お宿&かふぇ 布屋 《主人のひとりごと》

120年経った京町家を改修した民宿『布屋』

こんにちは「ラパン」君

2008年05月23日 17時24分20秒 | その他
3月にさようならをしたゴルフの後にやってきたのが写真の「ラパン」君。娘の友人がスズキ自販に就職した時から、買い換えるときは「軽」にしようと決めていました。色は娘と友人で決めた「ミルクティー」色で屋根をミニのように白に塗り分け、アルミホイルも白色という完全なお嬢様向けカラーリングです。たかが軽と初めて乗った時に室内が広いのにビックリ。今まで乗っていたゴルフより天井高があり、窓はパワーウインドーでドアもいちいち鍵をかけないでもいいし、ドアミラーも自動でしまえるし・・・。今時何言うてんのと言われそうですが、実にゴルフは全て手動だったからこれは便利便利。(当たり前なんですが)そして一番嬉しいのが、先日京都市上京区役所区民部市民税課から来た軽自動車税納税通知書に¥7200とある。ゴルフは排気ガス規制が適合せず毎年毎年10%も税金が上り、昔のモノを愛する僕にとってはとてもつらい税のシステムでしたからもっと早くから軽自動車にしておけばよかった。しかしこのかわいいラパン君から作務衣の僕が降り立つと「ちょっとあまりにも似合わないー」と娘の談。僕もそう思う「ラパン」君でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奈良を歩く「今井町」篇 | トップ | 2008「楽町楽家」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事