知恵の輪 間 ぬけ作のブログ

木工木楽屋が参加したクラフト市・手づくり市の報告のブログです。

平成29年松尾祭 還幸祭(おかえり)

2017年05月15日 20時45分41秒 | 松尾まつり

今回の報告は平成29年5月14日に開催された松尾まつりの還幸祭(おかえり)です。

7時30分ごろのお旅所です。

おかえりも

この二人東京から来てくれました。T君は京都駅ではっぴに着替えたそうです。

神事がはじまりました。

朝の8時40分ごろ町内回りのお神輿我が福田事務機の前を通るところです。

古谷さん宅前でしばし休憩です。

 

   

古谷様 年有難うございます。

お神輿は西大路花屋町の交差点を西に向かい老人ホーム前での差し上げです。お神輿の後ろの建物は毎日利用する私の大きい冷蔵庫です。名前はライフと言います。

宗像会の長老(ちょっと失礼かも)Kさんです。

町内巡行が続きます。

いとこの福田紙器さん宅前でしばし休憩です。

記念写真 パチリ。

西大路七条の交差点です。

兄と甥のT君です。

JRの西大路駅横です。

お神輿は西寺公園に到着しここで昼食です。

名前は明らかにできませんがたまたまお弁当があまり2食分食べた方がおられます。

神事です。

中央の方が宗像会会長のH氏です。

朱雀のお旅所です。

タイトル 「神輿を撮る少年」フォトコンテスト候補 帽子と袋に注目

朱雀お旅所をあとに松尾大社へ 

途中

七条御前にある北尾さんの冷やしあめの接待です。

七条春日の交差点での差し上げです。

巡行の先端が桂川にかかる松尾大橋を渡っているところです。

先頭のお神輿はいつも四之社のお神輿です。

K君です。同じ七条中学でした。ここまで来るともう少しで松尾大社です。

松尾大社の境内です。

Oさんいつの間にか円筒の提灯(?)頼んでいたのです。スマホで撮影しているのは甥のT君です。この写真いいです。ほフォトコンテストの候補です。

 四之社のお神輿が楼門(山門)くぐったところです。

宗像社のお神輿が赤鳥居の前まで来ています。

宗像社の青年会長です。

タイトル「唐揚げを食べる美少女」

本殿では巫女さんが・・・・・

 

私にとってはあまりにも長い 過酷な1日でした。まだこの時点(5月17日14時)で撮影したビデオをまだパソコンに取り込めていません。いつになるかわかりません。たぶん来年からは全工程を撮影するのは無理なように思います。年には勝てません。ただ今年はおいでもおかえりも天気に恵まれ良いお祭りでした。東京からのお二人 来年も待っています。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大阪府 くらふとフェア河内長野2017

2017年05月06日 14時08分05秒 | クラフト市

今回の報告はゴールデンウィークの5月3~5日(水・木・金)に開催されたくらふとフェア河内長野2017です。木工木楽屋はいつもは愛知県の足助のわかばクラフト市に参加させてもらっているのですが大きい工事の為今年は中止になり急きょこのイベントに参加させていただくことになりました。

 このイベントのチラシです。裏面には出店作家さんのジャンル・工房名が書かれています。比較的地元の方が多く京都は私だけです。

会場の花の文化園は植物園です。

5月3日9時30分にオープンしました。

多くの方がいっせいに入場です。

木工木楽屋のブースです。

今回は3日間のイベントなので

 横幕を使用しました。キャラバンさんにお願いして前面は観音開きに。

木工木楽屋の横には    この花の名前わかりますか。

私 マンサクの花は黄色だけだと思っていました。白い花のマンサクもありました。

花の文化園の花をしばしお楽しみ下さい。

  

 

    

    

花の名前を知りたい方は花の文化園に行って自分で調べてください。

私も美しい花をバックにパチリ。

くらふとフェアの会場はこんな感じです。

木工木楽屋のブースです。

花の工房ではとんば玉の作品展が

 

    ピントあまくてゴメン・お許しを。

木工木楽屋のすぐ近くに大阪舞洲のゆり園の宣伝隊(?)が 詳しくは ゆり園で検索

「海とゆりの競演」だそうです。美人の彼女に会いたい方は 土・日 がおすすめ 運が良ければ会えるかも・・・・・

 私 ゆり娘さんと(勝手に)お友達になりました。

 今回のお風呂

 5月2日(火)

 5月3・4日(水・木)

今回の宿泊地

会場から一番近い 道の駅 いずみ山愛の里で3泊しました。

参加させていただいて

楽しい3日間でした。美しい花を存分に楽しめました。木工木楽屋が唯一卸をしている三重のおかげ横丁の孫の屋三太さんで「間ぬけ作」を買って持っているというお客様に出合いました。「まだ解けてない」と言うことで丁寧に答えをお教えしました。初日の3日に名作(迷作かも)『ぶら下がるんです』を買っていただいた同年代のおじさんが「まだよくわからない」と言って5日の日にまた来てくれました。中でも美人のゆり娘さんとお友達になれたのが一番・・・・・です。このイベントに出店をさそっていただいた主催のK夫妻に感謝です。きらく。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

チロルの森 春のクラフト市2017

2017年05月01日 14時25分22秒 | クラフト市

今回の報告は4月29・30日(土・日)に開催されたチロルの森 春のクラフト市 2017です。チロルの森は長野県塩尻市にあります。木工木楽屋は昨年に続き2回目の参加です。昨年のブログを見る

 

玄関前の花壇です。

  

玄関前の駐車場でホテルハイエースで2泊(カーネル)しました。

クラフト市の会場はこんなところです。

 オープン前の8時40分ごろ撮影

なぜか

   木工木楽屋と鳥よせ笛のつる丸工房さんは遊びのエリアでの出店です。

  すぐ近くにRose cafe さんがありよく利用させていただきました。29日はストーブに火が・・・・・2日で ホットドッグ×2 アップルパイ×4 クッキー×2 ホットコーヒー×2 コーラ×1 頂きました。

遊びのエリアはこんな感じです。

   

チューチュートレイン やまびこ号です。

チロルの森の横には

  ふくろう三姉妹 

水芭蕉の群生です。

30日(日)はアンパンマンショーがあり

  近郊から多くのちびっ子が・・・・・

終わった後も握手会です。

今回も好評の ゲームぶらさげるんです 持ってきました。

お願いしてパチリ。

そしてJ子さんご主人と可愛い子供さんと3人で来てくれました。

 このゲームは園児さんから大人まで楽しめるようになっています。

お願いしていたお弁当です。

私のように一人で店番をしているものはお店を離れられないので大変助かりました。配達もしていただきました。感謝です。

今回のお風呂 4月28日(金)

  毒沢鉱泉 神乃湯です。昨年は土曜日で3時までの営業で入浴できず 今年は金曜日の10時に。

贅沢な話ですが10時から1時間貸切ました。        (訂正)貸切状態でした。 

29日(土)

昨年もお世話になったロマネットさんです。ここの円形の湯船最高です。ロウリュウ熱波体験しました。

時間は前後しますが毒沢鉱泉 神乃湯さんで朝湯のあと道の駅小坂田公園

自然博物館をゆっくり見学しここで昼食です。

そのあとチロルの森の近くにある

地球の宝石箱さんを見学です。

参加させていただいて

売り上げの金額はさておき 楽しい旅行でした。このイベントの担当 奥中さんお疲れ様でした。

この歳になるとどのイベントも『今回が最後になるのでは』と思うのです。

ここチロルの森も片道300Kmを超え全走行距離は703.3kmでした。また来年も元気で参加できるといいのですが。きらく。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成二十九年 松尾祭り 神幸祭(おいで)

2017年04月24日 13時24分17秒 | 松尾まつり

今回の報告はいつものクラフト市ではなく平成二十九年 松尾祭り 神幸祭(おいで)です。4月の20日を過ぎた最初の日曜日が松尾祭り 神幸祭(おいで)で今年は23日です。

 松尾大社には撮影スポットがたくさんあります。

  縁結びの葵絵馬掛け新しくなりました。

  大変珍しい阿吽の亀です。

松尾大社の境内にはいたるところに亀がいます。

カルガモ発見。

運が良ければ美人の巫女さんに会えるかも。

写真の國學院の二人今年も来てくれました。深夜バスで東京を出発し当日の朝6時に京都駅に着いたそうです。AさんとT君です。今年はT君お神輿を担ぐそうです。

 山吹をバックにパチリ。

タイトル 「山吹を撮る黒髪の少女」写真コンテストに応募〇定

Aさんベルギーから来られたご夫妻にこの祭りの説明です。半日ご一緒しました。

お神輿はこのような状態で神幸祭を待ちます。

   私は鳳凰のついた宗像社のお神輿です。

 みたらし団子

境内の一角にみたらし団子のお店があり5人で頂きました。

巡行が始まりました。

先頭の船渡御(船渡し)を見るために阪急電車・バスに乗り 巡行の先端へ

阪急電車 松尾大社➡上桂➡桂 バス 桂 ➡ ➡ 桂離宮前 です。

四之社の舟渡しに間に合いました。この祭りはお神輿が船にのり桂川を渡るのです。

昼食

桂離宮の前にある中村軒で昼食です。デザートはおまんじゅう三個(撮影忘れました お許しを)

宗像社のお神輿が川を渡りこれからお神輿を差し上げ 船をぬきます。

   なぜかこの二人もお弁当です。

桂川の河原で神事があります。

  

地元七条御前です。

兄と姪のK子ちゃんとT君です。

もう少しで西七条お旅所です。

楽しい神幸祭でした。写真と同時に動画も撮影しました。そのうちにDVDも作ります。DVD(無編集です)の無料貸し出しいたします。

ベルギーのご夫妻日本を楽しまれたでしょうか。國學院のお二人お疲れ様。5月14日(日)の還幸祭(おかえり)も待っています。きらく。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

和歌山 四季の郷クラフトフェア2017

2017年04月10日 14時40分03秒 | クラフト市

今回の報告は和歌山 四季の郷クラフトフェア2017です。このイベントが今年最初のクラフト市参加です。

A4判のチラシです。

会場近くには多くののぼりが トとアがなぜ白抜きなのでしょうか。?・・・・・・

今回の会場は和歌山県にある四季の郷公園です。木工木楽屋は4月6日(木)夕方に自宅を出発し阪和自動車道紀ノ川SAでカーネル7日(金)の朝9時ごろに会場に到着

  

  

  

写真のランナー 美人でした。

公園内をゆっくり・のんびり見学しました。

今回はゲーム ぶらさげるんですも持って行きました。

 

会場内でパンのお店を出しておられた双子の可愛い姉妹です。何回も何回も来てくれました。

 和歌山市内に住んでおられる友人のI君です。2日共遊びに来てくれました。

4月8日(日)の7時ごろです。

スタッフ・ボランティアの皆さん大変です。

  こんなつくりものもありました。

産経新聞の9日の朝刊に写真掲載していただきました。

この産経新聞もI君がコンビニで買って持って来てくれました。感謝です。・・・・・

会場はこんな感じです。

2日目の9日11時ごろやっとシンボルの野点傘登場です。

地元の可愛い小学生が知恵の輪・ゲームぶらさげるんですに挑戦です。

今回の温泉 7日(金)

 ここの泉質すごいです。

8日(土)

 2つの温泉はこのイベントの窓口の吉田氏に教えてもらいました。

参加させていただいて

すこし雨には悩まされましたが楽しいイベントでした。しかしあまりにも体力がなくなりとくに心臓(狭窄症)の悪化が進んでおり会場入り口から自分のブースまでの坂が一気に上がれず大変でした。また来年も知恵の輪に挑戦していただいた皆様にお会いしたいのですが今回限りになりそうです。このイベントに対するスタッフ・ボランティア皆様の努力が印象に残りました。最後に搬出まで手伝っていただいた I 君に感謝します。きらく

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

すてきなお客様が

2017年03月31日 14時39分56秒 | お知らせ

今日は3月31日です。お店をはじめてちょうど1ヶ月です。いつものように午後からお店を開けていると2台の自転車で3人の娘さんを乗せた外国のご夫婦がお店に来てくれました。

記念にお写真を撮らさせて頂きました。ご主人はドイツの方でいま立命館で短期の講師をされているそうです。(私 立命館大卒です。)知恵の輪やパズル・からくり箱に挑戦してもらいました。私の流ちょうなドイツ語が大変役に立ちました。(うそつき)またお会いできるとうれしいです。きらく。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017.3.1 木工木楽屋のお店初日

2017年03月02日 08時52分37秒 | お知らせ

昨年(2016年・平成28年)の12月から準備していた木工木楽屋のお店 無事3月1日オープンしました。

最初のお客様です。記念にお願いして撮影させていただきました。

京都・亀岡の木の香アート「まどころ」さんのご主人(左)とお友達(まん中)です。ご主人はF工務店を営んでおられ奥様とはクラフトのイベントでよくお会いします。私にとってF氏のような木に関係するお仕事の方とお話しができるのは大変うれしいことです。赤い服の彼は小さいころからの友人のK君です。私の飼っている珍しいメダカは彼からいただいたものです。メダカの師匠です。

これから順次お店の展示物を紹介していきます。

お店の入り口には

 ETの看板

 メダカの販売もしています。

   4月になればもっとたくさん並べます。

店内の様子

いつもの知恵の輪のコーナーです。

ぶらさげるんです も置いています。竿の先に紐がありその先に外径60mmのリングが付いています。これを使って反対側にぶらさげて移動させるゲームです。青丸は簡単で保育園児さんよう。黄丸・赤丸とだんだん難しくなります。近所の小学生には大変人気があります。

3月21日(火)天気 雨

ぶらさげるんです に新しい仲間が6個増えました。

 写真A

 写真B

写真Bの真ん中のハートの台に径が12mmの丸棒をさしこんだだけですが これを倒すことなくぶら下げるんですがかなり難しいです。木工木楽屋の自信作(?)です。お店でもイベントでも『これいくらです。』と聞かれる方が多くすべてを作るのではなくパーツ販売でもしようかと思っています。

3月24日(金)

古くからの友人であるK夫妻が木工木楽屋のお店に来て頂きました。

なんと

 お花いただきました。感謝・・・・・・です。ありがとう・・・・・です。

ゲーム・パズル・からくり箱のコーナーです。

立体4目並べ 子供教室で使っています。5目並べより面白いです。

十六むさしです。江戸・明治のころにはやったゲームです。今ではほとんどの方はご存じないのですが面白いゲームです。

4目並べ 縦・横・ななめに一列に四個並べるゲームです。ルールが簡単なのでお年寄りがお孫さんと遊ぶのに最適です。

3の3乗+4の3乗+5の3乗が6の3乗になることが証明できます。すべてのピースを使い6の3乗ができます。30年以上前に作ったものです。

むかし むかし に作ったパチンコ(スマートボールかも)

裏に昭和62年とありその頃これでよく遊んでいたようです。残っているのが奇跡です。自分で作ったものはなかなか処分できないのです。

からくり箱です。たくさんあります。主(あるじ)が機嫌が良ければ貸してもらえます。

下の写真 何かわかりますか。

答えはもう少し下です。

好きで集めた骨董品も販売の予定です。

 ミニ火鉢

根付もたくさんあります。

携帯まくらです。

一輪挿しも販売しています。

半製品も販売しています。

大学のころ同級生に広島の筆屋の息子がおり一時期販売していた残りです。

 ほぼお店のセンターにあるテーブルです。普段は布がかぶっています。

これは石川県の福田慶造氏 作 の欅造大盆 直径約83cmです。購入希望の方は定期預金を解約して現金をたくさん持って来てください。(笑う)

これはコースターです。このページの一番目の写真の木の香アート「まどころ」さんの作品です。購入希望の方は亀岡まで買いに行ってください。

お店が狭いのでまだ店頭にはあまり出していませんが私のHPのマイコレクションも一部を除き販売します。

つづく

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お店はじめます

2017年02月13日 14時19分36秒 | お知らせ

お知らせです。自宅横にある倉庫の前の部分3分の1ほどを使い3月1日より木工木楽屋のお店はじめます。私は木が好きであまりにも多くの素材・作家さんの作品を購入しました。ただ人生の終わりが近づき あの世にはいくら好きなものでも持って行けないので2~3年かけて販売しようと思っています。昨年の12月から準備にかかりやっと3月1日よりお店を始めようと思っています。

お店はこんな感じです。 2月12日撮影

こんなチラシを作りました。

そんなわけで今年のクラフト市の参加は極端に少なくなると思います。

せっかく作品を購入させていただいた多くの作家の皆様には作品を販売することをお許しください。

京都に来られた時は一度お店に遊びに来て下さい。駐車場あります。

倉庫がある程度広くなった時点でかねてからの希望である知恵の輪・パズル・懐かしのゲーム・からくり箱 他の体験の教室を開いたり出張体験教室を考えています。

2017年2月13日 木工木楽屋 福田昭一

今 HPのソフト(ホームページビルダー)が入っているSONYのバイオが調子が悪くHPの更新ができません。

2月16日いつもお世話になっている亀岡・大井町にあるパソコン21さんに修理に持って行ったのですが基板の中のコンデンサーがパンクしているとのことで修理するより新しいのを買ったほうが良いとのことで・・・・・HP 更新までもうしばらくお待ちください。ここのご主人大変パソコンに詳しく信頼のおけるご主人です。きらく。

2月21日10時頃 大変苦労しましたがHP復活しました。パソコン21のご主人 GMOの三木さんに感謝。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪 奥河内 くろまろの郷 昔のおもちゃ・ゲームを楽しむイベント

2017年01月09日 12時57分53秒 | 子供教室

今回の報告は大阪 奥河内 くろまろの郷 昔のおもちゃ・ゲームを楽しむイベント

開催日2017年1月7・8日(土・日)

会場 くろまろの郷 ビジターセンター

会場はこんな雰囲気です。

色々なゲームを持っていきました。

 立体4目並べ

 十六むさし

江戸・明治のころに普及していた二人で対戦するげーむです。

私はスマホ・コンピューターゲーム全盛の今 上記2つのような簡単なゲームをお孫さんと一緒に遊んで欲しいのです。

『ぶらさげるんです』も持って行きました。なぜか大人にも好評です。木工木楽屋の自信作です。

上の2枚を入れ替えるとおさるさんの数が14匹になったり15匹になったりします。

 

三〇年以上前に印画紙を使い拡大したものを持って行きました。あまり知られていないのに驚きでした。

数字を使いわかりやすく解答を説明しました。

身近にあるもので知恵の輪をたくさん作り持って行きました。

        

4つのピースを使い大きさの異なる正方形を作るパズル。

 4つのピースを使い正方形と正三角形を作るパズル。

ろくろの名人 友人の浜松の増田さんの親子ゴマ・三連ゴマも持って行きました。 

この親子さん熱心に挑戦です。

この可愛い女の子いろんなものに挑戦してくれました。

この素敵な御夫婦も多くのものに挑戦です。いま奥様がは月見だんご ご主人はしゃもじの間ぬけ作に挑戦です。

熱心に挑戦していただいたのでブログ用の写真お願いしました。立体四目並べではご主人に負けてしましました。(涙・・・・)

私は小学生のころからパズルや知恵の輪に関心があり市販されていないものや珍しいものをたくさん持ってます。

今はおもにクラフト市に参加していますが並行して子供教室も考えています。テーブルのある広い場所で20~30人集まれば日程が合えばこちらから伺います。

ガソリン代・高速代・寸志が必要です。

( 注意とお願い )

古いものは製作し販売は可能ですが最近の作品で作者が分わかるものは作って遊ぶのは問題はないのですがよく似たものを作り利益を得る場合は作者の了解を得てからにしてください。

いま ブログは更新できますがHPの更新ができない場合があります。SONYのVAIOたまにしか働きません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第2回 奥河内 クラフトピクニック

2016年11月28日 09時27分36秒 | クラフト市

今回の報告は第2回 奥河内 クラフトピクニックです。

 今回のパンフレットです。

 のぼりも新しくできました。

このイベントは」くろまろ2周年 秋の大収穫祭の中のイベントです。

会場はこんな雰囲気です。

木工木楽屋のブースです。

26日(土)は天気も良く多くの方が知恵の輪に挑戦してくれました。

なかでもこの写真の男前のお兄さん大変熱心に挑戦してくれました。嬉しいですね。

JA農協 あすかけくるで河内長野店では

おぜんざいの接待もありました。残念ながら私は〇〇病のため我慢しました。

イベント2日目 27日(日)です。

天気予報どうり終日雨です。出展者も半分になりました。

それでも写真のお家族 熱心に挑戦してくれました。美人の奥様 今年出会った多くの方の中で一番面白い方でした。また来年1月7・8日ここくろまろの郷に子でも教室に来ますのでまたお会いしたいです。

そして今年もにしき連の皆様です。

 

 決めのポーズです。

多くの方が私のことを覚えておたれお礼を言っていただきました。昨年 私 専属カメラマンでした。昨年のブログを見る

時間は前後しますが

 

お昼のバイキングを食べるために25日金曜日の朝に自宅を出発しました。種類も多く大変おいしいです。

今回のお風呂は

 いつものように会場近くにある 風の湯です。2回お世話になりました。

参加させていただいて

楽しいイベントでした。ただ2日目が終日の雨で残念でした。ここは農協のお店やパン屋さんがすぐ隣にあり食べ物には困りまません。このイベントの主催のかしべ夫妻に感謝します。今年のイベントはすべて無事終了しました。冬期は知恵の輪の製作頑張ります。きらく。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふきのとう 夢の手作り市vol.49 2016年11月

2016年11月21日 13時25分13秒 | クラフト市

今回の報告はふきのとう 夢の手作り市vol.49 2016年11月です。

 A4判のチラシです。

私の知る限り毎月開催のイベントでこのようなチラシを作られるイベントは他にはありません。経費と時間がかかるのです。すごい。

裏面には木工木楽屋の作品の写真と説明も 感謝です。今回2回目の参加です。昨年の11月のブログを見る。

木工木楽屋のブースです。

ブースの広さが3×3mなのでシンボルの野点傘は残念ながらお休みです。ブース3面にゆっくり知恵の輪に挑戦していただくために組み立て式の長椅子です。テントの重りも兼ねています。コンパクトになりハイエースに収まります。たまに 『この長椅子おいくらですか。』と聞かれます。

会場はこんな雰囲気です。

今回の本部です。

このイベントには伝言板があるのです。

 

木工木楽屋も作ってきました。クリスマス企画で10個用意しました。早い時間で完売しました。

そして

この3人大変熱心に挑戦していただきました。真ん中の美人の女性の胸には陶玉作家さんにお願いして作った陶玉の知恵の輪のネックレスが・・・ 購入していただき すぐにつけていただいています。大変うれしいです。感謝です。

この親子さんも熱心に挑戦していただいたお客様です。女の子2人です。お願いして パチリです。

会場の一角では

ちびっ子 行儀よく 熱心に見ています。子供たちには良い思い出になったと思います。

写真のような紙芝居も・・・・・ 本格的な衣装です。

イベントの後

 大河原温泉 かもしか荘へ

参加させていただいて

おかげ横丁の応援販売の翌日で疲れていましたが会場も広く お客様も多く 声をかけさせていただいた方の多くが知恵の輪に挑戦してくれました。このイベントを楽しむために来ておられる方が多いようです。売上金額も多く高速道路を利用して帰宅することが出来ました。(笑う)多くの方とお友達に(勝手に)なりました。楽しいイベントでした。主催のふきのとうのスタッフの皆様 お客様 暖かいコーヒーを頂いたお向かいのご主人様に感謝します。また機会があれば申し込みます。きらく。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかげ横丁 孫の屋三太さん2016年11月

2016年11月21日 13時06分42秒 | 応援販売

 

今回の報告はおかげ横丁 孫の屋三太さん2016年11月です。

木工木楽屋の知恵の輪を販売してもらっているおかげ横丁にある孫の屋三太さんの看板です。平成20年の秋に鳥羽のイベントで営業の方に声をかけていただき早いもので8年になります。いま木工木楽屋の商品の内5種類を販売してもらっています。(感謝です。)今年3回目の応援販売です。

おかげ横丁の一角に写真のような欅材の看板があります。

早くおかげ横丁に到着したので散策です。

 おかげ横丁では欠かせない

 神恩太鼓の準備です。朝8時頃の撮影です。

今回も赤福もち2個いただきました。

 

 赤福本店の後ろには五十鈴川が流れています。首長鳥もいます。

 孫の屋三太さんの斜め前には菊花展も

 おかげ横丁には関係者の駐車場が少なくいつも事前にお願いしています。

 7時45分には準備完了です。

いつもの大五郎ではなく応援販売のために作ったシンプルな展示台です。

朝の8時ごろのおかげ横丁です。

孫の屋三太さんの前には

射的場があります。今では大変懐かしく一日中ポン・ポンと音がしています。

今回はあまり天気はよくなかったですが

 多くの方が知恵の輪に挑戦してくれました。感謝です。

そしていつもの

みたすの湯です。

久しぶりの応援販売でした。ここ おかげ横丁はいつもお客様で一杯です。お昼に地下にある従業員さんの食堂でお昼を頂き休みなしでの知恵の輪を説明です。大変うれしいのですがやはり疲れます。また来年2・3月ごろに予定しています。おかげ横丁・孫の屋三太さんのスタッフの皆さま・お客様に感謝です。きらく。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都城陽 山背彩りの市2016

2016年11月14日 09時11分59秒 | クラフト市

今回の報告は京都城陽 山背彩りの市2016です。

 今回のはがきサイズの案内状です。

ほかにもA2判のポスター2枚送っていただきました。

 今回の会場はJRゾーンとアクティゾーンの2つに分かれていて木工木楽屋はアクティゾーンです。この通りが会場です。

木工木楽屋のブースです。

今回も2ブースお借りしました。前回参加したのは5~6年(たぶん)前です。写真ブースの後ろの広場でした。

木工木楽屋のブース近くにAステージがあり

 1日中いろんなイベントがありました。

 ひょっとこ踊りです。

今回のお風呂

 国道307号線にある上方温泉 一休です。今回3度目ですが風情があり素晴らしい温泉です。

参加させていただいて

主催者様はスタンプラリーや多くのイベントを企画された楽しいイベントでした。天気にも恵まれお客様の数も多かったです。ただ一般の道路を使用してのイベントのため搬入・搬出に制限がありせわしないイベントでした。また機会があれば申し込みます。関係者の皆様に感謝します。きらく。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛知県 おおだかマルシェ

2016年11月07日 09時59分18秒 | クラフト市

今回の報告は愛知県 おおだかマルシェです。

 今回 会場で配布されていたチラシです。

今回 木工木楽屋が出展させていただいたおおだかマルシェは第28回あいち都市緑化フェアのなかのイベントです。

今回の本部です。

若草山芝生公園イベント会場では

桶狭間古戦場保存会の太鼓の演奏も

会場はこんな雰囲気です。

おおだかマルシェの会場の雰囲気です。

木工木楽屋のブースです。

風があり3つのパラソルは開くことはありませんでした。

いつの時間帯も」多くの皆さんが知恵の輪に挑戦です。

大変熱心に挑戦していただいたご家族です。

ここマルシェの会場にもサブステージがあり超有名な(たぶん)ロックの川本マサフミさんのステージも

  ビッグなロック歌手の歌を聞かせていただきました。

出番前にもう一人の美人の女性と二人で知恵の輪に挑戦してくれました。私 2016.11.6から お二人とお友達になりました。

こんなうれしいことも

ブースに来てくれたかわいい女の娘が『私この知恵の輪持っている』『木工木楽屋さんから買ってくれたの』『ちがう』『そしたらおかげ横丁の孫の屋三太さんやな』『そう』『頑張ったけど答えわからへん答え教えてほしい』丁寧に教えしました。

参加させていただいて

楽しいイベントでした。ただ搬入時 道路が広いにもかかわらず広場横の道路から台車で搬入しなければならなかったのが残念です。きらく。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北勢中央公園秋の公園まつり2016

2016年11月07日 09時43分24秒 | クラフト市

今回の報告は北勢中央公園秋の公園まつり2016です。

 今回のチラシです。

 木工木楽屋はいつものように前日に会場に到着です。昨年に続き2回目の参加です。昨年のブログを見る

 今回の本部です。

 音響さんです。このベントの窓口のNさんもおられます。

会場はこんな雰囲気です。

 

木工木楽屋のブースです。

今年も2ブースお借りしました。

どの時間帯も多くの方でいっぱいです。

 写真の二つのご家族大変熱心に挑戦してくれました。感謝。

 ビンゴです。

太極拳のメンバーの方 出番ギリギリまで知恵の輪に挑戦してくれました。

今回の温泉は

 4日(金)はアクアイングスさんでお風呂に

参加させていただいて

今年も楽しいイベントでした。私的には10時から15時の開催時間は少し短いように思います。できれば2日で初日は16時までが理想です。。きらく。 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加