黒坂黒太郎コカリナブログ

黒坂黒太郎のコカリナコンサート活動、東日本大震災被災地支援活動など

コカリナフェスティバルin山ノ内 第20回は奥志賀高原森の音楽堂で

2016-07-27 16:54:42 | 日記
長野オリンピックの準備が行われていた1996年から始まった山ノ内のコカリナフェスティバルは今年で20回目を迎え、9月18日(日)19日と行われます。今回の場所は小澤征爾さんがプロデュースしたことで知られる奥志賀高原ホテル「森の音楽堂」です。長野県を始め全国各地から沢山のコカリナサークルが集結します。僕も新曲をいくつか引っさげて志賀高原に向かいます。宿泊の奥志賀高原ホテルも素晴らしいホテルです。初秋の奥志賀高原はススキの穂が揺れ、素晴らしい場所で、思いっきりコカリナも吹けます。是非、お出かけください。
ご参加希望の方は山ノ内町中央公民館にお問い合わせください。℡0269-33ー1120
奥志賀高原ホテル
尚、コカリナ通信54号(7月30日発行)では日程が10月18日(日)、19日となっておりましたが9月18日(日)、19日(月・祭)の間違いです。修正し、お詫びします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「歓びの歌ファンタジー」も公開しました

2016-07-02 09:33:24 | 日記
1月16日東京芸術劇場で行われたコカリナ20周年コンサートのフィナーレ「歓びの歌ファンタジー」も公開しました。ご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=zy24zb1d7e4&feature=youtu.be
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

組曲「大樹の歌」をYouTube に公開しました。

2016-07-01 10:00:57 | 日記
今年4月9日 上田市で行われた「二十歳のコカリナ」コンサートのフィナーレで演奏された組曲「大樹の歌」をユーチューブに公開しました。
小学一年生から80代まで370名の大合奏です。ご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=9P8R5kx6h4I&feature=youtu.be
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

できたよ!木メダルコンサート大盛況の内に幕

2016-06-20 10:15:43 | 日記
 6月18日「できたよ!木メダルコンサート」が長野県上田市の信州国際音楽村にて行われました。音楽村の回りは一面ラベンダーの花が咲き乱れ、まるで紫の絨毯を敷き詰めたよう。天気も梅雨の中休み、スッキリと晴れた信州の美しい青空が広がり、一緒にお祝いしてくれているようでした。プログラムは黒坂のコカリナ、矢口周美の歌から始まり、福島の復興を願いつい最近創った新曲「双葉町のクローバー」そして長野県在住の切り絵作家柳沢京子さんの詞に作曲家の三枝茂彰さんが曲を付けた「千曲川メモリー」を矢口が初演しました。長野市からご来場下さった作詞者の柳沢さんにも、とても喜んでいただきました。
 二部の最初は、木メダルの贈呈。木メダルを受け取るために東京からJSC(日本スポーツ振興センター)アンバサダー(大使)で新体操オリンピック選手の田中琴乃さんと日本ユースホステル協会の理事長水野宰さんがわざわざ上田まで来てくださいました。そのお二人にメダルを作ってくれた知的障害者通所授産施設「とんぼハウス」のみなさんから、メダル450個が手渡されました。その後、とんぼハウスのみなさんも演奏。「手のひらを太陽に」「さんぽ」そして黒坂正文が30年ほど前、埼玉県の共同作業所のみなさんと創った曲「走れブルートレイン」を高らかに歌ってくれました。そして最後は、上田市立神科小学校のコカリナグループ30名を中心にした70名のしなのコカリナアンサンブルが「とんび」「大樹の祈り」「歓びの歌ファンタジー」(べートーベン第九より)を全員暗譜で大合奏してくれました。
木メダルは当面アスリートの皆さんや、陸前高田のスポーツをする高校生に届けられますが、その後、一般の皆さんにも手渡される予定です。
フィナーレで一本の樹を演奏

翌日の信濃毎日新聞
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「木メダル」と「木メダルコンサート」

2016-05-25 11:14:54 | 日記
 木メダルとは、「国立競技場コカリナ」と「奇跡の一本松コカリナ」を作る過程で出た端材を組み合わせてできたメダルのこと。今、上田市の知的障害者通所授産施設「とんぼハウス」で一個一個丁寧に作られています。メダルは国立競技場と関係するアスリートの皆さんや陸前高田のスポーツをする高校生に送られ、その後、材があるようでしたら一般のみなさんにもご提供できたら、と思っています。6月中旬までに約400個が完成する予定で、その完成記念コンサートが6月18日上田市の国際音楽村で行われます。コンサートには新体操の北京オリンピック、ロンドンのオリンピック日本代表選手田中琴乃さんがわざわざ上田まで受け取りに来てくださいます。その木メダルについて、信濃毎日新聞に紹介されました。


真田幸村ゆかりの真田紐のストラップが付いた木メダル 裏表

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加