名古屋の神社

名古屋、近郊の行ける範囲の神社の記録

御嶽神社

2017-12-03 14:26:15 | 名古屋市名東区

御嶽神社  
県道219号線 極楽交差点東、名東区と長久手市の境界にある猪高緑地の南部の遊具広場の東側に北東方面に伸びる参道。

参道左に高針 御嶽山の石柱。

北東方面に石階段の参道。

途中に右側に石柱、御嶽道と表示されている。
    
猪高緑地の親鸞山頂上に南向きの御嶽神社。
  
神社前境内の左側に御手洗清水舎。
 
御嶽神社左前に小社、十二大権現の木札が納められている。

御嶽神社には御嶽神社の額が掲げられている。

右側には二石碑とその上に登る石階段。
 
霊神が多数彫られた石碑。
 
石階段を登った上に三石碑。

信姫霊神 寛開霊神、明東霊神、その奥に御嶽大神。
   

名東区猪高町大字高針勢子坊 猪高緑地内

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

役行者(了玄院)

2017-12-03 13:28:15 | 名古屋市名東区

役行者(了玄院)  
地下鉄 藤が丘駅西535m、県道6号線北115mにある寺院。
 
寺院前石段左に奉安 延命子安地蔵菩薩、右側に曹洞宗 了玄院の石柱。

曹洞宗 了玄院の石柱の後に漱水鉢の清水石。

本堂右前に多数の地蔵、本堂に了玄院の額が掲げられている。
  
本堂左側に墓地があり墓地の南塀の南東に北向きの大小の祠。
 
大きい東側の祠に役行者像。
 
右側(西)の小さな祠には地蔵。
 
その右側に地蔵群。


名東区高柳町1402

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

喜徳稲荷

2017-12-03 11:37:34 | 名古屋市緑区

喜徳稲荷 
六田交差点と六田東交差点の北にある宿地街園の東側にある南向きの神社。

赤鳥居に白地の喜徳稲荷の額が掲げられていて右前に奉納喜徳稲荷吒枳尼天の看板。
 
参道に狛狐、左像は巻物、右像は玉を咥えている。

堂状の社。

堂内に神札と鏡。


緑区鳴海町宿地151

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳴海表方祭本街山車蔵

2017-12-03 11:32:15 | 神社以外

鳴海表方祭本街山車蔵  
県道242号線と旧東海道の県道222号線の本町交差点南南東20mの場所にある鳴海表方祭の本街山車蔵
本町の記載が本街となっている。

かつて浅間神社の脇に立っていたようで鳴海駅再開発でこの地に移されている。

緑区鳴海町本町83-1

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平部町常夜燈

2017-12-03 11:24:24 | 神社以外

平部町常夜燈  
旧東海道の県道222号線、平部北の交差点西に鳴海宿の東入口の平部に設置された常夜燈。

説明書。

表(南東側)に永代常夜燈、右に秋葉山大権現、後に宿中為安全、左に文化三丙寅(1806年)正月とある。

鳴海宿の東入口、西入口の丹下町常夜灯まで1.7kmもある。

緑区鳴海町手越17-1

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳴海表方祭相原山車庫

2017-12-03 11:18:53 | 神社以外

鳴海表方祭相原山車庫  
旧東海道の県道222号線、扇川にかかるなかしまはし北西160mの場所にある北東向きの鳴海表方祭の相原山車庫
 

緑区鳴海町相原町254

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

成海神社旧社地

2017-12-03 11:12:49 | 神社以外

成海神社旧社地  
県道242号線、本町交差点と花井交差点の中ほど天神社より西に70mの場所の鳴海城址公園。

公園内の西側に成海神社旧社地があるようだ。

小道を北に向かうと東福院の旧根古屋(鳴海)城移築城門の山門に至る。

緑区鳴海町作町87

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋葉堂(圓道寺)

2017-12-03 10:57:21 | 名古屋市緑区

秋葉堂(円道寺)  
県道242号線 本町交差点と花井交差点の中ほど天神社の県道242号線を挟んで西側に東向きにある寺院。
鳴海城址公園への入口側の北東に駐車場の入口。

その奥の山門には三猿の額と曹洞宗 庚申山 圓道寺の看板。
   
本堂は東向き庚申山の額が掲げられている。
  
本堂左前に庚申さまとある青面金剛明王像とくくり猿塚。
 
本堂反対側に庚申堂表示の清水石。

本堂に南側、北向きに秋葉堂と弘法堂。

東側に秋葉堂。

西側に弘法堂。
 
中に三体の弘法石仏と多数の石像。
   

緑区鳴海町根古屋18

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

企業社 千種通

2017-11-27 15:03:48 | 名古屋市千種区

企業社 千種通  
名古屋市千種文化小劇場を環状線を挟んで東側の飲食店の店先に東向きに置かれた社。

真新しいものであるが本式のものではなく中に狸の置物、商売繁盛の為に置かれたものか。
 

千種区千種通6-31-3

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

門前社(梅雲寺)

2017-11-19 16:17:46 | 名古屋市瑞穂区

門前社(梅雲寺)  
県道30号線市大薬学部前交差点東175mの場所にある寺院。
寺院入口駐車場左前に二階までの階段上に門前社。

稲荷社の様な連鳥居、奉納と書かれた額が掲げられている。

階上の建物は御堂状、階下には宗教法人梅雲寺事務所。
  
門前社には白武関の額が掲げられ左側に弘法像、正面に本社殿、右側に狛狐がある稲荷社。
  
事務所裏には東向きの開基 復興の石碑。

  

その後ろに梅雲寺の石門。

石階段上に寺院。
 
寺院左に東向きに石柱、南向きに観音像。
 
寺院正面右に漱水表示の清水舎。

その奥に地蔵群、陽明地蔵、子安地蔵、五輪塔、正覚白體龍王その前に清水石。
     

瑞穂区松栄町2-99

コメント
この記事をはてなブックマークに追加