気ままな歳時記

 気ままに日々の出来事を写真で綴っていきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

西洋菩提樹(リンデンバウム)の花

2011年06月30日 20時34分47秒 | 花々
 庭で10m位伸びている,シンボルツリーでもある西洋菩提樹(リンデンバウム)が可愛い花を咲かせていますが,菩提樹というとお釈迦様が悟りを開いた木を想像する人が多いと思いますが,こちらはインド菩提樹で,全然違う木です。

 西洋菩提樹の花は,ハチミツのような甘い香りがして,花と苞葉を利用したリンデンは,リラックス作用や整腸作用があるメディカルハーブティーで,ドイツではよく飲まれているハーブティのようですが,家ではまだ飲んだことがありませんが,この時期,庭でかすかに匂い出すと,上を眺め始めます。

 シューベルトの歌曲に出てくる菩提樹は,西洋菩提樹で,西洋では菩提樹と言えば西洋菩提樹ですが,日本ではインド菩提樹の方が一般的かもしれませんね。

 西洋菩提樹の花(その1)今年は今までで最高の花付きでした


 西洋菩提樹の花(その2)甘い香りに蜂が寄ってきます


 西洋菩提樹の花(その3)アップ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ビートルズ記念日』 | トップ | 『藤屋のだんご』の冷やし中華 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。