ミドリガメの 私は くんちゃん♪

ミドリガメのくんちゃんと暮らす新米ママのレポート♪

初めてのメダカ  経過報告 その3♪

2016-10-19 | 便秘
前回9月28日に注射をして29日は排便確認し、10月1日に鮭の刺身を食べた処までお伝えしましたが、

その後のくんちゃんの経過報告です。



10月2日  朝 鮭刺身 ササミすり身少々
  
10月3日  朝 ササミをやるも匂いを嗅ぐだけで無視   夕  鮭刺身 完食

  4日  朝 鮭刺身 食べるも食い散らかして半分しか飲み込んでいない。  夕  鮭刺身少々

  5日  朝 鮭刺身噛み砕くだけ。流石に同じものが続くと飽きたかな?

       ササミと鮭は1回分づつラップに包んで冷凍しています。ストックの種類を増やさないとね。
 
  6日  無視して何も食べない


その後、水槽の傍に行くと寄って来るけど外に出たいだけで食べない日が続きます。

排便は粉状や時々塊を出す程度で、お薬は飲ませていました。

10月13日  病院を受診して経過報告。    

      注射のあと排便があった事を報告すると量を聞かれる。

      全部出たと思うけど多量と言えるか迷って中量と報告。

      すると、また食べた分が溜まっているのかなと言われ注射を打って下さる

      帰りに生き餌をやってみようとヒメダカを10匹購入。



      我が家にもメダカはいるけど、育てているメダカを食べさせる事は出来ませんでした。


我が家は、赤い楊貴妃メダカが死んでしまい黒メダカと白メダカと幹之(みゆき)メダカしかいないので、

3匹はメダカ鉢に移しました。

この仔たちは命拾いしたけど、残りの7匹は可哀相だけどくんちゃんに命をもらう運命の仔たちです。

水槽に入れて様子を観ましたが、くんちゃん知らん顔です。



この仔たちだ~れ? 



10月14日 温浴をさせるとじ~っとこっちを見るのでアジの刺身をやると食いついてきました。

やはり注射の効果があったようで、排便はありませんが腸が動いて食欲が出たようです。






その後メダカを1匹すくってくんちゃんの前に出すとパクリと食べました。

あ、食べた!見ていて固まる飼い主。

生きた物を食べるのはこの日が初めてでした。

メダカさんゴメンネ。

ご飯用容器だと食べるんだね。

水槽のメダカは傍を泳いでも知らん顔で追いかけません(汗)


10月15日  朝 アジの刺身  メダカを入れるも逃げ切ってくんちゃん食べないので水槽に戻す。
 
  16日  朝 アジの刺身  メダカ1匹  お湯で戻したワカサギ2匹

  17日  昼 刺身用キビナ1匹  メダカ1匹    排便中量 

      私が休みのこの日は 午前中ずっと甲羅干しをしていたのでお昼にご飯を上げました。

キビナは丸ごと1匹骨まで食べました。





上手に手を使って食いちぎって食べています。

 




凄いねくんちゃん!

野性味を感じる食べ方でした。

キビナは九州ではポピュラーなお魚で、人間用には中骨を手開きで取ってお刺身で頂きました。



前日食べたのが遅かったのとお腹いっぱいになった性か、18日は何も食べませんでした。

しっかり食べると甲羅干しも念入りにしますね。



両手を揃えてかわいいなぁ(#^.^#) 



さて明日は食べるかな?

それともまた中休みに突入なのかな?

乞うご期待!





♪ご訪問ありがとうございます。

陸場の模様替えで気分転換が出来て活き活きしてきたところでの受診でした。

タイミングが良かったのか注射で食欲が出て食べてくれましたが、

完全復活にはまだ長期療養が必要な感じです。

先ずは腸がしっかり働く環境を作る事が大切なのかな?

水もバクテリアが働くように少しづつ改善中です。

生き餌を上げたり骨ごと食べられるものを上げるようにして工夫していくつもりです。

しっかり食べるようになったら配合へ切り替えを図り、毎日ちゃんと食べてくれるようになって欲しい。

色々考えすぎてしんどくなってしまうけど、

焦らずにゆっくり亀の歩みで付き合っていこうと思います。

これからもくんちゃん頑張れと応援よろしくお願いします<(_ _)>♪

にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (17)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気分転換♪ | トップ | メダカと金魚と亀・・・ »
最近の画像もっと見る

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
もし (taku)
2016-10-19 20:34:11
手に入れは稚アユ(小アユ?)とか良いかもしれないですね。

アユは草食性なのでまるごと食べされば必然的に食物繊維もとれますし余った分は人間様が唐揚げとかにして食べればいいですし、ただ時期的に売っているかどうか。
遅ればせながら5歳のお誕生日おめでとうございます。 (元老院(改))
2016-10-19 21:41:37
みや様

えっと、おせっかいになってしまうのですが、サーモンの刺身は出来れば控えた方がよろしいかもしれません。
特にチリ産のは。

野生のサーモンは寄生虫が沢山居て生では食べられません。ほとんどが養殖です。
そして養殖にはどうしても抗生物質が必要になってきます。
抗生物質と聞いて頭に浮かぶのが、そうです微生物やバクテリア、酵母のリセットです。

あくまでも元老院(改)の個人的主観ですが腸の調子が悪い時は控えたほうが、もしかしたら良いかもしれません。
反面、キビナゴやワカサギやイワシ、アジ、サンマは良いと思います。
あとは、ホテイアオイを浮かべておくのも手かもしれません。

ただあまり新鮮な魚はそれ自体が消化酵素を持っておりますので弱っているときは与えないほうが良い場合もあります。
人間は同時に、ワサビやシソや大根のツマを食べるので中和、分解しますが人間も活き作りだけを食べると新鮮な補食されるものの消化酵素によってお腹を壊す場合や中毒になる場合もあります。

でも、くんちゃんの表情は穏やかなので確実に回復に向かっていると思われます。
うちはこの時期は、北極産のフグの餌のパファクリフをあげてます。
トレハロースを与えて冬の寒さを凌ぐためです。
くんちゃんの調子が完璧に良くなったら与えてみるのも良いかもしれません(笑)

それでは、お大事に<(_ _)>
活き餌 (ゆかりんぐ)
2016-10-22 13:08:27
ちょっとずつでも食べてるみたいで安心してます!! やっぱり活き餌の力はすごいですね~生は分かるんですね!!
キビナって、キビナゴとはまた違うんですか?お刺身としても食べれるんですね、美味しそうです(^^) 野生の本能が蘇ってきましたかね?
獲物を捕らえる時の目って、ほんと鋭いですよね~いつもと全然違う表情をします!

とりあえずは食べれるものを食べてもらって、徐々に配合飼料に戻っていくのが理想的だと思いますよ!! 頑張れくんちゃん~応援してますよ(^-^)
くんちゃんの変化は成長と思ってくださいね。 (元老院(改))
2016-10-22 23:46:14
みや様

活き餌を食したり、腕を使って食べ物を引きちぎったり、今までの見ることの無いシーンで驚きと想像しますがヤング期からアダルト期への成長と見守ってあげると良いと思います。

プリンペランやナウゼリンを与えると言うことは、すでに、みや様もお分かりと思いますが、少なからず生体がストレスを感じていると言うことを医者は診断していると思われ問診の結果、通常なら再度注射せずに様子をみるのが常套手段ですが、ストレス過多やホルモンバランス、ドーパミン、セロトニンそして、アドレナリン、ノルアドレナリンに関する治療は効果によっては追い打ちで治療します。
とは言えプリンペランやナウゼリンは安全性が高いといえどもプリンペランはナウゼリンと違い脳にまで到達することが特徴です。

すいません、特にみや様を怖がらせるために言ったのではございません。
実は言うタイミングを模索してました。

最終的に言いたかったのは、みや様の現在の環境。そして、みや様のくんちゃんに対する愛情とみや様の清潔好き。さらにはお医者様の処方箋と経過とメダカの存在を総合的に判断して、あと確実に足りないのは水草、つまりホテイアオイです。

メリットとしては、くんちゃんの隠れ家が出来ます。次にホテイアオイはメダカの糞やくんちゃんの糞を栄養素にして成長します。
そして、メダカの隠れ家にもなり、さらにはミドリムシやミカヅキモ、ミジンコなども培養できます。

そもそも、ヌマガメは魚を追いかけて捕食する事は出来ません。
自然界では濁った水や水草の影に身を潜めて鼻先に近づいて来た魚を素早い首の早さで捉えます。
水草の中に隠れているミドリガメはそれはそれは魚や海老には見えません。

そして、ここでもう一つ大切なのは、くんちゃん自身が隠れている。人間にも見えないと思わせる事も大切です。360°のうちどこか人間から見えない場所があっても良いかもです。
くんちゃんも立派なレディです。
思春期の気持ちを隠しているかもしれません。
子ガメなら総ガラス張りでも大丈夫ですが(笑)

そこで、元老院(改)ホテイアオイが良いと思いました。

ただ、もしかすると、くんちゃんはホテイアオイを全て食べてしまうかもしれません。
ヤング期でしたら、ホテイアオイの根に隠れているメダカを捕食しますが、今は偏食しているのでホテイアオイ自体を食べる可能性が非常に高いです。くんちゃんにとっては初めての生野菜にもなりますので

そもそも、ミドリガメはヌマガメなので雑食です。
特にオトナになると肉食より草食の傾向が強くなります。
以前、生体の研究発表で公園なんかにいるミドリガメの腸の中は殆ど植物を食べていると発表がありました。
つまり、藻や苔や水草です。
もちろん、藻や苔や水草を食べているということは沢山の微生物も食べてます。

くんちゃんも、もう五歳です。
大人の味が少しづつ判ってくるお年頃かもしれません。

私たちも子供の頃、嫌いだった人参やピーマン、小松菜等か大人になると好きになり、さらには医者に薦められるのと同じですね。(笑)

亀の配合は万能食ですが、アダルトの生体には、いささか栄養素が強すぎます。
出来れば鯉の餌等に変えると良いかもしれません。
亀専用の配合は亀様が特に不足しがちなビタミンAが豊富です。ですが取りすぎると腎不全の心配もでてきます。
植物からですと植物の持っているβカロテンが必要な分だけビタミンAに変換されるので極めて安心、安全です。

すいません、色々無神経に書いてしまいましたが、多分、獣医さんもタイミングを見計らって同じ事を、みや様に言う機会を伺っているかもしれません。(笑)

最後にホテイアオイを薦めたのは、みや様の飼育環境、みや様のきれい好きな性格で、パズルの様にホテイアオイや水草が抜けていたので、お薦めさせていただきました。
仮に水草を入れるなら毎日水を換えても大丈夫です。
なにせ、水草はバクテリアの住処ですから(笑)

ながながと失礼しました。<(_ _)>
Unknown (けろっぴ)
2016-10-23 13:09:10
くんちゃん、メダカを食べたんですね!(;O;)飼っているメダカは、あげづらいですよね。(ToT)活き餌は、あげたことがありません。以前、庭散歩させていたときに、すぐそばにナメクジがいて、どうしよう〜!と固まって見ていましたが、かめたは、気づかなかったのか、何もしませんでした。(+o+)本当は、活き餌は、いいんでしょうね。(^_^;)
くんちゃん、少しずつでも、食べてくれるといいですね。(^o^)
生餌~(T^T) (nao2-ai)
2016-10-23 16:40:00
みやさんもされたんですね、メダカ投入。
幸も肺炎の時獣医さんに言われてやったなぁ(^-^;)
気持ちいいものではないけど、くんちゃんのために
頑張られたんですね(T^T)

くんちゃん中々ガンコなうんPですね。
でも、くんちゃんがみやさんに懐くのも
分かるな~(^^)やっぱ愛情のかけ方ですね(*^^*)
早くすっきりしたいのは、人間だけでは
ないんですね(^-^;)

追記:久しぶりにブログアップしました。
恒例のアレをしましたので、
良かったら見て下さいm(_ _)m
くんちゃんにも (アラフィフ行かず後家)
2016-10-23 22:24:38
「川魚の全体食を~!」という提案をお聞き届けくださいまして、ありがとうございます。
貴重な命を頂戴したのですから、メダカさんたちに感謝の念を送り、次のステップへつなげていきたいですね。

キビナは、食べ応えのある大きさだったみたいですね。
噛みちぎり引きちぎりして食べるくんちゃんの力強い姿をご覧になり、みやさんも、さぞかしホッとなさったでしょう(笑)
両のおててを揃えて干してるくんちゃんの姿、なんだか胸にジ~ンと迫るものがあります。

くんちゃんさえその気になればいつでも狩りができる環境を、みやさんはご用意なさいました。
差し出された食べ物を無視したり、嚙み砕いたりする時は、容赦なくごはんを抜いてください。
今の感じでしたら、「2~3日に1回、朝のみ給餌」のペースで十分です。
その方が食いつきが良くなると思います。

前回ささみだんこで再餌付けなさっていた時、すごくうまくいってましたから、今回もうまくいきますよ。
どんな時もくじけずにがんばりましょう♪ 長文失礼しましたー。
Unknown (すもも)
2016-10-24 08:59:09
くんちゃん、順調に食べてますね(*^-^)

うちもメダカを入れてやると、知らん顔の亀と、急に目の色変わって追いかける亀がいます(笑)
亀も性格が色々で、実に面白いですよね(笑)
私、いつも想像してるんですよ!
うちに、人懐っこくて甲羅干し大好きな亀がいるんですよ!
きっと、くんちゃんは、うちのこの子みたいな性格なんだろうな~と。
今度、くんちゃんの動画見てみたいです(*^_^*)
taku様へ (みや)
2016-10-24 23:01:12
鮎の稚魚ですか?
見た事ないですねぇ。
鮎自体あまり出回らないですものねぇ。
鮎が店頭に並ぶのは夏かなぁ。
う~ん、これは鮎を掴まえに山あいの川に行かないといけませんねぇ!!
ちょっとずつ (ろーたす)
2016-10-24 23:01:14
以前に比べたら、食べてくれていますね。
カメさんがお魚に食いつくさまは、たしかに見ていて迫力があります。くんちゃんもやるときはやる、という感じでしょうか(^^)
命をいただいて生命力をもらう。ありがたいですね。

「いらっしゃいませ~」ポーズの両手がすごぉくキュートです(*^-^*)
元老院(改)様へ (みや)
2016-10-24 23:16:07
サーモンてそんな育て方してるんですか?
知りませんでした(汗)
鮭は北海道産を買わなくちゃ!!
でも高いんですよねぇ(汗)
メダカのためにホテイアオイは入れてました。
メダカ鉢で2年目を迎えるホテイアオイですが
気温が下がり腐れてきていたので水槽で加温して成長してくれるかもと期待していましたがバクテリアに良いんですか?
ヤッター!!一石二鳥ですね(笑)
くんちゃんも食べると良いのですが、便秘が治らないと食べないでしょうね。
便秘さえ治れば何でも食べる子なんです。
レタスは好物でよく食べますし、茹でたカボチャも好きでした。バナナも梨も桃も好きなのに、今は食べてくれません。
刺身があまりよくないと分かっていても、今は食いついてくれる物に頼ってしまいます。
バクテリアの事を教えて頂いたのでカルキ抜きをして入れています。
焦らずに効果を期待したいですね。
ゆかりんぐ様へ (みや)
2016-10-24 23:21:43
キビナはキビナゴの事です。
イカナゴより大きですが、1匹まるっと食べました。
骨までバリバリ食べたんですよ(@_@;)
メダカも食べました。
でも、これが続かない(汗)
ある程度食べたらお腹に溜まって消化に時間がかかるようです。
やはり腸の動きが悪いのでしょうね。
焦らずにボチボチ食べるので今の状態に付き合っていくしかないようです。
けろっぴ様へ (みや)
2016-10-24 23:27:59
活き餌をやるのは抵抗がありましたが
命を繋ぐために命を頂くのだと決意してやりました。大袈裟ですね(苦笑)
とにかく食べて元気になって欲しい!!
ただそれだけです!!
川にメダカがいると聞いたら捕りに行きたくなりましたよ(笑)
ナメクジかぁ。パクッと食べる亀さんいましたが、かめたちゃんはダメでしたか?
食べ物に見えなかったのかな?(笑)
nao2-ai様へ (みや)
2016-10-24 23:32:26
メダカをやる時、幸ちゃんが肺炎でメダカを食べた時を思い出していました。
ナオさんも自分が育てているメダカをやれなくて餌用に買ってきて与えていましたもんね。
幸ちゃんはお蔭で肺炎を克服して今は元気ハツラツですね。
ブログ拝見しましたよ。
伊勢海老が一尾千円なのにも驚き!
安いですねぇ!!
私が食べたいですぅ(笑)
アラフィフ様へ (みや)
2016-10-24 23:40:42
いつもアドバイスありがとうございます。
そうですねぇ。
今は毎日じゃなくて2~3日に1回、朝のみ給餌のペース位が良いのかもしれませんね。
4~5日連続で食べてストップしてしまう状態です。
十分消化しきれない状態で、食べてくれるものだから次々にやってしまって悪循環になっているなと自分でも思います。
便秘さえ治れば食べるのに・・・。
食べ始めた時の焦ったやり方を反省しています。
どんな時もくじけずに頑張りましょう♪(笑)
ありがとうございます!
SMAPファンの飼い主には何よりの励ましです(笑)
すもも様へ (みや)
2016-10-24 23:49:44
すももさんちのカメちゃん達も、メダカに目の色を変える亀さんと、知らん顔の亀さんがいるんですね?
やはり性格もあるんですかねぇ?
くんは大人しい性格なのかな?
動画ですか?
私も動画をお見せしたいのですが、パソコン下手で見せれないんですよ(汗)
面倒くさいってのが本音ですけど(苦笑)
いつか挑戦してみますね(^_-)
ろーたす様へ (みや)
2016-10-24 23:57:04
そうですね!
ちょっとづつ前より食べる量が増えてますよね。
今はまたストライキに突入してますが、
確かにそうですね。
食べる量が増えてる!!
ありがとうございます!
焦って目に前の事しか見えなくなってきているみたいです(汗)
いらっしゃいませ~~のポーズを褒めて下さりありがとうございます(#^.^#)
めげそうになるけど、こんな姿を見ると癒されます。
本当はくんちゃんを癒してやらないといけないのに、プレッシャーばかりかけてるなと反省しました。
もっと前より食べてるねと褒めてやらなきゃですね(苦笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。