アートセラピー「心のお絵かき」の世界

アートセラピストで妻で母で女の、楽しく豊かでゆるい人生後半日記。

パステルの親子ワークショップ

2017-04-25 17:51:20 | パステルシャインアート
よく感じることなのですが、私のワークショップは、どうも、元気いっぱいの子どもちゃんより、
無口でちょっとうつむきがちで、自分を表現するのがちょっと苦手な子どもさんに受けが良いようなのです。

先日の平塚市美術館のワークショップに集まってくれたのは、見事なくらい、そういう
おとなしい女の子ばかりでした。

男の子の参加は一人。でも、その子も無口でおとなしかった・・・。

そういう子の親御さんもやはりおとなしく、アトリエは今まで味わったことが無いほど静かで、
ある意味ノリが悪く、私は内心汗だくでした

が、描き始めると、描くわ描くわ・・・どの子も黙ってうつむき、夢中になって何枚も
描いていました。

なにせ表情がわからないので、最後に「楽しかった?」とおそるおそる聞くと、
やはり無言のまま、うつむきがちにこっくりうなずいてくれるんですが、こちらは
「ホントかいなあ??」と・・・むむむ

でも、サヨナラする時に、どの子も黙ってせいいっぱいの笑顔を向けてくれたり、小さい声で「また来たい」と
言ってくれたりしたので、それを見て初めてホッとしたのでありました。

やっぱり、いい時間だったんだね・・・でも、何年やっても、ドキドキだなぁ。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国立新美術館の草間彌生展

2017-04-13 13:24:53 | 美術・芸術
私は、文章修行をテーマにしたブログを開設しております。

この度、国立新美術館の草間彌生展を中心に、草間彌生の作品についてや
その人気の秘密などについて、私なりに8回連続で記事にしてみました。

もしよろしければ、お茶でもすすりながら、のんびりとお読み下さいね。

マダム・エミーと羊執事の悶々文章修行
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お腹の赤ちゃんとのお手紙

2017-03-28 18:07:57 | アートセラピー
前回の記事の続きです。

前回は、文字を打ち込みましたが、実際はこんなふうになっているんです。




左の絵が、ママから赤ちゃんへ。右側が、そのお返事の絵です。




こちらは、その赤ちゃんのパパから。右がパパから赤ちゃんへ。左が赤ちゃんからのお返事の絵です。




こちらは、お一人参加のママ。左がママから赤ちゃんへ。右が、そのお返事の絵です。



そしてこちらは、もう娘さんも大きく、お腹に赤ちゃんはいないけれど、参加して下さった助産師さんの絵です。

昔、お腹に娘さんがいた頃のことを思い出しました、とおっしゃって、皆さんにとけ込んで描いてくださいました。

全員が、まだ見えない赤ちゃんを感じた不思議な時間でした。

そしてそれは、大変楽しく幸せな時間でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平塚市美術館にて マタニティ・アートセラピー

2017-03-26 15:05:30 | アートセラピー
昨日は、平塚市美術館でマタニティ・アートセラピーのワークショップをさせていただきました。

ご夫婦2組。おひとり参加のママ3人。そのうちお一人は、二人目の赤ちゃんを授かっています。
それから、お腹に赤ちゃんはいないけど、助産師さんがお一人。

「まだ生まれていないお腹の赤ちゃんと、一緒にお話ししながらお絵描きするって、どんなこと?」
という、「?」がいっぱいでの参加だったと思いますが、そこにいた全員にとって、それはそれはハッピーな時間になりました

愛いっぱいのお手紙、紹介していきますね。



下の絵・・・ママから赤ちゃんへ 「自然いっぱいのところで遊ぼうネ!!」

上の絵・・・赤ちゃんからママへ 「お空の風船のように、いっぱいいろんな所に行って元気いっぱい遊ぼうネ!!」



右の絵・・・ママから赤ちゃんへ 「くまたんへ 私たちに会いにきてくれてありがとう。もうすぐ会えるまで元気に育ってね。
これから家族3人で、仲良く楽しく元気に毎日を過ごそうね。私は本当にうれしいよ。これからもよろしくね。」

左の絵・・・赤ちゃんからママへ 「くまたんのお腹に手をあてたら、パパの手がとっても暖かくて眠くなってきたよ。
今日は、いつもと違う場所で、少し緊張するけど、一緒にお絵かきして楽しいよ。ママとパパの手のぬくもりが
とても暖かいよ。早く会いたいね。」


上記くまたんのパパの絵です。

左の絵・・・パパから赤ちゃんへ 「今の様子を想い描きました。これからも、すくすくと元気に健やかに成長してください。
夏に出会えることを、楽しみにしています。」

右の絵・・・赤ちゃんからパパへ 「千春さんのお腹の赤ちゃんが、ありがとうと、気持ちを虹色で表現してくれました。」



左の絵・・・ママから赤ちゃんへ 「ベビーちゃんへ 栞もパパもママもじぃじもばぁばも、みんなあなたに逢えるのを楽しみにしています。」

右の絵・・・赤ちゃんからママへ 「わたしも、ママにとって一人の子よ。ママ大好きよ。」

うう、書き切れないので続きは明日・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心がすっきりすると・・・

2017-03-23 16:19:53 | コラージュ作品
以前、毎月のように、アトリエに入らしてコラージュをしていた60過ぎのご婦人が、久しぶりに
いらっしゃいました。

疲れている上、立て続けに悪夢を見たと、かなり具合が悪そうなご様子で、両目の周りが
真っ赤に腫れていました。

悪夢の話を聞き、ゆっくり夢解きをしながらお話を聞き続けると、
次第に重苦しい表情が和らぎ、笑顔が見えるようになりました。

次いでコラージュを作ると、今まで貼ったことのないモチーフが二つも出てきました。

ギターは全く初めてだし、猫ちゃんは何回かあったけどワンちゃんは初めて。

新しい扉が開いて、新しい選択ができるようになったのかもしれません。
スバラシイ!

気がつくと、目の周りの赤みがずいぶん引いていて、いらした時とは全然違うお顔で帰られました。

やっぱり、心と体ってつながってるんだなぁって、しみじみ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加