ネタバレ映画館

帰って寝るだけのタクシードライバーになりました(汗)

ダイ・ハード4.0

2007-06-23 22:47:04 | 映画2007
 ホワイトハウス(議事堂でした)とFBI本部がご近所だということがわかった。

 何はともあれ、マギーQが凄い!最初はハッカーの女王のような悪玉ボスの片腕。コンピュータの扱いからしてもIT系カリスマのイメージでしたが、後半のブルース・ウィリスとの格闘シーンではカンフーの使い手というより、女性版ターミネーターTXのような不死身ぶりを発揮してくれました。『M:i:III』で注目し、『レディ・ウェポン』を見てセクシー度にまいってしまい、この映画での圧倒的な強さにホレボレです・・・

 シリーズ第1作ではパウエル巡査(レジナルド・ヴェルジョンソン)、第3作ではゼウス(サミュエル・L・ジャクソン)と、巻き込まれ型のバディムービーが人気だったためか、この4作目でもマット・ファレル(ジャスティン・ロング)という相棒(?)が登場します。シチュエーションからすると、タイプとしては『16ブロック』におけるモス・デフのような役回りでしたが、何しろ巨大なサイバーテロのアルゴリズム開発をしたほどの天才的ハッカーの1人。ひ弱そうなだけに、ハラハラさせられるのですが、生傷だらけとなるのはわれらがヒーロー・マクレーン刑事だけだったりするです。

 アクションシーンは予告編だけでも満足できるほどだったので、トンネル内とかヘリに車をぶつけるところはさほどビックリもしなかったのですが、交差点の真ん中でトラックがぶつかるシーンだとか、冒頭の路地裏やクライマックスのエレベーターシーンのわけのわからないカメラワークに驚嘆しました。どうやって撮っているんだ?などと考えていると、現在置かれている状況がわからなくなって目眩をおこしそうになるくらいです。

 ストーリーなど語らなくてもいいのだと思いますが、なんとなく第1作の雰囲気も漂ってきます。国際的なテロではなく、アメリカ人が起こすテロ。しかも、目的は第1作と同じく金目当てだという。「アメリカ人が・・・」と強調しているところも、9.11の影響があるのか知りませんけど、それならば東洋女性や外国語(どこの言葉だ?)を話す敵が不自然に思えてしまう。

 妻とは離婚していたマクレーン刑事。今回の愛し守り抜くべき人物は娘ルーシーになっていましたが、なんとなくオマケのような感じでした。まぁ、これはラストのモルヒネジョークにクスっと笑えたのでよしとするか・・・


★★★・・
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (22)   トラックバック (118)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キサラギ | トップ | 憑神(つきがみ) »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは♪ (ミチ)
2007-06-24 01:04:57
思いっきりアクションシーン満載で、お金のかけ方も半端じゃなかったような気がします。
さすがはドル箱シリーズ!
マギーQはクールでステキでしたが、最後は案外呆気なかったです。
マクレーンの怪我は軽かったのかしら?
まさかね?
でも、あまり痛そうにも見えなかった〜(汗)
なつかし〜(笑) (にゃんこ)
2007-06-24 08:57:24
航空機の羽の上がステルスに変わり
大型トレーラーとの追いかけっこにハラハラして
なつかしく楽しんじゃいました。
マギーQのターミネーターぶりも、凄かったですねぇ
さすが、ルーシー・・・あの親の娘だけあるって
同じような反撃振りにちょっとにんまり♪
楽しかったです (たいむ)
2007-06-24 09:11:59
kossyさん、こんにちは。
敵役がちょっと弱かったけれど、復活祭ならこれでいいかってw
アメリカ人で金、って言うのも納得だけど、そういえばそうですね、あの外国語はなに?って(笑)
誰が撃った?! (kossy)
2007-06-24 10:06:25
>ミチ様
痛さで言えば、シリーズ1作目のガラスの破片を踏むシーンが一番だと俺は思ってます(笑)
でも、今回の痛さは自分で撃ったという『交渉人』にも似たあのシーン。
マギーQの最期は呆気なかったけど、それまでが凄いと思いませんでした?車で潰されても生きてるんですよ!!サイボーグかお前は・・・(笑)

>にゃんこ様
ステルスからの攻撃・・・凄まじすぎて、シュワちゃんの映画を思い出してしまいました。
ルーシーちゃん。
後半にあれだけ出てくるのなら、もっと見たかったなぁ〜てっきり最初のデート相手が秘密組織とかかわりがあるんじゃないかという予測も覆されてしまいました・・・

>たいむ様
ハイテク犯罪なのに、武力は凄かったような・・・
頭だけじゃ無理なのかな〜などと思いつつ、最強なのはアナログ人間だったという感じでしょうか・・・
あの外国語はなんだろう?
顔立ちからして東欧系かな〜とは思うのですが・・・
こんにちは〜★ (とんちゃん)
2007-06-24 10:56:28
意外と面白くて満足して帰ってきました。
今までの中ではやはり1が最高でしたね〜♪

今回は突っ込みどころが多過ぎたし(普通は死んでるのに・・みたいな)、ジョン・マクレーンの良さが出し切れてなかったようにも思いましたが私は、甘いので満点ですよ〜^^;

モルヒネ・ジョーク?
脚を撃たれたマットが「大丈夫だよ、モルヒネ打ったから」とルーシーの前でホントは痛いのに我慢してるって事ですか?
教えて下さいまし^^
テレビでも (kossy)
2007-06-25 00:01:27
>とんちゃん様
たった今テレビを見てました。
やっぱ「1」が最高ですわ。

突っ込みどころは毎度のことなんだけど、俺はなんだか乗り切れなかったみたいです。アクションが凄いってのは認めるんですけどね・・・(汗)

救急車に乗り込むマットが「ルーシーを一目見てビビっときてしまった」言ったとき、父親ジョンが「そりゃモルヒネのせいだ」と、簡単に娘を付き合わせるわけにはいかん!と厳しいながらも笑いを込めた台詞が・・・くすっと笑ってしまいました。
これぞサマームービー (AKIRA)
2007-06-25 10:47:46
マギー・Qをボスにしても良かったのではと思います。

倒すのがもったいな感じる存在感でした。
マギーQ (aq99)
2007-06-29 19:20:57
私は逸材:マギーQに物足りなさを感じました・・・。
監督があえてフィーチャーしなかったんじゃないかとゲスの勘ぐりをしておりますが、当たらずとも遠からずやと思います。
ボスの弱さについては、予算がなくなったんでしょうか・・・?
こんにちはー (カオリ)
2007-06-30 17:07:18
確かにホワイトハウスとFBIは近かったですね〜。

大統領のスピーチをつなぎあわせた声明文はなかなかの力作だと思いました。

マギーQかっこいい!あれで終わりとはちょっと残念・・・
靴茲蠅 (GO)
2007-06-30 17:43:16
良かったと思いました。気療討乏僉匹弔い討襦匹辰討いΥ兇犬また復活してましたし。個人的にこの手の映画は”そりゃないだろう”っていう場面がどれだけ少ないか、で良し悪しを判断したりしてますが、まあ少なかった方では無いでしょうか。。あ、でもkossyさん点低いなぁ。。
TB出来ませんでした (くまんちゅう)
2007-07-02 01:32:25
TB出来なかったのでコメントで失礼します、URLも記事の物はエラーになってしまいました。
http://wiiderlandhunter.cocolog-nifty.com/にwilderlandwandar/2007/06/post_8fcf.htmlを足してくれれば直で繋がります。
マギーQはもっと出てても良かったと思いますね、エレベーター孔でのファイトは凄かったです。
予告で見せすぎなのはなんとかして欲しいですね。
手下に注目 (rukkia)
2007-07-02 11:49:07
手下のプロフェッショナルは国内調達が無理だったのでしょうかね。
いろいろある地域のほうが百戦錬磨の人材が、とか(^^;

マギーQ,もっと見てたかったです。
じゃじゃ馬ルーシーも結構好きでしたが。
TBさせて頂きました。 (小米花)
2007-07-08 21:43:33
楽しい映画でした!
アナログおじさんの頑張りが、これまた嬉しかったです。
CG多様で、こんなのあり〜?なんてシーンもありましたが、私の許容範囲ということにしました(爆)。

若くてハイテクのエキスパートと組んだアナログ刑事っていう続編なんてあり得そう・・・でしょうか〜〜。
なんだかんだと・・ (未来)
2007-07-08 23:29:06
やっぱりあの‘不死身すぎるマクレーン’が観たくて映画館に行ってしまう。。。
ストーリーなんて、もうどうでもいいんです。。
今回の相棒マットやマギー・Qもよかったですね。
続編やるとすれば・・・今度は舞台が海外、日本とか・・?
Unknown (Unknown)
2007-07-10 15:02:57
フェイク映像で壊された建物はホワイトハウスではなく、議事堂です。
違いは、ホワイトが、大統領の所で、議事堂が、上院議員や下院議員がいるところです。
ま、いいか・・・ (kisen)
2007-07-10 21:49:09
kossyさん、こんばんは。
やっと見てきました。

もう・・・笑うしかない。がはははは。んなアホな、ありえね〜〜。

しかし、これぞ娯楽。映画は娯楽ですものね、楽しめなくちゃね。それにしても、役者さんたちがよかったですね。マギーももちろん最高でしたけど、ジャスティン・ロングやティモシー・オリファントは、私知りませんでした。なかなかよい役者さんたちじゃないですかぁ。

覚えておきます。

監督がレン・ワイズマンというのが意外な気がします・・・。
サマームービー (kossy)
2007-07-15 07:33:38
>AKIRA様
ほんと、そうでしたよね。
普通に楽しめて、スカッとする映画。
こういう映画も観ておかないとね・・・

>aq99様
そうでしたかぁ〜
まぁ、彼女の悪役は初めてなのかな?
いつものセクシー度も感じられなかったし・・・
ボスはボスで頭でっかちだから、武闘派も兼ねてたらおかしいのかもしれませんよね。

>カオリ様
マギーQはよかったですよね〜
俺なんてブルース・ウィリスよりも彼女を応援してしまいそうになって・・・(汗)
あれだけボコボコにやられるなんて可哀想です・・・

>GO様
なるほど、1を継承ですか〜
俺はどうも市街地でのヘリコプターに車をぶつけるシーンなどが、ラッキーさを通り越してるなぁ・・・と。
建物内部での緊迫感は好きなんですけど、市街地の部分でマイナスになっちゃいました・・・

>くまんちゅう様
予告編で見せたシーンが一番迫力あるところですもんね。「あぁ、車がヘリにぶつかって・・・」と読めてしまうところが痛い。マギーQは凄かったし、彼女こそダイハード的だったかもしれませんよね(笑)

>rukkia様
なるほど、国際情勢で外人部隊が不要になって・・・元傭兵だとしたら、納得がいく人選だったのかも(笑)
アナログ (kossy)
2007-07-15 07:46:11
>小米花さま
デジタル対アナログという構図も面白かったですね〜
もしかすると世のアナログ人間のために作られた映画だったりして(笑)
そういやかつてのシリーズはCGがない頃でしたっけ。まぁ、最近のCGはほとんど見分けがつかないというか、上手く作られてますもんね〜

>未来さま
彼の不死身さには憧れてました・・・本人(役柄上)にはそうした意識はないのかもしれませんが。
マットやマギー。
さすがにブルース1人だけでは加齢のため辛かったのでしょうか(笑)相棒が活躍する内容っていいですよね。
海外旅行に行って事件に巻き込まれる・・・マクレーンらしい設定になるかもしれませんね!

>Unknown様
ご指摘ありがとうございます。記事の一部を修正させていただきました。

>kisen様
監督のレン・ワイズマン。意外な人選ですよね〜それとなくCGを上手く使っていたし、デジタル時代を象徴できていて丁度よかったのかも。
ありえなさはシリーズ最高!?
ちょっと引いてしまうところもありましたけど、そこそこ楽しめました。次回作もぜひ作ってもらいたいところですよね。
おもしろすぎる! (師走)
2007-07-21 11:14:58
他の人のTBとか見たら、かなり評判良かったので(まあ最初から見に行こうと思ってましたが)見に行きました^^
迫力のアクションシーン!特に高速道路のとこはすごかった。車が回りながらマクレーンのほうに飛んでくるシーンには思わず、自分も体を避けていました。自然に。
ジョン・マクレーンこと、ブルース・ウィリスも様々な映画に出ていて、もうマクレーンを演じられないんじゃないかと心配しましたが、マクレーンそのもので安心した^^
今回は一作目を越えそうなぐらい面白かったですが、3作目よりも大ヒットしてませんね。めちゃくちゃ面白いのにみんなポケットモンスターなんか見に行っちゃって^^;
映画館で見ないと損するぞ!みんな!
ありがとうございます (kossy)
2007-08-31 02:15:03
>師走さま
評判いいですよね〜
シリーズものの映画がある場合、俺はどうしてもそのシリーズの作品と比べてしまう癖が・・・
そういえば、去年の『16ブロック』なんてのもマクレーンと被ってしまいますよね。なんだか番外編みたいな感じで(笑)

俺はやっぱり1作目が好きなんです。
テレビで放映されてても、つい観ちゃうし・・・なんやかんやで10回以上は見てるのかも。
dinudyal@yahoo.com (Business)
2011-04-20 21:23:55
それ自身のタイプの適当な内容。..確かにそれ自身のエリアのすべての問題を消去するであろう効率的な、そして有効な知識を提供します。
golone@web.de (Andreas)
2012-06-05 17:21:21
しかし、これぞ娯楽。映画は娯楽ですものね、楽しめなくちゃね。それにしても、役者さんたちがよかったですね。マギーももちろん最高でしたけど、ジャスティン・ロングやティモシー・オリファントは、私知りませんでした。なかなかよい役者さんたちじゃないですかぁ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

118 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ダイ・ハード4.0 (森の中の一本の木)
ダイ・ハード4.0 - goo 映画    映画館にて見てきました。先行で見るなんて、ほとんどないことなのでちょっと嬉しかった私です。    三作目のときに、と言っても12年前ですが、ド派手な予告編に面白そうだなと思ったものの、ド派手なのはそこだけで、なん...
ダイ・ハード4.0 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『ダイ・ハード』シリーズは大ー好き 時が流れ髪の毛が消失しようとも、運の悪さだけは変わらないジョン・マクレーン刑事を観に先行上映へ〜【story】デジタルによって制御されている全米の都市機能の壊滅を狙う謎のサイバーテロ組織が動き出し、システムがテロによって...
ダイ・ハード4.0 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:LIVE FREE OR DIE HARD) 【2007年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★☆) LAの高層ビルでのテロ事件を描いた1988年の「ダイ・ハード」。 ワシントンの空港でのテロを描いた1990年の「ダイ・ハード2」。 NY市街全域を巻き込むテロを描いた1995年の「ダイ・ハー...
映画 【ダイ・ハード 4.0 】 (ミチの雑記帳)
先行上映にて「ダイ・ハード 4.0」 大人気シリーズ第4弾。 Well come back、ジョン・マクレーン! シリーズの最初から劇場で見ているのでとても楽しみにしていた作品。 今回の敵は全米の都市機能の壊滅を狙うサイバーテロ組織。 いよいよこのシリーズもデジタル時代に...
ダイ・ハード4.0 (そーれりぽーと)
どんな刑事を演じても『ダイ・ハード』の香りのするブルース・ウィリス。良い意味で。 興行的に失敗に終わったパート3から12年の時を経て、もう会えないと思っていた本物のジョン・マクレーンが帰ってきた! 12年の月日というのはいろんな意味で気にもなりつつ、『ダイ・...
『ダイ・ハード4.0』 (Sweet* Days**)
監督:レン・ワイズマン CAST:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング 他 STORY:デジタル制御された全米を震撼させるサイバーテロが発生。それに関係してると思われるハッカーの一人、マット(ジャスティン・
ダイ・ハード4.0/ Live Free Die Hard (我想一個人映画美的女人blog)
超アナログ男、ジョン・マクレーンが12年ぶりに帰ってきた{/kaminari/} こんな目に遭っても1度も死なないんだから"不運な男"どころか"ラッキーな男"だよ 普通の人なら30回は死んでます{/panda_2/}{/dododo/} 車飛ぶ、人も飛ぶ{/ee_3/}映像、ど迫力{/ee_2/} ス...
ダイ・ハード4.0☆独り言 (黒猫のうたた寝)
『ダイ・ハード』は、ちょっと思い出のある作品です。当時は、全然チェックしてなかったんだけど友人から、今一番観たい映画だと聞いて何か印象に残っててまぁ、こーいうのなら映画にあんまり興味がない彼を誘ってもそれなりに楽しめるんじゃないかと(笑)どちらかといっ...
「ダイハード4.0」(先行)みた。 (たいむのひとりごと)
帰って来た、元祖?不死身な男がジョン・マクレーン!昨年の『16ブロック』では知的な老刑事役を素敵にこなしたブルース・ウィルス。お年を考えれば、そろそろ激しいアクションは厳しかろう・・と思いきや、まだ
ダイ・ハード4.0 (とんとん亭)
「ダイ・ハード4.0」 2007年 米 ★★★★★ ジョン・マクレーン刑事! 私、この映画と主人公のキャラが大好きで・・・・全作ビデオを持っているので 何回観たかわからない^^ とはいえ、今回はおさらいなしで観ました。 今日は、本当は違うのを...
ダイ・ハード4.0 (Kinetic Vision)
タイトルが示すように人並み外れてタフな肉体を持っているけれど、マクレーン刑事はただの単純な肉体派の刑事ではない。いつも相手より不利な状況での戦いを強いられ、彼は誰も思いつかないようなことを瞬時に考えつき、
ダイ・ハード4・0 (ぷち てんてん)
先行上映です。しかし、最近この先行上映って多いのね〜。映画配給会社も、あの手この手でがんばっているんでしょうね。☆ダイ・ハード4・0☆(2007)レン・ワイズマン監督ブルース・ウィリスジャスティン・ロングティモシー・オリファントクリフ・カーティスマギー...
映画「ダイ・ハード4.0」 (いもロックフェスティバル)
映画『ダイ・ハード4.0』の試写会に行った。
ダイ・ハード4.0 (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
またまた、戦場に来てしまった運の悪い男。あの大ヒット・シリーズ「ダイ・ハード」が12年ぶりに帰ってくる。                               評価:★9点(満点10...
ダイハード4.0観てきました (ぱるぷんて海の家)
シリーズ最高の興行収入を上げ、完結したはずのダイハード3から12年。 ジョン・マクレーン刑事が帰ってきた。御歳すでに50歳は越えているし、髪の毛もない!!すっかりおっさんになったマクレーン刑事。 でもその分、何か貫禄が出て来たというか、落ち着いたというか...
ダイ・ハード4.0 (映画鑑賞★日記・・・)
【LIVEFREEORDIEHARD:2007/06/29】06/23先行鑑賞製作国:アメリカ監督:レン・ワイズマン出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、クリフ・カーティス、マギー・Qアメリカ独立記念日の前夜。ワシントンDCのFBI本部に、何者かが...
ダイ・ハード4.0 (小部屋日記)
Live Free or Die Hard(2007/アメリカ)【先行上映】 監督 :レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィリス/ジャスティン・ロング/ティモシー・オリファント/クリフ・カーティス/マギー・Q/シリル・ラファエリ あの男、再起動! アクション映画史上に残る金字...
ダイ・ハード4.0 (Akira's VOICE)
デジタルはアナログに勝てない!
「ダイ・ハード4.0」 (ナナシ的エンタメすたいるNet)
渋東シネタワーにて29日公開の「ダイ・ハード4.0」を観てきました。 ブルース・ウィリスが悪夢のような事件に遭遇しながらも 知恵と体力を駆使して巨悪と戦い抜く、 大人気アクションシリーズ第4弾。 1作目から18年、3作目からは12年振りにあの運の悪い男 ジョン・マクレ...
ダイ・ハード4.0 (Lovely Cinema)
2007/アメリカ 監督:レン・ワイズマン 出演;ブルース・ウィリス(ジョン・マクレーン)    ジャスティン・ロング(マット・ファレル)    ティモシー・オリファント(ガブリエル)    クリフ・カーティス(ボウマン)    マギー・Q(マイ)   ...
映画「ダイ・ハード4.0」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「ダイ・ハード4.0」に関するトラックバックを募集しています。
映画「ダイ・ハード4.0」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2007年46本目の劇場鑑賞です。先行レイトショーで観ました。「アンダーワールド」「アンダーワールド:エボリューション」のレン・ワイズマン監督作品。気シリーズ12年ぶりの続編となるサスペンス・アクション。デジタル制御された全米のインフラ機能を襲うサイバー・テロ...
『ダイ・ハード4.0』鑑賞! (★☆★風景写真blog★☆★healing Photo!)
『ダイ・ハード4.0』鑑賞!!!! あの大ヒット・シリーズ「ダイ・ハード」が12年ぶりに帰ってくる!!!! 全ての機能がデジタルによって制御された現在 もしそのシステムがテロによって 攻撃されたら・・・ 全米のインフラがストップし 米政府す...
ダイ・ハード4.0 [映画] (mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々)
★★★★★★★★☆☆ http://movies.foxjapan.com/d
映画ネタ!ダイハード4.0を見ましたよ! (うさぎ(名前はラフィー)の日々の様子)
こんにちは、今日は曇っておりちょっと寒いです・・・やはり太陽が出ないと駄目ですねー・・・{/face_gaan/} 先日、先行ロードショウで「ダイハード4.0」をメイン飼い主さんと見てきました。 まず、見終えた感想として「すごい強引で、とてもハリウッドらしいなー{/f...
ダイ・ハード4.0 (【axe.com】)
先行レイトショーで観て来ました。シリーズ4作目のダイハードはサイバーテロとの戦いということで、緻密な頭脳戦かと思ってたんですが、全然そんなことは無く、痛快アクション全快の超大作映画でした。 純粋に面白い。ここまで何も考えずにのめりこんで観れたのは久しぶ...
映画『ダイ・ハード4.0』 (たまさんのHR/HM シネマカフェ)
「面白かった!」その一言! ・・だけで終わりませんが、これから見に行く人はこの映
ダイ・ハード4.0 (シネマ・ダグアウト -cinema dugout-)
 評価/★★☆☆☆ (ユナイテッドシネマにて鑑賞)  監督:レン・ワイズマン  吹き替えで観たかったので先行に行くつもりはなかったの ですが、会社の人に誘われたので先行ロードショー行って来 ました。  自分の中で映画でやってはダメなことというのが何個ある...
ダイ・ハード4.0(先行上映) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
全米を揺るがすサイバー・テロ“ファイアーセール”(投げ売り)を食い止めるマクレーン刑事、必死の奔走! 独立記念日の前夜、ワシントンDCのFBI本部に設置されたサイバー犯罪部に異変が起こった。交通、通信、原子力、水道などのあらゆる全米のインフラを監視...
ダイ・ハード4.0・・・・・評価額1550円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ハリウッドのアクション映画の歴史を紐解くと、何年かに一度それまでの常識を覆すような傑作が生まれている。 80年代以降なら「レイダース/失われたアーク」「スピード」「マトリックス」と言ったあたりが、それにあたるだ
【2007-89】ダイ・ハード4.0(LIVE FREE OR DIE HARD) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 全米強制終了 完璧なサイバーテロVSアナログ刑事 あの男、再起動。
「ダイ・ハード4.0」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。6月29日公開  「ダイ・ハード4.0」公式サイトブルース・ウィリスといえば! この映画。この映画 奥さんがグーで殴ったりするトコとかが好きで。今回は 娘が登場!娘も さすがジョン・マクレーンの娘って感じデス。CMでもさんざんやっ....
劇場鑑賞「ダイ・ハード4.0」 (日々“是”精進!)
「ダイ・ハード4.0」を鑑賞してきましたブルース・ウィリスのライフワークともいうべき大ヒットシリーズ最新作が12年ぶりに公開!監督は「アンダーワールド」シリーズのレン・ワイズマン。いつもとんでもない災難に巻き込まれる、あの不運なマクレーン刑事が、またま...
ダイ・ハード4.0 (夫婦でシネマ)
前作「ダイ・ハード3」から12年ぶりというシリーズ待望の第4作。 あの最もツイてない男ジョン・マクレーンが帰ってきた!
「ダイ・ハード 4.0」 よその子の成長は早い (『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記)
「ダイ・ハード」では、大きなクマのぬいぐるみをお土産に喜んでたブルース・ウィリスの娘も「ダイ・ハード 4.0」では、車の中でいちゃつく年齢に! ボニー・ベデリアに似たんか、どっちに似たんかわからんけど、あんなにカワイイ娘に育って気になるのはわかるけど、デー...
映画【ダイ・ハード4.0】スペシャル・ナイトパーティー (Chateau de perle)
【ダイ・ハード4.0】スペシャル・ナイトパーティー ゲスト ルー大柴、高橋ジョージ、三船美佳、梨花、パンツェッタ・ジローラモ、鈴木一真、池谷幸雄、LiLiCo、KEVIN、品川庄司 出演ゲスト ブルース・ウィリス、マギー・Q、ジャスティン・ロング ...
ダイ・ハード4.0(2007年) (勝手に映画評)
あの男が12年ぶりに帰ってきた。悪いときに、悪いところにいる、とことん不運な男。その男は、ジョン・マクレーン。一回目はビル占拠、二回目は空港占拠、三回目はマンハッタン占拠。そして四回目の今回は、全米が占拠されます。ちょっとネタバレがありますので、ご注意く...
[映画]ダイ・ハード4.0 (落とし穴には気をつけろ!)
前作からもう12年も経つんだね〜。びっくり マクレーンは、妻とは結局離婚し、大人になった娘からは煙たがられて、過去の人っぽいくたびれた感じでの登場でした。 ところがどっこい、最初から最後まで、ド派手なアクションシーンの連続 これでもか、これでもかというサ...
ダイ・ハード4.0 (ネタバレ) (  playt&cinemacoco+ 徳島トリエンナーレ2007)
ダイ・ハード4.0原題LIVEFREEORDIEHARD製作2007年アメリカ時間129分監督レン・ワイズマン出演ブルース・ウィリスジャスティン・ロングティモシー・オリファントstoryデジタルによって制御されている全米の都市機能の壊滅を狙う謎のサイバーテロ組織が動き出し、システム....
「ダイ・ハード4.0」 (KASHIWA一市民)
あの男、再起動。 独立記念日の前夜。 全米のインフラを監視するシステムに、 何者かがハッキングを仕掛けてきた。 FBIはブラックリストに載っているハッカーたちの 一斉捜査を始める。 その頃、娘の元を訪れていたマクレーン刑事は、 上司からの無線を受け、 マットと...
あの男が12年ぶりに再起動!『ダイ・ハード4.0』(2007年16本目) (ON THE ROAD)
いい味出してるオヤジになったな〜 ブルース・ウィリス演じるニューヨーク市警のジョン・マクレーン刑事 ダイ・ハードが日本で初公開されたのが1989年の2月。 もう18年になるのか・・。 前作の『ダイ・ハード3』からも12年。 90年代アクション映画の名作...
ダイ・ハード4.0 (C'est Joli)
ダイ・ハード4.0’07:米 ◆監督:レン・ワイズマン「アンダーワールド」1、2◆出演:ブルース・ウィリス、 ジャスティン・ロング、 マギーQ 、 ティモシー・オリファント、 メアリー・エリザベス・ウィンステッド ◆STORY◆アメリカ独...
ダイ・ハード4.0(2007) (萌映画)
いままでダイハードのシリーズは見たことなかったのだけど、予告編がおもしろそうだったので見てみる気になった「ダイ・ハード4.0」、予習として「ダイ・ハード」(1988)をTVで見たら結構おもしろかったので、ちょっと期待して臨んだ。 期待通りおもしろかったです...
「ダイ・ハード4.0」みた!! (★Shaberiba ★)
核や細菌テロも怖いけどこのサイバーテロってのやっぱりすごいですねぇ・・・。エンターキーを押すだけで私達の生活全てを麻痺させてしまうんですから!!この頭脳が狂気じゃない凶器ってのすっごく怖い!!犯人トーマス・ガブリエルの目的は金のようですが、やっぱりこ...
ダイハード 4.0 (ABCは あいうえお)
迫力すごかったあ〜 やっぱり こういう作品は劇場の大きなスクリーンで見るに限る♪ 土曜日だったので 両隣がカップルで ちとうるさかったけど・・・ おじさんになっても ブルースウィルスはカッコイイ〜 仕事頑張っても 家庭を顧みず結局離婚して ...
ダイ・ハード4.0 (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  それにしてもロッキーのスタローンにしろ、本作のブルース・ウィルスにしろ、よく老骨に鞭を打って頑張っているよね。たとえ特撮やスタントマンを使っているとしても、あれだけのアクションをこなすのは、若者でもかなりシンドイはずである。 ストーリー的に...
ダイ・ハード4.0 (シニカル・ヒストリー・タワー)
http://movies.foxjapan.com/diehard4/ ダイ・ハード・シリーズを映画館で見たのはこれが初めてでしたが、1〜3はそれこそ昔から数え切れないくらいテレビの洋画劇場で放送していて(そういえば今日もやりますね〜、DH.3)、全部分かっているのに思わず...
『ダイ・ハード4.0』 (*+*ぱらいそ・かぷりちょそ*+*)
お帰りなさい!ジョン・マクレーンダイ・ハード3が公開されたのが1995年。あれからもう12年もたったなんて信じられない!マクレーンのおっちゃんのぼやきを知らない子供達もいるんだよね〜マクレーンの復活、ほんと嬉しい!なんかさー、こういう頭スッカラカンにして楽...
★ダイハード4.0(2007)★ (CinemaCollection)
アナログVSジタル、全米が‘強制終了‘するシリーズ最大の戦い映時間129分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2007/06/29ジャンルアクション/サスペンス【解説】ブルース・ウィリスが大スターへと飛躍するきっかけとなった人気シリーズ12年ぶりの続編と....
Live Free or Die Hard (2007) (epiphany)
【邦題】ダイ・ハード4.0 【あらすじ】アメリカ独立記念日の前夜。ワシントンDCのFBI本部に、何者かが全米のあらゆるインフラを監視するシステムにハッキングを仕掛けてきたとの情報が入り、ブラックリストに載るハッカ
『ダイ・ハード4.0』は、凄い!! (TATSUYAのシネマコンプレックス)
フリーズするほど面白い!!  12年振りに、あの運の悪い男「不死身」のジョン・マクレーンが帰ってきた。ブルース・ウィリス主演、待望の新作『ダイ・ハード4.0』を試写会で観てきました。  4度目のダイ・ハード
ダイ・ハード4.0 (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)は「自分はアナログ人間だ」とのっけから嘘こいている。勘定した限りでは映画で10回は死んでいる。以前の作品はこれほどじゃなかった。乗用車がミサイル化してヘリコプターを撃墜するのもデジタルでなくては不可能。つまり、この映...
ダイ・ハード4,0 Die Hard 4,0 (映画!That' s Entertainment)
●「ダイ・ハード4,0  Die Hard 4,0」 2007 アメリカ 20th Century Fox,Cheyenne Enterprises, Dune Entertainment 129min. 監督:レン・ワイズマン 脚本:マーク・ボンバック 出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファ...
「ダイ・ハード4.0」 走りながら考える (はらやんの映画徒然草)
「ダイ・ハード」という作品は、自分の中でけっこう思い入れのある作品です。 学生時
ダイ・ハード4.0@映画 (徒然なるサムディ)
ダイ・ハードから18年、ダイ・ハード3から12年。 <以下、ネタバレ的内容を含みますのでご注意ください> 1作目、2作目では、夫婦の離婚の危機を実際の危機が救った かのように思えたものの、3作目では離婚したことが判明。 そして、4作目では学生にまで成...
ダイ・ハード 4.0 (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
「16ブロック」の老醜がジョン・マクレーンの今回のキャラだったらすっげぇリアルだったのに。
ダイ・ハード4.0 (UkiUkiれいんぼーデイ)
20年近くも、こんだけの事件を解決してきたんだから ジョン・マクレーン刑事は、もう国に一生面倒みてもらってもいいと思う。             ブッシュさん、お願いです。             ぜひ、勲章をあげてください。 始まっていきな...
「ダイ・ハード4.0」 (Cinema Chips)
「ダイ・ハード4.0」を観てきました。 6月29日の公開に合わせて、テレビで1作目の「ダイ・ハード」と、3作目の「ダイ・ハード3」を放送していましたね。何度かこの映画は観ていましたが、また観てしまいました! 
『ダイ・ハード4.0』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 『ダイ・ハード4.0』□監督 レン・ワイズマン □脚本 マーク・ボンバック □キャスト ブルース・ウィリス、ティモシー・オリファント、ジェフリー・ライト、マギー・Q 、ジャスティン・ロング、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、...
ダイ・ハード4.0 (eclipse的な独り言)
 映画の日に観てきました。これを観て思いました。もう誰でもアクション大作で主演
ダイ・ハード4.0 (花ごよみ)
ダイ・ハードシリーズの4作目。 主人公はおなじみ、 ブルース・ウィリス(ジョン・マクレーン) 楽しみにしていました。 もう、はじまる前からワクワク。 はじまってみると緊迫感たっぷりの、 派手なアクションシーンの連続。 見ているこちらの体も緊張の連続。 見...
ダイ・ハード4.0 (裏めしや丼)
今日はリクルート、タウンワーク事業部の説明選考会に行ってきました。その後、SPI、国語、数学の筆記試験と集団面接が控えてたんですが、会社の説明を聞いて私がやりたい事とは「う~ん、違うかな。」と思って、辞退して退室しました。 午後から時間が空いたので、予て...
*ダイ・ハード4.0* (Cartouche)
   ***STORY*** 独立記念日の前夜。ワシントンDCのFBI本部に設置されたサイバー犯罪部に異変が起こった。交通、通信、原子力、水道などのあらゆる全米のインフラを監視するシステムに、何者かがハッキングを仕掛けてきたのだ。この部署を指揮するボウマン...
ダイ・ハード4.0(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
今月はハゲ大活躍だよね。 ということで、まずは「ダイ・ハード4.0」を観てきましたー!!! ( → 公式HP  ) 出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、クリフ・カーティス、マギー・Q 上映時間:129分  ...
【ダイ・ハード4.0】 (+++ Candy Cinema +++)
【LIVE FREE OR DIE HARD】 監督    ≪ レン・ワイズマン 脚本    ≪ マーク・ボンバック 製作年度 ≪ 2007年 日本公開 ≪ 2007/06/29 上映時間 ≪ 129分 製作国   ≪ アメリカ 配給    ≪ 20世紀フォ
ダイ・ハード4.0(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
今月はハゲ大活躍だよね。 ということで、まずは「ダイ・ハード4.0」を観てきましたー!!! ( → 公式HP  ) 出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、クリフ・カーティス、マギー・Q 上映時間:129分  ...
ダイ・ハード4.0(映画館) (ひるめし。)
あの男、再起動。
ダイ・ハード4.0 (メルブロ)
ダイ・ハード4.0 176本目 上映時間 2時間9分 監督 レン・ワイズマン 出演 ブルース・ウィリス ジャスティン・ロング ティモシー・オリファント クリフ・カーティス マギー・Q 評価 7点(10点満点) 会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ スクリーン7  ...
ダイ・ハード4.0 (Diarydiary!)
《ダイ・ハード4.0》 2007年 アメリカ映画 − 原題 − DIE HAR
ダイ・ハード4.0 (It's a Wonderful Life)
前作からもう12年経ってるのかー。 あまり期待してなかった分、いやいややっぱり面白かった! 次から次へと危機的状況が連続するジェットコースタームービー。 ブルース・ウィリス52歳。ん?もっと年いってると思ってました。 ジョン・マクレーンもブルース・...
ダイ・ハード4.0 (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  アクション&サスペンス  監督:レン・ワイズマン  出演:ブルース・ウィリス      ジャスティン・ロング      ティモシー・オリファント      マギー・Q 【物語】 アメリカ独立記念日の前夜。ワシントンDCのFBI本部に何者か...
ダイ・ハード4.0 (こんな映画見ました〜)
『ダイ・ハード4.0』 ---LIVE FREE OR DIE HARD--- 2007年(アメリカ) 監督:レン・ワイズマン 出演: ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、メアリー・エリザベス・ウィンステッド アメリカ独立記念日の前夜。ワシントンDCのFB...
「ダイ・ハード4.0」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「ダイ・ハード4.0」 監督:レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、ジェフリー・ライト、マギー・Q、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、 ケヴィン・スミス 独立記念日の前夜、ワシントンDCのFBI...
ダイ・ハード4.0 (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。<日劇PLEX>監督:レン・ワイズマン 原案:マーク・ボンバック デヴィッド・マルコーニ 脚本:マーク・ボンバック ビル、空港、ニューヨークとその舞台を拡げてきたシリーズ。今回のテロリストの「場所質」は何と合衆国全土。
ダイ・ハード4.0 (future world)
1作目がもう20年前、2作目・3作目とも十分楽しめたが、 やはり1作目の面白さは今観ても最高だ。 そして3作目からも12年経って、最新作ははたして・・・ 心配無用、あの「ジョン・マクレーン」は健在、もちろん「サザエさん」じゃあるまいし、 あのままの...
映画「ダイ・ハード4.0」 (日々のつぶやき)
監督:レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィルス、マギーQ、ジャスティン・ロング 「サイバーテロにより、パニックに陥り全てが麻痺したアメリカ。その中で偶然事件に巻き込まれたジョン・マクレーンはテロの一味と戦うことになる」 久しぶりの大スクリーン。
真・映画日記『ダイ・ハード4.0』 (          )
6月29日(金)◆486日目◆ 終業後に直行した和服屋「橘宛」から有楽町マリオンへ。『ダイ・ハード4.0』を見る。 ボクは月曜、火曜、水曜とアクション映画を見て、 この映画を見る上でムードを盛り上げていた。 まあ、アクションは今回も凄いよ。 序盤からマシンガ...
「ダイハード4・0」 (不良中年・天国と地獄)
7月7日(土)新宿プラザにてハリウッドにはたくさんの人気シリーズがあります。最近では「スパイダーマン」「パイレーツ・オブ・カビリアン」「X−MEN」シリーズなどが代表でしょう。これら人気シリーズは、ほとんどが3作で完結しています。クォリティを保つために...
★「ダイ・ハード4.0」 (ひらりん的映画ブログ)
来週公開作は、いろいろ見たいのがあるので、こちらは先行上映で見る事に。 予告編見てる限りでは、だいぶ迫力ありそうだし・・・ 期待大・・・で鑑賞ですっ。
映画鑑賞記「ダイ・ハード4.0」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:07.06.29 鑑賞場所:シネマイクスピアリ  あの男、再起動! いつも、望んでもいないテロリストとの大乱戦に巻き込まれ、散々痛めつけられて「何で俺がこんな目に遭わなくちゃならないのか・・・」と己の運の無さを嘆きながらも、不屈の闘志で、絶体絶...
ダイ・ハード4.0 (ルナのシネマ缶)
いまさら、ダイ・ハード、 しかも4.0って・・・ なぜか0までついてるし・・・(笑) あんまり興味はなかったのですが みんなが薦めるし、 予告も面白そうだったので、 観て参りましたよ! う〜〜ん、以外に面白かったです。 あいかわらず、普段は冴えない刑事...
「ダイ・ハード4.0」見ました (ランチママの徒然日記)
「ダイ・ハード4.0」を見に行きました。 ウワサでは「面白い」とは聞いていたが、ウワサに違わず面白いかった〜!!今回は、サイバーテロを阻止するストーリーです。知らないうちにサイバーテロに巻き込まれたり、娘を人質に取られたりと相変わらず、大変なマクレーン...
『ダイ・ハード4.0』 (映画館で観ましょ♪)
いやー、面白かったっす! かなり広くなった額・腕・肩…最初から最後まで血だらけで 相手を挑発しながら守り続け戦い抜きます! 「何でオレが...」のボヤキは減って、 年齢を重ね私生活も変化して「俺が
『LIVE FREE OR DIE HARD』ダイ・ハード4.0 (キマグレなヒトリゴト)
やっぱり10回は死んでるよね、今回も。 ぽちっとプリーズ。 ダイ・ハード4.0
『ダイ・ハード 4.0』 (SMASH ASH)
久しぶりにスカッとする映画を観ました! 『ダイ・ハード 4.0』 全ての機能がデ
「ダイ・ハード4.0」 2007-36 (観たよ〜ん〜)
「ダイ・ハード4.0」を観てきました〜♪ 独立記念日の前夜、全米を統括するシステムに誰かがハッキングを仕掛けてくる・・・その頃、NYPDのマクレーン刑事(ブルース・ウィルス)は、連絡の取れない娘ルーシー(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)に会いに...
帰ってきた、ジョン・マクレーン!☆『ダイ・ハード4.0/LIVE FREE OR DIE HARD』☆ (honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜)
私が今までに観てきた中でのアクション映画ナンバーワンは『ダイ・ハード』 これまでに何度観たかわからないくらい、何度も何度も観てる。。。 それでも毎回ワクワク気分を味わえる、まさに最高傑作 その新作が12年ぶりに観れるとあっては、絶対に外すわけにはいかな...
【試写会】 ダイ・ハード4.0 (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 1988年の衝撃的な登場は、いままでのアクション・ヒーロー像を一瞬にして覆し、新たなるヒーロー像を確立した革命的な作品となった……。そして1作目から18年、3作目からは12年振りにあの運の悪い男<不死身>ジョン・マクレーンが帰ってくる! ハイテク...
ダイ・ハード4.0  (ちわわぱらだいす)
ああ~久しぶり映画を見に行ったわ~&#63889; やっぱりいい! 家でDVD見てもパソコンしながらになるから絶対見ないのよねぇ。 映画館は集中できるからいいわ~&#63899; うさぎは実はこのシリーズまったく見てなくてこれがはじめて。 前シリーズみてないけど、...
シリーズの中では一番面白い!『ダイ・ハード4.0』 (水曜日のシネマ日記)
体を張って凶悪犯と戦う刑事ジョン・マクレーンが活躍するアクション映画「ダイ・ハード」シリーズ第4弾です。
「ダイハード 4.0」 (管理人の極私的日誌 [四代目])
公式サイト そろそろ、劇場公開はお仕舞いなので行ってきました。 今回はマクレーン刑事はサイバー・テロと戦うのですけれど、有り得ない話ではないだけにちょっと考えさせられますね。簡単に人が死にすぎる気がしますが、まぁ、楽しく観れる映画です。 ギークでオタ...
2007-20:ダイ・ハード4.0 (正咄 その弐)
先行ロードショーでダイハード4.0を見てきました。実は私、ダイハードシリーズは一度も見たことがないのです。もしシリーズを通して主役のマクレーン以外にレギュラーで登場するキャラが沢山居ると映画を十分楽しめないのかなぁと思っていたのですが、どうやらそれはとり....
ダイ・ハード4.0 (ダイターンクラッシュ!!)
7月22日(日) 19:10〜 日劇1 料金:1250円(有楽町の金券屋で前売り購入) パンフ:600円 『ダイ・ハード4.0』公式サイト ここのところ、目立った活躍のなかったおっさん、久しぶりの会心の作品。 行動範囲が、1作目からどんどん広くなっていっているの...
ダイ・ハード 4.0 (to Heart)
原題 LIVE FREE OR DIE HARD 製作年度 2007年 監督 レン・ワイズマン 出演 ブルース・ウィリス/ジャスティン・ロング/ティモシー・オリファント/クリフ・カーティス/マギー・Q /シリル・ラファエリ デジタルによって制御されている全米の都市機能の壊滅を狙う謎の...
ダイ・ハード4.0 (Live Free Or Die Hard) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 レン・ワイズマン 主演 ブルース・ウィリス 2007年 アメリカ映画 129分 アクション 採点★★★★ 子供の頃から映画を観続けてきて、その登場人物らに理想の大人像なり男像を見出してきちゃってた私。まぁ、どれもこれも理想のまま終わり充分に育ちきっちゃったんで...
ブルース・ウィリスの似顔絵。「ダイ・ハード4.0」 (「ボブ吉」デビューへの道。)
鑑賞前に、「ダイ・ハードの名を借りた、別物のアクション映画」 という感想を目にしてたんですが、いやいやどうしてどうして・・ 今でも1、2、3を繰り返し見てるファンとしては、 ジョン・マクレーン刑事の時間が、頭髪とともに(笑) そこにちゃんと流れてるって事だ...
ダイ・ハード4・0 ブルース・ウィリスはまだ頑張れる! (銅版画制作の日々)
52歳のブルース・ウィリス、アクションまだやれそう 7月3日、MOVX京都にて鑑賞。とうとう会員になった。6本観れば、無料招待券がもらえるので、お得かな?なんて・・・・。 「ダイハード4・0」、なかなか面白い正直、ブルース・ウィリスもお年なので、アクション...
『ダイ・ハード4.0』 (本と映画の海に漂う)
ダイ・ハード4.0/ LIVE FREE OR DIE HARD 2007 アメリカ 監督: レン・ワイズマン 製作総指揮: マイケル・フォトレル         ウィリアム・ウィッシャー 原案: マーク・ボンバック      デヴィッド・マルコーニ 脚本: マーク・...
ダイ・ハード4.0(6/30公開) (第八芸術鑑賞日記)
 8/1、渋東シネタワーにて鑑賞。7.0点。  俺はこのシリーズに特に思い入れはなく、『2』『3』は全く観ていないし、一作目も(間違いなく名作だとは思うが)世評ほどの絶賛をしたいとは思わない。そういうわけで、以下は単体のアクション映画として観た人間の評価であり...
久々のジョン マクレーン登場!!ダイ ハード 4.0 (日々、書く、えいが、おんがく、DTM。。。)
おはようございます いやー実に何年ぶりかなぁー 本当に懐かしいです 何年ぶりにジョン・マクレーン刑事をみました 今回も気合がみなぎっています 1作目は、日本企業のビルがジャックされ 2作目は、飛行機まるごとジャックされ 3作目は、ニューヨ...
ダイ・ハード4.0 (CAMARO BLOG)
解説: ブルース・ウィリスが悪夢のような事件に遭遇しながらも知恵と体力を駆使して巨悪と戦い抜く、大人気アクションシリーズ第4弾。 ウィリスは人間味あふれる主人公ジョン・マクレーンを演じるほか、製作も兼任。 『アンダーワールド』のレン・ワイズマンを監督に迎え...
「ダイ・ハード4.0」 (シネマ・ワンダーランド)
世界一運の悪いあの男が12年ぶりに帰ってきたー。ブルース・ウイリス主演「ダイ・ハード4.0」(2007年、米、129分、レン・ワイズマン監督)。今回はジョン・マックレーン刑事が、デジタル制御された全米のインフラ機能を襲うサイバーテロ集団の脅威に敢然と立ち...
シリーズの中では一番面白い!『ダイ・ハード4.0』 (水曜日のシネマ日記)
体を張って凶悪犯と戦う刑事ジョン・マクレーンが活躍するアクション映画「ダイ・ハード」シリーズ第4弾です。
ダイ・ハード4.0 (ダイターンクラッシュ!!)
7月22日(日) 19:10〜 日劇1 料金:1250円(有楽町の金券屋で前売り購入) パンフ:600円 『ダイ・ハード4.0』公式サイト ここのところ、目立った活躍のなかったおっさん、久しぶりの会心の作品。 行動範囲が、1作目からどんどん広くなっていっているの...
「ダイ・ハード4.0」 (お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法)
(2007年・20世紀FOX/監督:レン・ワイズマン) 「ダイ・ハード」1作目(ジョン・マクティアナン監督)の登場は衝撃的だった。それまでの刑事ものと言えば、「ダーティ・ハリー」
映画「ダイ・ハード4.0」 (渋谷でママ気mama徒然日記)
監督:レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、 マギーQ、ティモシー・オリファント、 メアリー・エリザベス・ウィンステッド 公式サイト ママの評価☆☆☆☆★(星4つ) ふぅ(@@;)映画話題もどのくらいぶりでしょうか?実はこ...
ダイ・ハード4.0 (20XX年問題)
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
ダイ・ハード4.0 (日々徒然ゆ~だけ)
?衒僂錣蕕此屬△螢皀痢廚覗楼婢?廚靴董づ┰韻鬚?錣靴胴圓?珊?辰廚蠅?鬚靴ぁ?悒瀬ぁΕ蓮璽鼻拮?茲梁任曽紊臆峅佚?撚茲箸靴討論??世諭L滅鬚?辰燭匹Г后?
映画【ダイ・ハード4.0】 (Chateau de perle)
【ダイ・ハード4.0】 公式サイト 監督 レン・ワイズマン 出演 ブルース・ウィリス、ティモシー・オリファント、マギー・Q、ジャスティン・ロング、ジェフリー・ライト、他 6月に行われた【ダイ・ハード4.0】、 スペシャル・ナイトパーティーの時に 招待券をもら...
ダイ・ハード4.0 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『1988年 超高層ビル 占拠  1990年 空港 パニック  1995年 マンハッタン 爆破  2007年 全米 機能停止 あの男、再起動。』  コチラの「ダイ・ハード4.0」は、6/29公開になった"運の悪い男"ことジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)が12年ぶりにスクリー...
【映画】ダイ・ハード4.0…スポーンは爆発の劫火ぐらいじゃ平気だよ下火だけど (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/} 急に寒いです、ここ数日{/face_hekomu/} 体調には気を付けてくださいねみなさん{/hiyos/} 最近、セガサターンのソフトで遊んでおります{/pc2/} セガサターンは何故か2機ある我が家ですが、どちらもハードが不調。 で、かつての名作ソフトが使えずにいた...
ダイ・ハード4.0 (mama)
2007年:アメリカ 監督:レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィリス、クリフ・カーティス、ティモシー・オリファント、マギー・Q、ジャスティン・ロング、シリル・ラファエリ、メアリー・エリザベス・ウィンステッド 独立記念日の前夜。ワシントンDCのFBI本部に設...
ダイ・ハード4.0 (ネタバレ) (playt* cinema* art* )
ダイ・ハード4.0原題LIVEFREEORDIEHARD製作2007年アメリカ時間129分監督レン・ワイズマン出演ブルース・ウィリスジャスティン・ロングティモシー・オリファントstoryデジタルによって制御されている全米の都市機能の壊滅を狙う謎のサイバーテロ組織が動き出し、システム....
<ダイ・ハード4.0>  (楽蜻庵別館)
2007年 アメリカ 129分 原題 Live Free or Die Hard  監督 レン・ワイズマン 原案 マーク・ボンバック  デヴィッド・マルコーニ 脚本 マーク・ボンバック 撮影 サイモン・ダガン 音楽 マルコ・ベルトラミ 出演 ブルース・ウィリス ...
ダイ・ハード4.0 (取手物語〜取手より愛をこめて)
「ダイ・ハード4.0 」  2007年 アメリカ
「ダイ・ハード4.0」DVDにて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
『ダイ・ハード4.0』特別編のDVDを購入してしまいました。
映画評「ダイ・ハード4.0」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2007年アメリカ映画 監督レン・ワイズマン ネタバレあり
ダイ・ハード4.0 (Yuhiの読書日記+α)
ブルース・ウィリス主演の大人気アクションシリーズ第4弾。監督はレン・ワイズマン、その他のキャストはジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、クリフ・カーティス、メアリー・エリザベス・ウィンステッド他。 <あらすじ> デジタルによって制御されている...