコクリームのどちらかを選ぶことができます。
フルーツでアレルギーや苦手なものがないかを聞かれ、あとはお任せで。

生クリームをチョイスし、バナナが苦手なので、それを伝えました。
プレートの文字も予約の際に伝えて、作って貰いました!


以前にも、アン プティ パルファンさんのケーキを食べたことがあり、美味しかったので、安心してお願いしました。

前に食べたときに比べ、生クリームが甘いかな、と感じましたが、フルーツの酸味とのバランスがちょうどよくて、計算し尽くされた甘さだったんだなぁ、と感じました。
さすがです(o^^o)

ケーキも、たっぷりのフルーツも、中にサンドされていた苺も、美味しくいただきました(≧∇≦)b



実はこのケーキ、今回、無料でgetすることが出来ました(^^)v


理由はこちら↓

スタンプカードです!






アン プティ パルファンさんがオープンしてから、自分用のおやつはもちろん、手土産用や、おもてなし用などにケーキやお菓子を購入し、3年かけてスタンプが満タンになりました○

アン プティ パルファンさんは、200円につきスタンプ1個押してくれる、かなり良心的な設定なのに加え、スタンプ満タンで、ホールケーキ(4号サイズ)1個プレゼント、という、太っ腹なサービスなのです(〃'▽'〃)
しかも引き換え期限は無期限なんだそう!

これを利用して、アニバーサリーケーキを注文したのでした。


更に、太っ腹さ加減はまだまだ続きます。

スタンプ5個で、プリン1個サービスしてくれるのですが、満タンまで集めて、ケーキをgetしようと、プリンのサービスは使わなかったのです。

ケーキをgetした時点で、プリンのサービスは消滅したものと思っていましたが、なんと、通常通りのプリンのサービスもしてくれる、というのです。

ケーキに交換した分は差し引かれますが、それでも、プリンを9個プレゼントだそうなので、今回、2個分だけ使うことにしました。


「バードママの濃厚プリン」



卵型の容器に入ったプリンです。

このプリンを初めて見た夫は、箱を開けて歓声を上げていました( ´艸`)


卵、オープン☆



キレイな卵色をしています。


プリンにズームアップ!



名前の通り、卵の濃厚な、なめらかなプリンです。
上にのったクリームと、下にあるカラメルソースをプリンにからめて、美味しくいただきました(^ー^*)




『西洋菓子 Un petit parfum(アン プティ パルファン)』

住所;新潟市江南区亀田向陽1-2-19
電話;025-381-8360
営業時間;9:30〜19:30
定休日;不定休




結婚一周年。
紙婚式を迎えました!
こうやって毎年お祝い出来ることを願って…(*^^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『メゾン・ド・シェフ』のお惣菜でホームパーティー

2016年05月22日 | テイクアウトグルメ
美味しそうなお惣菜の数々!!

テーブルに広げてみたら、なんとも豪華っ(≧∇≦)b



『メゾン・ド・シェフ』さんのお惣菜。

お友達のブログで見たり、美味しい、という話を聞いたりして、ずっと利用してみたかったお店です!


先日、結婚一周年を迎えました♡
記念日のお祝いに、メゾン・ド・シェフさんのお惣菜を予約して、お家でホームパーティーをしました♪

2名分、3,000円でお願いしました。

これは標準的な量だそうで、もっと量を多く、といった要望にも応えてくださるそうです。

メゾン・ド・シェフさんは、人数や予算、お酒を飲むかどうか(飲む場合は、お酒に合ったお料理を入れてくれるそうです)、アレルギーや嫌いな食べ物があるか、を聞いてくれて、その上でメニューを考案してくれます。

予約の際、お店の方が、

“お任せください”

と仰っていて、頼もしさを感じました。

うちは、夫がお酒を飲めないので、お酒なしでの食事であることを伝えて、それ以外に、ハンバーグ好きなので、ハンバーグだけリクエストして、あとはお任せしました。


お料理一品ずつの説明書きと、それぞれの温め時間、そして、予約のお礼が、丁寧に手書きで記してあり、これには感動でしたヾ(≧∇≦)



メゾン・ド・シェフさんは、大きな丸い容器に入った、いわゆるオードブル、ではなく、四角いお皿に一品ずつ入れて、の提供なのです。
その理由は、それぞれのお料理の温め時間が違うこと、オードブルの容器だと電子レンジに入らないこと、だそうです。

お料理にこだわりと自信があるんだな、ということが伝わってきました。

食べてみて納得!
お料理を一番 美味しい状態になるような、的確な温め時間。
そして、どのお料理も美味しくて 美味しくて(o^^o)
幸せな記念日ディナーでした☆


一品ずつご紹介。

「マグロのマリネ&竹の子のグレッグ」




「自家製ハムサラダ」




「竹の子のグラタン」




「カニクリームコロッケ&サーモンフライ」




「鶏肉のハーブ焼き」




「牛ステーキ オニオンソース」




「トマトクリームハンバーグ」




竹の子のグラタンは、カレーの味がして、驚かされました!
シャキシャキした竹の子の食感もありました。


夫も“美味しいねー”と言いながら、たくさん食べてくれたし、私も大満足のお料理たちで、メゾン・ド・シェフさん、さすが! って思いました(≧∀≦)


また こういう機会や、普段の夕ご飯でも、お惣菜を1〜2品プラスしたり、と、利用してみたいお店となりました!




『メゾン・ド・シェフ』

住所;新潟市西区小針南台5-6 ファミールワタショウ1F-B
電話;025-201-7153
営業時間;10:00〜18:00
(以前は19:00迄でしたが、時間が変わったそうです)
定休日;火曜
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

『カフェ青山』の「たっぷりイチゴのタルト」

2016年05月20日 | スイーツ・甘味・tea
たくさんの苺がのった、贅沢タルトをいただきました🍓



『カフェ青山』の「たっぷりイチゴのタルト」


先日、夫の誕生日だったのですが、そのときに、夫の兄(何気にブログ初登場!?)からいただいたタルトです。

夫の分と、私の分までいただき、二人で苺を贅沢に味わいながら食べました(o^^o)
お義兄さん、ごちそうさまでした!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三井アウトレットパーク北陸小矢部でショッピング

2016年05月15日 | 県外お出掛け
新潟県のお隣、富山県。

立ち寄った記憶を辿っても、10年ぐらい前に、友達と3人でトロッコ列車に乗りに 黒部峡谷へ行った、ただ1度だけしか思い出せない。

どこかへ行く通過点としては、何度も縦断している富山県。

今回は、その富山県に目的地があり、行って来ました!

『三井アウトレットパーク北陸小矢部』



オープンしたときから行ってみたかった場所。
去年、友達から誘われたのだけど、都合がつかず、泣く泣くお断りしてから、ますます行きたくて。


GWに入る数日前に、夫から

「行くか!?」

と言われ、急に決まった、富山行き。

GW初日の みどりの日に、日帰りで行って来ました♪


お隣の富山県、と言っても、新潟県寄りではなく、石川県寄りなので、高速に乗っても、片道4時間くらいはかかりました。


期待値が高かったからかな。
着いて、建物の中に入った瞬間、アウトレットというよりは、ショッピングモールのような印象を受け、
「なんだかイオンみたい」
って思ってしまいました。

アウトレットといえば、屋外型のイメージがあり、ここ北陸小矢部は屋内型だったから、そう感じたのかもしれません。

とは言え、かなり充実した内容で楽しくて、満足いくショッピングが出来たので、行けて良かったな、と思いました(*^^*)


お昼は、フードコートの中で。



どこのお店の、何にしようか、迷いましたが、夫も私も、

『氷見海鮮丼 粋鮨』さんの丼物を。

「海鮮丼」



これは夫の。
海の幸が満載のどんぶり。


「白えびかき揚げ丼」



これは私の。
富山といえば、白えびかな、と思って、これにしたのですが、新鮮なお魚がのった、海鮮丼でもよかったかな、と思ったり。



洋服も、気に入った、または欲しかったものが買えたし。




「ブラムスト」という、アウトレット限定シリーズの、花柄に一目惚れして買ったお皿も*



結婚してから、友達を家に招く機会も増えてきたけど、おもてなしするお洒落なお皿が少ないことに気付き…

徐々に増やしていきたいな、と考えていたところだったので、即買い!


キッチングッズも気になるところ。

揚げ物用の小さな鍋と、バタースプレッダーも購入。




そして、やっぱり食べ物にも興味有り有りな私が、目に付いた、

『ククルザ ポップコーン』

テレビで紹介されていたのを覚えてて、(テレビに出ていたのは、東京の店舗でしたが。)行列も出来ていなかったので、これも即買い☆



「ハワイアンソルト」のフレーバーを。
人気のフレーバーだそうです!(←こういうのに弱い)

これ、めっちゃ美味しかったです(≧∇≦)b
ポップコーンって、軽ーく食べれるイメージだったけど、このポップコーンは食べ応えがあり、なおかつ、キャラメルの甘さと塩加減が抜群で、パクパクあっという間に食べてしまいました!!


『ドンク エディテ』のパンも、翌日の朝食用に調達しました。

蒸しパン3種類。

左から、さつまいも、抹茶小豆、栗




他にも3種類のパンを。




お昼少し前に到着して、たっぷり買い物を楽しんでいたら、アウトレットパークを出る頃、既にもう夕方になっていました。

帰路、新潟へと向かったのですが、途中に1軒、寄り道をして来ました。

そのお話しは、次回の記事にて。。。




『三井アウトレットパーク北陸小矢部』

住所;富山県小矢部市西中野972-1
電話;0766-78-3100
営業時間;10:00〜20:00
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『紅茶のお店ひまわり』のキャンディとブラウニー

2016年05月14日 | スイーツ・甘味・tea
可愛い猫のポットカバーに、思わず歓声を上げてしまいました(=^_^=)




素敵なティーセットでティータイムを楽しんできました♪




『紅茶のお店ひまわり』さん



本町の人情横丁内にあるお店です。

前から、いつか行ってみたいな、と思っていたお店。
ようやく訪れることが出来ました!


店主様に快く撮影を許可していただきました。

店内の雰囲気は、白い壁に小物がちょこちょこあって、シンプルで落ち着く感があります。




入り口に面した席は、本や雑貨が置いてあり、また違った印象。




テーブルの上に設置された案内も、手書きで温かみがあります。




メニューはこちら↓






カフェだけではなく、食事も出来るようです。


紅茶専門店ですから、もちろん紅茶を( ^-^)_旦〜
そして、スイーツも( ´艸`)


で、冒頭2枚目の写真のような、素敵ティーセットになるのですが、ポットカバーを外すと、こんな感じになりました。




スイーツは「ブラウニー」280円。



ちょうど今日、本町で開催されていた、パンマルシェの協賛企画として、50円引きだったので、230円で注文することが出来ました!
(実は、私、これが目的で本町へ来たのですが、そのお話しはまた後日…)


紅茶を注文すると、クッキーが付いてくるそうです!わ〜い(^O^)



この、ポットの形をしたお皿、可愛い♡
クッキーは、もしかしたら、ひまわり型!?


紅茶は「キャンディ」という種類のものをオーダー。
“ふつうの”と“大きいの”があります。

“ふつうの”500円。



渋みがなく、あっさりしていて飲みやすい紅茶です。


こちらのお店、カップを自分で選べるんです(〃'▽'〃)
オーダーすると、カップが並べてある棚まで案内されて、その中から好きなものを選ぶと、そのカップに注いで、持ってきてくれるのです!!

ポットは、カップに合わせてチョイスしてくれるのだそう。

私が選んだのは、このカップ。



好きな色は青、という私が、普段は絶対選ばないであろう、赤系のカップ。

寒色系や白のカップが多い中、暖色系が一つだけあったからかな。

なぜか、今日はこのカップが良くて。

結果、大正解でした!

カップに合わせてもらった、赤のポットも可愛かったし、その後に来た、このポットも、すごく可愛い(*´∀`*)ノ

足し湯のポット。



二杯目を淹れるときに、と持ってきてくださったのは、ピンクのポット。

なんともラブリーなんでしょう(≧∇≦)b



赤とピンク、両方のポットを並べて撮影してみました(*´▽`*)



親娘で経営されているお店のようです。
お母さんも娘さんも、お二人とも感じの良くて、居心地のいい時間を過ごせました(*^-^*)




『紅茶のお店ひまわり』

住所;新潟市中央区本町通5 本町中央市場内人情横丁
営業時間;11:30〜18:30(L.O)
定休日;日曜、月曜、祝日(月に1度 火曜不定休あり)



人情横丁、歩いてみると、なかなか味のある商店街でした。
沼垂テラス商店街もいいけど、人情横丁にも惹かれてしまいました!
また時間を作って、じっくり散策してみたい商店街です♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『エピュイ・レ・シェーズ』の「きのこスープ」で朝食

2016年05月09日 | 新潟で朝食を!
パイに包まれたスープだ〜ヾ(≧∇≦)

運ばれてきたとき、一気にテンションが上がりました!!



大好きなお店『エピュイ・レ・シェーズ』さん。

訪れたのは、去年の10月のことです。
ずいぶん前のお話しですが、お付き合いいただけると幸いです。


飲んだことのないスープがあるー(*'▽'*)

メニューを見て、即決した、
“きのこのスープ”

月替わりのスープを全部制覇したくて、一時期 通い詰めていた、『エピュイ・レ・シェーズ』さん。
(すみません、そのときの記事のリンクが貼れないので、もし興味を持ってくださる方がいらっしゃいましたら、カテゴリーの「新潟で朝食を」をご参照くださいませ。)

そのときには無かった、新しいスープが気になってオーダー。

「ラ・ターブルの朝食とスープセット」800円。



2種類から選べるスープは、冒頭写真の、きのこのスープを。

シンプル系のパンが3種類、オリーブオイル、コンフィチュール(ジャム)、バター。

ドリンクは、紅茶のアールグレイをチョイス。


パイ、オープン!!



クリームベースで、シチューのような きのこスープ。
美味しゅうございました(o^^o)


この日は、CちゃんとNちゃんと三人でのモーニング。

左は、Cちゃんチョイスの「かぼちゃのスープ」

右は、Nちゃんチョイスの「オムレツセット」

みんな違うものを選んだので、テーブルの上は色鮮やかで、豪華でした☆




1回だけ、パンのおかわりができます。
おかわりパンは、クロワッサンや甘いパンがメイン♪



食べられなくても大丈夫!
店員さんに言うと、包んでくれて、お持ち帰りもできます。



店内には、コウノトリのぬいぐるみが居ましたよ。



頭をなでると、幸福が訪れるそうで、なでなでしてきました( ´艸`)


素敵なお店でのモーニング。
たっぷりおしゃべりして、居心地の良い 楽しい時間を過ごすことができました(*^-^*)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

そら野テラス 内『TONERIKO』でティータイム

2016年05月05日 | スイーツ・甘味・tea
「そら」と「野」のおすそわけ。
ですって!!



「そら野テラス」

今、話題の“農業特区”の1つとして、オープンしたばかりの、マルシェ、デリカ、カフェが入った、複合施設です。


行ってみたかった場所。

みきちゃんとの長岡お出掛けドライブの帰りに立ち寄りました♪


まずは、マルシェでお買い物。



きゅうりとトマトを買いました。

そして、帰る前には、デリカでおにぎりも買いました。

いちご狩りの出来るファームや、うさぎのいる広場もあります。


さてさて、ここへ来た目的はカフェ。
『農園のカフェ厨房TONERIKO(トネリコ)』



5月19日までは、カフェ営業のみですが、それ以降はランチ営業も開始するようです。


カフェメニューはこちらです↓







お水が入ったグラス、背が低めで可愛らしいフォルムです。




お洒落な店内をあちこち見渡しているうちに、オーダーしたものが運ばれてきました。



奥に写るのは、みきちゃんチョイスの、
「そら野テラス特製ヒカリ団子セット」

そして手前のが、私が選んだ、
「自家製フルーツソーダ(越後姫)」450円(税込)



フルーツソーダは越後姫とブルーベリーのどちらかが選べるので、越後姫をチョイス!

ソーダは二層になっていて、下の層は苺ソースでした。
スライスした苺もたくさん入っていて、たっぷり苺を味わえることができます(*^o^*)


店員さんから撮影許可もいただいたので、店内写真も。



厨房の奥に見える、石窯で焼いたピザもきっとおいしいんだろうな〜、と想いを巡らせながら、お店を後にしました。




『農園のカフェ厨房 TONERIKO(トネリコ)』

住所;新潟市西蒲区下山1320-1
  「そら野テラス」内
電話;0256-78-7515
営業時間;10:00〜16:00
(ランチタイム;11:00〜14:00)
※5/19迄はカフェ営業のみ※
定休日;火曜
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

『ラ・ボントーン』のパン

2016年05月04日 | パン
カウボーイのイラストが描かれた、紙袋が印象的でした!




『ラ・ボントーン』




みきちゃんと長岡の『グラマシー』でランチした後、伺いました。

“長岡市”“パン屋”で検索したら、上位にランクインしているパン屋さんです。

店内をあちこち見て歩きながら、この3品を購入することにしました。


「関要メンチカツバーガー」240円(税別)



“関要肉店”さんとのコラボパン、とのこと。
関要肉店さんは今回初めて知ったのですが、お肉がたっぷり詰まった、美味しいメンチカツでした(*'▽'*)
そして、バーガー生地も小ぶりで食べやすく、ふかふかで美味しかったです(o^^o)


「ソフトチーズ」162円(税別)



チーズとクリームのパン。
パンの上部にチーズがかかっていて、中にも角切りチーズとクリームが入っています。
この組み合わせ、意外にも合います!!
やわらかくて優しい味のパン生地も好みです♪


「コンフィチュール キウイ」250円(税別)



デニッシュ生地に、自家製キウイのコンフィチュールをのせたパン。
甘酸っぱいキウイコンフィチュールと、粉糖をふりかけた 甘いデニッシュのバランスもよかったです!



関要肉店さんとのコラボは、もう一つ、コロッケバーガーもありました。
これも食べてみたくなったので、また長岡へ行った際には、伺ってみたいです♪




『ラ・ボントーン』

住所;長岡市今朝白3-4-4
電話;0258-32-0222
営業時間;6:00〜19:00
定休日;火曜
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『グラマシー』の「ハンバーガープレート」

2016年05月02日 | 洋食(イタリアン、フレンチetc)
まるで、おとぎ話の中に迷い込んでしまったかのような…
そんな外観のお店でした。


『GRAMERCY(グラマシー)』




長岡市の近代美術館で、ジブリ大博覧会を楽しんだ後、ランチを食べに行って来ました!

11:00オープンのお店。
私とみきちゃんがお店に着いたのは、11:00を少し過ぎた頃でした。
ですが、既に店内はほぼ埋まって、もう少し遅かったら、しばらく待つところでした。
人気店だということを改めて実感しました。


席に通され、早速、メニューを見ながら熟考。。。




オーダーしたのは、こちら↓



手前に写るのは、私のオーダーした、
「ハンバーガープレート」990円(税込)
スープとドリンク付きです。

奥に写っているのは、みきちゃんチョイスの「ロコモコ」


ハンバーガーをアップで!



高さのあるハンバーガー。
かなりボリュームがあります!


上からも撮影。



付け合わせは、フライドポテト、オニオンリング、自家製ピクルスの3品。


ハンバーガーは、専用のペーパーに包んで、
いっただっきまーすヽ(^o^)丿



ハンバーガーを ちょっとつぶしながら
かぶりつきました(*^o^*)

ビーフパテは、肉感をたっぷり感じられるお味!

バンズは ふかふか つやつや で、これ自体でも とっても美味しいのに、ハンバーガーにすることによって、サンドした具材との調和がとれていて、美味しさ倍増です!!

久しぶりに美味しいハンバーガーを食べた、という気持ちで満たされ、お腹も心もいっぱいになりました(*´▽`*)




『CAFE&DINER GRAMERCY(グラマシー)』

住所;長岡市宮関1-3-64
電話;0258-77-7474
営業時間;11:00〜21:00
定休日;火曜




お友達から教えてもらった、グラマシー。
また長岡へ行く機会があれば、再訪したいお店になりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジブリの大博覧会 in 新潟県立近代美術館

2016年05月01日 | 県内お出掛け
こちらは「長おか」行きのバスです。
ご乗車なさいますか?




では、真ん中の乗り口からどうぞ!




ネコバス(=^_^=)
今なら、長岡市にある、新潟県立近代美術館で乗車できますよ!


5月15日(日)まで開催されている、ジブリの大博覧会。



本日、みきちゃんと一緒に行って来ました!


思い出のマーニー×種田陽平展も同時開催されています。
映画に出てきた、マーニーの部屋などのセットが再現されていて、自分がマーニーになったつもりで、世界観を楽しむことができます(*^-^*)


ジブリの大博覧会ブースでは、歴代のジブリ映画の絵コンテや原画、キャッチコピーを決める際のFAXのやりとりなども展示されています。
スタジオジブリのFAX送信表には、トトロのイラストが描かれているんです!!
細かなところもこだわっていて、ビックリ(゚o゚)/


こういった展示物は、大人は楽しめるけど、子供はちょっと飽きちゃうかもしれません。

子供たちのお目当ては、やっぱりこちらでしょう↓



大きなネコバスも展示されていて、子供はもちろん、大人も乗ることが出来ます。

子供たちがいっぱいだったので、さすがに乗車は遠慮しましたが、写真は撮ってきました!

冒頭写真のように、行き先が「長おか」なのも、凝っていて、おもしろかった〜( ´艸`)


ジブリ大博覧会、大賑わいでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加