静かに鳥たちの生活を見る

鳥たちは私たちの姿だけが警戒対象ではなく足音、ざわめきも一番の逃げ出す対象です、立ち止り静かに見る

キビタキ、一号

2016-10-31 | 

今日は、明日から11月、月日の経つのは早いです、光陰矢の如しとは少し違い、今年も残り一か月くらいに考えていた方がいいかも?12月はあれこれ義務みたいにやらなければなんない事がありすぎ、そして一年経過、鏡に映るわが顔を見てそんな変わってはいない?私はいつもで御座いますが近所の子供たちにお爺さん・・と呼ばれて仰天!!何らかのアンケートなどで生年月日と年齢記入、・・ただ体から気力が薄れていく、なぁに只々ウオッチングに行こうの気力は十分・・だから元気だ!そう話しますと家族は静かに笑っています、何とかなりませんかね~。さて今日の鳥はキビタキ、大体どこででも見られる鳥、鮮やかな黒、濃いめの黄色、白、このコントラストが美しいどなたもおっしゃいます、表題のキビタキ一号とは今秋見たキビタキの、でございます、秋この鳥を見ましてまだ居たのか、この思いがこの鳥の奥深さを感じちゃう、一人でそう思っております、今頃若い♂が♀と同じ色、茶色い若い♂を見かける方が多いので鮮やか成鳥♂を見ますとまだ居たのか、秋冬の自然の変化を醸し出すこの鳥の特徴と思っています。 撮影 Sさん。昨夜のハローウイン騒ぎ、これはこれで若い人たちのうっぷん晴らし、この中に僅かでもウオッチングに行ってみたい人たちがいらっしゃると大歓迎です、動の後静かありけっこう得ることあり・・持てない鳥が一人で無駄鳴きみたいにも感じちゃう・・少し切ない気持でもあります。

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツグミ | トップ | キビタキ 一号 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事