アートセラピー「心のお絵かき」の世界

アートセラピストで妻で母で女の、楽しく豊かでゆるい人生後半日記。

パステルでクリスマスツリー

2016-11-27 15:33:38 | パステルシャインアート
今日は、小学校3年生のM画伯と、クリスマスツリーを描きました。

1枚目は、ふんわりした、なかなか雰囲気のあるツリーになりました。



2枚目は、ポストカードサイズ。

シンプルだけど、可愛いですネ!

切手を貼れば、誰かに贈れるんだけど、誰にもあげないんだそうだ・・・。



で、「こんな風に描くのよ~」と見本になるように一緒に描いた恵美子センセイの絵は、
なぜか何となく和風テイスト。



なんで?さっき鯛焼き食べたから?ん?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

根津美術館のお庭と根津カフェ

2016-11-05 11:24:09 | 日記
根津美術館と言えば、収蔵品の他に、すてきな庭園がお楽しみです。

それほど広くはないのかもしれませんが、起伏に満ち、変化に富んでいて、
池や茶室や湧き水や、いろいろな美しいな風景が楽しめます。

都会の真ん中に、これほど豊かな緑があるなんて、信じられないほどです。

美術館に行ったら、是非、お庭の散策もしてみてください。



まだ、紅葉は、ほとんど始まっていませんでした。

あと2~3週間もすると、綺麗に色づいてくるのではと思います。

円山応挙展は、前期後期で、かなりの作品の入れ替えがあるようなので、後期に
もう一度行ってみるつもりです。

その頃は、紅葉の綺麗なお庭が見られるかと思います。

あと、お庭の中にある「根津カフェ」も良いですよ。

ガラス張りなので、お食事しながらお庭を眺めることができます。

お昼時には混みますが、それほど長居する人もいないので、少し待てば座れる感じです。

和紙のように、陽光が透けて見える天井が、とても美しいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

円山応挙展

2016-11-04 13:16:11 | 美術・芸術
昨日、東京表参道の根津美術館に、夫と円山応挙の展覧会を見に行きました。

初日の午前中でしたが、お天気の良い祝日ということもあってか、けっこう混雑しておりました。

根津美術館は、膨大な量のコレクションを誇っておりますので、この展覧会も、
収蔵品の応挙で構成されているのかと思いきや、根津美術館のものは、重要文化財の
「藤花図屏風」だけだったのが、とても意外でした。

個人蔵の作品も多く、どれも美しく、実に丁寧に描き込まれている作品が多かったです。

「すごいね-」「きれいだねー」などと感心しながら見て行った私たちですが、
国宝「雪松図屏風」の前で、二人ともムッと黙ってしまいました。

後ろ指指されることを承知で、画商の夫と元画商の妻のココロのつぶやきを再現しますと・・・


だっせーなー。なんでこれが国宝なんだよ。この絵のせいで、オレの応挙への評価が
すげー下がっちまうんだよ-。他の作品は、すごく良いのに!


ださー。なんでこれが国宝なのかしら?まるで安物の劇画じゃーん。
他の作品は、あんなにすばらしいのに!

私たち夫婦の思いは、不幸にも一致してしまいました

その昔、島田紳助さんが「なんでも鑑定団」の司会をしていた頃
「応挙」の名が出た瞬間、「ああ、ダメダメ、無理無理」といった表情をしていたのを思い出します。

それほど、応挙の贋作が多かった。

それって、この有名な「雪松図屏風」に似せて描いた贋作家が多かったからぢゃないかしら(笑)

これに似せたら、ダサい絵になっちゃいますよ。

これではなくて、もっと、花や犬や水鳥の絵に似せて描けば良かったのに、って、いや、だめですよ。ね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

50年前の絵日記

2016-11-02 17:17:13 | 日記
先日、本棚を片付けていたら、なんと、私が小学校一年生の時の、夏休みの絵日記が
出てきました。

つまり50年前の作品です

生まれ育ったのが、鎌倉の七里ヶ浜という所でしたので、家族と鶴岡八幡宮に行って、
鳩にエサをあげている絵がありました。

手を浄める水や、倒れてしまって今はもう無い大銀杏の木なども見えます。

人がいっぱいいて、どれが私と妹なのかわからないわ・・・。

鳩も、めちゃくちゃ個性的だわ・・・。



それから、うちから少し歩くと、江ノ島がよく見える場所があり、そこで、みんなで
江ノ島の花火大会を見た絵もありました。



我ながら驚いたのは、クレヨンで塗るだけでなく、折り紙を丁寧にちぎって貼っていたことです。

50年前といえば、まだ、子どもの見るような「ひょっこりひょうたん島」だの「鉄腕アトム」だのの番組は
夕方でしたし、娯楽らしいものもなく、田舎で、周りにお友達も少なかったので、時間がたっぷりあったのでしょうね。

私は、小さいときから、こういう、お絵描きのような一人遊びが好きだったのよね。

それで、アートセラピストなんてやらせていただいているけれど、50年前に既にコラージュを
やっていたとは・・・我ながらあっぱれ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パステルでいたずら描きしたら、ね

2016-10-31 10:41:14 | パステルシャインアート
なんでもないA4サイズの画用紙に、なんとなぁくクルクルと、パステルで
好きな色を塗りました。

で、塗り終えたら、なんとなぁく、シュルシュルと、練り消しで色を抜きました。

このいたずら描きがけっこう楽しくて、偶然出来上がった絵も気に入りました。



何も考えないで、一人遊びして出来上がった絵を見ていたら、なんか、鳥の羽
みたいなイメージだわ・・・と思いまして、折り紙を切り抜いて、真ん中に
鳥さんを作ってみました。



正面向いた鳥さんの顔は、難しくて、笑い顔みたいになっちゃったけど、
あははは、楽しい~

来年酉年だから、これ印刷して、年賀状にしてしまおうかしら。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加