知恵の輪 間 ぬけ作のブログ

木工木楽屋が参加したクラフト市・手づくり市の報告のブログです。

2016 あすけルネッサンス わかばクラフト市

2016年05月09日 15時50分47秒 | クラフト市

今回の報告は毎年ゴールデンウィークに開催される2016 あすけルネッサンス わかばクラフト市です。

 今回のチラシです。

 チラシをよく見るとわかばクラフト市のことも書かれています。

  会場までのあちこちに写真のような立て看板やのぼりが多く立てられています。うれしい。

 今年も鯉のぼりが

  落部駐車場の駐車許可証です.  名札です。木工房 × 木工 〇です。来年はよろしく。

 楓門の手前には

 わかばクラフトの出店者のマップです。  今年も楓門にかかる大きい看板(?)読めません。

 香嵐渓広場では

  スタンプラリーの受付です。  昔の遊びが体験できます。

会場はこんな雰囲気です。

5月3日には今年も足助太鼓の演奏も

 木工木楽屋のブースです。

今年もおとなりは岐阜のひげのおっちゃんです。5日8時30分ごろ撮影。

 

 

どの時間帯も知恵の輪に挑戦される方でいっぱいです。昨年購入していただいた方が答えを聞きに来てくれました。

 この冬 作ったゲーム ぶらさげるんです 好評です。今回も『このゲームおいくらですか。』と二人に聞かれました。

 4日の昼ごろ会場にはちんどん屋さんが・・・懐かしい・・・今では 京都ではまず見ることができません。

 今年もフランクフルト2本いただきました。zizi工房のフランク大変美味しいです。

 山菜そば×2・五平もち×3です。ここではおやつ・昼食の準備は全く必要ありません。

頑張ってくれた方々です。

今年も多くの方と勝手にお友達になりました。挑戦してくれた方に感謝です。

参加させていただいて

開催日のの2~3日前の天気予報では4日(水)の天気は雨とのことでしたが天気予報が良いほうに外れ3日共良く晴れて楽しいイベントでした。木工木楽屋は年間30回近くイベントに参加しますがこのイベントが一番知恵の輪の体験者多く楽しみにしているイベントです。S氏はじめ担当者に皆様に感謝します。来年も元気であれば申し込みます。きらく。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チロルの森くらふと市 | トップ | 第9回 森の市 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。