M・吉田のブログ

はじめてお越しの方は、左側「カテゴリー」の「おすすめ過去記事リンク集」などからどうぞ。

使えない魔法「メテオ」

2008-05-28 23:31:53 | ピュアでもない日々
メテオス


「ファイナルファンタジー」シリーズに登場する、
強力な魔法「メテオ」。

FF2で、ラスボスが「いんせき」攻撃を仕掛けてきて、
ラスボス専用の攻撃に衝撃を受けたプレイヤーも多数いたでしょう。

FF3では、それが、プレイヤー使用可能な魔法になって登場しました!
こいつは心奮わせる小粋な計らいってもんですよね!

また、隕石を降らせる、という、
あまりにもわかりやすい強力さのため、
その「わかりやすさ」…ここではカリスマ性ともなり得るそれは、
敵の攻撃として用いられることで、「演出」として用いられることもありました。

上記FF2ではラスボスが使ったり、3では、それをなぞるように魔王が使用。
5では、ものまね某などが「勝てない相手」の示唆として使うなど。

また、「演出」としてはもっとダイレクトに、
FF4では、封印された伝説の魔法として登場。
FF7では、最終目的になるほどの魔法として登場。
このように、物語上、重要な役割を果たすものとして扱われることさえありました。


こうした経緯を経た「メテオ」は、
シリーズ中でも、 知名度もカリスマ性も、
ひときわ高い魔法として認知されるようになりましたよね!



…とはいうものの、そういえば、
実はこの魔法、あんまり使ったこと無いですね。



3でも、4でも、5でも、6でも…
…って、あれ?全作!?



当方、FF10と11は未プレイであるため、
その二作に関しては言い切ることができませんが…
メテオって、実は使えない魔法なんじゃないの?


どうなんだ!?
検証!メテオの有用性!


~~~~~


○FF3○

本作で初登場、
上述のとおり、満を持してプレイヤーも使用できる魔法となった「メテオ」。
しかも、魔王ザンデまで使ってくるとあっては、そのインパクトは十分。
なのに、何故かあんまり使った記憶がありません。


なぜか?って言えば、
同じ消費MP(使用回数)で、もっと強いバハムルが使えるからですよね!


そう、隕石を降らせるという
黒魔法最強の全体攻撃魔法は…ゲーム中最強ではなかったんですからね!
しかも、バハムルの方がはやく手に入る。メテオ、立つ瀬無しです。

もちろん無属性同士。追加効果もないもの同士。
二者に、威力以外に差はありません。
あらら…。


威力では圧倒的に不利なメテオですが、
コスト面を見てみましょう。


メテオ…黒魔法が使えるジョブ「魔人」と、
バハムル…召喚魔法が使えるジョブ「魔界幻士」とでは、
魔法の使用回数に差があります。

が、
メテオが入手可能な、エウレカ最深部に到達する時点では、
その直前か、その直後に、すべての魔法がつかえる「賢者」にジョブチェンジ可能になります。


つまり、コストの面では、両者はタイ。
そしたら、同コストで高威力なバハムルを選択するのが必然でしょう。


また、単純に、敵を確実に仕留めるのであれば、
トードやミニマムの存在に目をつぶるとしても、ブレクガやデジョンがあります。
一撃必殺魔法が強いこのゲームでは、プレイヤーにとっては、
メテオの活躍の機会はまったく無かったと言えるでしょう…。



○FF4○

威力面に不満が残ったFF3でしたが、
名誉挽回、FF4では、大幅に威力をアップして登場です。

なんと、確実に9999ダメージがあたるという中二病設定に!
おおおおおお、こいつはSUGEEEEぜ!

なーんて思ってたら、
アクティブタイムバトルの初採用に伴い、
魔法を唱えるにはキャスティング時間がかかるというシステムが搭載。

メテオは唱えるのに10ターンかかるというオチつき。
他の魔法は、長くても3~4ターン程度なのに…


やっぱり、より速く唱えられる上、
現実的に高威力な全体魔法である「バハムート」に、
今回もお株を奪われる形になってしまいました。

また、単体攻撃ではフレアが、
バイオとともにキャスティング時間ゼロという高性能魔法だったため、
これを連発した方が有効だったりとガッカリ。



○FF5○

FF5ではメテオは連続で4回ダメージが当たる魔法に変貌。
MAXダメージが9999であったFFシリーズでは、
これにより、10000ダメージ越えも可能に!

しかし、実際はダメージにぶれが大きく、
習得レベル、クリアレベル、全アビリティ制覇レベル、程度のレベルでは、
フレアの方が安定して高ダメージを与えることができたり。

むしろ、単体攻撃であれば、
あまりに強すぎる「みだれうち」、特に二刀流みだれうちには敵わず。
そっちの方が10000越えはラクラクだったりしました。

また、攻撃目標はランダムなので、
4分割されているラスボスには効率よくダメージが与えられず、
全体攻撃魔法の方が重宝したりしてガッカリ。

そしたら、またバハムートにお呼びが…。
いや、本作に限ってはリバイアサンか…。



○FF6○

忌々しいバハムート、リバイアサンと言った召喚魔法は、
魔石システムの採用により、一戦闘に一回しか使えなくなった!
ザマーミロってんだバーロー!

なんて思ってたら、FF2以来に「アルテマ」が復活

今回はショボ威力ではなく、
単純ダメージの召喚魔法なんか使う必要がないほどの最強魔法。
しかも、これを機に以後のシリーズにもたびたび登場することに…。


もはや、魔法アニメーションしか勝る点がなくなってしまいました。
アニメーションといえば、UFO仮面ヤキソバンの「揚げ玉ボンバー」に似てますが、
最近の若い皆様はそんなこと知らない予感が絶大です。



○FF7○

イベント専用になり、
まさに「使えない」魔法化。



○FF8○

FF5の4回では物足りなすぎたのか、
怒涛の10回攻撃となり、ようやく日の目を見ましたよ!
惜しむらくは、本作がFF8だったということか…。

あと、普通にプレイするだけなら、
やっぱりアルテマが無難だったりするなんて点も見逃せないウィークポイント。



○FF9○

全体攻撃魔法なれども、
終盤は、そもそも敵が1匹ずつしか出てこないため、
全体攻撃のメリットがなくなってました。

そしたら、フレアの方が…
リフレク倍返しもあるし…。

ていうかミスするし。

魔法なのにっ…!
前代未聞っ…!



○FF12○

無い。



~~~~~


いかがだったでしょうか。
一般論でなく、あくまで当方のプレイの記憶をもとに書き連ねましたが、
共感いただける部分はありましたでしょうか?


FFシリーズの「メテオ」の存在。

知名度は非常に高いのに、
使用頻度は非常に低いこの魔法。

総合すると、その効果ゆえに、
ゲーム後半で習得する魔法にならざるを得ないものの、
最強の魔法は、別の何かにしたい!という開発者の意図が見え隠れし、
結局、威力も使い勝手も、一歩劣るものにされてしまっている感が否めません。

うーん、なんとも意外な一面を垣間見た感じです。


やっぱり、結論としては仮定どおり…
メテオは使えない魔法だったんだ!ってことですね!!

メテオが活躍するもっぱらの舞台は…
演出の中だけってことだぜ!!



FF4




しかしながら、なぜかいつでも、
敵に使われると、とっても辛いということだけはシリーズ共通ですね!
メテオはやめておーっていいたくなりますよね。

これまた、不思議なFFの法則。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (48)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 深読み「怒首領蜂大復活」 | トップ | 音楽ゲームをやらない方向け... »
最近の画像もっと見る

48 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ぷよなんとか)
2008-05-28 23:50:00
いいですとも!!

…プチメテオも忘れないであげてくださいw
おひさでーす (てつし)
2008-05-29 10:53:04
D&Dの最上級攻撃呪文のメテオ…
コンシューマ機のRPGでちゃんと登場させてくれてるのはFFくらいでしょうかねえ。
他にありましたっけ??

D&Dの説明だと、隕石を数個よびよせて着弾点で爆発させるっつー設定だったと思います(<うろおぼえ)。

隕石群があるのはアステロイドベルト…
来るまでにどんだけ時間かかるんだと(笑)
Unknown (2mx)
2008-05-29 16:13:47
FF10ではたしか、キングベヒーモス(一応ボスクラスの敵)が死ぬ間際の最後の一撃で使ってくるのがメテオだったと思います。
プレイヤーサイドで使えたかどうかはどうだったかな。
召喚獣としては、イフリートがメテオストライクという特殊攻撃を持っていたように記憶しています。
Unknown (mastakos)
2008-05-29 22:56:30
FE 聖戦の系譜とかで出てきます。
ただあれは超遠距離攻撃可能なだけでアニメ以外はメテオっぽくないですが。
Unknown ()
2008-05-30 08:22:51
5ではよく使いました
‥かっこいいから

刀乱れうちも好み
まあもともと (Dursan)
2008-05-30 08:39:08
メテオ(メテオストライク)って、攻城戦を想定されて考えられた魔法ですし。
小戦闘だと大仰過ぎて使えないやね。
FF11にも ( )
2008-05-30 12:29:01
なかったと思います。

まあフレアも弱いんですが。ていうか全体的に攻撃魔法が弱いんですが。
Unknown (通りすがり)
2008-05-30 14:10:32
確かに…Tでも有効範囲が広すぎて味方を巻き込むから使わなかった気が…
サガ3でもアシュラの方が強いから使わなかった…
Unknown (Unknown)
2008-05-30 14:28:17
DQのミナデインもたいがいだった…
Unknown (FF12)
2008-05-30 14:31:39
FF12では召喚獣「エクスデス」の技で登場します。
効果は「射程内の敵に1~9999、もしくは30000の無属性ダメージを与える」というもの。
ダメージにかなりムラがあり、しかも発動条件が面倒なので結局ほとんど使用しません。
Unknown (Unknown)
2008-05-30 16:41:56
時々で良いから…コメテオのこと、思い出してください。
Unknown (Unknown)
2008-05-30 18:56:44
FF11にもありますが敵専用魔法です。
主にキングベヒーモス(ボス?)が使います。
詠唱時間が長いので遠くに逃げれば大丈夫ですが、
まともに喰らうとめちゃめちゃ痛いです。
FF11では (Unknown)
2008-05-30 19:03:28
NPCと敵がつかいます。あと召還獣が・・・。
Unknown (Unknown)
2008-05-30 19:08:50
メテオといえば・・・

「宝箱の中からモンスターが!」
「バックアタックだ!」
ザンテクローン
「メテオ」
で、クリスタルタワーを最初から。
小学生にはきついものがありましたw
Unknown (yosuga)
2008-05-30 20:19:42
FF8は、ストーリーは名作の部類ですよ。
システムは人を選びましたが・・・。
Unknown (Unknown)
2008-05-30 22:07:20
> FF8は、ストーリーは名作の部類ですよ。
え!?
FF8はストーリーの評価が両極端に割れたゲームだと思うんですが……
システムは当然……
Unknown (Unknown)
2008-05-31 00:14:31
FF8でのメテオは強かったんだけどなぁ。
高魔力リノアにヴァリーでメテオオンリー
Unknown (Unknown)
2008-05-31 00:54:07
Ⅴに関しては
・みだれうち習得には莫大なポイントが必要になる
・ヘイスト等の便利な魔法と同じ時空魔法である
…といった点から充分使える部類だったと擁護しときます。

私はお株を奪われるという点ではむしろバハムートの方が印象深いですかね…。
Unknown (Unknown)
2008-05-31 00:55:23
最近ではバハムートも最強の~とか幻獣の王とか言われながらも微妙化の一途ですよね。

3や4の栄光はどこへやら。バハムートは召還魔法の中でも中ボスポジションに。
Unknown (名無し@こっぺぱん)
2008-05-31 04:14:46
テーブルトークRPGだと強いんだけどねえ
Unknown (Unknown)
2008-05-31 05:02:23
FF4、
装備で知性下げると9999出ないときありますよ。
Unknown (Unknown)
2008-05-31 05:36:51
FF8の為に泣きましょう
たまには (Unknown)
2008-05-31 07:00:14
Tのチョコメテオを思い出してあげてください・・・・
Unknown (おっさんゲーマー)
2008-05-31 07:47:07
D&Dのは「メテオスォーム」
 4個の大隕石か8つの小隕石を召喚してぶつける魔法
 大隕石1個が大体ファイアボール1発ちょいの威力

メテオストライクはロードス
 攻城用ってのは小説版で触れられてましたが、これは1個落っことすイメージだった・・・かな?
 CRPGロードスのこれは大量に広範囲に降ってきましたが。

FFのはD&Dをベースに演出面はロードス系になったパターンですかね


Unknown (ぬめそ)
2008-05-31 09:12:50
TRPGなんかだと、単に高威力魔法というだけでなく、
その強烈なインパクトから、敵軍がパニック起こすという
効果が、マスターの裁量によって付加されるのですが・・・
あと、建造物破壊の効果もあります。
Unknown (Unknown)
2008-05-31 09:27:12
FF3でアーリマンのメテオ連発で全滅寸前の恐怖を味わうのがお約束
FFTだと (アサギリR)
2008-05-31 10:59:28
FFTのメテオはさらに使えなかったりします

範囲が広すぎるために下手すれば見方も巻き添えになる
さらに、発動まで時間がかかりすぎる

ちなみにバハムートも発動まで時間がかかりすぎ、攻撃範囲からみんな逃げていくというオチがまっています。
Unknown (Unknown)
2008-05-31 11:56:47
FFTのメテオが使えないのは算術不可による所が大きいと思う。算術のダメージソースはフレアやホーリーになりがち。

但し赤チョコボの特殊能力、チョコメテオはノーチャージかつチョコボの素早さと相まって凶悪。
赤チョコボの群れはラスボスより怖い。
Unknown (Unknown)
2008-05-31 13:24:54
SFC版FF6だと、魔力最大+魔力装備だとアルテマが使い物にならなくなるのでメテオを結構使いました。
ただ、フレイムシールドがあればメルトンで回復しながら攻撃できたので、火と風が効かない相手のみメテオでしたが……。
Unknown (Unknown)
2008-05-31 14:16:24
GBのサガ3のメテオも使えなかったですね
何故か地震属性付けられてたし
たくさんのコメントありがとうございます (M・吉田)
2008-05-31 22:36:17
ぷよなんとかさん>
いいですとも!!

プチメテオとは…なんというふたりがけっ…!
しかし、ゲームの展開的に活躍の機会が無かったプチメテオ&フレア。
ファイアの方が手っ取り早いなんて禁句ですよ。

Wメテオも、ある意味ふたりがけ。


てつしさん>
おひさでござんす。
ここにきてダンジョンズ&ドラえもんズ(否)とは、さすがですね。
AD&Dではアイテムが壊れたりとかしたような。
ルールブックどこにいったのやらですが…。

しかしまあ、TRPGではその辺考慮されたりしますが、
家庭用ゲームにおいては、周囲への被害の考慮は省略されますよね。
その辺を考えてみると、FF7のメテオが、シリーズ中で一番「それっぽい」のかも知れません。

実際の隕石を考慮すると、FF4のあり得ない威力は納得ですね!生き残る敵もいますが。
発動に10ターンかかるのは、アステロイドベルトから呼び寄せている時間なのです……たぶん!


2mxさん>
うーむ、すると、FF10の時点で既になくなっているのでしょうか?
使えないながらにロマン魔法の側面もあるため、なくなってしまっている(?)のは残念です。
しかし、いつ頃からか、ベヒーモスみたいな獣なモンスターも魔法を使うようになったんですねえ…。

「メテオストライク」は、マッシュ(FF6)も使ってましたね。
魔列車を逆さに持ち上げることで有名な技でしたね!


mastakosさん>
ユリウス御大も愛用の、レンジが3-10のアレですね!
敵専用魔法なので、ここでもやはり「使えない」魔法でしたね。
しかしトラキアなら…トラキアなら何とかしてくれるはず…!

でもメテオじゃなくてメティオ(以下検閲)


さん>
シリーズの何作目でも、アニメーションは凝っていますよね。
アトモスから同アニメーションの「コメット」を食らうシーンが脳裏にこびりついてます。
あの隕石的な戦闘シーンはまさに畏怖ッ!

そういえば、「リフレクで跳ね返されない」というメリットもありましたね>メテオ。
問題は、リフレクしてる敵は殆どいないことなんですがっ…!


Dursanさん>
隕石が落下したらば、普通は地形が変わりますからね。
そんな魔法使おうものなら、自分まで巻き込まれそうな感じです。
メルトンどころの騒ぎじゃなさそうですよ!

以上のことを考えると、きっと降ってきているのは
「隕石っぽい何か」なのかも知れません…。


 さん>
うーん、FF11をやったことないのでわからないんですが、オンラインRPGでは。
空から隕石、というエフェクトをプレイヤーに持ち入らせるのは難しかったのでしょうか??

魔法攻撃の弱さは(11は知らないですが)、昨今は魔法よりも、
「とくぎ」やら「アビリティ」やらが重視される風潮のアオリかも知れません。


通りすがりさん>
FFTは未体験ですが、やはりFFシリーズにおいてメテオは使いにくいのですね。
正統シリーズでなくとも…!

サガ3は、ステスロスのBGMが秀逸だったほかは、
食い倒れ人形っぽい敵がいたような記憶しかないです、すいません。


Unknownさん>
ミナデイン。
せめて、他の3人は行動できたらよかったんですけどね…。
4人分の行動とMPを使う以上、少なくとも現状の2倍の威力はほしいものです。


FF12さん>
なんと!FF12にあったんですね…知りませんでした。
しかし、1~9999、or 30000とは…ウィザードリィの「ティルトウェイト」もびっくりのバラつきですね。
メテオはやっぱりロマン魔法というわけですね。


Unknownさん>
そういえば、ありましたね、FF7にコメテオ。
これもあんまり使った記憶が無いです…なんで使わなかったかは思い出せないですが、
フリーズやトルネドなどの「ふういん」魔法が派手だったからのような気がします。


Unknownさん>
「キングベヒーモス」と言えば、ルーンアクスを落とす敵、
という認識が強いFF2好きな当方ですが、さすが「キング」だけあって、
普通のベヒーモスよりもインパクトが強い作品も多々ありますよね。

そんなキングもメテオまで使うとは…4のミールストームが可愛く見えそうです。


Unknownさん>
FF12でも召喚獣が使うと言う情報をいただきましたが、
近年のFFでは、もうメテオは単体の魔法としてはインパクトが弱いのでしょうか…
うーん、残念ですね。


Unknownさん>
宝箱→バックアタック→メテオは厳しいですねw
先手さえ取られなければ一撃必殺魔法で楽勝なのにっ…!

ある意味、FF5の
宝箱→神竜→タイダルウェイブは、全滅を狙うと言うよりも、
プレイヤーに古のトラウマを想起させる目的があったのかも知れません。


yosugaさん>
FF8はシステムがネックでしたね。
ジャンクションのシステム自体は良いのですが、
仲間や召喚獣が入れ替わるたびの付け替えが、非常に面倒だった記憶があります。


Unknownさん>
時間圧縮、斬鉄剣返し、はぐはぐ、などなど、
いろいろと伝説を生んだゲームですね>FF8。
個々のイベントだけ見ると、インパクトは絶大です。


Unknownさん>
ヴァリーとの組み合わせは強力ですので、
本文も、それを尊重させていただきました。
ただ、それを生かすのも、システムの理解度に依存するものですし、
良くも悪くも、システムの一般的じゃなさが、評価に結びついたゲームなのかも知れません。


Unknownさん>
魔法としては弱くはなかったんですが、
FF5は、敵の弱点(盲点?)を突いて攻略するのが有効でしたので、
その意味でも、目立てなかったのかも知れません…まぁ、今気づいて書いたことですけど。

しかしバハムートは、たしかにそうですねー。
上記5の弱点突きの話にしても、リバイアサンがその役を担っており(対道中ザコなど)、
活躍は4までだったかも?


Unknownさん>
バハムートの中ボスポジション化は、7で確定したように思います。
おもにナイツオブラウンドとか。

そんな7では、バハムート零式がトイレタイムだったりしたものです。


名無し@こっぺぱんさん>
TRPGは、そんなに多く種類を知っているわけではないのですが、間違いなく最強魔法の一端ですよね。
そんなわけでGMは迷宮に潜らせてPCのメテオを封殺。


Unknownさん>
なんと!9999出ないことがあるんですか。
ラスボスのメテオだけだと思ってました…。
勉強不足でした。いやはや。


Unknownさん>
これは涙ではありません。
目から汗と鼻汁が出ているだけです。


Unknownさん>
T未体験です、すいません。
しかし、チョコボが絡んでいるっぽいことは理解しました。
そういえば、リアルチョコボの格闘ゲームってお蔵入りなんでしょうか。


おっさんゲーマーさん>
仰るとおり、FFは、D&D+ロードス÷2っぽいですね。
中には7や9のように、GREAT THINGを一発なものもありますが。

FF関係ないのですが、
「伝説のオウガバトル」というシミュレーションゲームで、
なんかのクラスの攻撃に「メテオストライク」というものがあり、
これが、なんか巨大な岩(隕石?)が「ごろん」と転がってくるのがありました。
威力はさておき、ビジュアルのインパクトは凄まじかったです。当時的に。


ぬめそさん>
普通、隕石が落ちたらパニックですよね…
ルールブックに書かれている以上の効果を期待してよい、
というか、まさにFF同様、イベントや演出としての効果を持ってよいとするのが
当方好みのGM裁量ですが、自分が巻き込まれてアイテムが破壊されたり燃やされるのは嫌です。
ですが自分がGMなら破壊したり燃やしたりします。


Unknownさん>
登場→ビジュアルインパクト絶大
1ターン目→メテオで全滅の危機、
…アーリマンの名を忘れようハズもありません。


アサギリRさん>
範囲の広さは、有利にも不利にもなりそうですが、
FFTのシステムでは厳しかったと言うことですね。

多少のリアリティには目をつぶっても、発動に時間がかかるのは厳しそうですね。
特に、発動範囲からの移動が考えられるシミュレーションゲームでは、なおさら。
FF4→5でもなくなりましたし。いやはや。


Unknownさん>
FFT未プレイのために、算術関連は名前しか知らないのですが…
他の要素との組み合わせ的にも不利となると、使用機会は減りますよね…。

チョコボにも、白黒に続いて、赤までいるとはオドロキです。
ちなみに、当方が見た新種のチョコボは「す、すごいチョコボ」が最後です。


Unknownさん>
なんと、そんな現象があるのですか。
半熟英雄でレベルを上げすぎると「ちきゅうちゃん」しか出てこないみたいなところですか。
悲しきワンダーエッグ。カラフルも悲しい。

フレイムシールド+メルトンは良い組み合わせですよね。
アニメーションは、非常に悲しい感じになりますが、効果はバツグンだ!って感じですね!


Unknownさん>
サガ3の最強魔法はメビウスでしたっけ、たしか。
上にも書きましたが、あんまり覚えてないですが。
メテオは…使った記憶が、やっぱりないです…。
Unknown (Unknown)
2008-06-01 23:57:54
FFTの赤チョコボのチョコメテオはメテオとはあんまり関係ない
他のFFで表現すると・・・

チョコメテオ:
FF4のフレアをMP消費無しでぶっぱなしまくっているようなもの

メテオ:
FF4のメテオを威力的にやくたたずにしたもの
さらにこのゲーム、詠唱中はフルボッコにされる
Unknown (Unknown)
2008-06-02 02:01:54
FF9では隠しボスオズマに直撃させられると即全滅、という恐ろしさもあったけどな
Unknown (Unknown)
2008-06-02 09:33:05
魔法が外れるのはFF4も。とんでもない攻撃回数になってるのでまず外れませんが。(ゼロムスのビッグバンは10回攻撃)

FF5のメテオはひどかった、5000ダメージ行けばいい方。レベルが低いとファイガでも撃ったほうが高威力・・・
FF9にはメデオなんてのもありましたね (M・吉田)
2008-06-02 12:55:08
Unknownさん>
むむ、MP消費無しなのですか。それは強そうです>チョコメテオ。
消費MPが無い(or無いに等しい)というのは強力であり魅力ですよね。
ソウルオブサマサをスリースターズに変えてしまったFF6@初プレイという
大ミスをしでかすくらいの魅力です。とにもかくにも、別物というわけですね。

詠唱中はフルボッコということは、
護衛を付けないと駄目だというわけですね。
FFT未経験ですが、タクティクスオウガ的な人員数だと仮定すると、
護衛のために人数を裂くのはかなり厳しそうですね…。


Unknownさん>
本文中にも書きましたが、
やっぱり、敵が使う分には怖い魔法ですよね!
FF6では、全然魔法を使いそうにも無い恐竜がメテオを使ってきて
危うく全滅しかけた覚えもあります。。。


Unknownさん>
FF4も回避されるのですか…
たしかに言われてみれば、ゼロムスのメテオはあたらないこともありましたね。
なるほど。

FF5では、理論上は10000越えを期待できる他魔法にない「強さ」を持つ魔法です。
が、実戦では…まさに仰るとおり、合計5000超えもなかなかに壁。
敵の魔法防御もあるし…やっぱりメテオ使用率は低そうですね。
Unknown (Unknown)
2008-06-02 22:39:16
FF8を馬鹿にするなと言いたい
Unknown (おいっす)
2008-06-03 00:15:26
メテオといえばぷよぷよのウィッチしか思い浮かばない僕がきました。彼女のメテオも強さにムラがあるんだよね・・・
メテオスマッシュ (M・吉田)
2008-06-03 01:05:37
Unknownさん>
気分を害されたようで、すいません。
なお、この手のゲームに対する基本的な考え方は、
↓以下の過去記事のようなものですので、ご参照いただければ幸いです!
http://blog.goo.ne.jp/m-ysd/e/35fd585425c182648e1aa615923c58cd


おいっすさん>
ウィッチ!懐かしいですね!良いキャラです。
見た目と、会話の口調からは想像がつかない「おいっす」はインパクト強すぎですね。
きっと、当時のコンパイルスタッフには何かが降りていたのでしょう。

当方は3作目までしか知らないため、強さの強弱がわからないのですが、
Sunで、2連鎖目にいきなり「隕石を落とす」という行為は凄まじいと思います。
こんな簡単に落とされては、セフィロス涙目ですね。
Unknown (Unknown)
2008-06-03 17:42:50
FFTAでもメテオは登場します。
ジョブ・錬金術師のアビリティで、プレイヤー側の使える範囲魔法としてはかなり強力な部類です。

が、システムの関係上、スピードの遅い魔法系ジョブはかなり不利なわけで……。二刀流を代表とする物理攻撃と比べると不便です。
Unknown (Unknown)
2008-06-03 18:04:44
メテオといえばFF11ではOPのムービーでなら黒魔道士が数人がかりで使用してますね(ブリザガであるとの意見もたしか有

ある意味一番気合入ってるグラかもしれませんね
メテオさん (M・吉田)
2008-06-04 12:37:19
Unknownさん>
メテオは色々なシリーズに登場するのですね。
でもやっぱり、物理攻撃の方が使い勝手がいいのですね。

この傾向の発生は、RPGの登場から時間もたち、
魔法効果には魅力があっても「魔法」そのものに対する魅力は、昔と比べ圧倒的に薄いためかも知れませんね。
最近のゲームでは、魔法のほかに、魔法効果を持つアビリティや特技が登場しているように、
マンガなどでも、なにかの魔法でない特技が、魔法的な効果を持つようなものもあるように。


Unknownさん>
なるほど、魔法は使えない、使いにくい(存在しない?)までも、
やはり演出面では、まだまだ使い甲斐のある「大魔法」!ってわけですね。

メテオかブリザガか、意見が分かれているとのことですが、
それでは、間をとって「こおりいんせき」ということで…。
「シムアース」では重要ですよ!
Unknown (AH)
2008-06-04 23:00:09
FCおよびSFCしか持ってない人です。

・FF3
確かにバハムートの方が強いですが、「ラストダンジョンが長いから」「ケアルガでないとボスの全体攻撃に対抗できないから」という理由の方が大きいでしょう。
賢者が2人以上いるパーティ前提ですが、ラストダンジョン道中のザコは、シヴァかイフリート、もしくはタイタンで全滅できます。
ボスが相手の場合、毎ターンケアルガを使うので攻撃魔法を使う余裕は無いです。
メテオやバハムルを使って勝てるなら、使わなくても余裕で勝てるはずです。

・FF4
4の10ターンは他キャラが3~4回くらい行動する間だったかな?
その前に戦闘が終わってしまうんですよね。
あと、フレアはかなり高いレベルにならないと覚えないです。
ほとんどの人はその前にクリアしてしまうでしょう。

・FF6
メテオ・アルテマ共に防御無視で、メテオの方が消費MPが少ないので、魔力の高いキャラならメテオを使うのもアリです。
Unknown (Unknown)
2008-06-05 02:18:59
FF6には実は2種類のメテオがありますが、
一般に覚える黒魔法のメテオのほうの話を。
背景から手前に隕石が飛ぶ奴です。

FF6のメテオは無属性防御無視必中で上位互換に見えるアルテマとは違い、
「魔封剣で吸われない」という特徴があります。
魔封剣は味方の魔法も吸ってしまうのが欠点のコマンドですから、その欠点を補うことができるというわけです。
終盤にも魔封剣で吸える敵の魔法/技は結構ありますから、戦法次第では割とマニアックに重宝します。

そうでなくとも十分に強い魔法ですし、アルテマの習得条件は厳しめですから(FF4のフレア程度には)、
全シリーズで最も使い出のあるメテオはFF6のものではないかな、と思います。
メテオ斬り (M・吉田)
2008-06-06 20:55:12
AHさん>
FF3は、下位の召喚魔法も、
合体召喚だと、ゲーム後半なら強烈な威力になりますからね。
魔法防御無視(でしたっけ?)の効果は非常に有用でした。
当方は賢者3人だったので、トードとミニマムで進みましたが…。

FF4は、フレアは高レベルでないと覚えないこともあり、
やっぱりバハムートがやはり使用されがちですよね。
さらに言えば、メテオはもっと高レベルであり、
より使う機会が少なく…。

FF6、魔力しだいでは使えるのですね。
アルテマでOK気味になったら、メテオを使えば節約になるわけですね。
9999いかずとも、7~8000程度もあたれば、確かに十二分の予感です。

それなのに使われなかったのは…
子供にもわかりやすい魔法の存在としてのインパクト(最強!みたいな)が
足りなかったから使われなかったのかも知れませんね…うーむ。


Unknownさん>
黒魔法じゃない方は、
敵が使ってくる「ファイアーボール」なメテオですね。
まあ、そっちでなくて黒魔法の話題ですが。

「まふうけん」は意外ですねー。
ゲーム後半では、全然使った記憶が無いのですが、
そういう盲点(?)を突いた、という意味でのマニアックな戦術は大好きです。
習得速度も、魔石によっては×10ですし、存在意義はたっぷりありそうですね。

次回FF6プレイ時は、「まふうけん」などあまり使わなかった要素との
コラボレーションを考えた戦術も考えつつ、やってみたいと思います。

アニメーションがアルテマより良い(主観)のも、
見逃せないアドヴァンテージですしね!
MMOの話になりますが (マジックユーザー)
2008-08-18 10:33:28
レッドストーンのメテオシャワーはめちゃくちゃ使い勝手良くて強いです。
メテオ好きとしてはかなりハマりました!

・消費MPはスキルレベルに比例
・威力はスキルレベルに比例
・詠唱時間なし、発動後2秒ほどあとに着弾
・1発動で1個落ちる
・着弾地点を中心に画面4分の1程度の範囲攻撃
・MPの概念がMP製造スキルで自家発電

これによって、
まさしくメテオを自在に操るウィザードを体感できます。
スキルレベルを上げなくても十分高威力で、
消費MPが少ない分乱発可能です。
スキルレベルを最大まで上げ、火威力割増などでメテオ特化WIZにすれば恐ろしい火力も実現。
更にこのゲーム、一定時間MP消費しなくなるアイテムが存在します。
この高性能メテオ、リネージュ1以上です。

個人的に、1発動=1個で詠唱なしが最高でした!
まさしくメテオ。


しかしながらこのレッドストーン、
サーバー的な問題で非常に画面情報が乱雑としています。
それが唯一残念なところ。お勧めはしません。
エイジャのRED STONE (M・吉田)
2008-08-18 23:30:56
マジックユーザーさん>
レッドストーンについては未プレイですが、
当ブログが間借りしている、gooブログのFLASH広告に一時期載っていましたね。
そのセクスィな画に思わずクリックしてしまったブログ管理者の方も多かったのでは。
ってかクリックしました。

「メテオシャワー」とは、なんだか豪快なネーミングですが、
威力とか使い勝手も良いとは、メテオ大好きっ子にはたまらなさそうですね。

FFシリーズでは、本文中にもあるとおり、なかなか活躍しなかったとか、
または、同じくオンラインゲームなFF11でも、敵やNPCしか使えなかった、など、
カリスマ性や魅力が高い魔法にも関わらず、本気時の主旨のとおり、
(意義を見出した方もいらっしゃいますが)あまり使われていない実状がある現在、
そのフラストレーションを晴らすには最適のゲーム、なのかもしれませんね!

いや、未プレイなのでなんとも言いがたいところなんですがッッ!

お勧めもされておりませんので、
メテオだけのために命を張れるッ!と言う方だけ、
FFで使えなかったメテオの真骨頂を確かめてみるといいのかも知れません…。

いや、未プレイなのでなんとも言いがたいところなんですが。
Unknown (はざま)
2011-02-19 18:28:56
FF8はアルテマはステータスを上げる為にジャンクションに回すのでメテオよりアルテマを使うなんて人は一人もいないでしょう
Here (M・吉田)
2011-03-19 08:19:02
ここにいるぞ!
……と馬岱さんも仰っているようですが、
FF2で伝説級だった(いろんな意味で)アルテマは当方にとっては特別なものでして、
8のみならず6でも7でもよく使っておりました。まあ、6は単にだだ強なわけですが。

もっとも、そんな当方も、
グリーヴァ戦ではHPを上げるためにジャンクションしてましたね。
というか、アルティミシア城では、ほとんどが封印状態で挑んでいたので、
アイテムとジャンクションくらいしか使えなかった事情もありますが。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。