母親途上

興味のあることは何でもやってみたい大人途上な私が母親になりました。
永遠発展途上な私の海外生活日記

This is America.

2016-09-26 | アメリカ生活
今夜は、一回目のドナルド・トランプとヒラリー・クリントンのPresidential debate(大統領候補討論会)。



最近リビングルームに出してきたテレビでライブ中継を見ています。

討論になってないところがたくさん…。
トランプさん、言ってる事が、滅茶苦茶です。

ヒラリーさん、ちょっと笑っちゃったり…。

でも、サウスカロライナではトランプ支持者がいっぱいいるから、大声では笑えない…

英語が未だに難しいと感じる私でも分かる簡単な言葉でクリアに質問に答えるヒラリーと、執拗に攻撃しようとするトランプ。

この討論会を見ても、トランプを支持しようという人の気持ちが本当に分からない。

だから、サウスカロライナの地元の人達と仲良くなれると思わないんです…。人には変わりないんだから、と思っていても、ここの人達は万が一のために武装してるんです。

まるでゾンビの世界に住んでるみたいな気持ちになります

今まで生きてきてここみたいにポケットに銃を入れている人がウヨウヨいる場所に住んだことがないので、本当に怖い。


次回の討論会が楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋色っぽいネイル

2016-09-25 | きれいへの道
親友とFaceTimeで話しながら、ネイル相談〜。

親友のネイル真似してやってみました。



ちょっと傷入っちゃったけど、まぁまぁかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Plants sale

2016-09-24 | アメリカ生活
今日はブルックグリーンガーデンのプランツセールに行ってきました


シカゴでもプランツセールには良く行っていましたが、こちらのは規模が違う

植え込みに使われるような木がいっぱい

結局何も買いませんでしたが、久しぶりにハーブの匂いを嗅ぎながらウロウロ出来て楽しかった〜

そういえばシカゴに住んでる頃は、道端や庭先のあちこちにローズマリーやミント、ラベンダーやタイムなどのハーブがあちこちに生えていて、良く触って香りを楽しみながら散歩したことを思い出しました。


この公園にはディズニーやその他の有名なお話を元に作られたお城や家などが公園内にあり、これらの建物を使った子供向けの演劇などもあるのだそう。最近お気に入りのラプンツェルになれてご満悦♪


紫の実が付く植物。

ここにはカワウソやワニ、狐や馬などミニ動物園もあります。


動物園コーナーで一番面白かったのがこれ。

何だと思います??



正解は、


狐でした

木に引っかかって昼寝していたみたいです。
初めて見た
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ケールチップス

2016-09-23 | お料理
日本ではあまりお馴染みではありませんが…
βカロチンが豊富で青汁なんかによく使われているケール。

2束を


洗ってちぎって、オリーブオイルを振りかけオーブン180-200度のオーブンで20分程度で


パリパリのチップスに。


黒っぽいワカメみたいなやつがケールチップスです。


口の中でパリパリ〜となくなる不思議な食感。
子供もパクパク食べます

豚カツの付け合わせにカレーパウダーと塩で味付けました。

娘は、豚カツは衣を外して食べてました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンジェリーナ・ジョリーが離婚…

2016-09-20 | ひとりごと
ずーっと事実婚のまま6人の子供達を育ててきたアンジェリーナ・ジョリーとブラット・ピット。2014年に結婚し、アンジェリーナのウェディングヴェールには子供達が描いた絵がプリントされていて、とっても微笑ましかったです。
子沢山で羨ましいなぁ〜と思っていましたが、まさか離婚するとは

子供達6人の単独親権をアンジェリーナは申し立てているそう。ブラット・ピットの養育法のことでこれ以上我慢がならないのだとか。
なんとアンジェリーナが雇ったのは、ジョニー・デップの離婚を手がけた敏腕弁護士のようです。


私、この写真を見たとき、年齢を重ねて目元に皺が出来ても素敵に笑っていられるって幸せなんだ、アンジェリーナだって目尻に皺いっぱいだ、それで良いんだ、って思っていたんだけどな…。

アメリカで単独親権を申し立てるのって相当難しいと聞いているのですが、マドンナも一人息子の親権を失ったし、敏腕弁護士にかかれば何でも可能なのかな?

遺伝性乳癌と卵巣癌の早期予防のために、両乳房と卵巣を摘出したアンジェリーナ。
全ては子供達のために、と摘出を決断したそうですが、離婚も子供達のためだそうで…。もしブラピが浮気していたとかだったら分かるけど、第三者がこの離婚に関与している事はないそう。

夫婦でバランス取ってそうだったけど、そうじゃなかったのかなぁ〜。

夫婦の事って外からは分からないですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加