kyon's日誌

つれづれに・・・

ボロミシン

2016年10月17日 | 日記
昨夜のお月様・・・キレイだった!いつもより明るく、強い輝き・・・凄いね・・・あれは太陽の光を受けて輝くんだよねぇ・・・

強い光の方がたまにいる・・・出会うと眩しい(笑)
いえ、オツムがツルツルだからじゃないのよ、その人が持つオーラっつうんでしょうかね・・・
イキイキしてる方がいる・・・体全体から放つ気のような波長を受けると、眩しいと感じる・・(^^ゞ
その方が輝くのは誰かの光を受けているからではないようだ・・・
自らの強い光を発する・・・生きてる実感や希望や目的、成している自信が輝かせるのでしょうねぇ・・・
そういう生き方が出来る方はそうは多くはないような気がする・・・けれど誰にでもそういう一瞬や時間は公平にあるのだ・・・よね・・・
う~ん・・・そこだよねぇ・・・なんて、朝から思ったりしてますな・・

でまぁ、話は全く違うのだけど・・・気になってたミシン掛けをしました。
余り布が山ほどある・・・先ずは使い切るを目標にしてるから、皺の出来た布にアイロン掛けから・・・
飽きてきそうになる(笑)
午後から組み合わせて切り、ミシン掛けを始めましたな・・・
で、途中・・・針がミシンのボビン窯にガッツリはまり、ミシンが止まる~~(泣)
おんやぁ・・・こりゃ針が折れそう・・・で、暫くミシンの掃除もしてなかったなぁと反省しつつ、ドライバーを取り出し、ネジを緩め、外せるところを外した・・・綿ゴミっ!お~、モーレツ!
針が折れないように暫し格闘・・・綿棒で触れると綿ゴミ!
暫し・・・掃除に悪戦苦闘しつつ、ボビン釜を外し・・・コチョコチョしながら、やっとの思いで、おっ!!針を取り出せました・・・ヒュ~、やるじゃんワタシ!などと、自画自賛(笑)

針は取れたけど、その後順調にいったかというと、これがまた、上糸と下糸具合も宜しくなかった・・・
時々、思う・・・布をあてがったら、自動で針と糸の調子を調整してくれるミシンがあったらいいなぁ・・・と思う。
こういう横着発想から便利な電動ミシン(昔は足踏みだった)や、コンピュータミシンなる立派なものも出来たりしたのよね・・・けど、いかんせん、我が家は昔のジグザグ電動ミシン・・・
かれこれ10年以上・・・20年位は使ってる・・・買い替え時なのだろうが、今風のミシンは結構なお値段・・・完全に壊れていないから、捨てる訳にもいかず、使えるうちは使おう・・
効率は悪い・・・ご機嫌伺いしながら使う訳だから、面倒でもある。
けど、作られたミシンだってまだ頑張りたいんだとさ~(((T_T)
ま、結局、ワタシの管理が悪い・・・っつうことだ・・・(苦笑)

で、ワタシが縫っていたのは、掛け布団のカバーでした(笑)
今日はその仕上げをしようと・・・思う(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エッセイに | トップ | もの思う秋だな・・・ »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (いつでもゆめを)
2016-10-17 08:57:34
試しに ミシンをオーバーホールに出したらどうでしょうね?
我が家のミシンも 娘が中学一年の時のだから
現在で17年目で 5年前に 超不調になり
出張修理に来てもらったときに それを薦められ
すっかり分解掃除してもらったら 絶好調になり今に至ります
買うよりはずーっとお安いし それに ミシンの部品って
古くても結構残ってるらしいです
お値段のこともあるけど 一度聞いてみる価値はあるかも知れませんよー
ゆめ様へ (kyon)
2016-10-17 09:05:59
オーバーホール…分解掃除っつうことかな?(^^ゞ
そか・・・その案・・・ありですね。素人じゃ限度があるね・・・(^^;)
ん、考えてみますね・・・ありがとう!
kyonさんへ (chiemi)
2016-10-17 09:34:41
私のミシンは、35年くらいは使用しています。
直線のみのミシンです。

ドライバーで、開けるのが可能なところを開けて、
ミシンオイル(スピンドルオイルというか)を、
一滴づつさしていくと、だいぶいい感じに使えると思います。
ついでにほこり取りでしょうか。
見たい!です (伊豆の花)
2016-10-17 10:49:01
こんにちわ・・・寒いです!

さすが主婦の鏡!「ボロミシン」でも、使用しているならば、問題は無いです。
だいたい、私は、ミシンも持たず、手仕事しようにも、針に糸は通らず・・・問題だらけなのですから。
姪が持っている「最新式ミシン」は、使い勝手が理解出来なくて、使う気にならないのです。

で、苦戦した「掛布団カバー」は素敵に出来上がりましたか・・・ブログにUPしてください。
chiemi様へ (kyon)
2016-10-17 18:58:01
機械はシンプルが一番故障が少ないように思います・・・
そそ、油っこさして・・・(^_^;)ですね・・・
少し送りが甘いんですよねぇ・・・・安かったから・・・あまり多くは望めないのが辛いですが、昔の足踏みミシンが懐かしいっす。ワタシにはあれで良かった気がしますわ・・・(^_^;)
伊豆様へ (kyon)
2016-10-17 19:28:20
主婦の鏡には程遠いのにぃ~(苦笑)、伊豆様ったら~(笑)おだてないで下さいまし(T_T)
穴があったら入りたいです(苦笑)

いいですねぇ・・・最新式ですか!憧れます~(^^ゞ
何でも憧れちゃい過ぎですかね?(笑)
でも、そうですね、マシンは最新でも使い勝手が分るまで時間も労力も必要ですもんね・・・はぁぁ・・・勿体ないなぁ・・・
カバー何とか・・・終えました(笑)
裏地に使わないカーテンを使いました(笑)
掛け布団は羽毛で軽いのにカバーの方が重そうです・・・タハハ・・・
余りモノですからねぇ・・・・使えりゃいい程度なので・・・(苦笑)
ご提案 (チェロ)
2016-10-17 23:30:54

こんばんは、

ミシンを使いこなせると言うのは特技ですね、
掛け布団のカバーも市販品を買うと高いです、
なんでも高くなっています、
衣食住これを何とか自前で、
できるだけたくさん賄えるようにする、
我々はもう手遅れですが、
平成のみなさんには、

余計なお世話でしょうが、
そんな生活をして、
欲しいですね。




チェロ様へ (kyon)
2016-10-18 07:15:44
あぁ・・・最近読んだ「大人の説教」でも何度かそういう話が書かれていましたねぇ・・・
消費することを当たり前に過ごしてきた世代にはチマチマしたダサいことのように受け取られそうですが、それは勘違いです・・・みたいな。
物が溢れていますしね・・・

ワタシは特技も何も無いのですが、使えるものは使わなくては勿体ないという親に育てられてるので、違和感は無いのです(^^ゞ
貧しい生活もしたからかなぁ~(^^;)

チェロ様もそうでしょう?
使えるうちは何とかして使えないかと工夫なさるでしょ?


コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。