野の花ガーデンblog

野バラが大好きのんのんです。江戸時代に咲いていたような古いバラに興味を持っています。

アクリル毛糸のコサージュ

2010-03-10 14:54:23 | 編み花
思いつくまま、次々と毛糸で花を編んでいますが、
もしかしてこれを卒業式のコサージュに使えないかしら。
と思いついて、半八重のバラで色違いを作ってみました。


茎とガク片に花芯のベースを編みつけます。
ガク片が反り返るか巻き込むかは、表編みか裏編みかの違いです。
編み物の特性でバラの違いが簡単に表現できるのは楽しいですね。



続いて花芯のベースに鎖編みで花粉を編みつけますが、
コサージュなので色を抑えて、クリーム色と黄緑にしました。


半八重のバラ、いろいろ
ためしにベージュやブルーを編んでみました。
紫は前回試した花びらを2段に編む八重花の時のです。

これまでに編んできた小花をあしらって、コサージュ風に結んでみました。
リボンも編んだものです。


アクリル毛糸のコサージュたち
どうでしょう、卒業式につけるにはあまりにカジュアルすぎでしょうか。
ひとつずつ見てくださいね。


紫のバラのコサージュ
アジサイの小房を添えています。


ベージュのバラと茶色の葉のコサージュ
添えたのは黄緑のアジサイです。


青いバラのコサージュ
水色のミモザを添えてみました。

順番に服につけて試してみましたが、
なかなか難しいですね。
黒い服にはあっさりと白いバラでしょうか・・。


白いバラのコサージュ
ワスレナグサを添えています。

これが一番すっきりしているようですが、
やっぱり編み花では無理かなぁ・・と思案中です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冷たい雨 | トップ | バラのつぼみ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コサージュ (アル)
2010-03-11 14:55:31
こんにちわ~。
ニットコサージュもフォーマルで使えるみたいですよ~。
白バラ!すごくステキだと思います☆
カジュアルすぎる気がされてるなら以前ブログで拝見した
お嬢さんのブーケみたいくスズランのような小さな花を
枝垂れててもかわいいと思いました。
ニットコサージュ (のんのん)
2010-03-11 18:52:16
アルさん、いつもありがとうございます。
ニットコサージュなんてジャンルがあるんですね。なるほど~、フォーマルでもOKなんですね、じゃ自信を持ってつけていってみますね。

コメントを投稿

編み花」カテゴリの最新記事