諸行無常なる日々。或いは鬼渡神と神々の源流。

呪われた家系を生きる私の人生観や日常。それに立ち向かう為の神道的な考え。そして因縁の鬼渡神、神々の源流について考えます。

日本、中国、韓国、北朝鮮、アメリカの危機。

2017年05月20日 12時36分06秒 | 政治・経済

アメリカの原子力空母カールビンソンが日本の二艇の護衛艦を連れて、対馬海峡を通過しました。北朝鮮の核開発を停止させる為です。

うーん、これ、メリット、デメリットがあります。でもどうだろ。やっぱりやった方かいいのかな。しょうがないか。

名目は北朝鮮に核開発を止めさせる為でしょうけど、他にも目的が見え隠れします。

一つは中国への牽制。「海洋進出するなら相手になるぞ」とアメリカが中国へ無言の圧力をかける。中国は沈黙するしかないでしょう。精々20ノットしか出ない中国の空母では話にならないので。正直、アメリカどころか日本の海上自衛隊でも勝てそうな気がします。

もう一つは韓国。「中国に付くのか、我々に付くのかハッキリしろ」とアメリカが言っている。これは韓国にとってはキツイです。韓国は経済面で中国には逆らえませんから。

韓国はチョット前までは中国寄りでしたが、今はアメリカに寄っちゃっています。対北朝鮮の関係で。

中国はそれを許さない。既に貿易で韓国に圧力をかけてきています。韓国は中国への輸出が大幅に減って経済的に更に大ピンチになった。これは困りましたね。

かと言って中国にべったりしちゃったら、北朝鮮との戦争になった時にアメリカに助けて貰えない。北朝鮮の兵は120万人もいるらしいですが、正直、アメリカ無しでは韓国に勝ち目が無い。中国も全面的に韓国の支援をするとは考えにくい。やっぱり今はアメリカに寄るしかない。

中国にとっても韓国がアメリカにくっついて、北朝鮮を言い訳にこれ以上在韓米軍を増やして貰いたくは無い。これでは海洋進出も困難になる。困った、困った。

北朝鮮でも一番困っているのは金正恩でしょう。暗殺される可能性があるし。北朝鮮の国民はそれを歓迎するかもしれませんが、空爆での暗殺になるなら犠牲者も大勢出る。これは困る。

日本もメリット、デメリットがある。先ずはメリットはアメリカが日本寄りになっている事。

中国にとって日本は邪魔。じわりじわりと尖閣、沖縄を取って行き、最終的には日本本土を属国にしたいと思っている。

そして何れ中国とアメリカは雌雄を決する時が来る。それにアメリカはやっと気が付いた。中国は油断ならん。今が叩くチャンスと考え始めた。

デメリットは北朝鮮とアメリカが対戦になった時、北朝鮮の難民が日本にも押し寄せてくる。これは日本は困る。防ぎようが無い。中国との戦争も同様。

アメリカも困る。本音は戦争したくない。軍事費がかかり過ぎて。自国の兵も戦死する。何のメリットも無い。

現時点なら中国はアメリカに負ける。しかし、アメリカ以外の国との貿易で食料と石油、鉄、そしてテクノロジーを手にしたら必ずアメリカに対峙する。だったら今の内に北朝鮮のついでに中国にいちゃもんを付けて、ここで締めるのも手。

しかし核兵器の使用も考えられなくも無い。そうなったらどうする。どうしよう。やるなら今、一気にやるか・・・・・、等々色々考えているでしょうねぇー。

中国の野望を打ち砕くには何が一番効果的か。

実は中国が一番怖い国は日本です。

日本は今、アメリカの飼い犬。アメリカに押さえられているから軍拡には走れない。でも核燃料はタップリある。核爆弾を開発するテクノロジーもある。その気になれば直ぐに70発程度の原子爆弾が造れる。中国に的確にミサイルを飛ばせる技術もある。

それに日本民族は本来は好戦的。幕末も第一次世界大戦も乗り切った。世界が日本を恐れた。核爆弾が二つも落とされたのは、アメリカが日本を恐れた証拠。

そんな恐ろしい国が日本海を挟んで隣にある。恐ろしすぎる。出来ればアメリカの綱が解き放たれ、飼い犬から狼に戻る前に叩いて置きたい。

トランプ大統領もそれを知ってか知らずか、「日本も核兵器を持ったらいい」と発言した。これは困った。本当にそうなったら日本は本当にやるかも。本当に恐ろしい。

アメリカは遠く離れている。日本は隣。そしてアメリカも付いている。こんな何をするか判らない国とは争えない。過去の日本の狂気を見れば有り得ない話ではない。

中国は日本が核爆弾を持つのは当然反対する。核爆弾を所有したら、原爆を落としたアメリカに復習すると吹聴している。中国は日本を孤立させたい。アメリカも味方にして先ずは日本を叩くべきか。先ずはアメリカよりも日本だ。そう思っているのではないか。

私、東日本大震災を経験して、有り得ない事など無いと思うようになりました。70年前にあった戦争が起きないとは言い切れない。下手したら来る関東大震災が発生した時に中国が攻めてくるのではないか。

取りあえず、必ず起こると思って準備・対応しなければならないと思っています。世の中、本当にありえない事が起きるものですから。

日本の平和のために、準備は絶対しておくべきだと思いますね。

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仏教では救われない人達。その2 | トップ | 身体から魔物を追い出す方法... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。