ミモザの花咲く庭から

一期一会に感謝     写真中心のブログです

庭の様子も

2017-07-21 | 我が家の花日記 2017
お出掛け記録ばかりUPしていますが庭の花も少しずつ咲いています。

花が大分終わり掛けて来た西洋ニンジンボクに
まだ揚羽が来ています。
木は剪定すればそこから伸びてまた花を咲かせます。




ミシマサイコ


相変わらず元気で庭のあちこちに・・・
オニユリ


カサブランカも花いっぱいです。
切って窓辺に。


電線にいるのはすずめ





おまけは今朝3時の月。
金星とのツーショットの適日でした。


明日は月の晦日。
明日と新月で大暑の明後日は月は見えません。。。


一夜花のゆうすげはこのころ花を閉じかけています。




体調を崩して二週間楽器を手に出来ませんでしたが
今日は欠席せずこれから行ってみます~
今日は  ではなくて  の方のカリナです→オカリナ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まず清泉寮へ

2017-07-20 | お出かけ
二日目は清里駅9:00出発のピクニックバスで始まりました 
1日周遊券がなんと620円と割安でした!!
3ルートあり、1コース回って来て次のコースへ~と言うように組まれています。
私たちはまず朝の清泉寮を訪れることに。




         

どのお花もみんなきれい♫


            

きれいな青空です。
もっと青くなるのですよ、八ヶ岳ブルーと云われています  と
鉢植えの施水をされていた方が教えて下さいました。
 

清泉寮にはいくつかの散策路がありますが、今日は時間の都合で
富士山とせせらぎの小路をウォーク
   

奥に見える建物はヤマネミュージアム
ヤマネは冬季だけみることができるようです。
ここはパスしました。


ニワトコの実


ヤマネミュージアムの先から森ヘ入ります~





   
雑木林と熊笹の道・・・
ここでを取り出しました

このような森でこそぴったりではと。
黒坂先生の曲で「森の朝」
前を歩いていた主人が歩を止めて聴いてくれました。
森に融け込んで良かったよと。

森にいる昆虫や花、そして木の上には小鳥の巣?でしょうか。
         

バイケイソウ


せせらぎ


こんな所大好きです~~





やがて展望台につきました 

牧草地の向こうには金峰山~富士山までの眺望が


この円錐花序はノリウツギかしら?




山に見入っていたら団体さんであふれてきたので先へ向かいました。

八ヶ岳と思うのですが、どの辺にあたるのでしょう?
権現岳方面?


ヤマネミュージアムと反対側の牧草地を右手にして歩いていると直ぐ駐車場に着きました。


キツリフネやウツボグサが咲いていました。 
    


コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

清里駅付近の散策

2017-07-19 | 花  折おり
清里で下車し、電車を見送ります~
小海線は小淵沢⇔小諸間を走っていますが、
小諸までは乗ったことがないのでいつの日か全線乗ってみたいです。


線路わきや駅舎回りに咲いているたくさんのお花。
どれもみんな色あざやかです(^_-)-☆


三色スミレに呼び止められて・・・


  

列車もいいけど・・私はこちらに魅かれます。
南アルプスのオベリスクかな?と。


そして屋根と屋根の間には富士山も望めました。




駅前の通りを散策中に観た花々


似たような尖りがありますがこちらは奥秩父・金峰山の五丈石かと・・
山から離れて山名まで忘れかけてきたようです~
黙々と湧く雲!!  でも夕立ちはありませんでした。


お店の外も中もうさぎ、うさぎ・・・
うさぎグッズ&軽食も“うさぎのさんぽ”さん





時を忘れてうさちゃんの世界を楽しませていただきました♫

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

八ヶ岳倶楽部で

2017-07-18 | お出かけ
午前 清泉寮の散歩コースを散策し、
お昼は八ヶ岳倶楽部で。
急がないこんな旅、行き当たりばったり…
大好きなスタイルを楽しめました。
チキンカレーとサラダ一人分を
2人で分けていだだきました。
柳生さんともお話できました〜


これからどうするか…
主人は明日は会社なので早く帰ろうか…
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

涼しいあさです

2017-07-18 | 日々のこと
爽やかな高原の朝です。おはようございます( ◠‿◠ )
東京で朝からエアコンを回している身には
さらっとして汗の噴かないこの冷気がうれしいです♪

昨夜は久しぶりに星でいっぱいの空を見ました。
信州にいる頃は当たり前のように見ていた星空も
今では年に数えるほどしか見る機会がありません。

朝は窓を開けると細くなった月が南中にあり、
しばらくするとウグイスの朝のおとづれ。

こうして今日が始まりました。




今週も良い日々でありますよう。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

清里でリフレッシュ

2017-07-17 | お出かけ
市の施設に空きがあったので
急遽清里へきています。


ここは咲く花の色も澄んで綺麗!


一昔前 のような賑わいはなく、
人も少ないようでした。

偶然うさぎグッズのお店に出会ってしまいまして〜
うさぎのさんぽ さん。


オーナーさん、とても気さくな方で、ついつい長居をしてしまいました。


私はミルクアイスをいただきました。


帰りに振り返った うさぎのさんぽ さん。


二日続けてうさぎの世界に浸かれるなんて…
こんな不思議もあるものなのですね。

ポコが来てくれていたようです。
右下に赤ちゃん?連れて…
撮っている時は気が付かなかったのです。
あとでゆっくり見たらほっそり気味のポコのようでした。
私の思い込みかも…ネ




しばらくするとポコ雲は崩れてこんなに


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ピーターラビット展へ

2017-07-17 | お出かけ
昨日の午後、ピーターラビット展に行って来ました。
家から車で30分程です。
    

美術館に来ても植え込みの花に目が行きます~










小さな絵の中にたくさんのうさぎや他の小動物もいっぱい!!
ピーターラビットのお話は作者ビアトリクス・ポターが
家庭教師の方の5歳の息子さんの病気見舞いとして
書き送った葉書が元になっていると言う事でした。

夏休みそして連休と言う事もあってか子供さんがお友達と観ていたり・・

私は時間が足りなくて・・・もう一度時間をたっぷりとって
行ってみたいです。

ビアトリクス・ポター生誕150年を記念してのこの絵画展、
たくさんの原画を見ることができるのは日本初との事。

東京富士美術館で 9月3日  まで開催されています。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゆうすげ

2017-07-16 | 我が家の花日記 2017
夕暮れの庭に咲き始めた花
なんとはかなげな黄色であろうか・・・
ゆうすげ(夕菅)の花


夕菅を詠み込んだ詩歌は立原道造のそれしか知らなかった。
検索してみた中から次の二つをお借りしました。
   「ニキタマの万葉集」よりお借り。

ユリ科 ワスレグサ属の多年草
丈高く伸びた茎に夕刻レモンイエローの花を付ける。
花は翌朝にはしぼむ一夜花。







この花を初めてみたのはずいぶん前になるが、
阪神・淡路大震災の年から三年間、
岡山の同業会社へ修業でお世話になっていた長男を
息抜きに呼び出し、待ち合わせて登った“伊吹山”であった。
霧の朝に咲く姿は幻想的でもあり、これがゆうすげなのだ・・・と
感動した思い出がある。
それ以前にもどこかで見ていたのかもしれないけれど
「記憶にありません(笑)」のであります。

長く鉢にいたのですが、2,3年前地に下ろしたところ
今年は2本の茎を伸ばし、一つの茎についたつぼみも数個ずつ。
日中の暑さを忘れさせてくれるような
素敵な花を幾夜か見させてもらえそうです。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

皇居東御苑の花 Ⅳ マヤラン、オニノヤガラ

2017-07-15 | 花  折おり
雑木林の花を以前UPしましたが
今日は残り半分です。
オカトラノオ


高尾山や近場の丘陵でも見られる花。
なぜかそんな場所に今年は行けていないことを思いました・・・
      



ドングリの実


マヤラン(ラン科 シュンラン属)
初見です。
絶滅危惧種?レッドリストに入っているようです。
寄生植物の為単独での栽培は付加とのこと。






こちらも初見のオニノヤガラ(ラン科  オニノヤガラ属)
光合成をせず、ナラタケ菌類などに寄生しているとあります。
多摩丘陵のどこぞにあるとかないとか・・・
名の由来は矢を地に突き刺したような形から。


雨の中観察会をされていたの担当の方が資料を見せてくださいました。


ホタルブクロ




リョウブ




林の空を覆うセンダン(センダン科)


この木は?
緑があざやか♪


最後は時期に遅かったですが ネムの花
絹糸のような花、甘い香り・・・好きな花です。



(撮影2017/07/01)

名無しはまだ調べていない植物です。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

カラカラの今朝の庭より

2017-07-14 | 我が家の花日記 2017
雷雨でもあってくれると嬉しいのですが~
今日も朝から暑いです。でも涼し気に咲く花もありました。
キク科のブラキカムです




こちらのツタの名はわかりませんがこれも涼し気?


名前の通り黒くなって来ました。




カサブランカですが花の小さな品種だったようです。


まだ蕾が6個あります(*^_^*)

オニユリの花は少し遅れています


こんな虫が支え棒に止まっていました。
ズームの姿の凄さ!
    

カメラを向けたら四十雀に逃げられました

お隣のドングリの木へズーム。
何とか写ってくれました♪


朝のお茶にカリカリ甘梅を

朝食用にラッキョウとわらびどちらも酢漬けです。
    




主人を送り出してから白百合を切って挿しました。


私のいる側からはアジサイなどブルー系は見えないのですが、
何でも投げ入れるこんな器は花のたくさん咲く時期は便利です。
いつの間にかいろいろな花でいっぱいになったりして・・・

今日もお元気で、良い一日を!!

Mちゃんたち無事スイスから帰国したことでしょうねぇ・・・

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加