とね日記

理数系ネタ、パソコン、フランス語の話が中心。
量子テレポーテーションや超弦理論の理解を目指して勉強を続けています!

熱病を発症(天文熱と電子工作熱)

2016年05月22日 14時29分14秒 | 理科復活プロジェクト
スティーブン・ワインバーグ博士がお書きになった「科学の発見」や佐藤さとる先生の「コロボックル物語シリーズ」を読み進めているところだが、その中に天文学や自作の真空管ラジオ製作のことが書かれていたので、つい昔を思い出して趣味の天文熱と電子工作熱の病気を同時発症させてしまった。 . . . 本文を読む
コメント (2)

発売情報: Le Petit Robert 仏仏辞典 2017年版

2016年05月20日 19時27分08秒 | フランス語
フランス語上級者に向けた記事。2017年版のLe Petit Robert 仏仏辞典が発売された。送料はかかるがフランスのアマゾンサイトから購入できる。 . . . 本文を読む
コメント

豆つぶほどの小さないぬ: 佐藤さとる、村上勉

2016年05月19日 00時49分48秒 | 小説、文学、一般書
第1巻の「だれも知らない小さな国」に続き、第2巻も読んでみた。記憶が確かならば幼いころ、この巻がいちばん興奮して読んだのだと思う。 . . . 本文を読む
コメント

高校数学でわかるシュレディンガー方程式:竹内淳

2016年05月14日 15時45分53秒 | 物理学、数学
本書は数式を使ってシュレディンガーの方程式や量子力学を学ぶことができる入門書や教科書の中では、現時点でいちばんやさしい本である。 . . . 本文を読む
コメント

高校数学でわかるマクスウェル方程式:竹内淳

2016年05月08日 19時03分17秒 | 物理学、数学
本書は3年以上前に読んだのだが紹介記事を書くのを忘れてしまっていた。今さらだがレビュー記事を書いておこう。 . . . 本文を読む
コメント

だれも知らない小さな国: 佐藤さとる、村上勉

2016年05月07日 14時29分23秒 | 小説、文学、一般書
3月に有川浩さんによる新作「だれもが知ってる小さな国(コロボックル物語)」を読んだことがきっかけで、佐藤さとる先生の本も40年ぶりに読みなおしてみることにした。 . . . 本文を読む
コメント

『数学ガイダンス2016』数学セミナー増刊:日本評論社

2016年05月03日 14時21分58秒 | 物理学、数学
本書のことは先月の終わりごろツイッターで知ったのだが、地元の書店で昨日1冊だけ残ってるのを見つけて購入した。こういう本はありがたい。 . . . 本文を読む
コメント

超対称性理論とは何か:小林富雄

2016年05月01日 22時25分54秒 | 物理学、数学
2012年以来ヒッグス粒子発見、ニュートリノの質量検出、重力波の直接観測と一般紙やニュースのトップを飾るビッグニュースが続き、さてその次は何だろう?そのとき思い浮かぶのが「超対称性」なのだと思う。 . . . 本文を読む
コメント (1)

最初に読んだ理数系書籍200冊の書名一覧

2016年04月27日 19時07分22秒 | 物理学、数学
1冊目からの200冊の書名リストを書いていなかったので載せておこう。「発売情報」や「目次情報」としてだけ紹介した未読の本は含まれていない。2006年から2012年12月にかけて読んだ理数系書籍である。みなさんの理数系読書の参考にしてほしい。 . . . 本文を読む
コメント (3)

マンガでわかる超ひも理論:荒舩良孝著、大栗博司監修

2016年04月24日 18時29分45秒 | 理科復活プロジェクト
301冊目はどの本にしようか迷ったが、日本科学未来館もリニューアルオープンし、「9次元からきた男」も一般公開されたので、超弦理論に興味をもった一般の方に役立てていただこうと本書を選んだ。 . . . 本文を読む
コメント (2)

300冊の理数系書籍を読んで得られたこと

2016年04月20日 18時28分03秒 | 物理学、数学
理数系書籍のレビュー記事が300冊に達したのでまとめておこう。 . . . 本文を読む
コメント (4)

すごい! 磁石: 宝野和博、本丸諒

2016年04月17日 14時13分20秒 | 理科復活プロジェクト
磁石って現代の生活、産業の発展にすごい貢献をしてきたんだなぁと認識をあらためさせられた。かなり面白いので、ぜひご一読いただきたい。 . . . 本文を読む
コメント (10)

発売情報: ビジュアル物理(ニュートン別冊)

2016年04月16日 23時40分02秒 | 理科復活プロジェクト
相対性理論や量子論、超ひも理論を学ぶにしても、その基礎は高校物理にある。まず身近な自然現象のしくみや法則を理解してから、より高度な理論に積み上げていくことで地に足のついた理解が得られるだろう。 . . . 本文を読む
コメント (2)

NHK将棋講座

2016年04月14日 00時02分14秒 | 将棋、AI
週に1〜2時間を将棋の勉強のために使うことにした。 . . . 本文を読む
コメント (5)

磁力と重力の発見〈3〉近代の始まり:山本義隆

2016年04月09日 22時33分15秒 | 物理学、数学
第2巻までは読むのが大変だったが、第3巻は行きつ戻りつはあるものの近代科学へ向かって比較的順調に進んでいくので好奇心が途切れずに読み通すことができた。 . . . 本文を読む
コメント (9)