頑張る!独身女!!

“嗚呼 独身の日々”
〜年食えば、大人になるとは、限らない〜

映画『ザ・マジックアワー』

2008-06-15 | アジアな私(映画ばなしも)


2008年6月鑑賞


製作年:2008年

製作国:日本

配給:東宝

監督・脚本:三谷幸喜

出演:佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、小日向文世、戸田恵子、寺島進、西田敏行、戸田恵子、伊吹吾郎、浅野和之、市村萬次郎、柳澤愼一、香川照之、甲本雅裕、近藤芳正、梶原善・阿南健治、榎木兵衛、堀部圭亮、山本耕史、市川亀治郎、市川崑、中井貴一、鈴木京香、谷原章介、寺脇康文、天海祐希、唐沢寿明、香取慎吾、他

ホームページ:
http://www.magic-hour.jp/



   【あらすじ】

港町・守加護でクラブ「赤い靴」の支配人を任されている備後は、ギャングのボス・手塩の情婦・マリに手を出したのがバレて大ピンチ。5日以内に幻の殺し屋・デラ冨樫を探し出して連れて来なければ命はないと脅される。が、デラの居場所に皆目見当もつかない備後は替え玉を仕立てる苦肉の策に出る。そこで白羽の矢が立ったのが売れない俳優・村田大樹。主演映画を撮りたいと村田を騙し守加護へ連れて来るのだった。


 

   【感想】

きたぁ〜

なにこれ。映画館でこんなに・・・

 


えーいいの???

ってくらい。めっちゃ笑ったでぇ大笑い。大爆笑。笑い過ぎて涙が(爆)泣きながら見てました(爆)


2時間半っていう長いストーリーだけど、全然あきさせないし、最初から最後まで笑いっぱなし



一番は、やっぱり佐藤浩市さんの自分の中では二枚目、でも見てる側からは三枚目(笑)。それに私が知ってる佐藤浩市さんじゃない

でも最高!!

ニックネームは“カット”って言うのも爆笑です

 

それに妻夫木聡くんも深津絵里さん、いつもとは全然違う雰囲気。でも、凄いいいよやっぱ!役者だわぁ〜ハマってました。


他にも、え〜この人が、この人も出演してたの?この人、こんな役していいの?って、人も、ちょっとした役で出演してて、それだけでも凄い、セレブな感じです。

あっ!!そうそう。香取慎吾くんも、ちょっとだけ出てたよ。



最後の落ちもイイし!!


私は「THE 有頂天ホテル」より断然オススメ!!


是非、映画館で爆笑してください。


楽しい毎日を送ってる人も、嫌な事が有った人も、とりあえず笑えます。(笑)

 

「マジックアワー」は1日1回だけのチャンス、

でも今日、そのチャンスを逃しもて、明日も「マジックアワー」はやってくる。

 

 

 

 

 

★BIO6日目、順調です。

ザ・マジックアワー - goo 映画
ザ・マジックアワー - goo 映画

 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (58)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラマ『ラスト・フレンズ』最終... | トップ | ドラマ『Around40 〜注... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
絶対見たい!! (らぶきょん)
2008-06-16 17:19:41
早く見に行きたいけど
なかなか〜〜〜
予定が合わないんですよね

やっぱり面白いんだなぁ
期待は大きくなるけど裏切られないですよね。

あ〜早くみたい
らぶきょんさん (かっぱ)
2008-06-17 22:32:29
是非是非、見に行ってください。

めちゃくちゃ。笑えますよ。

期待をしてても、あれは笑えると思います

鑑賞しましたら、是非感想聞かせてください。

どうもお久しぶりです (くまんちゅう)
2008-06-29 23:03:27
いやあ笑いましたね
佐藤浩市さん最高でした。
カットのあだ名と言い、映画用語とギャング用語の絡み合いが面白かったです。
Unknown (すの)
2008-06-30 21:30:39
TB ありがとうございました

佐藤浩市さん、素敵ですね♪
くまんちゅうさん (かっぱ)
2008-06-30 22:24:51
本当に凄い笑いました。

最高に楽しかったです。

>映画用語とギャング用語の絡み合いが面白かった
あのシーンは最高でしたね。
私は大爆笑でした

すのさん (かっぱ)
2008-06-30 22:32:39
tb、コメントありがとうございました。

本当、佐藤浩市さんが3枚目って言うのは、意外で最高に笑えました

こんばんは♪ (ミチ)
2008-07-01 21:32:15
ご無沙汰しております〜
この映画は佐藤浩市さんに尽きると思います。
演技の下手な役をやるのって案外楽しかったかもしれませんよね。
主役級の人をチョイ役に使ったりして、三谷作品はいつも豪華なんだからぁ〜
ミチさん (かっぱ)
2008-07-02 21:46:43
>佐藤浩市さんに尽きると思います
本当そうですよね。
佐藤浩市さんの三枚目、最高でした

最初から最後まで大爆笑だし。

こんな作品は、はじめてでした

>主役級の人をチョイ役に使ったりして、三谷作品はいつも豪華なんだからぁ〜
これも三谷作品の醍醐味ですね

こんばんわ。 (michi)
2008-07-06 18:35:56
TBありがとうございます。

>私が知ってる佐藤浩市さんじゃない

ホント、誰?って感じでしたよね 笑。
佐藤さん演じる売れない役者・村田が真剣に演じるデラ富樫、最高でした。
丸く大きいカバンの中身がトランポリンってのも可笑しくて
結構ツボでした!
michiさん (かっぱ)
2008-07-07 20:52:53
コメントありがとうございました。

>佐藤さん演じる売れない役者・村田が真剣に演じるデラ富樫、最高でした
本当に最高でした。映画館って言うのを忘れて大爆笑でした

こんなに笑った映画は初めてです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

58 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
★「ザ・マジックアワー」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末レイトショウは、 最近、宣伝のためにテレビに出まくってる三谷幸喜監督作。
「ザ・マジックアワー」人生の大一番に掛けた伝説の殺し屋を演じた三流役者の主演映画 (オールマイティにコメンテート)
「ザ・マジックアワー」は三谷幸喜2年ぶりの監督作品でやくざのボスの女に手を出してしまった男がやくざのボスから伝説の殺し屋を探してくるように言われ、連れて来たのが無名の役者・・・その役者が殺し屋を演じていく奇想天外なコメディー喜劇ストーリーである。個人的...
ザ・マジックアワー (Akira's VOICE)
好きな気持ちに気付いた時,人は前を向く!  
『ザ・マジックアワー』2008・6・8に観ました (映画と秋葉原と日記)
『ザ・マジックアワー』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 暗黒界のボス・天塩幸之助(西田敏行)の愛人・高千穂マリ(深津絵里)に手を出してしまった手下の備後登(妻夫木聡)は、命の代償に伝説の殺し屋“デラ富樫”を探し出すハメに・・・だが苦し紛れ
「ザ・マジックアワー」 (塩ひとつまみ)
期待の三谷映画。 主役も脇役もチョイ役も またしても豪華なキャスティングです。 (以下、ネタバレ含みます)
【2008-135】ザ・マジックアワー The Magic Hour (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 最後に笑うのは誰だ?
[映画『ザ・マジックアワー』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆この一週間、風邪を引いて、いまだ本調子じゃないので、短めに・・・。 実は、一昨日は、遅ればせながら、公開終了間際の『名探偵コナン』の新作を見ようと、ネットで席を予約したのだが、行くのを断念したほどなのだ・・・。      #     #     # ...
[映画『ザ・マジックアワー』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆この一週間、風邪を引いて、いまだ本調子じゃないので、短めに・・・。 実は、一昨日は、遅ればせながら、公開終了間際の『名探偵コナン』の新作を見ようと、ネットで席を予約したのだが、行くのを断念したほどなのだ・・・。      #     #     # ...
ザ・マジックアワー (映画鑑賞★日記・・・)
【The Magic Hour】2008/06/07公開(06/07鑑賞)製作国:日本監督・脚本:三谷幸喜出演:佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、西田敏行、小日向文世、寺島進、戸田恵子、伊吹吾郎 “最後に笑うのは誰だ?” まるで映画のようなお話(笑)
映画レビュー「13/ザメッティ」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
13/ザメッティ◆プチレビュー◆ザメッティとはグルジア語で13の意味。集団ロシアン・ルーレットの緊張感とその後の展開の対比が上手い。ハリウッド・リメイクも決定した秀作。 【95点】貧しい青年セバスチャンの雇い主が麻薬の過剰摂取で命を落とす。生前に漏らしてい...
ザ・マジックアワー (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
三谷映画には、虚実の境界にこだわるものが多い。今回のドタバタ劇も、偽者がやがて本物になるいきさつを笑いたっぷりに活写するもの。暗黒街のボスから伝説の殺し屋を探せと命じられた男が、とっさに思いついたのが、三流俳優に演じさせること。ウソが感動を呼ぶというテ...
ザ・マジックアワー (とりあえず、コメントです)
三谷幸喜監督の最新作です。 思いっきり笑って気分爽快になれるような楽しい作品でした\(^^)/ 昔ながらの港町・守加護には、町を牛耳るギャングがいた。 そんなギャングのボス(西田敏行)の愛人・マリ(深津絵里)に手を出してしまった備後(妻夫木聡)は ボスの指令...
ザ・マジックアワー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『最後に笑うのは誰だ?』  コチラの「ザ・マジックアワー」は、「THE 有頂天ホテル」の笑激から3年、三谷幸喜監督の最新作となる6/7公開のコメディなのですが、やっと観て来ましたぁ〜♪東宝系なので、当初は14日のTOHOの日に鑑賞しようと思っていたのですが、なん...
「ザ・マジックアワー」 (或る日の出来事)
港の町、守加護(すかご)。クラブの支配人の備後(妻夫木聡)は、ギャングのボスである手塩(西田敏行)の情婦マリ(深津絵里)に手を出し...
ザ・マジックアワー (レンタルだけど映画好き)
最後に笑うのは誰だ? 2008年 日本 監督 三谷幸喜 出演 佐藤浩市/妻夫木聡/深津絵里/綾瀬はるか/西田敏行/小日向文世/寺島進/戸田恵子/伊吹吾郎/浅野和之/市村萬次郎/柳澤愼一/香川照之/甲本雅裕/近藤芳正/梶原善/阿南健治/榎木兵衛/堀部圭亮/山本耕史/市川亀治郎...
ザ・マジックアワー (そーれりぽーと)
三谷幸喜最新作、『ザ・マジックアワー』を観てきました。 ★★★★★ 全く噛み合わないはずの勘違い会話が成立する、三谷幸喜お得意の一番笑えるシチュエーションが今回のメインテーマ。 営業の仕事をしてると、「思ってた」が一番の敵なんだけど、客観的に観るとこんな...
ザ・マジックアワー (ぷち てんてん)
とにかく、面白かったです^^)映画館で見て楽しんで♪☆ザ・マジックアワー☆(2008)三谷幸喜監督佐藤浩市妻夫木聡深津絵里綾瀬はるか西田敏行小日向文世寺島進戸田恵子伊吹吾郎ストーリー港町・守加護でクラブ「赤い靴」の支配人を任されている備後は、ギャングのボス・...
ザ・マジックアワー (Thanksgiving Day)
映画「ザ・マジックアワー」を観に行ってきましたー!! この映画は、三谷幸喜監督の作品ということもあって、公開前からかなり楽しみにしてたんですよ。 三谷監督の作品といえば、THE有頂天ホテル以来ですかね!? 映画館に行ってみると、さすがに人気作品だけあっ...
ザ・マジックアワー(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】三谷幸喜 【出演】佐藤浩市/妻夫木聡/深津絵里/綾瀬はるか/西田敏行/他 【公開日】2008/6.7 【製作】日本 【ストーリー】 ...
「ザ・マジックアワー」 奇跡の瞬間 (はらやんの映画徒然草)
三谷幸喜監督は前作「THE 有頂天ホテル」など、今までも多くの登場人物が絡み合う
ザ・マジックアワー (2008) 136分 (極私的映画論+α)
 「デラ富樫」はマクガフィン?(笑)
ザ・マジックアワー (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 The Magic Hour 上映時間 136分 製作年度 2008年 製作国 日本(東宝) 初公開年月 2008/06/07 監督・脚本 三谷幸喜 撮影 山本英夫 音楽 荻野清子 出演 佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか 西田敏行、小日向文世、寺脇康文、天海祐希、唐沢寿明  ...
映画「ザ・マジックアワー」 観てきました。三谷幸喜監督最新作 (THE有頂天ブログ)
ザ・マジックアワー  (2008年6月7日公開 全国東宝系 / 公式サイト) 公開初日の昨日の夜、観てきました。 三谷幸喜監督映画最新作「ザ・マジックアワー」。 架空の港町・守加護を舞台に繰り広げられるコメディー。 一応、舞台は日本なんだけど、作品全体...
ザ・マジックアワー (シネマ大好き)
三谷幸喜の第4作め。今までで一番笑ったかもしれない。ほんと傑作でした。 町を牛耳るギャングのボス(西田敏行)の愛人(深津絵里)との密会を見つかってしまったホテルの支配人備後(妻夫木 聡)は、伝説の殺し屋デラ富樫と知り合いだとウソをつき、彼を連れてくる...
ザ・マジックアワー (シネ吉の運命などない!)
 最近テレビをつければとにかく出ている三谷幸喜。  それはこの映画の宣伝のため。  なにせ街一つをまるまるスタジオ内に建設してしまったから。  街一つとは言ってもたぶん一角だけ(ポスターにも出てくるあの風景)でしょうが、それでも建物の内部もちゃんと作りこ...
ザ・マジックアワー (キューピーヘアーのたらたら日記)
主人公なんとか(妻夫木聡)は街を牛耳るボスなんとか(西田敏行)の女 なんとか(深津絵里)とできてしまったのがバレ、殺されそうになる。 命を救ってやる代わりになんとかが出してきた条件が、5日以内に 幻の殺し屋なんとかと面会させろ、というもの。 なんとかは...
ザ・マジックアワー (★YUKAの気ままな有閑日記★)
意識したわけではないけれど、今年に入って『月一邦画』のペースが出来ていて、今月の邦画は『アフタースクール』を観に行きました〜^^・だってぇ〜三谷幸喜監督の作品は、『THE・食わず嫌い』で未見なんだも〜んでも、、、あれだけ『コウちゃんズ』とか言ってTVで宣伝...
ザ・マジック・アワー (迷宮映画館)
基本、この人は出たがりなんだと思う。・・・よく我慢した。えらい。
ザ・マジックアワー (You got a movie)
監督   三谷幸喜 キャスト 佐藤浩市 妻夫木聡 深津絵里 綾瀬はるか        西田敏行 ほか多数  太陽が地平線の向こうに沈んで、暗くなるまでの間に光が差し込んで織りなす幻想的な時間。たった数分の魔法の時間“マジックアワー”。この時間を選んでカメ...
ザ・マジックアワー (メルブロ)
ザ・マジックアワー 216本目 2008-22 上映時間 2時間16分 監督 三谷幸喜 出演 佐藤浩市 妻夫木聡 深津絵里 綾瀬はるか 西田敏行 小日向文世 寺島進 戸田恵子 伊吹吾郎 浅野和之 香川照之 会場 TOHOシネマズ府中 評価 7点(10点満点)    ...
ザ・マジック・アワー (青いblog)
ネタバレなしの感想。 笑えるというより号泣してしまいました。 三谷幸喜さんの映画は役者さんや映画に対する愛情が溢れてるなぁ! オマージュなのかパ
ザ・マジックアワー (勝手に映画評)
三谷幸喜の監督作品第四弾。今回は、これまで以上に笑いが込められています。 ほとんど主役級の役者たちが、ほんの端役程度で出てくるのが、三谷作品の一つの見所。今回は劇中映画(そのうちの一つの監督が市川崑)が何本かあるんですが、それらには、唐沢寿明(まぁ、彼...
「 ザ・マジックアワー / The Magic Hour (2008) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【ザ・マジックアワー】2008年6月7日(土)公開 監督 ・ 脚本 : 三谷幸...
ザ・マジックアワー (C'est Joli)
ザ・マジックアワー’08:日本 ◆監督・脚本:三谷幸喜「THE有頂天ホテル」「みんなのいえ」◆出演:佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、西田敏行、小日向文世、寺島進、戸田恵子、伊吹吾郎、寺脇康文、谷原章介 ◆STORY◆港町・守加護でクラブ「赤い靴」の支...
『ザ・マジックアワー』 (Rabiovsky計画)
ザ・マジックアワー [magic-hour.jp] 監督・脚本:三谷幸喜 出演:佐藤浩市 、妻夫木聡 、深津絵里 、綾瀬はるか 、西田敏行 2008年/日本/136分 おはなし Yahoo!映画 暗黒界の顔役・天塩幸之助(西田敏行)の愛人・高千穂マリ(深津絵里)に手を出...
「ザ・マジックアワー」 (the borderland )
公開1週間前になると、出演者たちがこぞって番宣でTVに出まくるのは、見慣れた光景ですが、2週間も前から、しかも監督だけで至るところに顔を出してるのは、三谷幸喜ぐらいでしょう。驚いたのは、「ガキの使い」に出てたこと。鼻にワサビを詰められるは、頭から卵や納...
[cinema]ザ・マジックアワー (HARI INI ?)
試写会に行ってきました{/heart/} ザ・マジックアワー Staff:三谷幸喜 Cast:佐藤浩市 妻夫木聡 深津絵里 綾瀬はるか 西田敏行 いままで観た事ないくらいの番宣を展開した、「ザ・マジックアワー」 公開直前週の試写会で観てきました! 期待は裏切らないです{/fac...
マジックアワー (再出発日記)
前回の「有頂天ホテル」は私としては珍しく大笑いをしたのではあるが、その年のマイベスト20からは外した。私は三谷幸喜の作品とは、相性がよろしくない。私の求める笑いとたぶん違うのだろう。私の求める笑いとは、結局悔しいことに、松竹喜劇なのだろうと思う。泣いて笑...
“幸” せと “喜” びの 魔法の時間●ザ・マジックアワー (Prism Viewpoints)
誰にでも、いつかは訪れるマジックアワー。 『The Magic Hour』 ザ・マジックアワー - goo 映画 港町・守加護でクラブ「赤い靴」の支配人を任さ...
『ザ・マジックアワー』 @ユナイテッドシネマとしまえん (映画な日々。読書な日々。)
港町・守加護でクラブ「赤い靴」の支配人を任されている備後は、ギャングのボス・天塩の情婦・マリに手を出したのがバレて大ピンチ。5日以内に幻の殺し屋・デラ冨樫を探し出して連れて来なければ命はないと脅される。が、デラの居場所に皆目見当もつかない備後は替え玉を...
『ザ・マジックアワー』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【The Magic Hour】 2008年/東宝/136分 【オフィシャルサイト】 監督:三谷幸喜 出演:佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、小日向文世、戸田恵子、寺島進、西田敏行、香川照之、伊吹吾郎
映画『ザ・マジックアワー』 (健康への長い道)
早くも興収60億超えとの声も聴こえる『ザ・マジックアワー』を、引越したけど相変わらず近所にある小さな劇場にて。 10:00と12:35の回は満席だったようですが、17:45の回は空いていたので、ゆっくり寛いで観ることができました。腹ごしらえに食べたコロッケパンは旨...
ザ・マジックアワー (花ごよみ)
今、メディアにこのところ、 露出しまくりの三谷幸喜が監督。 脚本ももちろん三谷幸喜。 笑い願望で見に行きました。 その結果たっぷりと、 笑わせてもらいました。 メインとして佐藤浩市、妻夫木聡。 だまされて、やくざの内輪もめに かかわってしまう羽目になった ...
まるで映画のよう (CINECHANの映画感想)
150「ザ・マジックアワー」(日本)  港町・守加護(すかご)。街を牛耳るボス・天塩の愛人・マリに手を出してしまった手下でホテル支配人の備後。天塩に捕まり、絶体絶命となるが、天塩が唯一出した「5日以内に幻の殺し屋?デラ冨樫?を連れてくること」という条件を...
ザ・マジックアワー (あーうぃ だにぇっと)
監督・脚本: 三谷幸喜 キャスト 村田大樹☆佐藤浩市 備後登☆妻夫木聡 高千穂マリ☆深津絵里 綾瀬はるか 小日向文世 戸田恵子 寺島進 天塩幸之助☆西田敏行 伊吹吾郎
【ザ・マジックアワー】 (日々のつぶやき)
監督:三谷幸喜 出演:佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、西田敏行、綾瀬はるか、戸田恵子、小日向文世、寺島進、伊吹吾郎 「港町守加護では二つのギャングが争っていた。ボスの愛人に手を出した備後は、命を助けてもらい代償にボスが探している伝説の殺し屋デラ富樫を
ザ・マジックアワー(映画館) (ひるめし。)
この街で起きたことは きっと誰かに話したくなる。
ザ・マジックアワー (ダイターンクラッシュ!!)
6月29日(日) 17:45〜 日劇3 料金:1250円(チケットフナキで前売り券を購入) プログラム:後日購入予定 『ザ・マジックアワー』公式サイト(繋がらない) 三谷幸喜の新作。最初の15分くらいは低調で、若干不安になったが、その後は快調に話が進んだ。 個人的に...
ナルニア王国物語第二章 カスピアン王子の角笛 (二子玉川 de ぼちぼち絵日記)
ナルニア王国物語第二章 カスピアン王子の角笛(HPにとびます) 長女のお友達母子と一緒に 見てきました〜 C.S.ルイスの原作の 素晴らしい想像力、それを完全映像化してしまう ハリウッドの創造力。。 本当に 素晴らしいです! かなり好きなので 言葉少な...
ザ・マジックアワー (二子玉川 de ぼちぼち絵日記)
三谷幸喜監督の最新映画は 映画への愛にあふれているのでした。 マジックアワーというのは 映画の専門用語で 夕暮れのほんの一瞬のこと。 この時間にカメラを廻すと 幻想的ないい映像が撮れるといわれているそうです。 一日のうちで 世界が最も美しく見える瞬間、...
ザ・マジックアワー (5125年映画の旅)
港町を牛耳るギャングのボスの愛人に手を出しボスの怒りを買った部下の備後。命を助けてもらう代わりにボスが要求したのは、伝説の殺し屋デラ冨樫を連れて来ることだった。デラ冨樫を見つけられない備後は、売れない役者を替え玉として用意し映画撮影と偽ってボスを騙...
映画 【ザ・マジックアワー】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ザ・マジックアワー」 三谷幸喜脚本・監督の最新作。 おはなし:ギャング組織のボス手塩(西田敏行)の愛人マリ(深津絵里)と恋仲になった事がバレた備後(妻夫木聡)は、命を助けてもらうため伝説の殺し屋”デラ富樫”を連れてくる約束をする。 監督自...
「ザ・マジックアワー」見てきました!! (+++turbo addiction+++)
「ザ・マジックアワー」見てきました!! http://www.magic-hour.jp/index.html ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ 面白そうだから気になってたんだよねー♪ 本編始まる前にポップコーンのCMで三谷幸喜が何度も出てきて少しイラッとした・・・。 ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァ...
映画:ザ・マジックアワー (駒吉の日記)
ザ・マジックアワー(TOHOシネマズ六本木ヒルズ) 「死ぬのは怖くない、怖いのは誇りを失ったまま生き続けることだ。」 コメディというよりは大掛かりなコント?!もちろん悪い意味ではなく、ものすごく楽しかった!!!舞台セットのような街が劇中劇のようだし、意...
映画『ザ・マジックアワー』 (闘争と逃走の道程)
 三谷幸喜監督最新作。テレビに出まくったり、主演の佐藤浩市とCMに出たりと、怒涛のPRを敢行した成果やいかに。 「ザ・マジックアワー...
ザ・マジックアワー <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
TVでオンエアされた 「THE 有頂天ホテル」 を見てから観に行ったので登場人物が かぶりまくってるのが分かって面白かった有頂天ホテルの登場人物で 全く同じ名前で役柄も同じで出てくる人が一人いますってことで、映画が始まってから 誰だろ誰だろと気になって...
【映画】ザ・マジックアワー…の記事&鳥栖プレミアム・アウトレット (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
「マンマ・ミーア!」のTVスポットは流し過ぎ{/face_ase2/}だと感じているピロEKです。 さて、 まずは昨日の記事で予告した話題から… …先日15日(日曜日)の午前中は凄く天気の良かった北部九州地方{/kaeru_fine/} 2月中旬だというのに、あの陽気{/ase/}はただ事じ...
『ザ・マジックアワー』'08・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ暗黒界の顔役・天塩幸之助(西田敏行)の愛人高千穂マリ(深津絵里)に手を出してしまった手下の備後登(妻夫木聡)は、命の代償に伝説の殺し屋“デラ富樫”を探し出すハメに。期限の5日が迫ってもデラを見つけ出せない備後は無名の三流役者・村田大樹(佐藤浩市...