名古屋の神社

名古屋、近郊の行ける範囲の神社の記録

桶狭間神明社

2017-04-16 10:59:11 | 名古屋市緑区

桶狭間神明社   
国道1号線、桶狭間交差より南に1.4kmの場所にある南向きの神社。

神社入口に神明宮表示の常夜燈。

その奥に石鳥居、その前に駐車場。

駐車場前に石橋の神橋。

神社入口の鳥居。

鳥居右前に神社石柱。
 
鳥居をくぐった左側に末社への脇参道。

脇参道奥に二末社。

東向きの二末社。

左が金刀比羅社、右が御鍬社。
 
石鳥居くぐった右側、末社の脇参道正面に公民館、桶狭間会館への出入口。

本参道上った正面に広い境内、中央に拝殿。

境内右側に神明社厄除祈願碑が四柱、桶狭間会館への入口。

その奥に社務所。

その奥に御手洗清水舎。
 
境内中央の拝殿には神楽殿の札がある。

境内に入って左側にも神明社厄除祈願碑が五柱。
 

拝殿後の本殿前に征露紀念の狛犬。

本殿は神門の壁に囲まれた中にある。

本殿域左に古札納所。
 
神門内本殿域の回廊左右に二の狛犬。
  
回廊奥に本殿の入る女神千木、鰹木八本の鞘殿。
本殿は女神千木、鰹木六本か?

本殿の鞘殿後の壁後ろに更に壁がある。
二重神域の名残?
   
以降末社など続へ

『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白龍大明王 地蔵池主大神 ... | トップ | 桶狭間神明社 続 »

コメントを投稿

名古屋市緑区」カテゴリの最新記事