野の花ガーデンblog

野バラが大好きのんのんです。江戸時代に咲いていたような古いバラに興味を持っています。

アクリル毛糸のアンの野ばら

2010-02-10 19:42:16 | 編み花
白い小さなノイバラの花はいまいち成功しなかったので、
今日は一回り大きな「ピンクの野ばら」にしてみました。


一緒にあしらったの黄色の花はきんぽうげです。
アンが日曜学校に行く途中でつんで、帽子に飾り付けた話を思い出して
組み合わせてみました。
ピンクと黄色の取り合わせもかわいいものですね。

「ピンクの野ばら」のことは、赤毛のアンを読んで知りました。
北米の野ばらはバージニアローズやロサ・カロリナ、ロサ・フォリオロサ
ロサ・パルストリスなどなど、、みんなピンクのかわいい花ですね。
お国が違えば野ばらもいろいろなんですね。


きんぽうげもいろいろありますね。
花はどれもよく似ていますが、葉が違います。
プリンスエドワード島のきんぽうげはどんなタイプでしょう。
ためしにぎざぎざ葉も編んで見ましたが、
編んで表現できるぎざぎさではなんだかゼラニュームみたいです。
ワイルドストロベリーの丸い3枚葉が意外と使えたりして・・、
なんて、花に直接編みつけずに、別々にしておくと他の花にも使えるのでいいですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アクリル毛糸のネモフィラ | トップ | アクリル毛糸のすずらん »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アル)
2010-02-11 20:03:04
こんばんわ。
きんぽうげかわいいですね☆
でもそれよりも葉っぱに反応している
自分がいます!
スミレもそうでしたが、葉っぱへのこだわりが
よくわかる作品に凄く感動します。

またいろいろ見せてください!
Unknown (のんのん)
2010-02-11 21:04:36
アルさんもかなりお花が好きな方なんですね~、そう言ってもらえるとうれしいです。
やっぱり葉とか後姿とかがうまくできるとうれしいです。
ついついうれしくて息子たちに見せても、「ようわからんけん」と取り合ってもらえません。
わかってくれる方に見てもらえると励みになります。
なかなかうまくいかないことが多いですが、また見てくださいね。
ドロボウしてしまって! (すみればあさん)
2010-02-12 10:48:44
当方もうすぐ68才。パソコンをしない同級生の夢ばあさんにのんのんさんのコメントを入れ葉書にして送らせて戴きました。また一日中夢にひたることでしょう。毎日とても楽しみです。有り難うございます。
次々に生まれる花々! (ぴぴん)
2010-02-12 11:19:05
楽しみに見ています。
花束にすると、愛らしさがいっそう引き立ちますね~!
ささやかな毎日です (のんのん)
2010-02-12 19:59:58
すみればあさんさん、お声かけありがとうございます。
私のコメントではがき。。わぁ、冷や汗がでそうです、なにかよさそうなこと言ってたでしょうか、、、。
ともあれ、こんなささやかなことで楽しんでいただけたようでうれしいです。

アンの野ばら (のんのん)
2010-02-12 20:07:16
ぴぴんさん、コメントありがとうございます。
アンの野ばらときんぽうげの帽子飾りは、とっても明るくてかわいいものだったんですね。
やってみてその取り合わせの妙がわかりました。
やっぱりモンゴメリはかなりの花好きですね。
うっかりばあさん (すみればあさん)
2010-02-13 01:35:15
言葉が足りませんでした。アンが教会に行く途中キンポウゲの花と野バラを帽子に飾った…というコメント付き可愛い帽子の写真をプリントして送ったのです。私がのんのんさんのHPをとても楽しみにしていることも一緒にです。
赤毛のアン (のんのん)
2010-02-13 17:00:13
すみればあさんさん、ご丁寧にありがとうございます。

赤毛のアンのお話、楽しいですよね。私はバラのことばかり気にして読んだのですが、こんな時代だからこそ、アンのように想像力を広がらせて楽しく生きていきたいですね。

コメントを投稿

編み花」カテゴリの最新記事