松本市の最近の・・・

 景色・植物・話題・・・   Scenery, plants, recent topics in Matsumoto

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 ウメバチソウ(梅鉢草)

2016-08-27 | 高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 
高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 

ウメバチソウ(梅鉢草)
ユキノシタ科 ウメバチソウ属
※APG:(ニシキギ科、クロンキスト:ユキノシタ科、エングラー:ユキノシタ科
学名 : Parnassia palustris L. var. palustris
  
高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 ウメバチソウ(梅鉢草)

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 ウメバチソウ(梅鉢草)

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 ウメバチソウ(梅鉢草)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高ボッチ高原の朝

2016-08-26 | 高ボッチ高原・鉢伏山
今朝ちょっと早起きをして高ボッチ高原・鉢伏山へ行ってきました。
霧がかかっていていつもとは異なる雰囲気の高ボッチ高原を見る事が出来ました。

高ボッチ高原の朝
霧でかすむ木々です。

高ボッチ高原の朝

高ボッチ高原の朝
ススキの穂には水滴がついていました。

高ボッチ高原の朝
ノハラアザミの花にも沢山の水滴がついていました。

高ボッチ高原の朝
高原の小径は霧に霞み先が見えません。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016-08-26 | 高ボッチ高原・鉢伏山
鉢伏山で見る事の出来た雲です。
秋の気配を感ずる雲でした。














天頂には白い月が浮かんでいました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 トモエシオガマ(巴塩竃)

2016-08-26 | 高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 
高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 

トモエシオガマ(巴塩竃)
ゴマノハグサ科 トモエシオガマ属
※APG:ハマウツボ科、クロンキスト:ゴマノハグサ科、エングラー:ゴマノハグサ科
学名 : Pedicularis resupinata L. subsp. teucriifolia (M.Bieb. ex Steven) T.Yamaz. var.

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 トモエシオガマ(巴塩竃)

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 トモエシオガマ(巴塩竃)  
シオガマギクの高山型で、花は茎の上部に集まって巴状に咲きます。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

越冬用大根(耐病総太り)の発芽

2016-08-25 | 農作業 記録
8月22日に降雨が予報されていましたので、前日の8月21日に畑Aに越冬用のダイコンの種を蒔きました。

今回播種した種は「耐病総太り」になります。
取りあえず「耐病」が付いていれば越冬用のダイコンとしては可となるようです。

今回の種蒔き用の畝はジャガイモを収穫した場所に作りましたので、昨年同様何も施肥をせずに畝立てを実施しています。
石灰も撒いていません。
畝を作り終えたら、足跡をつけます。

そしてかかとの部分に化成肥料を気持ち置き、つま先部分の先に種を蒔き覆土(ふくど)します。
これで種蒔きは終了です。
1畝約50本、2畝で100本のダイコンが予定では採れる事になります。



8月25日、蒔いた種が発芽していました。



実は今回蒔いた種は昨年購入した余り種でした。
そのため発芽する可能性が低いことを考えて、1か所に5粒ほど撒いてあります。
発芽状況を見ると、80%の発芽率になっているようです。
間引きにまた時間を取られそうです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホウキモロコシ(箒蜀黍)の取入れ

2016-08-25 | 松本の話題・情報
芳川小学校の西側の道路を走っていたら、ホウキモロコシ(箒蜀黍)の取入れをされている方がいました。
ご了承をいただき写真を撮らせていただきました。

ホウキモロコシ(箒蜀黍)の取入れ
穂を右手で持ち、左手で葉の部分を持ち、割くようにして穂を刈り取ります。

ホウキモロコシ(箒蜀黍)の取入れ
穂がある程度の数になったら腰にある藁を取り、まるけます。

ホウキモロコシ(箒蜀黍)の取入れ
まるけられたホウキモロコシ(箒蜀黍)の穂です。

ホウキモロコシ(箒蜀黍)の取入れ

ホウキモロコシ(箒蜀黍)の取入れ
2m程に成長した穂が秋の風に気持ちよさそうに揺れていました。




記憶が確かではないのですが、私の幼少時、我が家でも換金作物としてホウキモロコシ(箒蜀黍)の栽培をしていました。
このホウキモロコシ(箒蜀黍)の穂の抜き取り収穫を手伝った記憶があり、穂には黒い実が沢山ついていた記憶があります。
今回撮影できた穂の実は黒くなく茶色をしています。
取入れをされている方とお話をしている中で、黒い実がついているのは二番手で、八月に最初の穂を採った後、ある程度のところで刈り取ると、再度成長して穂が付き10月頃に収穫出来るとお聞きしました。
私の記憶に残っていたのはどうも二番手の穂の収穫だったようです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 ハナイカリ(花錨)

2016-08-25 | 高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 
高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 

ハナイカリ(花錨)
リンドウ科 ハナイカリ属
学名 : Halenia corniculata (L.) Cornaz

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 ハナイカリ(花錨)

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 ハナイカリ(花錨)

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 ハナイカリ(花錨)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 ミヤマウズラ(深山鶉)

2016-08-24 | 高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 
高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 

ミヤマウズラ(深山鶉)
ラン科 シュスラン属
学名 : Goodyera schlechtendaliana Rchb.f.

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 ミヤマウズラ(深山鶉)

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 ミヤマウズラ(深山鶉)
葉の模様です。
葉の模様の美しいものは「錦蘭」とも呼ばれるようです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 オオガンクビソウ(大雁首草)

2016-08-24 | 高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 
高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 

オオガンクビソウ(大雁首草)
キク科 ヤブタバコ属
学名 : Carpesium macrocephalum Franch. et Sav.

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 オオガンクビソウ(大雁首草)

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 オオガンクビソウ(大雁首草)

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 オオガンクビソウ(大雁首草)

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 オオガンクビソウ(大雁首草)

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 オオガンクビソウ(大雁首草)


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

鉢伏山の若山牧水・喜志子夫妻の歌碑

2016-08-23 | 高ボッチ高原・鉢伏山
鉢伏山にはつい最近まで立ち入り禁止区域になっていた場所に若山牧水・喜志子夫妻の歌碑があります。


私は勿論今まで見た事が無かったのですが、この歌碑を見る事が出来るように散策路が新たに設けられていました。
さっそくこの散策路を歩いてみました。
人一人が歩いて通れる程の道です。

鉢伏山の若山牧水・喜志子夫妻の歌碑

鉢伏山の若山牧水・喜志子夫妻の歌碑

鉢伏山の若山牧水・喜志子夫妻の歌碑
歌碑設置場所はやや広くなっていました。
結構大きな歌碑で驚きました。


この歌碑が設置されている場所から、鉢伏山頂に到達する散策路も作られていました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 シュロソウ(棕櫚草)

2016-08-23 | 高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 
高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 

シュロソウ(棕櫚草)
ユリ科 シュロソウ属
※APG:(シュロソウ科、クロンキスト:ユリ科、エングラー:ユリ科
学名 : Veratrum maackii Regel var. reymondianum (O.Loes.) H.Hara

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 シュロソウ(棕櫚草)

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 シュロソウ(棕櫚草)

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 シュロソウ(棕櫚草)

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 シュロソウ(棕櫚草)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 タムラソウ(田村草)

2016-08-23 | 高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 
高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 

タムラソウ(田村草)
キク科 タムラソウ属
学名 : Serratula coronata L. subsp. insularis (Iljin) Kitam.

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 タムラソウ(田村草)

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 タムラソウ(田村草)

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 タムラソウ(田村草)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松本城 2016/8/22

2016-08-22 | 松本城
松本城 2016/8/22

松本城 2016/8/22

松本城 2016/8/22

松本城 2016/8/22

松本城 2016/8/22

松本城 2016/8/22

松本城 2016/8/22

今日は所用で旧市街地へ行ってきました。
用足しを終えて次の予定までにちょっと時間がとれましたので、松本城を久し振りに見に行ってみました。
台風9号が近づいてきているので東の空は厚い雲で覆われていましたが、西の空には青空が見えます。
天気予報では今日の松本は雨降りとありましたので、この雨をためて越冬用大根と白菜の種を昨日蒔きましたが、現時点(17:30)までに我が家付近では雨は降っていません。
※「ためて」は松本弁で「ねらいをつけて・ねらって」の意味になります。
 「雨をためて」は、「雨が降る事を予想して」の意になります。



松本城の蓮の花

松本城の蓮の花
若宮八幡宮跡西側のお堀にはまだ蓮の花が咲いていました。

≪ちょいと情報≫
この松本城のお堀の蓮をネット上で「オオガハス(大賀蓮)」としているものが最近多く見受けられるようになりました。
このお堀に蓮の花が咲き始めた時の市民タイムスの記事では、松本城管理事務所の職員の話として「以前東側の外堀に蓮が生育していたので、その種がここにきて発芽して花を咲かせたのかもしれない。」という内容であったように記憶しています。
そんな松本城管理事務所の職員でさえも出所がわからない蓮がどうしていつの間にか「大賀蓮」という事になってしまったのでしょう。
不思議です。


平成23年9 月30日(金)の松本市民館報 【中央版】から引用された方もおられるようですが、調べましたら、「松本城の大賀ハス」の記事を書かれた方は既に松本市外へ転出してしまっていて、何処から「オオガハス(大賀蓮)」の根拠を持ってきたのか分からないとの事でした。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 シロバナノダケ(白花野竹)

2016-08-22 | 高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 
高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 

シロバナノダケ(白花野竹)
セリ科 シシウド属
学名 : Angelica decursiva (Miq.) Franch. et Sav. f. albiflora (Maxim.) Nakai

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 シロバナノダケ(白花野竹)

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 シロバナノダケ(白花野竹)

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 シロバナノダケ(白花野竹)

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 シロバナノダケ(白花野竹)

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 ケヤマウコギ(毛山五加)

2016-08-22 | 高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 
高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 

ケヤマウコギ(毛山五加)、オニウコギ(鬼五加)
ウコギ科 ウコギ属
学名 : Eleutherococcus divaricatus (Siebold et Zucc.) S.Y.Hu
 
高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 ケヤマウコギ(毛山五加)

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 ケヤマウコギ(毛山五加)

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 ケヤマウコギ(毛山五加)

高ボッチ高原・鉢伏山で最近咲いている花 ケヤマウコギ(毛山五加)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加