知恵の輪 間 ぬけ作のブログ

木工木楽屋が参加したクラフト市・手づくり市の報告のブログです。

チロルの森くらふと市

2016年04月28日 07時32分31秒 | クラフト市

今回の報告はチロル森くらふと市です。

 今回のチラシです。

 木工木楽屋の知恵の輪も可愛いお家の中に入っています。このチラシ誰が考えられたのでしょうか。すばらしいです。今は28日の朝の7時45分です。外は雨です。ノートパソコンからの報告です。今日一日は雨のためホテルハイエースで落語を聞いている過ごします。残念。今日から長野 愛知 岐阜とイベントが続きます。この続きは(無事に帰宅できれば)5月9日以降に自宅に帰ってから書きます。

5月9日朝7時30分無事帰宅しました。長い楽しい旅行でした。

今回の会場は長野県塩尻市にあるチロルの森です。

 

  4月28・29・30日は開園17周年記念で入園無料です。この3日間クラフト市が開催され木工木楽屋はなるべく参加したことのないイベントに参加したいので申し込みました。いろんなコンサートが予定されています。

 9時25分開園まであと5分です。

 9時30分一斉に入園です。(4月30日)

チロルの森のゲートを入った左側に写真のような石碑があり株式会社ファームの久門 渡氏のチロルの森にかける熱い思いが書かれています。

 4月29日の木工木楽屋のブースです。

雨の心配が少しあり白いテントと羽根つきパラソルです。ブースの後ろは桜が満開です。

4月30日の木工木楽屋のブースです。

雨の心配が全くないので白いテントを撤去しいつもの展示台大五郎です。

会場はこんな雰囲気です。

チロルの森のマスコット ・・・です。名前忘れました。すみません。

このイベントでも多くの方が知恵の輪に挑戦してくれました。

 

勝手にお友達になりました。感謝です。

 仮称 ぶらさげるんです 好評です。

時間は前後しますが28日は終日雨のため休業です。木工木楽屋は両手を使う知恵の輪の体験のため雨が苦手です。

しかし おかげで チロルの森の見学です。

28日(木)天気 雨

 昼頃です。会場内にある 街のレストランアップルバームさんで昼食です。せっかくの美人がカメラのレンズが曇りフォーカスのかかった写真です。

 

この道を奥に進むといろんな建物や施設があり楽しめます。

 やまびこ号です。

 アルパカ(たぶん)

    

 

私 丑年です。昭和36年生まれではありません。

 

こんな美人のおられる石窯のパン工房もあります。

 体験の工房もあります。

  むいぐるみのお店 Tanneさんです。

そしてなんとヨーデル歌手の北川桜さんの生のコンサートが雨のおかげで聞けたのです。

  ほんの少し太めの方が(失礼)北川桜さんです。男性の名前忘れました。

  

本物のホルン初めて見ました。いい音色です。

 男性の踊りはにわとりをまねているとのことです。そしてなんと

  手を上げて踊っておられるのは会場に来られたお客さんではありません。よく見た顔が・・・・・

北川桜さんの歌声はユーチューブで聞くことができます。

今回は雨に感謝です。

今回の温泉

27日(水) チロル森近くのセンチュリーひまわり

29日(金) 諏訪湖近くの岡谷健康福祉施設ロマネット

 

30日(土)

  

このイベントの担当の奥中氏に教えてもらった神乃湯さんは営業が終了しており

   神乃湯さんのすぐ近くの宮乃湯さんでお風呂を頂きました。小さい浴槽ですが泉質が良く飲めるのです。後で入ってこられたオートバイで旅をされておられる方と話が弾み楽しいひと時でした。 

 参加させていただいて

実は木工木楽屋は5月3・4・5 7・8日と愛知県・岐阜県と出店が決まっておりこのイベントを申し込むと約2週間車中泊になり体力的なことも考え悩みましたが参加したことのないイベントでありHPを見させていただくと楽しそうな会場だったので思い切って申し込みました。3日共楽しかったです。特に28日の北川桜さんのコンサート最高でした。チロルの森で素晴らしい思い出が出来ました。楽しかったです。担当のOさんはじめ関係者の皆様に感謝します。また来年元気で日程が合えば申し込みます。きらく。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成二十八年松尾祭 神幸祭... | トップ | 2016 あすけルネッサンス ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。